おむつ替え台は必要なの?に関する記事

おむつ替え台は購入・レンタル・自作?人気アイテムも紹介

おむつ替え台は購入・レンタル・自作?人気アイテムも紹介

おむつ替え台はどんな時に役立つの?おむつ替え台を購入するメリットは?おむつ替え台を選ぶポイントは?そんな新米ママさんの疑問にお答えします!おむつ替え台の購入を考えている方も、必要かどうか分からないと思っている方にも、役立つ情報が満載です!

マーミーTOP  >  赤ちゃん  >  おむつ替え台は購入・レンタル・自作?人気アイテムも紹介

おむつ替え台って育児に必要!? 欲しい人は購入or レンタル or 自作で用意?

おむつを替える時に、腰が痛む…。おむつを替える機会ってこれからも、沢山あり、その度にこの痛みと向き合わないとイケないのかと、考え中のママさんには、おむつ替え台がおすすめですよ♪

おむつ替え台を利用すれば、腰への負担はかかりにくくなりますし、お子さんがおむつを卒業した後でも、そのまま利用できてしまう商品もあったりしますよ。使わない時にも大丈夫‼コンパクトに折りたたんで、収納する事もできたりします。そんな、嬉しい事がたくさんあるおむつ替え台は、通販サイトなどを利用して、購入したり、レンタルしてみては?

おむつ替え台は育児に必要なの?

赤ちゃんのおむつを交換しているママ

赤ちゃんを育てる際にはおむつは必要ですが、おむつ台は必ずしも必要ではありません。例えば、赤ちゃんベッドを購入されたママさんだったら、必要ありませんよね。

では、どんなママさん達であったら、おむつ替え台を用意したら育児が楽になるのかというと、本当は赤ちゃんベッドが欲しいけど、ご自宅のスペースなどの事情で置けない方や、産後に腰痛を抱えてしまったベッドよりも布団派のママさんです。

妊娠~出産~産後にかけては、多くの女性が腰痛を抱えてしまいます。産まれてすぐの新生児期の赤ちゃんなどは日によって回数は変わりますが、10回以上のおむつ交換をする必要があります。その度に立ったり座ったりの動作を繰り返していると、腰に余計な負担がかかってしまって、痛みが増してしまいます。

その他にも、おむつ替え台を用意しておいた方が便利な点は、おむつを交換するときには、必要となるグッズを収納することができるという点です!例えば、おしりふき、寒い時期に役立つおしりふきウォーマー、着替えの服などをかさばらずに収納することが出来て、効率的におむつ替えが出来ます。

おむつ替え台は購入するor レンタルor 自作で作る?or 代用品を利用する

考え事するお母さんのイラスト

おむつ替え台は、決して安いものではありません。お家の中でスペースを取るものですし、使う時期が限られているため「あると便利な事は確かなのだけれど…」と、購入するのをためらってしまうママさんがいらっしゃるのも事実です。

購入するか、レンタルで済ませるか、それとも自作で作ってみるかは、それぞれのご家庭の今後のライフスタイルに合わせて決めましょう。今後もお子さんを希望されているなら、その後の事も考えると、レンタルするよりも購入した方が経済的です。建設業などに関わっていて「おむつ替え台くらい自分で作れる!」というパパさんがいれば、もっとリーズナブルに済んでしまうかもしれませんよ♪

ママさんブログなど参考に自作でも作ってみましょう‼

パパがお仕事で忙しかったり、休日はお休みモードになったりしてなかなか協力してくれない時には、おむつ替え台を自分でつくったという経験のあるママさんのブログなんかを参考にして、手作りしてみませんか?

すると身近なアイテムを使って、意外と簡単に出来てしまうかもしれませんよ♪

おむつ替え台の選び方!

おむつ替え台を購入しようと考えている方は、家の間取りや使用場所などを考えながら選ぶと良いでしょう。おむつ替え台の選び方のポイントをいくつ紹介します。

コンパクトに折りたたみが出来る

おむつ替え台は、お部屋の中でスペースを取ってしまうというイメージがあるかもしれません。しかし中には、コンパクトに折りたたむ事が出来て、使わない時には、クローゼットや別の場所に収納することが出来るという、便利なおむつ替え台もあったりします。そんな、おむつ替え台であれば、お部屋がスッキリとしますよね!

