妊婦健診の服装何を着れば?に関する記事

妊婦健診の服装~先輩ママが教える春や夏などの着こなし術

妊婦健診の服装~先輩ママが教える春や夏などの着こなし術

妊婦健診の服装って、何を着ていけば無難なの…という、不安も募っている女性に向けて、先輩ママ達の経験談から寄せられた、お勧めファッションを紹介します。

マーミーTOP  >  出産  >  妊婦健診の服装~先輩ママが教える春や夏などの着こなし術

妊婦健診の服装って何を着れば…「安心?無難?」~ 先輩ママに聞いてみよう!

妊娠がわかった後に、お腹の中にいる胎児やママの健康状態を把握するため、出産まで定期的に行われるのが妊婦健診ですよね。妊婦健診のしらせが来たら、初めて受ける健診の事以上に気になってしまうのが、当日にはどんな服装で行けばいいのかですよね…。

スカート、ズボンなど各種の服装のイラスト

動きやすさを意識した服装がいいのか、周りの目も気にしてファッショナブルな服装がいいのか、スカートor ズボン、などなど、健診の前日なんかは特に、あれこれと考えてしまう女性って多いかもしれませんよね。

健診当日までのタイムリミットが迫る日々の中、当日の服装などについて、迷ったりしている女性に、先輩ママさん達からありがたい、ご自身の体験談を寄せて頂きました。

先輩ママ達は「健診の時にはどんな事を意識してその日に着ていく服装を決めていたのか」「実際に着ていって失敗した服装」「健診の時には持っていくと安心な持ち物」などについて、語っていただきましたよ!

その中には、当日の服装に関する悩みをスッキリとさせてくれるばかりではなくて、皆さんの抱いている妊婦健診に対する不安をなだめてくれるメッセージもあったり、早く健診をうけたくなるようなハートフルなお言葉もあったりしますよ。

見た目?機能性重視?妊婦健診におすすめの妊婦コーデ

リサちゃん
35歳

素早く着替えが出来る服がおススメ

初めての妊婦健診だったのですが、いろいろな情報から着替えがスムーズにできる服を心がけました。実際にはワンピースを着ていって正解でした。尿検査や内診などその都度手間取ることなくできました。しかし、初期の内診と違い、後期の健診の場合だと、腹部でのエコーになるので、ワンピースタイプだと全部まくり上げるので少し失敗したかなと思いました。けれど、バスタオルなどで隠してくださるので特に心配はいりませんよ。

健診時にはボールペンとスケジュール帳は持って行った方が良いですね、次回の予約や妊婦さん向けの講習のスケジュール等をスムーズに把握できますよ。健診は誰もが緊張して、うまく先生と話せないことも聞き忘れることもあるかと思うので、自分が把握したいことはメモなどにまとめておいた方が良いですよ!心配なことは一つでも多く病院で解決しておきましょう。

ゆのゆの
38歳

脱ぎ着がしやすいワンピースで行きました

ワンピースを着ている妊婦さんのイラスト

妊婦検診にはじめて行く日の前日、脱いだり着たりしやすいスカートが良いのではないかと考えて、服装を選びました。実際は膝まである春っぽい花柄のワンピースと、下に薄手のレギンスを履いて行きました。検診の時にはレギンスと下着を脱いだ状態になりますが、ワンピースで下が隠れているので良かったです。

逆に失敗したと思った服装は、細身のタイツです。こちらもワンピースの下に着て言ったのですが、夏だった為肌にまとわり付いてしまって、脱ぎ着する時に時間がかかってしまい先生を待たせてしまいました・・・。

当日はナプキンをお持ちになって行くと検診後に気持ち良く過ごせます。また、つわりのひどい方はマスクは必須ですよ。妊娠中期になると、赤ちゃんをエコーでしっかり見られます。検診は緊張しますが、身体を冷やさないように靴下をしっかり履いて、リラックスした気持ちで検診に望まれたらいいと思います。赤ちゃんに会えると思ったら、とっても楽しみになりますよ。

まみたす
28歳

ワンピース一択!!!

ファッションは足元からとも言われたりしますが、最初はぺたんこ靴であればいいのかなと思いました。靴以外は、下のお洋服(下着含む)を脱いでも恥ずかしくない&お腹がラクなことを意識して、その日着ていく、ワンピースに一番合ったぺたんこ靴で行きました。1度ストッキングを履いていってしまい、脱いだり履いたりが大変だった記憶があります。引っかかりなどが気にならないようにそれ以降はレギンスを履いていくようになりました。

ウェットティッシュは気になるところをふけるので便利です。あとは私の場合は待ち時間が長かったので、飲み物と暇つぶしアイテム、冷えないように羽織るものは必須でした。病院によるかもしれませんが、とにかく私の通院していたところは検診がスピーディー!聞きたいことはメモにして自分から聞かないとすぐに終わってしまいました。不安なことは忘れないうちにメモしておくことをオススメします!

