妊娠中のおなら体験談に関する記事

妊娠でおならが多い!旦那の前でした?対策は?体験談15

妊娠でおならが多い!旦那の前でした?対策は?体験談15

妊娠でおならがよく出るのは仕方がないことですが、寝ている時や外出中はさすがに困りもの!なにかよい対策はあるのでしょうか?

マーミーTOP  >  出産  >  妊娠でおならが多い!旦那の前でした?対策は?体験談15

妊娠中おならを旦那の前でした?対策はした?先輩ママの体験談15

「妊娠するとおならが増える」と言われていますが、特に初めての妊娠の場合は夫との結婚生活にもまだ慣れていないため、本気でおならに悩み、ヒヤヒヤすることも…。我慢が赤ちゃんや自分の体調に悪影響を及ぼす気がして心配になりますが、かといってつわり同様、妊娠に伴う当たり前の症状ですので、対策も思いつかず苦しみに耐えるだけのママも…。

そこで今回は、妊娠中おならに悩んだ先輩ママ15人に、妊娠初期、中期、後期でおならが多い時期や臭いの変化、夫の前でおならをしたか、よく出る原因、おならを減らすための対策などを教えてもらいました。食事で改善した人や病院で薬を処方してもらったママも…。ぜひ参考にしてくださいね。

Q 妊娠中、旦那の前でオナラした?多い時期や対策等を教えて!

妊娠している女性

妊娠中は「ホルモン」「骨盤の歪み」「腸内の水分不足」が原因となり、おならや便秘、つわりなどの不快症状が起こります。体験談を語ってくれたママ達の多くは中期におならが増えたと感じる人が多く、「便秘が原因」と考えて健診時に医師に相談し、薬を処方してもらったり、食事にも気をつけたりして、できるだけ便秘にならないように対策していましたよ。そんなママ達の体験談をご紹介します。

あやとママ
30代前半

我慢は極力しないでトイレに駆け込みました

妊娠前はそれほどおならが気になることは無かったのに、妊娠5ヶ月くらいから頻繁に出るようになりました。妊娠してから便秘がちになっていたせいか、恥ずかしながら匂いは臭かったです。「おならを我慢すると赤ちゃんに良くないかな」と思いつつも、「人前でするようになったら終わりだな」と思ったので、夫の前でも我慢したりトイレに行っておならをしたりしていました。

一番困ったのは通勤に乗る電車での出来事でした。うっかりおならをしたくなったのですが、人が多くトイレに行けそうもないのでスカしっぺをこっそりしたら、かなり臭くて早く電車を降りたかったです。

そんな事もあったので、おなら対策としては便秘をしないのが一番無駄なガスを発生させないと思い、産科で便秘薬をもらい飲みました。そのおかげか、おならが少し減って臭いも軽減されました。

るりるり
35歳

なぜかオナラが多くなりました

妊娠中にオナラが多くなった時期は、中期頃から生まれるまでずっと。産んでからも少し続きました。私はもともと全くと言っていいほどオナラをしない体質でした。その代わり、他の人よりゲップは出やすいかもしれません。臭いは変わらなかったと思います。

夫の前では何とか我慢して、オナラをした事がありません。すぐにトイレに駆け込むようにしていました。赤ちゃんの胎動が分かるようになり、どんどんオナラが増えました。特に後期の方は赤ちゃんの元気が良くて、グイグイ動くとブーブーとオナラが出てしまい、止まりませんでした。

実家に帰ってからは、リラックスできたからか、さらに出てしまいました。病院で検診中に出てしまいそうになった時は困りました。効果があったかわかりませんが対策として、なるべくサツマイモや食物繊維のいっぱいなゴボウなどは食べないようにしていました。

ぷりまま
30代後半

うっかり出してしまったことがよかったのかも知れません

牛乳

私は、臨月に入ってからおならが多くなりました。その頃、とにかく牛乳をよく飲んでいたので、発酵したチーズのような臭いが気になっていました。

うちはできちゃった結婚だったので、一人目を妊娠中はまだ新婚で、夫の前ではおならはおろか大便をしにトイレに行くこともできませんでした。だから毎朝、夫が出勤するまで我慢していたのです。我慢するからか朝はおならの臭いが強烈で、とても夫の前では出せません。