おむつ替えに必要なアイテムを収納しやすい

おむつ替え専用の台なので、必要なアイテムを収納しやすい機能がついたおむつ替え台もあります。お尻ふきシートやおむつなど、おむつを替える時に必要なアイテムをパッと取り出せる位置にあると、おむつ替えが楽になりますよね。

ママの腰に負担がかかりにくい

産後腰痛のママのイラスト

産後すぐのママさんは、骨盤がゆるゆるの状態で、腰痛を抱えてしまいがちです。おむつを替えている時にぎっくり腰!なんて方もいらっしゃるようです。おむつ替え台を利用すれば、赤ちゃんのおむつを替える時には、ママの腰に負担のかかりにくい高さで、作業を行えるため、腰の状態をさらに悪化してしまう心配はありませんよ。

おむつ替え台のおすすめアイテムを紹介

おむつ替え台を購入するポイントがわかったところで、次はオススメのアイテムをご紹介したいと思います。

SNIGLAR チェンジングテーブル, ビーチ, ホワイト

SNIGLARチェンジングテーブル

IKEA

4,999 円

IKEAのSNIGLAR チェンジングテーブル, ビーチ, ホワイト。まるでおしゃれなインテリア!シンプルな木製のおむつ替え台です。下段にはたくさんのおむつをストックしておくことが可能です。おむつを替えるのに丁度良い高さであることも嬉しいポイント。手の届くところにお尻ふきシートなどを置いておくこともできますよ。お子さんがオムツを卒業した後でも、利用しやすいデザインが嬉しいですよね!

http://www.ikea.com

Easi-Peasi Changer

おむつ交換台のEasi-Peasi Changer

Cosatto

オープンプライス

CosattoのEasi-Peasi Changer。白を基調としたカラフルな花火柄がおしゃれですよね。なんと、おむつ替え台とベビーバスの2役をこなす優れものなのです!おむつ替え台をずらせば下には沐浴用のバビーバスが。排水ホースも付いているので、暖かい室内での沐浴が可能に。また腰の高さにあるので作業も腰を痛めず楽チン♪キャスターもついているし移動も楽チンですよ‼

http://www.cosatto-jp.com

チェンジングテーブル

チェンジングテーブル

SPOLING

オープンプライス

SPOLINGのチェンジングテーブル。シンプルな黒を基調としたおむつ替え台です。側面にはおむつやお尻ふきシートなどのちょっとした小物を入れておけるポケットが付いているので、簡単におむつを替えることができます。また下段にも物を置くスペースがあるので、ストックなどを置いておくことできます。シックなデザインなんで、リビングに置いてあっても違和感がないですよね。

http://ikea.sumida-avenue.com

おむつ交換台ワゴン(マット、カゴ付き)ピンク

おむつ交換台ワゴンピンク

ファルコン

オープンプライス

ファルコンのおむつ交換台ワゴン(マット、カゴ付き)ピンク。シンプルながら優しいピンクでインパクトも十分!拭き取りやすい素材でできているので、マットが汚れる心配も少なくすみますね。大きなカゴがふたつも付いているので、おむつなどのストック収納もバッチリです。
ピンク色が大好きなママや女の子にお勧めしたいおむつ替え台です!

おむつ交換台 スイートベース (ナチュラル)

おむつ交換台スイートベース

YAMASAKI

38,000 円 + 税

YAMASAKIのおむつ交換台 スイートベース (ナチュラル)。ナチュラルな木の素材でできたおむつ交換台です。カラーは他にピンクとホワイトも取り揃えてございます。台の高さが70cmと高めなので、ママさんが腰をかがめて無理な体勢をする心配もありません。接着剤や塗料なども赤ちゃんの事を考えているため、病院関係者たちからも支持を集めている一品です

http://ymsk-baby.com

おむつ交換台

KAGUROのおむつ交換台

KAGURO

オープンプライス

KAGUROのおむつ交換台。病院や施設のキッズスペースに行かれているようなシンプルで使い勝手の良いおむつ交換台です。ベルトが付いているので、寝返りを始めたお子さんでも安心しておむつを交換することができます。カラーや柄も豊富なので、お部屋のインテリアに合わせて選ぶことができますね。汚れにくい事に加え、菌が付着しにくい素材であることもセールスポイントです。

おむつ替え台(マット付)

SAWA BABYのおむつ替え台

SAWA BABY

オープンプライス

SAWA BABYのおむつ替え台(マット付)。2輪にキャスターが付いており、移動も簡単なおむつ変え台です。三方の柵がおむつを替える時に赤ちゃんが転倒するリスクをセーブしてくれ、汚れたとしても、特殊加工のマットのため拭き取りやすく、汚れがこびりつきにくいようになっています。左右の柵はスライドさせてマットと同じ高さに下ろすことができて、おむつ交換した後の赤ちゃんを台から下しやすい設計となっています。

http://www.sawababy.com

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ

この記事を書いたライター
ひなちゃんママ

ひなちゃんママ

子育てと仕事に頑張る共働き主婦です!ルンバ貯金始めました♪