つわりの神食ランキングに関する記事

つわりの神食ベスト3を教えて!先輩ママを救った食べ物とは

つわりの神食ベスト3を教えて!先輩ママを救った食べ物とは

つわりの神食は人それぞれ。ここでは12人の先輩ママたちに、つわり中でも食べられた「つわりの神食ベスト3」を聞いてみました。ランキングの中には、妊婦さんに人気が高いあのフライドポテトのほかには、どんな食べ物がランクインしているのか要チェック!

マーミーTOP  >  出産  >  つわりの神食ベスト3を教えて!先輩ママを救った食べ物とは

つわり中でも食べられた先輩ママ達の神食ベスト3

つわりがあまりにもひどくて、「食べ物を全く受け付けない」「水を飲んだだけでも吐いてしまう」という妊婦さんにだって、体調が悪くても食べられる「つわりの神食」は必ずあるはず。

そこで、先輩ママ達が実際につわりで苦しんでいた際、どんな神食に救われたのか?神食のベスト3を聞きました。

結果でやはり多かったのか、大手ハンバーガーチェーン店のフライドポテト。あのポテトのおかげで生き延びたという妊婦さんは、たくさんいらっしゃるようです。

妊婦さんによって、つわり中に食べられる食べ物は異なることから、具体的なタイプを知ることが、神食と出会う近道となります。

現在、つわりで辛い思いをしている妊婦さんは、先輩ママからのアドバイスを参考に、精神的にも体力的にも大変なこの時期を乗り切りましょう!

つわりの神食ベスト3を教えてください

ななこ
30代前半

独特のさっぱり感がたまらない

冷やし中華

なんとも言えない気持ち悪さの日々が続くつわり。少しでも食べて、お腹の赤ちゃんに栄養を、と思うのが母心ですよね。

私がつわりの時の神食第3位は、フルーツグラノーラです。ザクザクした歯触りと、甘すぎないのが良かったです。カスピ海ヨーグルトと一緒に食べていました。

第2位は、冷やし中華です。ちょうど真冬がつわりの時期だったこともあり、袋入りの冷やし中華は入手できなかった為、コンビニの冷やし中華にとてもお世話になりました。

第1位は、苺です。それまでは他の果物と比べても、特段苺が好きというわけではなかったのですが、苺がとても美味しく感じられました。

スーパーに苺がたくさん出ている時だったので、常に欠かさず自宅の冷蔵庫にストックしていました。サッパリとした甘酸っぱさに、つわりの気持ち悪さもスッキリしました。

基本的に飲み物は、ノンカフェインのあたたかいハーブティーを飲んでいましたが、つわりがひどい時は、冷たいジンジャーエールがどうしても飲みたくなり、夫が仕事帰りに買ってきてくれたこともありました。

つわりはある時期が来ると、スーッと引いていきます。今つわりで悩んでいる方も、食べられるものを無理のない程度に食べて、身体を大切に過ごされてください。

はなはな
30代後半

ジャンクフード系が食べられました

グミ

私のつわりの神食第3位はフライドポテトです。普通つわりというと揚げ物はウェッときそうですが、なぜかフライドポテトだけは大丈夫でした。

というより、無性にフライトポテトが食べたくなり、マックに車を走らせた夜もありました(笑)。なぜだかわかりません…油っぽすぎないところとほどよい塩分でしょうか?

第2位はグミです。もともと甘いものが大好きだったのもありますが、その中でもちょっとすっぱい系のグミが食べやすく、つわりの気持ち悪さを少しやわらげてくれました。そして

第1位はアイスクリームです。普通のアイスクリームというより「爽」のような、ちょっとシャーベットっぽいものが食べやすかったです。

そしてつわりがひどい時によく飲んでいた飲み物はペリエ(炭酸水)です。特にライムなどのフレーバーものはスッキリとおいしく、気分転換になりました。

現在、つわりでお悩みの妊婦さんは、つわりのときはとにかく食べられるものを食べてもいいと思います。無理してバランスよく…とか考えすぎないほうがいいかと思います。

デソン
20代後半

つわりを乗り越えるためのおすすめ

私がつわりで苦しんでいたときに助けられた神食ベスト3はというと、3位が冷麺、2位がそうめん、1位がパンでした。つわりで辛いときは、温かいものや匂いのあるものは受け付けないですよね。だから、冷麺とか冷そうめんは、まだ口に入りますし、少し気分が良くなります。ただ、出汁の匂いや酢が利きすぎていると、これも逆効果なときがあります。一方1位のパンは、暖かくも冷たくもなく、匂いもお惣菜パンじゃなければ、ありません。それから、持ち歩いて食べられそうなときに、少しずつ口に入れることができるので、とてもよかったです。おすすめです。

また、よく飲んでいた飲み物は、自家製はちみつレモンでした。ほんのり酸っぱくて飲みやすく、栄養補給にもよく、固形物が食べられないときにも良いです。作り方は簡単。蜂蜜大さじ2とレモン大さじ1に水を足すだけなんです。

