乳児脂漏性湿疹の原因/対策に関する記事

乳児脂漏性湿疹の原因は?頭皮湿疹によるかさぶたのケア

乳児脂漏性湿疹の原因は?頭皮湿疹によるかさぶたのケア

乳児脂漏性湿疹について、原因や特徴、正しい対処法を知ることで症状を悪化させないようにしましょう。脂漏性湿疹が起こる原因やおうちでできるケア方法をご紹介しますので、赤ちゃんのおでこのブツブツが心配なママは参考にしてくださいね。

マーミーTOP  >  赤ちゃん  >  乳児脂漏性湿疹の原因は?頭皮湿疹によるかさぶたのケア

乳児脂漏性湿疹~赤ちゃんの脂漏性皮膚炎の原因と対策

赤ちゃんはお肌が繊細で防御機能が未熟なため、肌トラブルが起きやすくなっています。このような赤ちゃんの肌トラブルを総称して、「乳児湿疹」と言いますが、乳児脂漏性湿疹(にゅうじしろうせいしっしん)はその乳児湿疹の中でも代表的なものの一つです。

そこで、今回は、乳児脂漏性湿疹について原因と対処法を詳しくみていきましょう。乳児脂漏性湿疹は、目につきやすい部位に現れるうえ、悪化してしまうと炎症がひどくなりジュクジュクして、見た目にもかわいそうです。他の乳児湿疹と見分け正しいケアをすることで、症状の悪化を防げるようにしたいですね。

乳児脂漏性湿疹の原因とは?

裸の赤ちゃん

脂漏性湿疹は、皮脂の分泌量が多い脂漏という状態が続くことによって起こります。赤ちゃんは大人よりも代謝がよく汗をかきやすいことからも分かるように、皮膚の表面に分泌される皮脂量も多くなっています。皮脂量が多い部分は皮膚の常在菌によって皮脂が分解されて脂肪酸が増えやすいのです。

この脂肪酸の刺激によって肌に炎症を起こした状態が乳児脂漏性湿疹であり、皮脂の分泌が活発な月齢の低い新生児から生後3~4ヶ月の赤ちゃんに多くみられ、3人に1人の割合で起こる湿疹であるので、ほとんどの赤ちゃんが一度は経験する皮膚炎だと言えます。

乳児脂漏性湿疹の症状

乳児湿疹とひとくくりにされるくらい、赤ちゃんに肌トラブルは多いのですが、乳児脂漏性湿疹は、皮脂の分泌量が多いおでこや頭皮にかけて起こるのが特徴で、手足や身体にはほとんど見られません。赤いブツブツや盛り上がった発疹ができはじめ、炎症によってジュクジュクしたりかゆみを感じたりするようになります。

お母さんの顔を見てニコニコする赤ちゃん

発疹だけでは脂漏性湿疹なのかどうか見分けがつきにくいですが、徐々に表皮が剥がれて、乳痂(にゅうか)と呼ばれる黄色っぽいかさぶたで覆われることで、脂漏性湿疹だとはっきり分かります。しっかりとケアすることで、2~3ヶ月程度で症状が軽くなることも見極めポイントの一つです。

ただ、かさぶたで覆われた肌が乾燥してカサカサした状態になると、アトピー性皮膚炎と症状が似ているので見分けが難しくなります。パパやママに気管支喘息やアトピー性皮膚炎の症状が見られる場合や、アレルギー体質の場合はアトピー性皮膚炎の可能性が高いということを知っておきましょう。

おうちでできる乳児脂漏性湿疹ケア

乳児脂漏性湿疹は、毎日皮脂を洗い流して、肌を清潔に保つことで症状が改善したり自然治癒したりすることもあります。肌を清潔に保つには毎日の入浴が大切で、入浴時に正しいケアをすることで症状を改善することができるので、次のような手順で入浴するといいでしょう。

1入浴前にベビーオイルやワセリンを塗る

かさぶたが気になる場合は、入浴の15分~30分前に患部全体にベビーオイルを塗っておくと、入浴した時にふやけて洗い流しやすくなります。しかし、オイルの成分によっては余計に肌を荒れさせてしまうこともあるので、脂漏性湿疹の赤ちゃんには、次のような低刺激の植物性のオイルが主成分の製品を選ぶとよいですよ。

ベビークリアオイル
ベビークリアオイル

ピジョン

オープン価格

数々のベビー用の商品を開発しているピジョンのベビーオイルです。乾燥した肌にうるおいを与えるためのオイルで、ローションとの重ね使いもOK。植物性のオイルで無香料・無着色なので、デリケートな肌の赤ちゃんでも安心して使えます。

http://products.pigeon.co.jp

ミルふわ ベビーオイル
和光堂のミルふわ ベビーオイル

和光堂

 650円 + 税

新生児から安心して使えるベビーオイルで、母乳にも含まれる成分をお手本につくられていて、ステロールやセラミドが配合されています。ノンアルコールで無鉱物油、乳由来成分不使用なので、肌への刺激も少なくてすみます。

http://www.wakodo.co.jp

パックスベビーオイル
パックスベビーオイル

太陽油脂株式会社

 1500円 + 税

パックスベビーオイルは、赤ちゃんの皮膚にも元々含まれているパルミトオレイン酸が豊富なマカデミアナッツ油が主成分となっています。そのため、肌になじみやすく、さらさらした使い心地なのが嬉しいですね。ママのスキンケアだけでなく、ヘアケアにも使えます。

http://www.taiyo-service.co.jp

2石鹸でベビーオイルやワセリンを洗い流す

石鹸で手を洗っているお母さん

入浴前にベビーオイルを塗った場合は、はじめにベビー石鹸でオイルを洗い流すようにしましょう。オイルは落ちにくいと感じて、ボディタオルなどでゴシゴシとこするママもいますが、石鹸を手で泡立ててから軽くなでるようにするだけでも、赤ちゃんの皮膚の表面に付いたオイルなどの油分はしっかりと落ちますよ。

