ベビーカーシートの選び方に関する記事

ベビーカーシートの役割とは?暑さ・寒さに対応する10品

ベビーカーシートの役割とは?暑さ・寒さに対応する10品

ベビーカーシートとは、ベビーカーの座席部分に取り付けて、厚さや寒さ、衝撃から赤ちゃんを守るためのクッションです。夏場は保冷シートで涼しく、冬は保温性のあるマットに付け替えましょう。ベビーカーの汚れ防止のカバーとしても効果的ですよ!

マーミーTOP  >  赤ちゃん  >  ベビーカーシートの役割とは?暑さ・寒さに対応する10品

ベビーカーシートのおすすめ10!暑さ・寒、衝撃から赤ちゃんを守ろう!

「ベビーカーシート」とは何かご存知ですか?ベビーカーにはさまざまな付属品をつけることができ、「ベビーカーシート」も、ベビーカーに取り付ける付属品のひとつです。「ベビーカークッション」「ベビーカーマット」という呼び方をする場合もあります。

ベビーカーシートは、ベビーカーのクッション部分に取り付けるマットのことを指します。ベビーカーは外出時に使うものですので、季節に合わせて保温性が高かったり、通気性の良かったりすると、便利ですよね。そんな暑さや寒さ、または衝撃などから赤ちゃんを守るのがベビーカーシートなのです。

今回はそんなベビーカーシートの選び方や、おすすめの商品をご紹介したいと思います。

ベビーカーシートの役割1.衝撃を吸収し、乗り心地を良くする

ベビーカーの中で気持ち良く寝る赤ちゃん

ベビーカーシートの重要な役割として、衝撃を吸収し、乗り心地を良くするというものがあります。今はベビーカーも赤ちゃんのことを考えて乗り心地が良くなってきてはいますが、やはりベビーカーシートのあるなしでは、クッション性が全く異なります。ベビーカーを多用したり、近所がデコボコ道の方は、クッション性の高いベビーカーシートの購入を考えると良いでしょう。

ベビーカーシートの役割2.赤ちゃんの暑さ・熱中症対策

ベビーカーシートには、暑さや熱中症対策に効果的なものも多数あります。ベビーカーは太陽に向かって寝転んだり座ったりする形になりますし、なにより地面からの熱気によって、乗っている赤ちゃんは大人が考えている以上に、暑く感じるものです。
日よけなどの対策はもちろん、クッション部分に冷却シートを敷いておくことで熱中症予防にもなります。

ベビーカーシートの役割3.汚れ防止

洗濯物のイラスト

ママがベビーカーシートを購入する理由のひとつとして、ベビーカーの汚れを防ぐというものがあります。やはり、赤ちゃんが乗っていると、予期せず汚れることは多いものです。
ベビーカー自体は洗うことが難しいので、高額なベビーカーを何年も使いたい場合、汚れ防止にベビーカーシートを使用するのは有効な手段です。ベビーカーシートならば洗濯もしやすく、取り替えもきくので便利ですよ。

ベビーカーシート手作り派のママも!作り方は意外に簡単?

ベビーカーシートは、ご自宅で簡単に手作りすることも可能です。使いたい季節に合わせて、ガーゼ、パイル、メッシュなど、通気性や吸水性、保温性などを考えて、その時期にピッタリのものを作ってあげれば、赤ちゃんも快適です。クッションの厚さなども好みで調節できるところが良いですね。無料で型紙をダウンロードできるページもあるので、手作り大好きママは、実践してみてはいかがですか?

ベビーカーシート購入のポイント

海で遊ぶ赤ちゃん

ベビーカーシートは、どれを買ってもお持ちのベビーカーに装着できるわけではありません。購入の際にはベビーカーのサイズやメーカー、装着の方法(3点式か5店式か)などを、事前にしっかり確認しておきましょう。また、生地の素材を考えて、季節や用途に合わせたものを選ぶと良いですね。

ベビーカーシートのおすすめ10選

さらすやエアスルーシート

さらすやエアスルーシート

コンビ

2,900円+税

コンビのさらすやエアスルーシート。「通気する3層メッシュシート」で、汗っかきの赤ちゃんでも安心!ムレや暑さから敏感な赤ちゃんの肌を守ります。シートは取り外して丸洗いも可能なので、衛生面もバッチリですね。

http://www.combi.co.jp

サンデシカ 6重ガーゼ ベビーカーシート

サンデシカ 6重ガーゼ ベビーカーシートひつじ柄

サンデシカ

2,979円(税込)