かんたママ
39歳

やっぱり着脱しやすい服で

内診があるので、スムーズに診察してもらえるような服装を意識して着ていくようにしていました。初期の頃はまだ身軽なので、お腹を圧迫しない程度のおしゃれなら楽しめますよ。他の妊婦さんたちもみんなおしゃれな人が多いので。あまりだらしない格好で行くと看護婦さんから、何か冷たいような感じがしました…。

まあ身なりはどこでも整えていった方が無難ですよね。中期以降にもなるとお腹も重たくなって、動くのも鈍くなってくるので、レギンスやタイツなどを履いていくと着脱に時間がかかり、医師を待たせてしまっている気がしてしまうので、靴下で検診に行くようにしていました。

内診台ではバスタオルを用意してくれている病院もありましたが、二人目の時は衛生面からという理由で用意されていなかったので自分でタオルを持っていきお腹にかけて内診をしてもらっていました

たんぽぽ
33歳

仕事帰りにジャージで

ジャージを着ている女性のイラスト

健診はフレアスカートやワンピースが脱ぎ着が楽で恥ずかしくないと妊娠の雑誌に載っており、恥ずかしさを隠す為、当初はスカートを履いて行っていました。しかし、スカートは脱がなくていいものの、もたつくので返って不便だと感じました。仕事帰りに行くこともあり、脱ぎ着が簡単なジャージで行くようになりました。内診室の着替えにはバスタオルが置いてあり、恥ずかしさも心配なく受けることができたように思います。

病院にもよりますが、混んでいて待合室にいることが多いこともあるかと思います。つわりの時期なんかは、待つことが辛くなることもあるので、お茶や水などの飲み物は持っていった方が気分も落ち着くかと思います。お腹が大きくなると普段の服装に困ることが出てくると思いますが、健診では脱いだりずらしたりすることが多いので、お腹にゴムが入っているものがさっとずらせて便利ですよ。

konta
34歳

ワンピースが一番楽かな?

当たり前のことですが、脱いだり着たりが楽なものがいいですね。お腹をめくっての超音波検査と、パンツを脱いでの内診がありますので、暖かい季節にはワンピースが一番楽ですね。脱がずにめくるだけでいいので楽でしたよ。ちゃんと椅子などもあって座って脱いだり着たりできるとは思いますが、どんどんお腹が大きくなってくると履くという動作が難しくなってきますからね。

冬場は、体が冷えるので色々着ないといけないので楽をするのは難しかったです。それと、超音波も内診もゲルを使用します。ちゃんと拭いてくれるとは思いますが、気になる方はウェットティッシュやタオルを持っていくとよりさっぱりすると思います。

最近では妊婦用でなくても、ゆったりした服が多いので、あまりはりきってたくさん妊婦用ばかり買わないでも、いつでも着られそうなゆったりした普通の服を買った方が、出産後も着られてお得だと思います。

なっち
20代後半

着脱しやすいウエストゴムのロングスカートが楽

妊婦検診の時はお腹を見せるので、ワンピースではなく上下きちんと分かれている服を着ていくように意識しました。具体的には、シャツに妊婦用のお腹を締め付けないパンツやスカートをはいていきました。

ただ一度、膝竹スカートにタイツをはいていったときがあり、この時は子宮口の検査もあったので失敗したなと思いました。子宮口も診てもらうときは下を完全に脱ぐ必要があるので、スカートと一緒にタイツも下ろし、終わった後くるくる巻かれたままのタイツを戻してはくのが大変でした。

ちなみにおりもの等が多くてナプキンをつけている場合は、一応替えを持参することをお勧めします。妊娠初期はあまりないですが、後期になると急に子宮口をみることもしばしばあるからです。
私の経験から言うと、妊娠中全体を通じてお勧めなのがウエストゴムのロングスカートですね。お腹も締め付けないし、どんな検査でも着脱しやすいからいいですよ。

ちこちゃん
37歳

妊婦検診の服装

健診を受ける妊婦さんのイラスト

妊娠初期は、お腹がほとんど出ていないので、普段から履いているズボンやスカートでいきました。
検診の際、内診があって、下半身が裸ですので、恥ずかしかったので、上の服はロング丈の服を着ていきました。

妊娠中期から後期は、お腹も膨らんできて、普段の服ではしんどいですので妊婦のズボンにワンピース姿で行きました。内診だけではなく、赤ちゃんの心音を聞くことがあります。また、お腹周りの計測もほぼ毎回ありますから、ワンピースだけで行くと、ワンピースをめくり上げる必要があって、とても恥ずかしいですので、ズボンを履いていきました。

また、妊婦は足下を冷やすと駄目なので、夏場の暑い時期もワンピースの下には必ずズボンを履いていきました。

マロン
30歳

妊婦健診の服装は絶対ワンピース!

