産後の悪露はいつまで?に関する記事

産後の悪露はいつまで?自然分娩/帝王切開での体験談15

産後の悪露はいつまで?自然分娩/帝王切開での体験談15

だらだらと続く産後に続く悪露。いつまで続くのか不安なママは多いですが、自然分娩と帝王切開で違いはあるものなのでしょうか?

マーミーTOP  >  出産  >  産後の悪露はいつまで?自然分娩/帝王切開での体験談15

産後の悪露はいつまで?自然分娩と帝王切開で違いはある?

出産という大仕事を終えた産後ママの頭を悩ませるのが「悪露」。悪露は剥がれ落ちた子宮内膜や、胎盤が剥がれ落ちたときの傷、傷ついた産道からの出血や分泌物ですが、通常、産後すぐから1ヶ月ほど続くとされています。

しかし、中には数週間で出血が治まったという方や数ヶ月続いたという方など、悪露が治まるまでの期間には個人差があるようです。産後の悪露はいつまで続くものなのか、自然分娩/帝王切開など分娩方法によって違いはあるのかどうかなど、15人のママの体験談をご紹介します。

Q産後の悪露はいつまで続きましたか?詳しく教えて!

産後の悪露がいつまで続いたか、自然分娩で産んだママと帝王切開で産んだママそれぞれに体験談を伺いました。産後の過ごし方のアドバイスなどにも触れているので、長引く悪露でお悩みのママは目を通してみてくださいね。

自然分娩の場合

まゆ
30歳代後半

A産後3週間程度続きました

二児の母で、二人とも自然分娩で出産しました。産後の悪露は、驚くくらい大量に出血しました。通常の生理一日目、二日目よりもはるかに大量で、出産後すぐは病院の助産婦さんが着せてくれた産褥ショーツ、産褥パッドを使用していました。

体調はわりと良かったのですが、妊娠時から貧血気味で飲んでいた鉄剤は産後も飲むように言われました。立ち上がる時など、少しふらつくことはありました。

悪露は産後一週間して退院する頃には、かなり量は減ってきました。
出産準備品として産褥パッドを一袋購入してあったので、退院後はそちらを使用しました。産後三週目に入ると、もう悪露が出ているとは感じないくらい程度にまでなりました。

産後一か月はなるべく体を休めるのが基本だと思います。周りに思い切り甘えて頼って、自分の体調回復を第一に頑張ってください。

みひママ
30歳

A産後3週間でおさまりました。

産後の悪露は一人目の時の方が長くて、産後3週間ほど続きました。出血は産後3日くらいまでが1番のピークであとは徐々に減っていき、1週間たつころにはほとんど量は生理の終わりごろ位になっていました。そこから2週間くらいは少し出たり出なかったりが続いたので、普通の生理用のナプキンの昼用で全然大丈夫でした。

眠る女性

悪露が続いている頃の体調は、傷が痛かったくらいで特に体調が悪いことはありませんでした。二人目のときは産後の子宮の収縮がひどくて、とにかく悪露が続いている時期は腹痛がひどかったです。

産後はとにかく無理をしないこと、眠れるときに寝ることが大切です。無理をするとなかなか体が戻らなくなってしまうし、いろいろな不調も出てきてしまいます。
たださえ夜中の授乳で生活リズムが大きく変わって辛い時期なので、それ以外のストレスをためないようにゆったりとした気持ちで過ごしていきましょう。

kai
35歳

A産後3ヶ月近く続きました

子供が2人いますが、1人目の時の話です。
出産後の入院中の悪露は、先生の診断で「異常なし」でした。しかし、産後1ヶ月経ってもまだ赤い色のついた悪露が続いており、健診の際に先生に相談しました。その時も「子宮の中も少しずつきれいになっているし、あと少しで終わるよ」と言われ、様子見で家に帰りました。

しかし、その後もよく動いた日や明らかにストレスがあった日などは、少しずつ茶色になっていた悪露がまた赤色になり、周りの人に聞いても、そんなにも長く続いている人はいなく、インターネットで調べては不安になっていました。

ずっと続いていたら、機械で吸い取るなど書いてあり、怖くて怖くて泣いてしまった日もありました。産後ということで、精神的に不安定だったのだと思います。

産後2ヶ月の頃、もう一度病院に行きました。そこでも「特に気にしなくても大丈夫だよ」と言われたのですが、私があまりにも気にしていたため、子宮を収縮させる薬を処方してもらい、残っている悪露を出させる助けをしてもらいました。

