産後のお腹の悩みの解決法に関する記事

産後のお腹の悩み~先輩ママが試した出産後のお腹の戻し方

産後のお腹の悩み~先輩ママが試した出産後のお腹の戻し方

産後のお腹の悩みは、出産を経験したママなら誰にでもあるはず。ここで紹介する体験談では、産後ママのお腹の悩みと対処法をご紹介。贅肉やたるみ、妊娠線、正中線、黒ずみなどで悩んだ先輩ママは、どんな方法でお腹の悩みに取り組んだのでしょう?

マーミーTOP  >  出産  >  産後のお腹の悩み~先輩ママが試した出産後のお腹の戻し方

産後のお腹の悩みを教えて!先輩ママが気になったお腹の状態とは

産後のママが抱えるお腹の悩みと言えば、贅肉やお腹の皮のたるみのほかに、妊娠線、正中線、黒ずみなどさまざま。妊娠前はあんなにシュッとしていたのに、10ヶ月に及ぶ大仕事を終えたお腹は満身創痍の状態に。

赤ちゃんを抱っこしているお母さん

そこで、先輩ママたちが抱える産後のお腹の悩みと対策について聞いてみました。その中で最も多かったのが、12人中8人の先輩ママがお悩みのお腹周りの贅肉。いわゆる“浮き輪肉”というやつです。

そして、次に多いのが“肉割れ”とも呼ばれる妊娠線。急激なお腹の伸びに皮膚がついていけずに亀裂が入ることで起こります。

それ以外にも、皮のたるみや黒ずみなどに悩みママは多いのではないでしょうか。ここでは、先輩ママたちがお腹の悩みの解決法についても聞きました。産後の体型戻しなどでお悩みのママは、きっと参考になるはずです。

お腹の贅肉が悩み

みおん
30代後半

未だにお腹の贅肉が!

お腹の贅肉を気にしているお母さんのイラスト

産後のお腹の悩みはお腹の贅肉が取れないことです。お腹の悩みは、出産して2週間目くらいから気になりだしました。

少しでも体にフィットする洋服を着ると、お腹だけポコッと出ているのが分かり、自分の体を鏡で見ることに嫌気がさしていました。

出産後の骨盤がきちんと元に戻れば、お腹のたるみも解消されると聞いて、骨盤ベルトをしばらくは巻いていたのですが、窮屈だったり巻くのが面倒になって止めてしまいました。