そんなある日、玄関を出ていった夫が定期券を忘れたと言って取りに戻ってきました。その上「もう遅刻しそうだから、直行ってことにしようかな」などと言って、なかなか出勤しないのです。やっと夫が出ていくときには、すっかり限界が近づいていました。
笑顔で「いってらっしゃい」と言ったのはいいのですが、玄関マットに足をとられ、つまずいてしまいました。その途端、たまりにたまったおならが「ブフォッ!」と出てしまい、ニオイも臭いのなんの。

おそるおそる夫を見ると、最初はビックリしていましたがすぐに大笑いし「我慢してたの?大丈夫なのに。オレの前では遠慮しないでよ」と言ってくれました。それからは夫がいるときにもおならを我慢することはなくなりましたが、トイレに行って換気扇を回しながらするようにしています。

ぴよこ
30代前半

通常は我慢、人がいないときにこっそりして乗り切りました

妊娠中期の6か月ごろ、お腹が目立つようになってからおならが多くなりました。お腹の中もポコポコ音を立てているようで、それが外にも漏れるようになってきたのです。においは特に以前と変化もなく、きついにおいでもなかったので、こっそりすればバレない感じでした。

夫の前ではもちろん我慢していましたが、悲しいことに眠っている最中に出てしまうことがよくありました。自分のおならの音でドキッとして目が覚めてしまうことがたびたびで、これは出産直前まで続きました。これが一番困ったことです。眠っているとはいえ夫にバレていないかと、いつも冷や汗ものでした。

いつだったか「夫がおなかの赤ちゃんがおならしてるんだろうね」と言っていたので、気が付いていたんだと思います。職場や外出先でしたくなったときは、一応周りに人があまりいないことを確かめて、こっそり音がしないようにスーッと出すようにしていました。

おならを止めることは無理だし、我慢するとお腹がますます張って体にも良くないので、私はとにかく人がいないときにこっそりして、人がいるときは我慢!で乗り切りました。

マロン
30歳

妊婦健診でのおならの我慢

妊娠期間中におならが多くなってきたなと思ったのは、中期にはいってお腹も大きくなってきた頃でした。特に以前と臭いの変化はありませんでした。

夫の前でおならをする回数も増え、「妊娠中はおならが増えるらしいよ」と笑って言っていました。夫も笑ってくれていました。おならは自分でコントロールするのが難しいので、夫以外の人といるときは緊張しました。

一番困ったのが、妊婦健診の時。下からの診察がある時に台が上がってお尻が丸出しになっているその時に、おならが出そうになり必死で我慢していたことです。診察している先生の顔に向かっておならをしてしまいそうで、ものすごく緊張しました。幸い、一度もしたことはありませんでしたが、毎回我慢するのが大変でした。おなら対策は何もしていません。というか、できないのでせいぜい我慢したりするくらいでした。

りり
26歳

我慢できずに、ごまかし作戦

椅子のイラスト

私のおならが多くなった時期は、妊娠中期です。臭いの変化は特になかったのですが、どう頑張ってもおならの音が鳴ってしまうようになりました。妊娠したのが、新婚生活が始まって間もなくだったため、共同生活間もない夫の前でおならをすることは、とても恥ずかしくてできませんでした。

食後は特におならが出やすくなり、おならを我慢することによってお腹が痛くなった時もありました。余裕がない時は椅子にお尻を擦りつけながらおならをして、あくまで椅子の摩擦音であるとごまかしていました。

余裕があるときは、トイレに急いで駆け込んでトイレを流す音で消したり、「急にお腹が張ってきた」と言って布団にくるまってこっそりしていました。夫は私がどこにいようが構わず大きな音を立てておならをするので羨ましかったです。

ゆうき
30歳

おならに解決策はなかった…

妊娠初期ころから、おならが出るようになりました。幸い便秘には悩まされていませんでしたが、便通があろうがなかろうが関係なく油断するとすぐにおならが出ていました。

特に臭いの変化などはなく、臭くないのが幸いでしたが、付き合ってた頃から旦那の前でおならをしたことがありませんでした。が!妊娠中に寝っ屁したらしく、翌朝「夜中にブー!ってすごいの聞こえてビックリしちゃった」と言われ、「妊娠中は仕方ないんだよ」と笑って返しましたが、内心めちゃめちゃ恥ずかしかったです!