その後も、赤くなったり茶色くなったりを繰り返しながらも、徐々に量が減っていき、産後3ヶ月目前でようやく終わりました。
その数日後に大量出血して焦って病院に行ったのですが、今度は生理の出血でした。私の産後は、悪露をひたすら気にし、そしてすぐに生理になるという、なかなか落ち着けないものでした。

いちぽん
20代後半

A産後2か月ぐらいまで続きました

1児の母です。産後の悪露は2か月くらいまで続きました。出血量はそんなに多くなかったです。
3週間くらいでほぼ出血はなくなったと思ったのですが、重いものを持ったり、子どもを長時間抱っこしてあやしたりすると鮮血の出血があるというように、2か月くらいまで出血を繰り返していました。

病院から支給された産褥ショーツと産褥パットを使用していましたが、足りなくなり生理用のナプキンを使ったりしていました。
悪露が続いていても特に体調が悪くなることはなかったので、よく動き回っていました。それも悪露が長引いた原因かもしれません。

1か月検診の時にはまだ出血が続いていたので心配だったのですが、先生から「子宮も綺麗なので問題ない」と言っていただき安心しました。
悪露は1か月くらいと書いてあるものが多いですが、個人差も大きいと思いますので、あまり気にせずに気になるようならお医者さんに聞いてみると安心しますよ。

シポコ
20代後半

A生理の時の出血とは少し違います。

2年前に自然分娩で出産しました。 普段の生理から出血の量が多いからか、悪露の量も多く、1ヶ月検診の時には治まっていましたが、1ヶ月弱くらいまで続きました。  産後から2週間くらいは量が多く、漏れてベッドのシーツを汚してしまう事が度々あったくらいです。

やはり、産後の疲れなのか、初めての育児のせいなのか、悪露で出血の量が多いからなのか、明確な原因は分かりませんが、少し気だるい感じは最初の2週間くらいは続いていましたが、だるいとは言っていられない状況なので、なんとなくだるさをごまかしながら過ごしていました。

産院で産褥ショーツや産褥パットの準備を勧められていたので、どちらも購入したのですが、産褥パットはいらないかなと思います。
夜用の大きめの羽根がついているナプキンで十分ですし、羽根がついている方が動いてもずれる心配もないので、わざわざ一時期しか使わない産褥パットを買わなくても事足りたかなという感じです。

やはりナプキンをしていても量が多かったので、ときどきショーツに漏れてしまう事がありましたが、ショーツでとまってくれていたのでなにかと安心でした。悪露の対策としては、夜用の生理用のナプキンと産褥ショーツで十分だと思います。

SK
23歳

A3週間程度続きました

もっとも量が多かったのは、まだ産後の入院期間だった1週間です。しかし量が多いといっても通常の生理時の2日目がずっと続いているようなイメージです。
病院から産褥ショーツとナプキンが提供されていたので、入院期間中はそれらを使いました。

退院後は普通の洋服を着るのに産褥ショーツやナプキンを使うのは不便でしたし、とくに産褥ナプキンはサイズが大きくて処理にも困ってしまうので、生理用のショーツに夜用の整理用ナプキンを使いました。

3週間目に入るとちょっと力んだときに血のカスが少量出てくるな、という程度で身体的にとれもストレスが減ったように感じていました。
産後一ヶ月が経つとお風呂で湯船につかることが許されるのですが、私の場合は3週目で悪露が終わっていたので、検診の当日に湯船につかることができました。

ももんが
30代後半

A産後1か月で治まりました

出産時の出血がやや多めで、 産後も会陰切開の傷跡が痛み、同時に母子同室での育児が始まり、産後はなんだかよたよたしていた記憶があるのですが、悪露だけは意外と軽く、あっさり終わったように思います。

医者の診察を受ける女性

出産直後こそ、病院でもらった産褥ショーツとパッドを使ったものの、退院するころにはすっかり量も減り、夜用の生理用ナプキンで問題なく過ごせました。
産褥パッドはもらったもの以外に自分でも購入していましたが、必要なかったです。

悪露は、1か月検診のころにはすっかり治まっており、子宮もきれいで回復もいいと医者に言われました。
個人差があるとは思いますが、私は夜用の生理用ナプキンで充分対応可能でした。産褥パッドは産後買い足せるものなので、あまり準備し過ぎなくてもいいかもしれません。