3石鹸で皮脂や毛穴につまった汚れを洗い流す

皮膚の表面の油分を洗い流したら、今度は毛穴につまった汚れを落とします。この場合もゴシゴシ洗うことは避け、石鹸をよく泡立てて、爪を立てずに指の腹で円を描くように、して頭皮を優しくマッサージするイメージで洗うようにしましょう。「優しく」が基本で、仕上げもぬるま湯で静かに洗い流すようにします。

4タオルで優しく水分を吸い取る

タオルを巻いている赤ちゃん

患部の水分を拭き取る際は、決してこすらずにタオルを軽く押し当てるようにして水分を吸い取るようにしましょう。さらに、ごわごわしたタオルはお肌に刺激を与えるため、柔らかい素材のものを選ぶようにしたり、柔軟剤を使ったりするようにするといいですね。

乳児脂漏性湿疹かなと思ったら

乳児脂漏性湿疹は、正しいホームケアをおこなえば自然に治癒することもありますが、逆に間違った処置をしてしまうと悪化させてしまうこともあります。そこで、乳児脂漏性湿疹の症状が現れた場合は、症状を悪化させないためにも、次のようなことに注意するようにしましょう。

かさぶたをはがさない

魚のうろこのように粉をふいた肌をみると、どうしてもかさぶたをはがしたい衝動に駆られますが、皮膚のはがれた部分から雑菌が入って化膿する可能性が高いため、無理にはがすことはNG。できるだけ触らないようにして、皮膚を清潔に保つように心がけましょう。

枕などの寝具を清潔に保つ

枕の上で寝ている赤ちゃん

枕のように患部に直接触れる寝具や衣類が汚れていると、雑菌などにより皮膚の炎症がひどくなる恐れがあります。特に赤ちゃんは汗をかきやすいので、寝具や衣類はこまめに洗濯して清潔に保つようにしましょう。さらに、患部への刺激を最低限に抑えるため、枕カバーはガーゼ素材のものにするといいですよ。

適切な室温に調節する

暑い室内では体温が上がり、皮膚の血管が拡張して血流が増えることから、かゆみがひどくなってしまいます。乳児脂漏性湿疹の症状が見られたら、少しでもかゆみを抑えてあげられるように、室温管理には気を配る必要があるのです。特に夏場は、あせもや熱中症に注意するためにも、適切な室温に調節するようにしましょう。

外出の際は帽子をかぶせない

帽子をかぶっている赤ちゃん

お出かけの際に、直射日光を避けるためだったり湿疹を隠すためだったりと、赤ちゃんに帽子をかぶせるママも多いと思います。しかし、帽子をかぶると頭皮が蒸れて症状が悪化するため、帽子はかぶせない方が良いでしょう。直射日光が気になる場合は、帽子以外の紫外線対策を行うようにしましょう。

赤ちゃんの「とびひ」に注意しましょう

とびひとは、伝染性膿痂疹(でんせんせいのうかしん)と呼ばれる皮膚病の一つで、黄色ブドウ球菌などの細菌への感染によって起こります。その名のとおり、火事の飛び火のように離れた部分にもうつって、湿疹が大きな範囲に広がってしまうことがあります。

乳児脂漏性湿疹でも、強いかゆみが起こってそれをかきむしってしまった場合に、とびひになる恐れがあります。赤ちゃんが患部をかき壊さないようにするためにも、乳児脂漏性湿疹の症状が見られたら、爪のお手入れをしっかりとして、患部を清潔に保つことが大切です。

乳児脂漏性湿疹の受診の目安と治療

塗り薬のイラスト

基本的に乳児脂漏性湿疹は、毎日の入浴などにより皮膚を清潔に保ち、おうちで正しくケアすることで、症状は改善されていきます。しかし、きちんとケアをしていても症状が改善されず、次のような症状が見られる場合は、早めにかかりつけ医を受診した方がいいでしょう。

  • かゆみがひどい
  • 患部がジュクジュクしている
  • 化膿して膿が出る

皮膚科などを受診すると、かゆみや炎症を抑えるためにステロイドの塗り薬で治療するようになります。ステロイド剤に抵抗のあるママもいるかもしれませんが、ステロイド剤の強さは5段階に分けられ、乳児脂漏性湿疹の場合はV群と呼ばれる弱いタイプが処方されるので安心ですし、医師の指導のもと使用するなら問題ありません。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ

この記事を書いたライター
ひなちゃんママ

ひなちゃんママ

子育てと仕事に頑張る共働き主婦です!ルンバ貯金始めました♪