指しゃぶりはいつから?に関する記事

指しゃぶりはいつから?先輩ママの子供の指吸い体験談15

指しゃぶりはいつから?先輩ママの子供の指吸い体験談15

指しゃぶりはいつからいつまで続くのでしょう?指しゃぶりの時期やどんな時に指をしゃぶるのか等、先輩ママ15人に聞きました。

マーミーTOP  >  赤ちゃん  >  指しゃぶりはいつから?先輩ママの子供の指吸い体験談15

指しゃぶりはいつから?先輩ママ15人に聞いた指しゃぶりの原因

指しゃぶりは赤ちゃんらしい可愛い仕草ですが、できればやめさせたいというママは多いはず。指しゃぶりは、1歳未満に始める赤ちゃんもいれば、2~3歳になってから突然はじめるお子さんもいるようです。

そんな子供たちは、どんな時に指しゃぶりをするのでしょう。歯の生え始めの時期や眠い時のほか、不安や緊張を感じると、つい指が口にいってしまうという子も多いようです。

うちの子の指しゃぶりはいつまで続くの?とお悩みのママは、ここで紹介する体験談をぜひ参考にしてください。

いつから始まるの?指しゃぶりで困ったママの経験談

ほう
30代後半

水疱瘡のおかげで指しゃぶりを卒業

赤ちゃんの手

生後2ヶ月頃から指しゃぶりを始めました。おしゃぶりを覚えて数日後に、たまたま指が入ったのがきっかけだったと思います。食欲旺盛な子なので、おなかがすいた時や、落ち着きたい時、眠い時に指しゃぶりをしていました。

生後半年頃、ポリオの予防接種のとき、接種後30分は口に何も入れてはいけなかったので、指しゃぶりで落ち着くことができず、あやすのが大変でした。

指しゃぶりをしていれば、おとなしくしていたので、助かったこともあります。指をしゃぶる時間が長かったので、指には吸いダコができ、爪がふやけていました。

3歳頃から、人前で指をしゃぶるのは恥ずかしいとわかったのか、指しゃぶりは寝る前だけになりました。しかし、なかなかやめられず、小学校1年生の4月に水疱瘡になり、薬を指にも塗ったので、指しゃぶりができなくなり自然にやめることができました。

いつママ
20代後半

緊張が指しゃぶりの原因でした

乳児期に指しゃぶりがあり、生後3か月ぐらいから1歳まで続きました。が、口に物をいれたがる頃だったし、脳の発達のためと本にあり、放っていきました。生後8か月くらいに頃は、歯の生え始めでかゆいのもあり、指というより手を丸ごと入れていたような・・・。

幼稚園へ行くようになって、授業参観など、緊張したり初めての体験などで不安があるときには、指や手を咥えている時期がありました。特に、4歳くらいの半年間くらいがそうでした。

本人には「かっこ悪いよ」などと伝えましたが、気持ちの不安からくることなので、厳しく伝えることはしませんでした。そのうち、不安がなくなると同時に指しゃぶりはなくなりました。

現在はたまに、さみしいときなどに手が口に入ることがありますが、気にするほどではありません。

めろんぱん
20代後半

指しゃぶりの次は袖しゃぶり

生後3ヶ月くらいから、指しゃぶりをはじめました。起きている時は、指か近くに置いてあるおもちゃを口に運んでいました。赤ちゃんの頃はそんなものだと気にしていませんでしたが、3歳を過ぎても指しゃぶりがとまらず気になってきました。

眠くなると特にひどくなるので、寝る前だけは許していましたが、それ以外の時は注意して辞めさせていました。保育園に通わせるようになってからは、「他の友達はしてないよね?」と言って他のお友達を引き合いに出したり、「恥ずかしいなー」と言ったりしてやめさせました。

はじめは指がダメならと服の袖を吸っていたので、ご飯を食べた後には服がとても汚れて困りました。ミートソースやハンバーグで染まった服は洗っても落ちず、袖だけ赤い服がいくつもありました。袖が唾液でベタベタになっているのも、嫌でした。