ゆり
35歳

A産後の入院中、1週間ほど続きました

自然分娩で出産し、悪露は産後3日がもっともひどく、ひどい生理のような感覚がありました。

出産時に病院から、妊婦用のナプキンが配布されており、夜用ナプキンとは比べ物にならない大きさで、産後はそれを使っていました。産褥ショーツに配布されたナプキンをして、消毒の時に取り換えてもらうという感じでした。

以前同じ産院で産んだ友人が、使い切らないとその後使うことはないから、もうそんなに悪露がなくなっても使ったほうがいいよと言われていたので、看護師さんに普通のナプキンにしてもいいですよと言われても、配布されたものがなくなるまでは切り替えませんでした。

子宮にたまったものがどんどん出てきて、驚く速さで子宮が元に戻っていくので、悪露はちょっと戸惑うかもしれませんが、産むより痛いことなどもう何もありませんので、あとは看護師さんに身を任せていれば大丈夫だと思います。
産後1週間を乗り切れば、だいぶ軽くなると思います。

帝王切開の場合

ゆうりん
30代前半

A1ヶ月以上続きました

帝王切開3回目、それまでは悪露というのは産後2週間程度でおさまっていたのですが、現在1歳の3人目を出産した後にはなぜか悪露がなかなかおさまらずでした。
しかも、出血量もそこそこにあり、退院後の自宅に戻ってからは生理用ナプキン夜用を使い続けていました。

1ヶ月検診の日に、悪露が続いているねということで内診台へ行き、子宮のお掃除?をしました。「掻きだすよ、我慢してね」と言われ、何度かドロッとした感触があり、ちょっと痛かったです。歯を食いしばっても声が漏れる程…想像していたよりは痛かったです。

その後、ほとんど悪露はなくなり、その後1~2週間程度で終わったと思います。まだ続くようだったら受診してとのことでしたので、その後は受診していません。体調としては特に不調ではなく、むしろ元気だったくらいです。

ただ、子宮の中にだいぶ残骸?のようなものが残っていたようなので、しっかりと検診時に伝えたのは正解だったと思います。

ななんが
32歳

A1ヵ月以上続きました

一人目は自然分娩でしたが、二人目は帝王切開でした。自然分娩の時は2週間ほどで悪露は完全に止まりました。

しかし、帝王切開では産後1ヵ月健診を迎えてもまだ続いていて医師に相談しました。特に問題はないとのことでしたが…。出血量も多く、産後から2週間はずっと生理2日目のような状態でした。

病院から頂いた産褥パッドだけでは心もとなかったので夜用の生理用ナプキンをショーツにつけた上に産褥パッドを乗せて使用。産褥パッドがなくなってからは生理用ナプキンのみに切り替えました。出血量が多かったせいか貧血のような症状も続きましたね。

出血は徐々に少なくなり、産後1ヵ月半ほどで完全になくなりました。
私は術後の回復が早かったため、傷の痛みはくしゃみでもしない限り痛まなかったのでうっかり健康体のつもりで動き回り、夕方になるとめまいでクラクラするということがよくありました。無理は禁物だと思います。

しょうゆ
26歳後半

A2週間くらいでした

悪露は2週間ほどでおさまりました。術後の2~3日は子宮が元の大きさに戻ろうと収縮する力が強く、出血も大量に出ます。
体調面は目立って悪いこともなく、食欲もちゃんとあり、赤ちゃんの授乳に励んでいました。

悪露はそんなに気にならなかったのですが、帝王切開の傷の痛みはどうしても産後響くので、痛み止めを上手に使って赤ちゃんのお世話をしていました。
産後3日くらいからは、悪露は生理の血がちょっと増えたくらいの量なのであまり気になりませんでした。

産褥ショーツは病院でもらえる産後バッグの中に入っていて、自分で買い揃えることはありませんでした。産褥パッドも産後バッグの中に入っているものを使用し、足りなくなったら夜用ナプキンなどで代用し、十分しのげました。

悪露のせいか分かりませんが、少しくらくらする日があり、病院で出る鉄分配合のたまごボーロを毎日美味しく食べていました。

「悪露ってどんなのだろう」と今は心配かもしれませんが、生理の血がいつもより多くなった、くらいの気持ちで産後過ごされたほうが気持ちも穏やかになりますよ。
生まれてきた赤ちゃんと、その時しか過ごせない貴重な時間を楽しんでくださいね。

