座浴はおむつかぶれにおすすめに関する記事

【座浴のやり方】赤ちゃんのおむつかぶれケアに効果あり!

【座浴のやり方】赤ちゃんのおむつかぶれケアに効果あり!

座浴の正しいやり方をご存知ですか?おむつかぶれを悪化させない座浴によるお尻ケアのポイントについて解説します。

マーミーTOP  >  赤ちゃん  >  【座浴のやり方】赤ちゃんのおむつかぶれケアに効果あり!

座浴って何?赤ちゃんへの効果/やり方/注意点まとめ

赤ちゃんの体をガーゼで拭く

赤ちゃんが小さい内は誰もがおむつを付けますが、紙おむつでも布おむつでも、ちょっと油断をするとおむつかぶれを起こしてしまい、可愛いお尻が真っ赤になってしまいます。

おしりふきで拭くと痛がって、おむつをつけても一日中グズる赤ちゃんをなだめるのは大変です。赤ちゃんのおむつかぶれが心配な場合には、ぜひ昔ながらの座浴によるお尻ケアを取り入れてみましょう。

今回は、赤ちゃんの座浴の効果正しい座浴の手順/ポイントについてご紹介します。

座浴ってなに?

座浴とは沐浴や通常の入浴と違い、洗面器などを使って、赤ちゃんのお尻の部分だけをお湯につけて洗い流すお尻ケアのことをいいます。
上半身は服を着たままで良いので気軽にできますし、赤ちゃんに熱があって入浴できない場合にも、身体に負担をかけずお尻を清潔にしてスッキリさせてあげることができます。

どんな時に座浴をするの?

赤ちゃんにコップでお湯をかける

赤ちゃんのお尻を清潔に保つなら、入浴してせっけんとお湯で洗い流すのが一番ですが、オシッコやうんちのたびにお風呂に入っているのではママも大変です。

最近のおしりふきは性能が良く、保湿効果のある製品も多いのですが、汚れを完全に取るのは難しく、摩擦で赤ちゃんのお肌が傷ついてしまうこともよくあります。
座浴は、そんな赤ちゃんのお尻がかぶれたり爛れていたりする場合や、体調が悪くてお風呂に入れない時期のお尻ケアとしておすすめなのです。

こんな場合は座浴がおすすめ!

・下痢のとき
・熱が出ていてお風呂に入れないとき
・ゆるゆるの便が回数多く出ているとき
・外出時や夜間、長時間おむつを替えられなかったとき など

座浴にはどんな効果があるの?

下半身だけ洗う赤ちゃん

座浴の良いところは、なんといっても赤ちゃんのデリケートな肌に負担をかけずに汚れを綺麗に落とせること
特に、ゆるめのうんちが出る下痢のときは、思わぬ場所まで汚れが広がってしまいますので、お湯で一気に洗い流してあげることで下半身全身を清潔に保つことができます。

赤ちゃんの体調が悪いときは、身体全身をお湯につけるお風呂は負担がかかってしまいますが、半身だけの座浴であれば身体への負担を軽くすることが可能です
また、具合が悪いときは赤ちゃんもグズって夜泣きを繰り返しがちですが、座浴でお尻をキレイにしてあげることで、赤ちゃんは機嫌が良くなり、よく眠ってくれる効果も期待できます。

座浴はできる前・できてしまったおむつかぶれに効果的

おむつかぶれの治療で一番重要なのは、お尻をキレイにすること、必要以上なダメージを与えないこと、しっかりお尻を乾燥させることです。
「ちょっと赤いかな?」とおむつかぶれのでき初めに気が付いた時ときに対処すると回復も早いので、早めに座浴を取り入れるとよいでしょう。

座浴であればお湯でしっかりと隅々まで汚れを取り除くことができますし、おしりふきと違ってお肌をこすることはないので、出来てしまったおむつかぶれもダメージを受けません。
座浴した後はしばらくおむつをつけず、しっかりお尻を空気にさらして、完全にお尻を乾燥させておむつかぶれの悪化を防ぎましょう。

座浴を行う前に用意するもの

衛生的な面を考えると、洗面器は赤ちゃんの座浴専用のものを用意する方がよいでしょう。
洗面器は、小さめのたらいや100均の水桶などでも問題ありませんが、赤ちゃんが座ってお尻をお湯に浸かれるサイズを選ぶとよいですね。

座浴に使うお湯はぬるめの温度で、人肌よりもちょっと暖かい程度のものを用意します。身体を暖めることが目的ではありませんので、ぬるめのもので十分です。
おむつかぶれができている場合は、あまり熱いお湯だと傷ついたお肌に染みて痛がるので気を付けてあげましょう。

座浴が終わった後につける塗り薬やワセリンも、手の届く場所に用意をしておきます。
座浴をする場所はどこでも良いのですが、すぐにお湯を使える洗面所やお風呂場が便利です。季節によっては赤ちゃんが風邪をひかないよう、暖房を入れるなど空調を整えることも忘れないでくださいね。

座浴で必要なもの

洗面器、タオル、オムツなどの座浴用品

・40度前後のぬるま湯を張った洗面器
・かけ湯入りのペットボトル
・バスタオル
・汚れの拭き取り用ガーゼ・おしりふき
・新しいおむつ
・座浴後のベビーローションやワセリンなどの保湿剤

