産後のお腹のたるみ解消法に関する記事

【産後のお腹のたるみ解消】塗るだけ!?皮膚の新陳代謝をUPする方法

【産後のお腹のたるみ解消】塗るだけ!?皮膚の新陳代謝をUPする方法

たるんでしまったお腹を元に戻すには、ダイエットだけじゃない!伸びてしまった皮膚を元に戻すことも必要なのです。女性なら誰でも持ってる、アレを毎日塗るだけで、綺麗にお腹が引き締まります!合わせて骨盤体操もオススメですよ。

マーミーTOP  >  出産  >  【産後のお腹のたるみ解消】塗るだけ!?皮膚の新陳代謝をUPする方法

強いマッサージは逆効果?!皮膚のターンオーバーを促す方法

赤ちゃんの足

出産までの妊娠期間、母親は赤ちゃんの健康をいちばんに考えて過ごします。そして、無事に赤ちゃんが生まれてみると…自分のたるんだお腹にビックリ!!というママも少なくないのでは??

子育ても大変ですが、ステキなママでいるために、自分のダイエットにも前向きになってみませんか?
忙しいママのために、効果的な方法をご紹介していきます。

そもそも、お腹がたるむのはどうして??

お腹を抱える妊婦

妊娠での体重増加は、赤ちゃんで約3kg、羊水と胎盤で約1kgとされています。
その他に、子宮や乳房などによっても体重が約3~4kg増えるとされているので、8kg程度は体重が増えて当たり前だと言えるでしょう。

さらに、妊娠中はホルモンバランスが変化しているので、妊娠していない時に比べて水分や脂肪を体内に蓄積しやすい状態になっていますから、個人差もありますが、妊娠中は体重が増加しやすいのです。

多くの人が、お腹のたるみは「体重増加によるもの」と思っているようですが、お腹のたるみは皮膚が伸びてしまっているからなのです。産後のお腹のたるみは、脂肪だけが原因ではないのです。

たるみには新陳代謝を高めることが必要

寝そべって膝を垂直に立てる女性

エステで脂肪を落とすときに、お腹の脂肪が落ちやすいように強くマッサージをしますよね。出産後のお腹を見ていると、ついついそんなふうにマッサージすれば元に戻りやすいのでは?と思ってしまいますがこれは間違いです。

たるみの原因は、脂肪がついただけではなくて皮膚が伸びてしまっていること。ですので、皮膚を再生させること、新陳代謝を高めることが大切です。

クリームやローションで保湿をすることは皮膚にとってオススメなので、お風呂上がりなどに塗りましょう。そのときも、強くマッサージする必要はありません。

また、産後のダイエットを意識してタンパク質の摂取が少なくなると、皮膚の新陳代謝も悪くなってしまいますから、バランスの良い食生活を心がけましょう。

骨盤体操とどこでも簡単腹筋でたるみの回復を

お腹を出して手を当てている

出産前に比べると出産後、骨盤は広がってしまっています。骨盤が広がると、内臓が下がり、ぽっこりお腹の原因になりやすいのです。

たるんだお腹がそのままになってしまわないよう、骨盤体操をすると良いですね。
仰向けになって、膝を直角に曲げます。両膝を揃え、ゆっくりと右、左、と倒します。
立った状態では、腰に手を当てて、骨盤を前後左右に動かす運動をします。

腹筋は、仰向けで腹筋をしても良いのですが、キツイと感じる場合にはお腹を凹ますだけでも効果があります。気がついたときにお腹をへこますだけでもインナーマッスルに働きかけ、腹筋同様の効果があるのです。
お腹を凹ますだけならば、何かをしながらでも行えますから、子育て中のママでも無理なく取り入れられると思います。

産後ダイエットは体調が戻ってから始めましょう

バランスボールで腹筋を鍛える女性のイラスト

出産後すぐは悪露として出血が続きます。この時期は、無理に体操や腹筋をせずに、お腹には保湿のためにローションやクリームを優しく塗る程度にしましょう。
1ヶ月検診が過ぎて医師から潤腸に回復していると告げられてから、骨盤体操や腹筋を始めることをお勧めします。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ

この記事を書いたライター
ひなちゃんママ

ひなちゃんママ

子育てと仕事に頑張る共働き主婦です!ルンバ貯金始めました♪