みかこ
30歳

A3週間ほど悪露がありました

現在2歳の娘がおり、帝王切開で出産しました。出産後1週間は生理2日目の酷いときぐらいの出血が続き、その後は少なくなり、ただ終わったものと油断しているとまた出てくる…といった状態で、悪露がなくなるまでに3週間程かかりました。

お腹を押さえる女性

悪露が出ている間、体調は悪くなかったものの、産後すぐのせいか体重がみるみる落ちていった記憶があります。
悪露の対処は、病院で買った出産セットの産褥パットを使っていましたが、なくなった後は生理用ナプキンを量に応じて昼用夜用使い分けしていました。

出産するまでは悪露のことは全く頭になかったのですが、人によって出血量も期間もまちまちなので、出産後慌てないためにも必要最低限、生理用ナプキンの準備はした方がいいかもしれません。

unira
35歳

A1週間ほど。あまり酷くありませんでした

産後の悪露という悪露は出産直後の入院中の一週間くらいでほとんど収まってしまいました。出産直後は産褥ショーツと産褥パッドで対応しました。病院でもらったお産セットの産褥パッドは全部使い切らずに余ってしまいました。

退院後の1週間くらいは夜用の生理用ナプキンを使用していましたが、産後の量が多いころは産褥ショーツを汚してしまったこともあります。
汚れた産褥ショーツを家族に洗ってもらうのも気が引ける方や、洗ってくれそうな人がいない場合は、産褥ショーツを多めに用意しておくのもいいかもしれません。

帝王切開後で動けずベッドに横になっていた期間と、悪露が多かった期間は重なる気がします。
病院から許可が下りましたら、すぐにシャワーを浴びてスッキリするのもいい気分転換になるかと思います。

あやすけ
29歳

A1週間ほどで治まりました

26歳の時に、帝王切開で第一子である長女を出産いたしました。私の場合は悪露は1週間ほどで治まりました。
予定日より1か月早く緊急帝王切開になったため、入院セットを用意しておらず、産褥パットも買っていませんでした。

しかし、帝王切開ではある程度手術の一環で、悪露もきれいにしてもらえるので、最初から量が少なく、通常の生理の一週間の状態に近かったと思います。
産褥パットではなく、三日ほどは生理用ナプキンの夜用を使い、その後は昼用で代用していましたが何も問題はありませんでした。

悪露が落ち着くまでと同時期は帝王切開の傷跡がひどく痛かったですが、悪露が終わったころから、だんだん痛みが落ち着いてきました。
当時、帝王切開が終わった次の日は痛みが酷すぎて、もう二度とこんな経験はしたくないから、「子供は一人でいい!」とまで思ってしまいましたが、一週間もすればそんな痛みはどこへやら?という感じですので安心してください。

体調はやはり悪露が続いている間は貧血気味で疲れやすくなりますので、病院でも家でもなるべく休む時間を多めに確保してください。帝王切開の傷のうずくような痛みは半年ほど続きますが、必ず痛みはなくなりますので安心して出産に臨んでください。

そんな私も2人目を妊娠しており、来月また計画帝王切開に臨んできます。みなさんお互いに頑張りましょう!

しょーきち
33歳

A1ヶ月半まで続きました

緊急帝王切開で産んだ者です。悪露は、産後1カ月半までありました。量は日に日に少なくなっていきましたが、産んで2週間は生理の多い日並みに出て、その後は生理4日目並みの量が出て、だんだん少なくなっていった感じです。

悪露が出ている時の体調ですが、お乳を吸われる度に子宮が収縮するため、お腹は手術後もあり、痛さがありましたが、体調は個人的には特に不快もなく過ごしました。

産後の悪露の対処方法は、病院で渡された大きなナプキンと中くらいのナプキン、小さなナプキンを使用し、なくなれば夜用ナプキンをはめていました。結構量が多かったので、ほとんど夜用をはめていました。

少なくなってからは普通のナプキンに変更しました。産褥ショーツは購入しましたが、個人的には、普通の生理ショーツでもいいかなと思いましたが、小さなサイズだと傷口に当たるので、お腹すっぽりのパンツを選んではいていました。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