赤ちゃんの座浴のやり方

おむつかぶれの治療に効果的な座浴ですが、方法や手順を間違えてしまうと症状が悪化してしまう可能性があります。
間違えてはいけないポイントを押さえながら、赤ちゃんがさらしたお尻から風邪をひかないよう、スムーズに座浴を進めていきましょう。

お尻の汚れを軽く取り除く

赤ちゃんのお尻をガーゼで拭く

洗面器にお湯を貼ったら、まずは座浴を始める前に赤ちゃんのお尻から汚れを軽く取り除きます
いくらお湯で流すからといっても、汚れがひどいままだとお湯が汚れてしまい、お湯の交換に手間がかかります。うんちをしている場合には軽くおしりふきやガーゼで軽くぬぐっておきましょう。

お湯にお尻を浸して優しく洗う

おしりがキレイになったら、ゆっくり洗面器に赤ちゃんのお尻を浸します。上着や下着などは文具用のWクリップなどを使って、濡れないようにとめておくとよいですね。
赤ちゃんを洗面器に座らせてお尻周りを素早く洗い、綺麗なぬるま湯でかけ湯をしてお尻を清潔にしましょう。

お尻の水気を完全に飛ばす

お尻をタオルで拭く

おむつかぶれが出来ている時はタオルの繊維でこすれると細かい傷がつきます。お尻を洗い終わったら、赤ちゃんを広げたバスタオルに移してお尻を包み込み、ポンポンと押さえるようにして水気をふき取りましょう

水気をふき取ったあと、赤ちゃんのお肌はまだ湿っています。すぐにおむつをつけると蒸れておむつかぶれを悪化させてしまうので、お尻は空気にさらして完全に乾かしましょう

保湿をする

お尻がしっかり乾いたら、病院で治療を受けている場合は処方されたかぶれ用の塗り薬やベビーローション、保湿剤を塗り、新しい清潔なおむつをつけて、衣服を元に戻したら終了です。
また、洗って汚れたお湯はトイレに流して捨ててしまいましょう。

赤ちゃんが自分で立てる月齢であれば、洗面器を用意しなくても、お風呂場のシャワーでお尻を洗い流してもよいでしょう。バススポンジを使うとお肌を傷めてしまうので、ママの手でやさしく汚れを洗ってあげてくださいね。

座浴だと手間がかかる…そんな時の対処法は?

座浴は洗面器にお座りをするイメージで進めますが、首が座らずおすわりができない低月齢の赤ちゃんの場合はなかなか難しいかもしれません。

その場合、洗面器を使わずに、赤ちゃんを寝せたままおむつの上でお湯をかけて洗い流してあげるだけでも、座浴と同じ効果があります。イメージとしては、ハンディシャワーで洗い流す要領ですね。

座浴が難しい場合の手順

  1. ペットボトルにぬるま湯を入れてかけ湯を用意する
    ペットボトルでお湯をかける
  2. バスタオルを広げてその上に赤ちゃんを寝かせ、おむつを開き、おしりふき等で軽く汚れをぬぐい取る
  3. おむつを広げた状態で、赤ちゃんのお尻まわりにかけ湯をし、汚れをキレイに洗い落とす
  4. お尻がキレイになったら赤ちゃんの足をあげて汚れたおむつを外す
    赤ちゃんの足を指で挟んで持つ
  5. バスタオルでポンポンと水分を取り除き、完全にお尻を乾かして終了

お湯はおむつが吸収してくれますが、洗い流す水が多くなるような場合には、いらなくなった衣服を使い、バスタオルの下に敷いておくとよいですね。
この方法だと、月齢の小さな赤ちゃんでも気軽にお尻をキレイにできますので、日頃のケアにも取り入れてみてはいかがでしょうか。

みなみ
34歳

A化粧用のコットンで洗うと楽ですよ

月齢の小さい赤ちゃんの座浴ですが、産院で助産師さんから教わった方法を教えます。自分の化粧用のコットンを使って洗い流す方法です。
まず、ボウルにお湯を張って、コットンを数枚お湯に浸しておきます。
赤ちゃんのおむつを開いたらコットンをお湯でビシャビシャになった状態で赤ちゃんのおまたの上で絞り、お湯で洗いながらコットンで汚れを軽く落とします。
その後、別のコットンで同じことを繰り返し、お尻の方まで濡れたコットンでキレイにしたら新しいおむつに替えて、そのまましばらく放置。完全にお尻が乾いたらおむつを閉じます。
この方法だと、ただお湯をボトルからかけるよりもしっかりと汚れが落ちますし、お湯が潤滑剤になってコットンがお尻をこすることが無いので、小さい赤ちゃんにも安心ですよ。

座浴でデリケートな赤ちゃんのおしりを守りましょう

おむつかぶれができてしまうと、ママも赤ちゃんが可哀想で触るのを躊躇してしまいがちですが、痛そうだからと触れるのを恐れていると、おしりに汚れが残ってしまい症状が悪化してしまいます。

お尻は人間の身体の中でも特に汚れやすい部位ですので、赤ちゃんにおむつかぶれの疑いがあるときは、早めに座浴を取り入れて清潔を保ってあげてくださいね。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ

この記事を書いたライター
はたこ

はたこ

第一子から15年間保育園に通い続け、まだまだ記録更新中です!

この記事と関連性の高い記事