産婦人科の選び方~私の体験に関する記事

産婦人科の選び方~実家出産・距離が近い以外の選択肢は?

産婦人科の選び方~実家出産・距離が近い以外の選択肢は?

産婦人科の選び方に迷ってしまう…、思い出に残る出産をしたいし、安全な出産をしたいし、そんな迷いが膨らんでいる女性の悩みをスッキリさせるため、先輩ママさんが自宅からの距離を選んだのか・実家での安心感や経済的なお得感を選んだのかという体験談を紹介。

マーミーTOP  >  出産  >  産婦人科の選び方~実家出産・距離が近い以外の選択肢は?

産婦人科の選び方は何を意識する?通いやすい距離or 病院の雰囲気 or 実績など

女性にとって、そう何度とない経験が妊娠~出産です。その際に、お世話になる場所は産婦人科ですよね。

先輩ママさん達に、ご自身が産婦人科を選ぶ際には、どんな事を意識して選んだのかを伺ってみました!お寄せ頂いた体験談を読み進めていくと、自分もこんな素敵な産婦人科で出産したいという思いが強まっていくかもしれませんよ。

産婦人科は総合病院・大学病院 or 産科専門病院

私どもが、先輩ママさん達にお聞きしたところ、妊婦検診~出産~産後検診も含め長い付き合いとなる産婦人科は、最新の医療設備が整っていたり・他の科との連携がとれる総合病院や大学病院ではなくて、アットホームな感じがしてサービスが充実している産科専門病院を選んだというママさんの方が割合的には多かったです。

産婦人科を選ぶ際に意識することは?

通いらしさ

住宅街

病院を選ぶ際に意識することで、やはり多くあげられていたのは、通いやすさです。妊娠期間中に、想定外のことが起こっても、自宅から近い距離にある産婦人科の方が迅速に対応してもらえて、安全な出産につなげる事ができるという意見が多く寄せられました。また、もしもの時に備えて、旦那さんの職場から通いやすい距離にある産婦人科を選んだ方が、お互いに安心しあえるという声もございました!

食事が美味しくて・設備が整っている

病院食

妊婦さんは、病気ではないという意識が働いて、もっさりとした雰囲気の病院や病室ではなくて、ロビーなどのインテリアにもこだわっていて、完全個室などの設備が整っている病院の方が望ましいという声が多数寄せられました。待合室がヨーロッパ調のモダンなつくりで、その場にクラッシックのオルゴールが流れる空間に癒されたという女性もいらっしゃいました。

食事の重要性について語るママさん達も多くて、中にはホテルの元一流シェフが作る料理が産院を選ぶ際の決めてとなったという方もいて、出産に向けての体力づくりのために、栄養満点で美味しい料理を食べたいという意識がそうさせたのかもしれませんね。

経済的にお得

飛行機代などの様々な費用を計算した結果、実家に帰って里帰り出産をしたほうが、都会の産婦人科で出産するよりも経済的にお得だと思った方は、実家から通いやすい・地元での口コミのよい病院を選ぶそうです。

病院内で、至れり尽くせりのサービスを受けたとしても、都会の病院に比べれば、リーズナブルな費用で済んでしまうこともあるそうで、これから産院を選ぼうという女性の選択肢が広がりますよね!

病院のスタッフの雰囲気

これから出産を控える女性は、全く不安がないと言えば嘘になるかもしれません。始めて出産を迎える方、高齢出産の女性、それぞれの事情で抱えている不安に対して、キチンと寄り添ってくれ・アドバイスを寄せてくれる病院のスタッフがいれば、不安は和らぎ安心感は高まりますよね!

病院の雰囲気が明るいと、同じ時期に出産を控える他の妊婦さんとも仲良くなりやすいという意見も挙げられました。

先輩ママ達の体験談 ~ 私はこんな素敵な産婦人科を選んで出産できたよ♪

先輩ママ達が具体的にどんな事に意識を向けて、産婦人科を選んだのかについて、そして実際どんな病棟で過ごしたのかについての体験談を紹介します。読み進めていくうちに「えっまるでホテルみたいなサービス‼」「私もこんなハートフルな病院で子どもを産みたい」と、思ったりするはずです。探してみれば、皆さんにも先輩ママ達が選んだような素敵な産婦人科が見つかりますよ。

2児ママ
31歳

上の子を連れて入院できたので安心して出産できました!