そのせいか現在もお腹のたるみも解消されないまま、妊婦と間違われそうになる時もあります。

さすがにこのままではヤバいと思うので、家でできるストレッチやカロリー計算した食事などで、少しでもスリムになれるようにダイエットを頑張っています。

NANA
32歳

見事にお腹だけに残った贅肉

産後、お腹の贅肉が気になったまま6年経過しています。妊娠中の体重管理を徹底したため、妊娠中7キロしか太らず、産んでから5キロ減りました。

この増加分の2キロは、自然と痩せるだろうと余裕をこいていた産後でしたが、その2キロは見事にお腹にだけ残ってしまいました。

出産後1ヶ月程度経っても、体重がそのまま。出産前のジーンズがきつく、贅肉がベルトの上に乗っかり、とても人には見せられない状態でした。

外見は細い方なので「出産しても全然変わらない」「相変わらず細いね」と言ってもらえることが多いのですが、実はお腹に2キロの贅肉を蓄えたままです。

どうにかしたいと思いつつ、育児の忙しさや、仕事もやめてファッションに無頓着になったこともあり、そのまま経過しています。

今は大好きな温泉に行くときや、夫にからかわれた時にちょっと恥ずかしいです。

マロン
30歳

お腹の贅肉対策にしていること

ご飯

私の産後のお腹の悩みは贅肉です。出産前は、産んだらキレイになくなると思っていましたが、そういうことはありませんでした。

産後、ジーンズを履いた時に贅肉が乗っかり、かなりショックでした。贅肉をなくすために、産後すぐから始められるトレーニングをしました。

膣と肛門をぎゅっと締めて、下腹にも力を入れて引き締めるというものです。また、背筋を伸ばしたままスクワットもしています。

食事の時間を変える事もしています。夜6時くらいまでに夕食を終わらせ、白ご飯の量を減らすか食べないかにして、その代わりおかずを多めに食べています。

ご飯が大好きだったのですが、これなら楽に続いています。あと、骨盤矯正ベルトもつけて過ごしています。それらを続けて現在は、2キロほど痩せました。

お腹もしばらくトレーニングを続ければ割とすぐに引き締まりますが、サボるとすぐにまた贅肉が付いてくるので注意が必要です。出産直後よりも体型はマシになりました。

ぷーさん
30代後半

お腹のお肉でスキニーが履けません

シュークリーム

産後のお腹の悩みは贅肉がついてしまった事です。今までは、どんなに食べても運動しなくても、お酒を飲んでも太らない体質でした。

産後に同じようにご飯を食べたり運動しないでいたら、あっという間に太ってしまい、体が重いです。何と言ってもお腹に脂肪が付きました。おかげで皮も伸びてしまいました。

最初は完全母乳で体重も落ち着きましたが、断乳した生後1年頃は一番太っていました。今までのズボンが入らなくなってしまい、焦りました。

支援センターに行くと若くてスタイルの良いお母さんばかりで、これではまずいと思いました。

その後、お菓子などの甘い物は1日一つと決め、食べるなら午前に食べ、子どもと一緒に外で思いっきり体を動かしたり、寝る前にストレッチと腹筋を始めました。

出産直後よりはだいぶマシですが、これからもっと痩せたいと思います。

まみー
30代前半

たぷたぷの贅肉

産後お腹の贅肉に悩みました。出産後してから一週間くらいからです。特にシャワーを浴びるときに贅肉が気になり、これが引き締まるのか本当に不安でした。

それで産院で勧められていた骨盤ベルトをしました。これでたぷたぷの贅肉がなくなるのか心配でしたが、お腹に圧力をかけないように骨盤ベルトを続けました。

正直言って、産後は眠れなかったり母乳をあげたり子どものために一生懸命で、自分のことに気を遣う時間はありませんでした。

贅肉対策は骨盤ベルトだけでしたが、しばらくするとお腹のあたりが痩せてきました。母乳をあげていたのが痩せることにつながったと思います。今ではすっかり贅肉はありません。

あやまま
20代後半

産後に贅肉が残りました

寝ている赤ちゃん

昨年子供を産んでから、約1年経ちました。もう1年経ったのに、いまだにお腹の贅肉がなくなりません。

出産してからも、赤ちゃんが産まれたからすぐにへこむかなと思っていたのですが、見事に贅肉だけ残ってしまいました。

出産して一週間後にはなんとなく、これ贅肉だなと思い気になり始めました。母乳育児だったため、周りからは母乳で栄養がとられるからすぐに痩せるよ、と言われていました。

確かにお腹はすごく空きます。だから、子供の栄養のためだとご飯は満腹食べていました。食後にお風呂へ入ると、また妊娠したのかと思うくらい、お腹がパンパン。それからはご飯のたびに気になりました。

意識してお腹をへこませたり、たまに腹筋したり無理しない程度に筋トレも始めました。いまはだいぶへっこんできました。このまま頑張ります。

たろうママ
20代後半

お腹のお腹が段々に

運動をしているママのイラスト

出産から1年半が経ち、私が今悩んでいることは、体の贅肉です。とくに腰周りにお肉がついてしまい、後ろ姿が締まりがないおばさん体型になってしまいました。

このことに気づいたのは産後1年2ヶ月の時で、お風呂に入ろうとして、ふと自分の後ろ姿を見てヤバイと思いました。

それまでは、お風呂の時は息子をお風呂に入れることに意識が集中していて、自分のことを見る余裕はありませんでした。

おっぱいをあげたり、息子の相手をするのに猫背で過ごしていたり、ついだらだらして動く量が減っていたので、こんなにお肉がついちゃったのかなと思いました。

授乳中はそれでも太らなかったけど、断乳したら一気に出た感じです。一度気になると、ジーンズの上からお肉がはみ出したり、背中が明らかに丸くなったのがよく分かりました。

このままおばさん体型になってしまうのは嫌なので、運動を始めました。私は今まで運動が嫌いで全然してこなかったので、急に生活をがらっと変えるのは無理だと思いました。

なので、運動に利くアミノ酸のサプリメントを飲みながら、家事をがんばったり、なるべく座ってる時間を減らすことから始めました。

お腹は、だらだらしているとすぐお肉がついてしまうのですが、産後よりは小さいです。見た目は前と同じでも、お肉がやわらかくて、座るとお肉が段になったりします。

運動を意識し始めてからは、だんだん後ろ姿もよくなってきていると思います。この調子で頑張ります。

お腹の皮のたるみが悩み

ささたけ
30代前半

これが私のお腹?!