「もう、どうしたらいいのだろうか」とおなら対策を調べましたが、解決策はなく悩みました。歩いていても出るくらいで、一日何回してるかわからないくらい。一時期切迫で一ヶ月くらい入院した時も、静かな大部屋でうっかり音が出て赤面でした。

YKママ
30代後半

夫が仕事のため家にいる時間が短いので助かりました

1人目妊娠中期入ったころから、「おならが我慢できなくなり、便秘で悩む妊婦も多い」と聞いたので、おならさえも我慢はいけないのではないかと思い、自然に任せていました。幸い夫の仕事がとても忙しく家にいる時間が短かったため、自宅では気を使うこともなく自然に任せていました。

しかし、睡眠中のおならは我慢することもできないため、翌朝夫から「寝ながらおならをしていた」と笑って言われたことはありました。それでも、夫も妊婦だからという感じでさらっと笑いにしてくれたので助かりました。

妊娠中期から後期にかけて、睡眠中によくおならをしていたと思います。自覚しておならをしている時もありました。私の場合、臭いに変化はありませんでしたが、妊娠中のおならは音が大きかったように思います。出産後は元に戻ったのでよかったです。

みみ
27歳

つわりとおならダブルで辛かった!こんにゃくで減りました

トイレから出てきた女性のイラスト

妊娠3~5ヶ月のころ、つわりと一緒におならに悩まされていました。つわりで満足にご飯が食べられないのが原因でお通じが悪くなり、その結果おならが出てきたのだと思います。臭いは、妊娠前よりもくさくて気になっていました。

夫の前でおならをすることも恥ずかしかったので、出そうになるとトイレに駆け込んでいました。が、間に合わないことも多く、その時はお腹の調子が悪いことを説明して納得してもらっていました。

どこでもおならが出てしまうので、買い物の時におならをしてバレてしまうことが恐怖でした。少しでもおならを減らそうと、私が試したのはこんにゃくを食べて腸を綺麗にすることです。一日に板こんにゃくたべたら、お通じも改善して、結果的におならも減りました。

けんたろう
30代前半

あまり我慢しなかったかもしれません。

つわりが落ち着いてきた妊娠中期から、おならが多くなってきました。つわりの最中は食欲もありませんでしたし、食べても少量なのでそれほどガスもたまりませんでした。中期ごろから精神的にも落ち着いてきたのか、おならが出てき始めました。臭いはそこまで臭くありませんでした。

あまり我慢しているのも体に良くないのではないかと思ったので我慢せずにしていましたが、さすがに夫の前では恥ずかしさもあり、デリカシーがないと感じたので我慢していました。

対策はほとんどしていなかったのですが、人がたくさんいる場所に行くような時はガスがでるような食べ物を控えるようにしました。あと、人前で出しすぎないように頻繁にトイレに行ったりしていました。

まさにゃん
30代

まずは、便秘解消を先決にしました

妊娠初期から常に便秘だったためか、妊娠初期からずっとオナラが出やすい状態でした。臭い自体は当初あまり臭くなかったのですが、便秘期間が延びれば延びるほど臭くなっていきました。

妊娠初期は、あまり外出することもなかったため、オナラをあまり我慢することもなく困ることもありませんでした。しかし、妊娠中期以降には、安定期にもなったため出掛けることも多く、オナラを我慢せざるを得ない場面も多かったため、苦労をしました。
トイレがあれば駆け込めたのですが、トイレがない場合には我慢するため冷や汗ものでした。

オナラがよく出る原因はずっと続いている便秘だと思い、便秘解消を第一に行いました。病院でも、便秘の薬は貰ったのですが、使うことが怖かったため、ほとんど使いませんでした。その代わり、食物繊維を多く取り、運動出来るようになってからは、適度な運動も行うようにしました。

goma
30代後半

つわりが楽になったと同時に症状が治まっていった。

水を飲んでいる妊婦のイラスト

第一子妊娠中、妊娠初期からおならが増えました。つわりがひどく、水分だけかろうじて摂取し、一日中横になっていることが多かったのですが、食べていないわりに「お腹が異様に張る感覚」と「おならが多いな」という実感がありました。私の場合は、においはさほど気にならず、むしろ妊娠前の方が臭いがきつい時が多いぐらいでした。