何度も根気強く伝えるようにしたところ、3歳10カ月ごろには、なんとかやめてくれました。

あやママ
20代後半

よだれが付いた手でおもちゃをベタベタ

指しゃぶりをしている赤ちゃん

指しゃぶりを始めたのは生後4ヶ月頃からでした。とにかくひたすらゆびをしゃぶっているので、指の皮膚がふやけていました。指しゃぶりをしていた手で色々な物を触るので、衛生面がとても心配でした。

ベタベタした手で色んなおもちゃを触るので、おもちゃにほこりがたくさんついてしまうし、唾液がついているので雑菌が繁殖しそうな気がして、よくウエットティッシュで拭いていました。ただ、布のおもちゃは洗うのも限界があり、一時的に撤去したりしました。

やめさせようとしてもやめてくれないので、諦めて自然に治まるのを待ちました。すると、1歳を迎える前には、指しゃぶりはほとんどしなくなりました。乳児のうちに指しゃぶりが終わったのでとても安心しました。

ういママ
30代前半

汚れた手をガジガジするので…

うちの息子の指しゃぶりは5か月の時に突然始まりました。どうやら歯が生え始める直前だったので、歯がムズムズしだしたんだろうと思いました。指をおもちゃと思っているのか、暇さえあればずっと指をしゃぶっていました。

指しゃぶりで一番困ったことといえば、吸いすぎてしまったのか指にタコができてしまい指ががさがさになってしまったことです。あと外で遊んでいて手が汚れているのに、そのまま口にもっていってしまい、口の中が汚れてしまったのには困りました。

うちの息子は、指しゃぶりは自然にやめてくれました。多分他のおもちゃや、外遊びに興味が移ったんだろうと思います。指しゃぶりは3歳半までつづきました。特に、寝る前はガジガジしていましたが、いつの間にか指しゃぶりからは卒業してました。

しんまま
29歳

予想以上の長期戦

息子が指しゃぶりを始めたのは7ヶ月からでした。昼間はたまに、夜寝る時は必ずしていました。最初はあまり気にしてませんでしたが、指にタコができるまでになって心配になっていきました。

小児科ではそのうちやめるようになると言われましたが、全くそんなそぶりがなく…。歯科検診で歯並びに影響が出ると聞いて、やめさせることにしたのです。2歳までにと考えていたので、手遊びで気を紛らわせてみたりしました。

しかし、半年たっても成果は出ず、歯科検診の時にまた相談しました。やはり個人差があるのは当然なので、焦らずゆっくりととのことでした。

夜寝る時だけは中々やめてくれなかったので、最終的にママと手をつないで寝ることで何とかおさまりました。結局2歳3ヶ月で卒業できました。

たくママ
20代後半

指しゃぶりはやめさせるべき?

歯固めを握っている赤ちゃん

指しゃぶりをしたのは1歳前後からでした。寂しいとき、かまってほしいとき、不安なとき、テレビを見ている間など無意識にしていました。早めに断乳してしまったので、おっぱいがないのが寂しかったのかもしれないです。

指しゃぶりをしすぎて爪が割れたり、食べてしまったりしたので、痛そうでかわいそうになり、何とかやめさせようと思いました。

指しゃぶりをしないように、代わりに歯固めを何個も買ったり、おしゃぶりもいくつか試したのですが、やっぱり気に入らなかったようで、どれも使ってくれませんでした。気をそらすために一緒におもちゃで遊んだりしていました。

でも、自然と2歳半ぐらいになると、おもちゃ以外の世界に興味が広がって、あまり指しゃぶりはしなくなりました。

ちびミート
31歳

砂場での指しゃぶりが気になって

卒乳した1歳0ヶ月から口寂しくなった時や、眠くなった時不安そうな時によくしていました。中指と薬指の二本をくわえるのがいつものスタイルで、歯があたるせいか、タコが出来る爪は平べったくなり、少し歯並びが悪いと先生に言われたりしました。

散歩中や公園で遊んでいる時に眠くなると、口の周りが砂だらけになったこともしばしば。ひっきりなしに手を拭いていた記憶があります。身体に関しては歯並びへの悪影響と細菌感染の心配があったため、苦い味のするマニキュアを使用しました。