電話をしているお母さん

私は上の子の時は総合病院で出産したのですが、下の子を出産したときは個人のクリニックでの出産を選びました。規模の大きな病院であると、下の子を出産する際に上の子を預かってもらうことができない環境だったので、子連れ入院ができる産院が一番の希望だったため、インターネットで私の希望を叶えてくれる産婦人科を探しました。

ネットで調べた結果、賛否両論色んな口コミが寄せられておりましたが、結果的には私はその産院を選んで良かったと満足しています。自分に合う産院を探すのは、地域によっては、数も限られているため大変かもしれないですが、口コミなどの情報も大事かと思いますが、
結局は自分が行ってみないと解らない事も多いので、自分としてはこの条件だけは満たして欲しいというポイントを絞ると、これから出産を控える方にも素敵な産婦人科が見つかると思いますよ♪

ネットだけではなく、直接電話連絡をしてみるのもよいのかと思います。親切に丁寧に対応してくれる病院なら行った時も丁寧に対応してもらえて安心できると思います。

きっつあん
40歳

一生に一度かもしれないから贅沢してもいいじゃない

妊娠がわかった時、近くにあった大学病院と個人病院に電話したところ、料金がほとんど変わらなかったので個人病院に決めました。セレブな雰囲気の病院で評判が良かったし、結婚から妊娠までの期間が長かったので、もう2度と妊娠出産する事がないかもしれない、と思うと多少贅沢しても良いじゃないかと考え、特別室にしました。ホテルの様な広い個室で休めるし、食事も豪華なフルコースだったり、無料でヘアカットしてくれたり、高級アメニティなどとにかくサービスが充実していました。

出産後はゆっくり休みたいし、部屋のシャワーやトイレを好きな時に使えるのは楽で良かったです。退院後は家で大変な日々が待っていたので、至れり尽くせりの入院生活は体が休めて良かったし、良い思い出です

Azusa
27歳

とにかくキレイで個室の病院が良かったので…

病院の個室

実家が同じ県内にあったので、距離的にも気にならなかったので、里帰り出産をすることにしました。選んだ場所は実家近くのクリニック(産婦人科に小児科を併設)で、同じ年の春に友人が出産したこともあり、そちらで産むことにしました。

クリニックが出来てから2,3年は経っていましたが、院内はとてもキレイですし、診察はWeb予約可能。産後は全員個室というクリニックでしたので、迷わず決めました。(大部屋はお見舞いの際に気を遣いそうでしたので…)また、出産後に母子同室も選択可能とのことでしたので、そちらもポイントになりました。

私の性格上、同じ産院内でママ友を作ったり、助産師さんとメチャメチャ仲良くなったり…ということは出来なかったのですが、サービス・施設・処置など、すべてにおいて満足でした。ただ一つだけ嫌な思い出があって、産後の縫合は糸を使っているため、抜糸が必要だったのが辛かったです…。最近は抜糸不要な「溶ける糸」を使用する産院もあると聞いてますので、今後そういったものに対応して頂けると大変ありがたいなぁと思いました。

産婦人科を選ぶ際には、なるべく自分がお見舞いなどで訪れたことのあるところや、親が利用したところであったり、産後の病室内の雰囲気も調べてから決めた方がいいと思います。また、痛みに弱い方は、先ほどの抜糸の有無や、無痛分娩などを取り扱っているか?なども最初に調べておいたほうがいいですよ!

ソロ
33才

断然おおすすめ地方の産婦人科

わたしが選んだ産婦人科は地元の個人のクリニックでした。実家と自宅が飛行機で移動の距離のため、里帰り出産にするか…自宅で産後過ごすのか…悩みましたが、サービスの良さから実家の近くにある個人クリニックにしました。

どのようにサービスが良いのかというと、まず病室は完全個室が当たり前。食事は元一流レストランのシェフが作る豪華でボリューム満点のセットメニュー。個室にはテレビ(無料)、トイレ、洗面所、冷蔵庫、お見舞い者用のソファとテーブルコーナーが完備してあります。

出産方法にはソフロロジー分娩法というのを選ぶことができ、出産や子育てに前向きに取り組めるようスタッフみんなでサポートしてくれます。そんな至れり尽くせりのサービスなのに、自宅周辺の産婦人科に通った場合よりも経済的なんです。

里帰り出産には、行き帰りの飛行機代夫と長い間離れていないといけないこと、立ち会い出産がタイミングによってはできないかもしれないなどデメリットもありますが、出産費用は、地方の方が安いし、入院生活が断然快適なので里帰り出産を選んで本当によかったと思います。病院は地元での評判もいいと聞いていましたが、先生もスタッフの対応もとてもよくて、満足な出産をすることができました。

みんみん
30歳

看護師さんたちの対応の良さと入院食の美味しさに満足しました!