私がお腹の皮のたるみを見つけたのは、産後二日目での初めてのシャワーの時でした。

シャワーを浴びにお風呂場に行って、自分の疲れきった姿を鏡で見たときです。「シワシワの梅干し」なんてかわいいもんじゃないくらい、ダレダレのヨレヨレになっていたんです。

やはり、産後は体力もなく傷口もまだ回復していないし、赤ちゃんの世話もあるので、暇をみてはお腹をもみもみマッサージしたり、コルセットをしたりしていました。

産後2、3ヶ月して、体力も少しずつ戻ってきたら、赤ちゃんとスキンシップを取りながら腹筋をしてたるみの解消をしました。

今では妊娠前よりも若干ではありますが、ウエストが細くなりました。

お腹の妊娠線が悩み

みきまま
28歳

妊娠線で恥ずかしい状態に

温泉に入っているママ達のイラスト

もともと痩せすぎだった私が妊娠して、産後一番ショックだったのが、下腹全体に走る妊娠線でした。気をつけてクリームを塗っていたものの、見事に妊娠線ができてしまいました。

産後数ヶ月は育児にいっぱいいっぱいで気にする余裕もなく、育児に余裕が出てきた1歳頃にだんだんと気になり、ケアを始めました。

遅すぎるかもしれませんが、夏にプールに行ったりお風呂に入る度に気になったので、まずは妊娠線をケアしてくれるクリームでお風呂から出た後マッサージしました。

また、妊娠線とともに下っ腹もぽっこり出ていたので、これは足上げ腹筋で鍛えました。

やはり昔のように綺麗なお腹に戻る事は難しく、なんとなくたるんだ状態になっていますが、妊娠線は少しマシになったような気がします。

びゃあ
20代後半

がっつり残った妊娠線

産後の悩みは妊娠線が残ってしまったことです。入院中は、すぐはまだ子宮の収縮がおさまらず、体も思うように動かなかったので、特に気にもしませんでした。

それが、家に戻り鏡を見た時にびっくり!かなり太い妊娠線が残っていたんです。上から見ると気になりませんが、鏡で見ると下っ腹の方から腰にかけて何本もあるのです。

産前は妊娠線がつかないように、リームを塗って気をつけていましたが、お腹の下までしっかり塗られていなかったようです。

そこからはまずは、お風呂上りに隅々までクリームを塗り、保湿を欠かさないようにしました。

また、新陳代謝を良くするために、夏の暑い時期でも体を冷やさないように、温かいお茶などを飲むようにしています。今はそのおかげで、心なしか薄くなったかなと思います。

眼鏡ママ
30代前半

妊娠線は二度と消えない

妊娠線

2人の子供を出産してから4年が経ちます。お腹には帝王切開でついた傷とともに、妊娠線がたくさんついています。

当時、妊娠線が出来たことにショックが大きく、バイオオイルなどを塗って傷の改善はできないものかと大変悩んだものです。

帝王切開で出産後はベットでの入院生活が長く、起き上がれることもできなかったこともあり、妊娠線に気づいたのは6日目のシャワーに来た時に気づいたのです。

初めは見たこともない線が、お腹の下腹部についていることに違和感があり、気になって仕方がなく、芸能人ママの水着ブログなどをみては落ち込んでいたりしていました。

でも、一度ついた妊娠線は戻ることがないという記事を見て、オイルでのケアをやめ何も改善に向けてケアはしなくなりました。

今では、子供たちには堂々と出産を頑張った勲章と言っています。出産直後に比べてそれほど気にはなくなりましたが、もう元のきれいなお腹の状態には戻れません。

ですから、太って皮が伸びたときに妊娠線が出来るので、できるだけ太らないような対策はしています。

さまざまなお腹の悩み

taje
30代後半

お腹の悩みのデパート

私は産後2ヶ月頃から、贅肉・皮のたるみ・正中線・黒ずみで悩みました。

お風呂で裸になり自分のお腹を見てはがっかりし、更にお風呂の鏡に映る自分の姿に絶望しています。トイレで見える腹はあえて見ないことにしてます。

産後すぐから、産院でもらったアフタービクスの冊子を見ながらストレッチをしましたが、効果があったかどうかはよく分かりません。

最近は子どもがぐずった時に抱っこしてスクワットをしています。

正中線と黒ずみはそのうち消えると信じて、贅肉とたるみ対策にとりあえず骨盤ベルトをしていますが、それでは足りない気がするので、骨盤ガードルを購入したいと思っています。

産後3ヶ月の今は、授乳で贅肉は少し減りましたが、このたるんだお腹の黒ずみや正中線はまだまだくっきりしていて、とても人に見せられる状態ではありません。

頑張って、早く妊娠前のお腹に戻りたいです。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