つわりの辛さは、経験した人しかわかりません。だからこそ、どんなときに何をどうすると楽になるとか、辛くなるということを、ある程度把握することが大事。

しながら、臨機応変につわりとうまく付き合うことが大切です。

なるべく、そのときに食べたいものを食べるようにするといいですよ。無理は禁物です。いつかは必ず終わりが来ますから、少しの間の辛抱です。頑張ってください。

ぴのこん
40代後半

地獄で仏

トマト

第一子を妊娠して2か月位たって、ご飯を炊いた時のにおいから、私のつわり地獄が始まりました。

私の場合、生まれる2時間前までつわりがあったので、私の中ではつわりが地獄だったのです。そんな、つわりの苦しみの中で唯一食べられた神食はトマトでした。

普段なら車に乗っても酔わない私が、気分が悪くなり、たまたまトイレに立ち寄った道の駅で、桃太郎のトマトを見かけて、購入してすぐに口に入れたのです。

いつもだと、食べて10分位に吐いたりしてましたが、トマトだと吐き気がなくパクパク食べれました。

次に二番目に食べれたのは梨です。とても、口当たりがよくつわりで熱もあったりした時は、食べやすかったです。春の間につわりがあったので、缶詰めで購入しておりました。

三番目によく食べたのが、そうめんです。病院であまりにもつわりがきついと訴えると点滴をしてもらって、帰りにコンビニで購入して食べたのを思い出します。

あと、とても食べたかったのが冷やし冷麺でしたが、春だったため、まだ近くのスーパーでおいてなっかたのが残念でした。

エリカ
30代後半

私がつわりでも食べられた神食3つ!

私はご飯が炊ける時のにおいと野菜のにおいがダメでした。そんな私のつわりの時の神食、第3位はうどんです。うどんなら、だしのにおいが全く平気だったので食べられました。のどごしが良いのも魅力でしたね。

第2位は、パンです。パンが焼けるにおいも大丈夫だったんです。パンなら種類も豊富だし、パン屋さんに行っても吐き気がしなかったので、時々パンを買いに行って食べていました。

第1位は、果物です。野菜の香りはダメだったのに、果物の香りは平気でした。また、水分が多くて程良い酸味と甘みが食べやすい気もしました。空腹になると果物でしのぐ、という具合で、果物には本当に助けられましたね。

飲み物も、果物ジュースをよく飲んでいました。つわりの時は、食べられそうなものにいろいろトライしてみるのが一番です。

ダメなら食べなければいいし、意外なものがおいしく感じられるかもしれません。

いっちん
30代後半

私のつわりの神食

ゼリー

3児の母である私にとって、妊娠中のつわりとの戦いはなかなかのものがありました。それでも、つわり中に食べられた神食のおかげで、何とか乗り切ることができました。

私にとってのつわりの神食第3位は、フライドポテトです。なぜかあの匂いと食感が、つわり中に食べたくなる感じがありました。

神食第2位はヨーグルトです。朝は主にヨーグルトという形で、だいぶ重宝しました。スルスル食べられる感じが良かったです。

神食第1位はゼリーです。これもヨーグルトに近しいスルスル食べられる感じと、腹持ちが良いところが重宝しました。

その他にも、ほうじ茶をよく飲み、水分不足にならないように気をつけていました。皆さんも、つわり中でも食べられるものを早く見つけて、可能な限り栄養摂取しましょうね。

みかまま
30歳

無性に食べたくなる!

フライドポテト

私はつわりがひどく、食べられるものがかなり限られていました。そんな中でわたしのつわりの神食をランキングにしました。

第3位は果物入りゼリーです。さっぱりしたものが食べたくなり、ゼリーのつるんとした食感はさらりとしていて食べやすかったです。また、果物が入っているので食べ応えもあります。

第2位はバニラアイスです。何も食べる気がしないのにお腹が空いているような感覚になった時にぴったりです。冷たくスッと染み込むような感じで溶けていくので食欲がなくても食べられます。

第1位はフライドポテトです。なぜか無性にじゃがいもが食べたくなり、カラッと揚げてあるフライドポテトは食欲をそそります。毎日旦那に買ってきてもらって食べてました。

ツライつわりを乗り越えるために、自分が食べられる神食を見つけることが大事だと思います。

たべべ
30代前半

つわりにはやっぱりポテトでしょ!

つわりのときに食べられたものといえば、第3位はゼリーです。それまでは、ゼリーがあまり好きではなくて風邪をひいた時くらいしか食べないほどだったんですが、妊娠してからは無性に食べたくなることがありました。

第2位は、果物です。ご飯が食べられないことが多かったので、そんな時は果物ばかり食べていました。特に食べていたのは、イチゴ、パイナップルなどの酸味のあるものが多かったです。

そして、第1位はマックのポテトです。妊娠前にマックのポテトが食べたくなるという話はよく聞いていて、都市伝説かと思っていたのですが、私も例に漏れずマックのポテトばかり食べたくなっていました。

あとは、お茶が飲めなくなって炭酸飲料ばかり飲んでいました。妊婦さんはつわりがひどくて食べられない人も多いと思いますが、そんな時は無理せず食べれる物を食べることが大事です。

いっちゃん
30代前半

私のつわりの神食は和食!