検診に行く時の服装は絶対スカートか、ワンピースです。脱ぎ着する必要がなく、さっとめくれてお腹を出せるものが良いです。実際に着て行った服装は、妊婦用でない普通のマキシワンピでしたよ!

といってもかなりふんわりしていてお腹が大きくてもラクに着られるタイプのワンピで、いつもそのスタイルで行っていたので、健診の時に失敗した事はありません。

持って行ったほうが良いものは、母子手帳と無料券と少しのお金以外には、私の場合には特に必要なものは思いあたりませんでしたが、赤ちゃんのエコー写真が毎回一、二枚もらえるのでそれを収納する小さなアルバムがある便利なのかなぁ~と思います。

これから妊婦健診を受ける方は、体重測定があるので、増えやすい妊婦期には注意したほうがいいです。あと、糖も引っかかることがありましたので、私は前日と朝食に甘いもの、果物、ジャムなどを控えました。体重管理、頑張って下さいね!

mmm
30代後半

やはりロングフレアスカートが一番楽!

私は検診のときは、やはスムーズに着脱できる洋服ということを一番意識しました。一番着ていく機会が多かったのはフレアスカートです。フレアスカートなら下着だけを脱いでさっとまくるだけで診察が受けられるのでよかったです。

失敗したのは、やはり冬場に寒かったものでタイツ+ロングブーツという組み合わせて行った時です。内診室に入る際に靴を脱ぐのですが、ロングブーツだということで脱ぐだけでモタモタ、タイツを脱ぐのもはくのも時間がかかり、看護婦さんに迷惑をかけてしまったなーと反省しています。

これから妊婦健診を受けられる妊婦さんへのアドバイスとしては、やはり着脱しやすい衣服を着ると言うのが一番です。また、内診ではなく超音波エコーの際はワンピースだとパンツが丸見えになり恥ずかしいので、上下別の服で行くことが望ましいかと思います。

あーくん
30代前半

ワンピースを着ていって何度か失敗しました。

先生と話をしている妊婦さんのイラスト

妊娠前からワンピースが好きで着ていました。妊娠初期の時は内診のみの診察だったため好きなワンピースを着ていき楽でした。中期に入ると内診と超音波の診察となり、ベットに横になりパンツ丸見えでお腹を出し恥ずかしい思いをしたことがありました。中期以降は上下別れた服装を着ていくことをオススメします。

持ち物で早めに準備した物は母子手帳ケースベビーの写真入れのケースです。
先生から「今日はお顔がバッチリ撮れたよー」とか足や手が大きくなってきたなど、毎回教えてくれる先生だったため、忘れないうちにおしてえもらったことを写真に書いてアルバムに保管していました。

仕事で一緒に診察に来れない主人に日々成長していることを一緒に共感してほしかったので、コメント付きの写真を毎回見せて先生に教えてもらったことを伝えていました。

どんどこ
30代前半

体重測定があるので、デニムのような重たい服装は避けてました。

私が最初に「妊娠したかも?」と思って産婦人科を受診したのは、仕事帰りだったので特に服装は何も意識せず、長めの丈のニットにデニム、という普段着でした。初診時は尿検査&内診があって、下半身は全て着替える必要がありましたが、まだつわりも始まっておらず身軽だったので、特に支障はありませんでした。

ところが、妊娠が判明した数日後から毎日車酔いのようなつわりに悩まされ、締め付けるような服を着ると余計体調が悪くなったので、母子手帳を交付される前の妊婦検診時から、既にワンピース+タイツ、という服装が定番になっていました。

その後、妊娠中期に入り、つわりも落ち着いてきたのですが、今度は毎回の検診で行う体重測定で、少しでも体重を軽くする目的で、デニムのような重たい服装は避け、チュニックやスカートの下にレギンス、という服装が定番になりました。結局、妊婦の時期が夏で暑かったこともあり、マタニティー用のデニムは購入せずに出産を迎えました。

ちなみに、ワンピースは内診、エコーどちらの診察時もお腹が大きくなってくるとめくり上げるのが結構大変なので、少し丈の短いチュニックの方がおすすめです。これから妊婦検診を受けられる方は、案外産婦人科の待ち時間は長いので、長時間座っていてもしんどくない(窮屈でない)服装で行かれることをおすすめします。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ

この記事を書いたライター
木下みずき

木下みずき

ウォーキング始めました!運動と食事で5kg減を目指すダイエッターです!