音の出ないタイプのおならが多く、主人の前でも特に意識して我慢することなく、「おならが増えたんだよね」という感じで過ごしていたので、主人も「不思議だね」と言っていました。

つわりが重かったので、妊娠初期は二か月ほど仕事を休み、その後復帰しましたが、その頃にはおならがひどいという症状は減っていたので、あまり人前で出るのを我慢した経験はなかったです。一番おならの症状が出ていた妊娠初期は、外出することがほぼなかったので、「我慢しなければ」というシーンに出くわさなかったのですが、それよりつわりがきついことの方が困りました。

「ホルモンバランスの変化や、つわりが重くて動けないストレス、食事がとれずに水分を取りすぎていたことなど色々なことが、おならがよく出る原因になたのかな」と思いましたが、対策のしようもなく私の場合はつわりがおさまると同時におならが気にならなくなっていったという、不思議な経験でした。

さゆり
20代後半

寝ている間にも出ていました。

一番おならが多かったのが、お腹が大きくなってきた妊娠後期、8か月以降です。お腹にガスが溜まっている感じがして、出すとおならが出るという感じでした。

妊娠前から主人の前でもおならをしてたので、抵抗はありませんでした。主人からしても「またしている」と思った程度だと思います。しかし、一番困ったのは妊娠9か月のある日、朝起きると「寝ている間にもおならしていたよ」と主人に言われた時には、さすがに恥ずかしくなりました。

主治医に相談したところ、「やはり骨盤などが妊娠に伴い緩くなっているので仕方ないと思うよ」と言われました。妊娠してからは仕事を辞めて、日中は私一人なので、おならを我慢する必要がなかったのですが、寝ながらするのはさすがにまずいと思い、それ以降はできる限り音が鳴らないように我慢するようにしました。

モモ
35歳

我慢はせず、トイレで!

仕事をしている女性

安定期に入った妊娠中期頃はお腹が少し大きくなりつつある頃で、子宮もだんだん大きくなり他の内臓を圧迫します。そのため、便秘と同時にオナラも多くなりました。臭いは便秘の日々が続くと同時に酷くなりますが、おそらく便が悪臭を放っているものと思われます。
夫の前では、妊娠前からお互いオナラも気にしない仲でしたが、臭うと悪いのでトイレまで行ってました。

困ったのは仕事中。仕事に集中しているときは出ませんが、休憩したり気をぬいたりするとオナラが出そうに…。そのときは我慢せず、だけど常識的に人前ではできないので、トイレの中で!オナラは便秘によるものだと思いますので、妊婦健診の時はお医者さんから便秘薬を必ず処方してもらい、便秘を治しました。そしたら、オナラも自然となくなりました!

bee
39歳

今じゃベテランです

私が妊娠中におならが増えたなと思った時期は、お腹の大きさが目に見えてわかるようになった妊娠中期の7カ月あたりでした。もともと、どちらかというと便秘ぎみで、2~3日は出なくてもヘッチャラな感じでした。7カ月ごろになって、やはり圧迫されるようになってか、便通が増えたんです。

その頃からおならの回数も増えて、我慢することが苦手な私は、家にいる間は構わずブーブーやってました。臭いもなかなかだったと思います。娘たちから「臭い!」と言われ、いつも謝っていました。夫の前でも、気にせずに、「自然現象なんだから、仕方ないでしょ!」と開き直ってました。

おならを我慢しないことが当たり前になっていたので、外出先でも我慢できなくなってしまって、音が出るとバレてしまうので、すかすようになりました。しかし、臭いでバレてしまうので、周りの人に気づかれないか心配になりました。

それからは、我慢できなくなったときにトイレに行ってまとめて出す方法で、なんとかその場をしのぐようになりました。今となってはいい思い出になってます。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ

この記事を書いたライター
木下みずき

木下みずき

ウォーキング始めました!運動と食事で5kg減を目指すダイエッターです!