かわいそうでしたが、2歳からこのマニキュア作戦で2ヶ月ほどで昼間の指しゃぶりはなくなり、その3ヶ月後に夜寝る前の指しゃぶりはなくなりました。

えりたむ
30歳

前歯2本がずれはじめました

もうすぐ2歳半の娘は1歳くらいの時から眠いとき、寝るときに必ず指しゃぶりをしていました。しかし、指しゃぶりは歯並びに悪影響と知り、やめさせるべきか、このまま見守るべきか悩んでいました。

指しゃぶりの代わりに歯固めや歯ブラシ、おもちゃを渡しても、ポイして結局親指へ…。寝かしつけも2歳上のお兄ちゃん優先で後回しになっていたので、自分で眠る方法を見出だしたのかと思うと、申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

でも、歯並びが悪くなるのが可哀想で、既に前歯2本とその両サイドの歯がずれていてキレイに横に並んでいませんでした。そこで、歯科医と相談すると、まだ顎が成長するからスペースができてきれいに並ぶ可能性もあると言われました。

大きくて固めで、前歯でかじって食べるような食材が顎の発達にいいから、食事の時など食べさせるように言われました。とりあえず、様子を見ていたら、2歳前には自然と指しゃぶりを辞めました。

TM
34歳

同級生からの一言で止めました

幼稚園で積み木で遊ぶ子供

指しゃぶりは、断乳をした1歳頃からずっとやっていました。最初はおっぱいが恋しいのかなと思い、そのうち治るかもと思っていたのですが全然やめなくて。3歳過ぎて幼稚園に入ってもチュパチュパ吸っていました。

歯科医の先生から「このまま指しゃぶりをしていると、将来出っ歯になりますよ」と言われ、やめさせようと躍起になりました。しかし、全然やめてくれず、本当に困りました。指しゃぶりをやめさせるためのマニキュアを試しましたが、効果なし。

どうしよう…と悩んでいた年少の7月頃、同級生の子に「ゆびしゃぶり、きたなーい」と言われて、本人は目が覚めたようです。その日を境にピタリと止めました。どうやら、親にギャーギャー言われるよりも、周囲の目のほうが気になるようです。

あかママ
30代後半

指しゃぶりのせいでとにかく風邪をひく

息子が1歳2カ月、歩き始めてからというものの、同時に指しゃぶりが始まりました。歩き始めて、寝かしつけの抱っこがちょうどなくなった時期でもありました。特に、入眠する前にチャプチャプしてから寝入る、という流れが儀式化しつつありました。

眠くなるとどこでも構わず指をしゃぶるので、手が汚いときもお構いなし。バイキンだらけの手を口に入れるので、その頃から、怒涛の風邪との闘いがはじまりました。

最初のうちは注意していたのですが、やめそうになく、こちらもぐったり。お砂場で遊んでいて指が汚い時以外は、注意するのをやめました。3歳2ヶ月、突然自分から卒業していました。周りの子が見えるようにでもなったのでしょうか?

とにかく、風邪をひきまくったのには困りましたが、やめてからは一気に体も心も強くなったように思います。

みゆみ
30代後半

検診で指摘されて

うちの子が指しゃぶりを始めたのは1歳半の時です。それまで、おしゃぶりを使っていたのですが、おしゃぶりをやめさせてから口寂しいのか、指しゃぶりをするようになってしまいました。

その頃は保育園に通っていたのですが、指しゃぶりは保育園から帰ってきて甘えたい時に多く見られたと思います。また、眠くなってきた時や、眠る時にもよく指しゃぶりをしていました。

指しゃぶりで一番困ったことは、2歳の検診の時に指しゃぶりをしていると、歯並びに影響が出てくるので、今すぐにやめさせるように言われたことでした。

その後も指しゃぶりをしていたのですが、自然とやめるようになっていました。ちなみに指しゃぶりは2歳6ヵ月位までしていました。

かずきママ
38歳

歯科医のアドバイスにより

私の息子は、1歳半ごろから指しゃぶりを始めました。眠たくなると左手の親指を口に入れていました。寝ながら指しゃぶりしていることも多々。おかげで親指には「しゃぶりたこ」ができていました。