6重ガーゼで作られたベビーカーシートは、通気性がよく汗っかきな赤ちゃんも安心!保冷剤ポケット付きで、首・背中の部分を優しく冷やしてあげられます。汚れてもガーゼだからガシガシ洗濯できますし、洗濯する度に肌触りが良くなっていく仕様が嬉しい。

http://item.rakuten.co.jp

SOULEIADOベビーカーシートプティット・フルール・デ・シャン ブラウン

SOULEIADOベビーカーシートプティット

ソレイアード

4,104 円(税込)

3点式でも5点式でも使用出来るベビーカーシートです。ソレイアード柄のおしゃれなデザインで、裏には肌触りの良いパイル生地を使用しています。ひもで固定できるので、ズレる心配もありません。ベビーカーのおしゃれな目印にもなりますね!よく目立たせたい人は、色はイエローもありますよ。

https://www.ficelle.co.jp

フワッとさらさらシートライナー グレコ×ハローキティ限定モデル

フワッとさらさらシートライナーグレコハローキティ限定モデル

グレコ

オープンプライス

グレコのシートライナーがハローキティ限定モデルで登場。グレコとハローキティがコラボしたシンプルかつ可愛いベビーカーシートです。リバーシブルになっており、通気性が良く春夏に適した黒い面と、ふわふわで優しい手触りの白い面を使い分けることができます。丸ごと洗えるので、長く綺麗に使える優れもの。

http://www.gracobaby.jp

さっと洗える さらっとマット

さっと洗えるさらっとマット

アップリカ

5,400円(税込)

アップリカのマットは、付け外しが簡単で、チャイルドシートにもベビーカーにも、チェアにも取り付けが可能です。リバーシブルになっており、通気性が良いメッシュ素材の面と肌に優しく乾きも早いワッフル素材を使い分けることができます。

https://www.aprica.jp

クールマックス®ストローラーマット

クールマックス®ストローラーマット

エアバギー

4,000円+税

エアバギーのクールマックス®ストローラーマット。速乾性と吸水性に優れたクールマックス。中綿温度調節素材は、NASAのために開発された素材です。暑い日でも寒い日でも温度を調節できるようになっている優れもの。シンプルですが機能面はバッチリのベビーカーシートです。

http://www.airbuggy.com

あったかベビーカークッション くま

あったかベビーカークッションくま

dinos

1,944円(税込)

可愛いのに、温かいベビーカークッション。冷たいベビーカーをふわふわのクマさんに温めてもらいましょう。お子さんも大喜びすること間違いなしですね。チャイルドシートにも取り付けが可能です。足元部分にもしっかりクッションが付いているので、足元から冷える心配もありません。ベビーカーの目印としても、一目で目を引く存在感です。

http://www.dinos.co.jp

パイルシート

DORACOパイルシート

DORACO

4,460円(税込)

DORACOのパイルシート。背中だけでなく、足先までしっかりガード。ベビーカーだけでなくチャイルドシートや自転車にも取り付けが可能な優れもの。デザイナーが考え抜いたシンプルなのにオシャレなデザインも魅力的。夏場に背中部分に仕込んでひんやりする保冷ジェルも付いてきます!

http://item.rakuten.co.jp

Moncielベビーカーシート

Moncielベビーカーシート

モンシエル

2,980円(税込)

モンシェルのベビーカーシート。暖かく、秋冬にピッタリなベビーカーシートです。表地は女の子らしいオシャレな柄のスムース素材で、裏地は暖かくふわふわしたボアの素材を使用したリバーシブルになっています。ボーダー柄もご用意しています。

https://akasugu.fcart.jp

ベビーカー 保冷シート 「足先ポケット」付き

ベビーカー保冷シート足先ポケット付き

白金台のベビー服専門店 BabyGoose

5,400円(税込)

6ヶ所に保冷シートを入れるポケットが付いており、汗をかきやすいひざ裏もバッチリ保冷対策がなされています。気温やおでかけ時間に応じて、保冷剤の数を調整できるのがいいですね!冷やしても固まらない特殊な保冷剤なので、冷凍庫からそのまま持ってきても痛くありません。

http://www.babygoose.jp

ベビーカーでのおでかけは、天気や季節ごとに装いを変えよう

ベビーカーでのお出かけは便利ですが、季節に合わせて赤ちゃんの体調管理もしっかりと行いたいですね。ベビーカーシートはオシャレとしても楽しめることはもちろん、個性的なデザインで見つける際の目印にもなります。

ベビーカーの付属品はシートだけでなく、レインカバーやフットマフなど、天候に対応する製品も多数あります。赤ちゃんが快適、かつ安全にベビーカーで過ごせるように、季節に合った付属品を選びましょう。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ

この記事を書いたライター
木下みずき

木下みずき

ウォーキング始めました!運動と食事で5kg減を目指すダイエッターです!