私は個人クリニックで去年娘を出産しました。
母には何かあった時のために総合病院がいいんじゃないと言われましたが、待ち時間が長そうだし、流れ作業のように扱われてしまいそうで嫌でした。私の出産した医院は以前婦人科の病気で通院したことがあり、問い合わせの電話もとても親身になって聞いてくれて、何か心配なことがあれば、またすぐに電話してくださいねと言ってくれたので、ここなら安心して出産できると思い決めました。

また、出産という大仕事を終えた後の入院食は美味しい所がいいなぁと思っていたのですが、そこはフランス料理のシェフが作ってくれてコース料理が出ることもあり、とても美味しかったです。またベテランの助産師さんが多く、育児のアドバイスをたくさん下さってとても励みになりました。私は、この医院を選んで本当に大満足です。人それぞれ病院に望むことは違うと思いますが、ココは!譲れないというポイントを書き出し、その思いを満たしてくれる病院を探すことが大切だと思います。

あゆみん
29歳

費用重視で選びました

病院と電卓

出産費用の助成金として、出産育児一時金が42万もらえます。ただ、23区の病院では42万以内では収まらないと聞いていました。出産にお金をかけたくなかったので、国立の総合病院と自宅から近い総合病院、実家から近い総合病院に電話で費用の問い合わせをしました。結果、実家近くの病院が55万程度と最も安かったため、里帰り出産を決めました。

幸いそこは産婦人科で有名な病院だったため、助産師さんたちは指導や説明慣れをしている方々ばかりで、安心できました。仕事帰りの母親は、毎日病院に来てくれましたし、実家から病院までは近かかったため、何かあったらすぐ病院に行ける、と安心して出産前後を過ごせました。

安いからといって「人員が少ない」「サービスが悪い」「ご飯がまずい」ということでは決してないので、費用を確認して決めるのも手だと思います。2人目ができたら、またそこを選ぶと思います。

ゆうママ
26歳

とにかく近くが安心

ネットを見ている妊婦さん

私は里帰りしなかった為、何かあっても自力ですぐ行けるように自宅から距離が一番近い病院にしました。自宅周辺の産婦人科を探すと運良く、3件見つかったので、ネットの口コミやホームページで病室の綺麗さ、出産までの流れなど調べれる範囲のことで比較しましたが、結局一番近くの個人経営の産婦人科に決めました。

決め手は歩いて通えるほど近かったことと、ネットの口コミの評価が高かったことです。比較的建物が新しく綺麗で立ち会い出産もでき、食事が美味しいという評判でした。結果は大満足です。やはり近いと通いやすかったですし、陣痛がきてもギリギリまで自宅待機して夫が帰宅するまで待つことができました。産後も仕事帰りに夫が来てくれやすかったり、産後1ヶ月検診も赤ちゃんを連れて長時間移動する大変さもありませんでした。評判通り綺麗だし、食事も豪華で快適な入院生活でした。
他の選ぶポイントで考えれば良かったなと思うことは出産前のサポートで、助産師さんへの質問会や、マタニティヨガなどの安心感が得られるサポートをしっかりしてくれるという点も考慮すれば良かったかなとおもいます。

きーこ
29歳

産後は料理がおいしくて幸せでした

私は出産するに際しては、産科専門の病院を選びました。設備の充実さを考えて大学病院と迷いましたが、産科専門の病院の方がアフターフォローがしっかりしていそうだったことが選んだ理由です。

やっぱり評判の良い病院かどうかを意識して探しましたね。妊娠中はナイーブになると聞いていたので、不快な思いはしたくなくて医師の対応が丁寧であるかどうかをよく調べていました。

選んだ病院は医師の評判も良く、助産師さんの評判もよくてしかも入院中に出される食事がおいしいと有名なところでした。産後のボリューム満点でおいしい料理に大満足でしたね。