周りの家族は気にしているようでしたが、指しゃぶりは自然にやらなくなるから、無理矢理やめさせなくてもよいと聞いていたので、私はあまり気にしていませんでした。

しかし、2歳3か月の歯科検診に出掛けた時、歯科医より「指しゃぶりをそろそろやめさせた方がいいよ。上の前歯が出てきている。このままでは歯並びが悪くなるから」というアドバイスを受けたのです。

この時初めて、そんなにも一生懸命指しゃぶりをしていたなんてすごい!と思う気持ちと、どうやって止めさせよう…と焦りました。

自宅に帰り家族に相談すると、「指先に辛いものを塗る」等という話が持ち上がりましたが、何となく可愛そうで乗り気にはなれませんでした。そして、とりあえず息子に「今日診てくれた先生が、指しゃぶりはやめなさいって言ってたよ」と話してみました。

すると息子は、「うん。わかった!」と言ったのです。返事だけかなと、私はまだこの時半信半疑でしたが、その後は、息子が指を見せながら「(しゃぶっても)いい?」と聞くので「駄目だよ」と私が答えると、指しゃぶりはしないということが何度か続きました。

そして、結局、検診日以降は一度も指しゃぶりをしないまま、無事に2歳3か月で指しゃぶりを卒業しました。

Makif
42歳

ママ友の機転でピタリとやめられました

右手の親指が左手より長い子供の手のイラスト

現在小学生の長男が2歳になった途端、指しゃぶりが始まりました。それまでおしゃぶりにも興味を示さない子だったので、かなり驚きました。保育所の先生の話を聞くと、指しゃぶりをしている他の子の真似をして始めたのが、どうやら癖になってしまったようでした。

実は、私自身が幼稚園に上がるまで指しゃぶりの経験があり、そのせいかは分かりませんが、下段の歯に比べて上段の歯が若干出ているため、子供にはさせたくないと思っていました。

爪に塗るマニキュアみたいな臭いのする薬が、指しゃぶり防止に有効だと聞いたので試しましたが、やめられませんでした。そこからも、唐辛子を指に塗ったりと、色々試しましたがやめられず…。

結局、1年半後の3歳半になったある日、友達のママが「○○君、指しゃぶりしてたら指が溶けて短くなって、おばちゃんみたいになっちゃうよ。ほら」と、右の親指をわざとずらして短く見せたのです。

すると、息子は相当怖かったのか、指しゃぶりは嘘のようにピタリと治りました。

はっちゃん
40代前半

男のプライドが勝り指しゃぶりは卒業

息子の指しゃぶりは、2歳で卒乳してから気になり始めました。最初はおっぱいをやめて、なんとなく落ち着かないから指しゃぶりをしているのかと思い、たいして気にもとめませんでした。

未就園児の通うプレ保育のようなところに3歳で入ってからも、息子の指しゃぶりはとまりません。ずっと指が入っているわけではないのですが、ある時、プレ保育のお友達から「いつも赤ちゃんみたいだ」と馬鹿にされました。

他のお友達もいる前で指摘されたことは、息子にとって大変ショックだったようです。見守っているつもりでしたが、私もそろそろ入園に向けて、指しゃぶりを卒業させたいと常々考えていたので、これを機会に家でも少し指しゃぶりについて息子と話しました。

こんなに小さくても、男のプライドがあるのか、「赤ちゃんとはもう言われたくない」「やりたくてやっているわけではない」とのこと。私からは注意を促すことはなく、本人が自覚することによって、指を口に持って行く回数が俄然減っていきました。

無意識に指しゃぶりをしても、すぐに気づいて離すなど、気をつけるようになってから2週間ほどで、指しゃぶりは無くなりました。そのとき息子は3歳6か月でした。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ

この記事を書いたライター
ひなちゃんママ

ひなちゃんママ

子育てと仕事に頑張る共働き主婦です!ルンバ貯金始めました♪