マタニティマークのもらい方に関する記事

マタニティマークのもらい方~JRの駅以外でも!4つの方法

マタニティマークのもらい方~JRの駅以外でも!4つの方法

マタニティマークのもらい方を知っていますか?マタニティマークを使ったほうがいい理由を知っていますか?最近のマタニティマークには、かわいい形やキャラクターのイラストのものもあります。マタニティマークの事をより知れば、未来が変わりますよ♪

マーミーTOP  >  出産  >  マタニティマークのもらい方~JRの駅以外でも!4つの方法

マタニティマークのもらい方 ~ JRの駅以外ではどこでもらえるの?

最近多くの妊婦さんがつけているマタニティマーク。妊婦さん以外で、マタニティマークにはどんな意味があるのかを、
きちんと理解されている方は、一体どれくらいらっしゃるのでしょうか?

多くの妊婦さんがつけているといっても、まだまだ認知度の低いのが現状です。妊娠している女性であっても、マタニティマークをどこでもらえるのかを、実は知らないという女性も多いようです。マタニティマークはどんな願いをこめて作られたマークなのか、マタニティマークの役割やもらい方、その使い方などを丁寧に紹介していきますね。

マタニティマークとは

マタニティマークを付けた妊婦さん

マタニティマークとは、お腹が膨らんではいなくて、見ため的にはわかりにくい妊娠初期に、悪阻などで本当はつらい思いをしている妊婦さんを、周りの人達でケアしていこうとの願いを込めて、2006年に厚生労働省が中心となり、妊娠していることをわかりやすい文字やイラストなどでデザインした目印のことです。

そのマークをキーホルダーにし、バッグなどの周りの人から見えやすい場所につけることで、電車などの交通機関で移動している時に優先して席を譲ってもらえるなど、社会全体で妊婦さんを見守っていこうという狙いがありました。
マタニティマークが始まった当初は、デザインの種類は少なかったのですが、その趣旨に賛同する団体も増えてきて、デザインの幅も広がりつつあります。しかしマーク本来の意味が浸透しきってはいないのが現状です。

本来は体調が優れなかったりする妊婦さんが、電車やバスなどの公共交通機関で席を譲ってもらえるように配慮をしてもらったり、妊婦マークをつけている女性が側にいると、喫煙者がタバコを控えるべきなのですが、初心者マークをつけて運転していると、一部のドライバーがあおり行為をしたり、嫌がらせをするように、残念ながらマタニティマークをつけているだけで、陰口をたたかれてしまうような経験をされる方も多くいらっしゃるようです。

マタニティマークって必要なの?

妊婦さんに席を譲る女子高生

マタニティマークをつけているだけで、理不尽に嫌がらせを受けたという方は確かにいらっしゃいます。けれど、初心者マークをつけている時に、全てのドライバーから嫌がらせを受ける訳ではないように、マタニティマークをつけているだけで、周りの人たち全てから嫌がらせを受けるという訳ではありません。中には、マークを付けている時に、きちんと席を譲ってもらえたり、親切にしてもらったというエピソードもたくさんあります。

もしも、マタニティマークを付けている時に嫌がらせを受けたとしたら、その辛い思いを、今後同じような嫌がらせを、他の妊婦さんも受けないような望ましい社会に、変えていくためのエネルギー源としていきましょう!

マタニティマークのもらい方 ~ 妊娠したらここでもらおう!

普段ご利用されている駅で

駅の改札口

JRなどの鉄道会社でマタニティマークが無料配布されていることを知っておりますか?最近は、妊娠経過に問題がなければ、妊娠前と変わらずにお仕事を続けられる妊婦さんも大勢いらっしゃいます。通勤に電車を利用される妊婦さんは多いと思いますが、通勤時間帯によっては満員電車になることも少なくありませんよね。

妊娠初期の時期には、乗車中や通勤途中に急に体調が悪くなることもあるので、妊婦さんの安全性も考慮して、マタニティマークを配布している鉄道会社も多いようです。首都圏や大阪などの都市部の駅構内では配布場所を見かける機会も多いかもしれませんが、普段ご利用されている駅構内で配布されているのかについては、駅のスタッフにお聞ききするか、よく利用する鉄道会社に問い合わせてみたり、ネットで検索をしてみることをオススメします。その時には、母子手帳など持参するものがないのかも事前に確認しておきましょう。

お住みになられている自治体で

自治体によっては母子手帳を交付する際に、マタニティマークも配布しているところもあります。自治体に問い合わせをすれば配布があるのかを教えてもらえるので、気になる場合は問い合わせしてみましょう。自治体によっては、マタニティマークのデザインが異なるようでして、お暮しになられている地域のマークは、どんなデザインなのか頂く時ちょっぴりワクワクしますよね♪

妊婦さん向けの雑誌の付録品として

雑誌を読んでいるママ

たまごクラブや妊すぐなど妊婦さん向けの雑誌にもマタニティマークが付録としてついておりますよ。デザインも可愛いものが多くて、初めて妊娠される方にとっては、普段愛読している雑誌の情報も役立つものが多いので、一度購入されてみてはどうでしょうか?

マタニティマークの趣旨に賛同している企業の懸賞に応募する

インターネットでマタニティマークをもらえる懸賞に応募することができます。最近は、色々な企業がマタニティマークの趣旨に賛同し、オリジナルのマタニティマークを作っております。当選確率は高いと評判なので、私も!って方は、応募してみましょう!