産科選びをするにあたって、医師の対応の良さや設備が整っているかなども重要なポイントになりますが、料理がおいしいとモチベーションが上がるのでグルメな方は料理のおいしさで選んでもいいのではないでしょうか。

プー2匹
31歳

古くからある医院ですが、大満足でした。

笑顔の看護婦

私は古くからある、個人の医院の産婦人科を選びました。産婦人科を選ぶ際に、まず一番重視したのは、自宅からの距離でした。約8ヵ月ほどは通う産婦人科。そして、もしもの時がいつ起こるかわからないので、近い病院を絶対条件として決めました。

全く不満がなかったわけではないですか、ほぼ満足することができました。
選ぶ際のポイントとしては、混んでいるということは、やはり良い病院だからという理由があると思います。また、総合病院は設備が整っていますが、産後のことを考えると、個人病院の方が何でも気軽に相談しやすかったりしますよ。また、赤ちゃんとの同室や面会も、個人病院の方が早くから可能です。総合病院、個人病院、どちらも良い部分は沢山ありますので、色々な病院を調べて、ご自身がここで産みたいを思える場所を最後は直感でもいいので、決めましょう‼

もどちん
52歳

通院しやすい近所の病院で楽でした。

最初は、難しい症例にも対応できると評判の、市立病院に行きました。バスで向かうのですが、つわりの間はつらかったですし、リスクのある妊婦さんが多いらしく、特に問題のない私への指導も、すごく厳しかったです。体重の制限や、必ず同じ先生に継続してかかることなど、きつく言われました。心配な持病などがある人にはいい病院だと思います。

そのあと引っ越したので、新居の近くの総合病院に移りました。そこでは、毎回先生も同じじゃなくてもいいし、基本的に問題を探し出す感じではなく、妊婦さんは病気じゃないし、という扱いでした。家から歩いて行けて、緊急にも対応できる設備があるので、そこで出産もしました。病室が豪華でもなく、食事もおいしくもなく、サービスもとくによくなかったですが、家から近いので、何かと楽でした。

たいがママ
33歳

いつでもベビーの寝顔が見れる心遣い

寝ている新生児の赤ちゃん

産婦人科選びには悩みに悩みました。でもやはり、自宅から近い所が1番と言う、夫婦共通の条件を第一に考え、自宅近くで評判の良いクリニックにお世話になることにしました。
そちらでは検診の時からお世話になったのですが、待合室のインテリアが私好みのヨーロッパ調で、とにかく可愛くて、可愛くて。そして、かすかに聞こえてくるクラッシックのオルゴールにも、とても癒されました♪

受付の方や看護師さんもみんな優しい方ばかりで、大変良くして頂きました。そして何と言っても、先生がこれまた穏やかな方で、少々お年を召されていてゆっくりとお話されるお姿が、心地よい安心感を与えてくれました。絶対、産むならここでと、決心できたのは、先生のお人柄です。入院中もとても良くして頂きました。

セレクト出来る食事も大変美味しく、また 6パターンのデザインの居室から、お部屋を選ばせて頂きました。もちろん、大好きなヨーロッパ調を即決しました。また泊まりたいと思える程、とっても素敵なお部屋に大満足。さらに、居室から、新生児室を見られる設備には、家族みんな夢中になり、モニターの前、争奪戦(笑)いつでもベビーの寝顔が見られるのは、安心で、とても嬉しい心遣いだと思います。本当に感謝しております。

ゆづきち
24歳

産科専門の病院は間違いない!

私は産婦人科の専門の個人病院で出産しました。この病院を選んだのは先輩ママ達の評判がとても良かったことや設備なども最新のもが多かったからです。入院中のお部屋も完全個室なので、会いに来てくれた人達とゆっくり話が出来て良かったです。

母親学級もその産院で出来るので、予定日が近い人達と交流もできて情報交換できたのも良かったです。妊婦検診の際にも丁寧に色々と説明してくれたので、分かりやすかったですし、物腰の柔らかい先生たちばかりだったので安心して出産出来ました。ただ入院中、出産した翌日から母子同室だったのは少し体力的にもきつく、もう少しゆっくりしていたかったなと思いました。そこ以外はとても満足の産院でした。

産婦人科を選ぶときは、病院の設備や入院中に母子同室なのかというところと、病院の先生の評判はきちんと調べてから決めることをオススメします。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