梅干し

私は妊娠初期のつわりがキツくて、食べ物の好き嫌いがはっきり分かれていました。炊き立てのご飯の匂いとそうめんのゆでる匂いは絶対にアウト。

匂いをかいでしまった時は本当に吐きそうで気持ち悪くなって横になっていました。

そんな私のつわりの神食は、第三位はワカメときのこの味噌汁てす。ワカメはつるっとしていて食べやすく、きのこは食物繊維が多いので便秘解消にもいいし、食べやすくてほぼ毎日作って食べていました。

第二位は茹で豚。しゃぶしゃぶのように薄い豚肉にポン酢やドレッシングをかけて、温野菜と一緒に食べていました。これだけで一食の日もありましたが、これだとあっさりとモリモリ食べることができました。

そして第一位は梅干し。冷やご飯は食べられたので、ご飯に梅干しで食べたり、梅をたたいて野菜と和えたりと、毎日梅干しは必ず食べていました。

飲み物は温かいルイボスティをよく飲んでいました。

つわりの時は、無理をして食べても吐くだけ、と割り切って、食べれる時に食べれるものを食べる、とゆるく考えてもいいと思います。

絶食なほどキツイのなら、お医者さんに相談してみてください。私は、何回か点滴で足りない栄養を補ってもらいました。

you
30代後半

つわりはコレで乗り切る!

バニラアイス

つわりの神食第3位は小さいおにぎりです。食べづわりだったのかお腹空くと気持ち悪くなっていました。ちょっとした時に食べることができる、一口サイズのおにぎりは良かったです。

つわりの神食第2位はバニラアイスです。何も入ってないシンプルなバニラアイスはサッパリとしていて食べやすかったです。

そして、栄えあるつわりの神食第1位はフライドポテトです。気持ち悪くなりそうと思っていましたが、ふと食べてみると他のは食べれなくてもフライドポテトだけは何故か食べることができました。妊娠中は本当にフライドポテトに助けられました。

それと、つわりが酷いときに飲んでいたのがタケダのC1000ドリンクです。二日酔いの次の日の朝によく飲んでましたが、飲むとスッキリしました。

つらいツワリですが、終わりはいつか来ます!お腹の赤ちゃんがいる証拠です。みなさん頑張ってください。

ももっち
30代後半

自分好みのつわりの神食を知ろう!

パイナップル

私の場合、つわりは味の系統を知ることで乗り切ることができました。3人子供を産んで、妊娠するたびにその好みは若干変わりましたが、毎回食べていたものを神食として紹介します。

私のつわりの時に食べたい味は酸っぱい物と塩味の効いたものです。そして、神食第3位はお菓子のグミです。仕事をする妊婦さんも食べやすいと思うのでお勧めです。

糖分も気にしないといけない妊婦さんなので大量には食べれませんが、中には葉酸、コラーゲン等も入っていて女性に嬉しい特典つきのグミが空腹時の気持ち悪さを抑えてくれました。

神食第2位はお寿司です。お刺身がのっていなくても、ちらしずしや納豆巻きでも食べれました。酢飯ですっきり食べられます。お腹を壊さない程度にお刺身も楽しんでいました。

そして、神食第1位はパイナップルです。これは毎回なくてはならないものでした。缶詰のパイナップルではなくて生のパイナップルが美味しかったです。

カットしたものをスーパーで手軽に買えるのでおすすめです。パイナップル効果なのか妊娠中は便秘しらずでした。

つわりはずっと続くわけではありません。だからと言って軽く思うものではなくつわりの時は自分に優しくしてあげましょう。

家族のご飯を作るのも大変な時期時は、無理をせずに惣菜などを利用することも必要。お腹の中の赤ちゃんの為には手抜きも大切です。

みみ
20代後半

無性に食べたくなるつわりの神食

わたしがつわりを乗り切ったつわりの神食を紹介します。第3位はゼリーです。さっぱりしていておいしく、特にみかんゼリーが食べたくなりよく食べていました。

第2位は、冷やし中華です。おもくないのでスルッと食べれました。無性に食べたくなりました。

第1位はそばです。やはりさっぱり系ですね。くどかったり味の濃いものは気持ち悪くなってしまうので、そばでしたらたくさん食べることができました。麺類はいけます。

よく飲んでいた飲み物は、オレンジジュースです。100パーセントの物がすごく飲みたくなりました。すっぱいのがよかったです。

妊娠中は、何故かハマりだしたらそればかり食べたくなります。自分の食べれるものを食べて、赤ちゃんにすこしでも栄養を届けましょう。無理して食べることはないです。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