通販サイトで購入される方も

通販サイトを利用して、ディズニーなどのキャラクターがデザインされたクオリティーの高いタニティマークを購入することも出来ますよ。皆さんおなじみのキャラ達のアイテムが売られていないかどうかを、チェックする楽しみもありますよね♪形や大きさも色々な種類があるので気に入ったものが見つかるかもしれませんよ。

私はこうしたマタニティマークを手に入れた! 先輩ママさん達のもらい方

では実際にマタニティマークをもらったママはどうやって手に入れたのか紹介します。

リコママ
27歳

母子手帳と一緒に

母子手帳とマタニティマーク

母子手帳をもらいに行ったとき、母子手帳と一緒にマタニティマークをもらうことができました。キーホルダーになっていたのでもらったその日からすぐに鞄につけました!

妊娠前からマタニティマークの存在は知っていましたが、どこでもらえるのか知らなかったので、母子手帳と一緒にもらうことができて助かりました。皆さんのお住みになられている自治体はどうなのかは、わかりませんが、妊婦さんにとっては嬉しい取り組みだと思いました。

はしゅたけ
29歳

雑誌の付録についていました

妊娠してすぐ、念願だった妊婦雑誌を買いました♪そこに付録としてついていた、マタニティマークがとてもかわいくて気に入りました。ハート型で表は一般的なマタニティマーク、裏はキティーちゃんと腹ペコあおむしのイラストでした。友達からも「そのマタニティマークどこでもらったの?」とよく聞かれました。本当にかわいくてお気に入りだったので、出産してからも取っておき、2人目を妊娠したときもそのマタニティマークを使っていました。

小学生の時から、雑誌についてくる付録が好きだったので、その流れで、ファション雑誌も付録目当てに購入していましたので、やっと雑誌についているマタニティマークを手に持った時には、人一倍嬉しかったですよ。

まゆゆん
29歳

オリジナルのマタニティマーク

母子手帳と一緒にマタニティマークをもらったので、しばらくそれをつけていたのですが、
派手な好きな私にとっては、何となく地味な感じがしておりました。そんな私の思いを姉がくみ取ってくれたのか、姉がサプライズで妊娠のお祝い用にと、キラキラのマタニティマークをプレゼントしてくれました!

それは、姉が使っていたマタニティマークを再利用したもので、ラインストーンでデコってくれていました。誰ともかぶらないマタニティマークでとても嬉しかったです。見た目もとてもかわいくて、産んだ後もつけたいくらいでした(笑)

マタニティマークをもらったら

お腹を触る妊婦さん

さて、実際にマタニティマークをもらったらバッグにつけたりして活用する妊婦さんが多いと思います。ですが、悲しいことに嫌がらせを受けたりすることもあると聞き、つけるのをためらう妊婦さんもいらっしゃいます。
じつは私がそうでした。というのも私は不妊治療の末に第一子を授かったのですが、治療中はマタニティマークをつけている妊婦さんをみるのが、正直ツライ時期があったからです。

その時の私と同じ思いをしている女性がいたら、そう思うとなかなか目のつく場所につける気にはなれませんでした。
ですが、マタニティマークはママはもちろん、お腹の赤ちゃんを守るためのものでもあります。やっと授かった何よりも、大切な新しい命を守るために自分なりのつけ方を考えました。その方法を紹介しますよ!

必要な時に見えるように

バスの優先座席

私は電車通勤ではなく車通勤だったため、普段から電車に乗ることがほとんどありませんでした。ですが、どうしても電車に乗る必要があるときには、バッグの陰に隠れるようにマタニティマークをつけておきました。

例えば、優先座席しか空いていない時、優先座席以外の場所でも年配の方も多い時間帯など、そういう時にマタニティマークを見えるようにして席に座るようにしていました。もしも体調が急に悪くなった時には、見えるように取っ手に着けかえれば、万が一の事態には、駅の方が素早く対応して下さると思うと安心できました。

普段は目立たないようにしておけば、嫌がらせを受ける心配もほとんどなくなりますよ♪

何個か持っておく

私の場合、自治体でもらったマタニティマークと雑誌の付録の2つを持っていました。どうして、複数あると便利なのかというと、よく使うバッグにつけっぱなしにできることです。

1つしかない場合には、バッグを変えるたびにいちいち付け替えなければなりません。けれど複数個持っていると、その手間が省けるのでとても便利でした。マタニティマークは、無料でもらえるものも多いので、何個か持っておいて損はないと思いますよ。

マタニティマークが普及する世の中にしていこう♪

マタニティマークができてからもう10年ほど経ちますが、悲しい現実ですが認知度はそんなに高くありません。
特に男性や、中高年以上の方には馴染みがあまりないのか、マークを見ただけではすぐに妊婦さんとわかってもらえないこともあったりします…。

マークをつけることで、嫌がらせを受けてしまう事もあるかもしれません。けれど、妊婦さんひとりひとりがつけることによって、街中でよくみかけるマークになっていけば、マタニティマークが普及していくのではないでしょうか?
マタニティマークそのものが普及すれば嫌がらせもなくなっていくはずです。だって、妊婦さんはこれからの未来を支えていく、大切な命を宿しているんですよ。

早くマタニティマークが誰もが知っている幸せのマークになるように、妊婦さんやママさんは力を合わせていきましょう♪

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ

この記事を書いたライター
木下みずき

木下みずき

ウォーキング始めました!運動と食事で5kg減を目指すダイエッターです!