妊婦の足がつるときの対処法に関する記事

妊婦の足がつるときの対処法を教えて!先輩ママの体験談15

妊婦の足がつるときの対処法を教えて!先輩ママの体験談15

妊婦さんの足がつると、お腹が大きい分対処の仕方に困りますよね。先輩ママ15人に足がつった時の対処方法を教えてもらいました。状況に応じた対処の仕方を知ることで、辛い痛みを和らげることができるかもしれません。悩んでいる妊婦さんはぜひご覧ください。

マーミーTOP  >  出産  >  妊婦の足がつるときの対処法を教えて!先輩ママの体験談15

妊婦の足がつるときはどうすればいいの?先輩ママの体験談15

妊婦さんは足がつりやすいと言われていますが、突然足がつった時、どのようにしたら治るのでしょうか。ここでは、足がつりやすい時とその対処法について先輩ママ15人に教えてもらいました。妊娠前は足がつらなかったママでも妊娠するとつりやすくなったママもいらっしゃるので、先輩ママのやり方を参考に対処方法を試してみると、足がつった時の痛みを和らげることができるかもしれません。ぜひご覧になってください。

妊婦の足がつるときの体験談

しょうこ
30歳

治まるまでじっと待ちました

ソファに座っている妊婦さん

私の足がつるようになったのは、妊娠中期の5ヵ月頃でちょうどお腹が大きくなりだした時だと思います。妊娠前から元々、足はつりやすい方だったと思います。

もともと食生活が偏った時など特に寝起きは、日中につりやすかったです。妊娠してからも同じく、朝の寝起きにいきなり足がつったりすることが多かったと思います。

他にはソファに長時間座っていたりした時に足がつりだしました。足がつった時の対処法としては、基本的にじっとしてつりが治まるまで待つこと。

他には足を叩いたり、軽くマッサージをして血行を良くしてあげていました。あまりにひどく続いた時があり、薬局に飛び込んだら、栄養サプリメント亜鉛を勧めらて飲んだりもしていました。足のつりは臨月まで続きました。

Mitti
40代前半

2日に一回は足がつった

寝ている旦那さん

私の足がつるようになったのは、妊娠して安定期に入ってからです。妊娠するまでは足をつった経験はほとんどありませんでした。その為、足がつったと言う事に気が付くまでに時間がかかりました。

足がつる時は毎朝と決まっていました。時間は朝の5時位です。足をつったせいで目が覚めてしまうのです。

足がつった時は横に寝ている旦那を起こして、足の指を手で押してもらいました。足をつる事はかなり痛いものです。妊娠中でお腹が大きかったせいもあって、自分では対処が出来ませんでした。旦那に頼む以外の方法が見つからなかったのです。

なぜ足がつってしまうのか原因は全くわかりませんでした。足をつる事は安定期から出産するまで続きました。出産してからは足をつる頻度は下がりましたが、1か月に1度位のペースで朝につることがあります。

えりえり
30代後半

臨月から足がつるようになった

私が妊娠中に足がつるようになったのは、臨月に入ってからでした。妊娠前は足がつることはほとんどありませんでしたが、臨月のころは朝起きた時に毎日足がつっていました。

起きて少し体を動かそうとした時につることが多く、激痛なのですが、お腹も大きく思うように動けないのでつらかったです。

つった時はとにかく主人を起こして、足をひぱってもらっていました。そうしたら徐々に痛みが治まりました。病院で聞いてみたら、妊娠中は足がつることが多いので、あまり朝起きで伸びをしたりしないようにと言われました。

足のつりは出産直前まで続きました。つらないようにするのは難しかったので、なるべく一人で寝ないようにして、つった時は助けてもらうようにしていました。

はなはな
30代後半

激痛で毎晩泣いていました

泣いている妊婦さん

足がつるようになったのは妊娠後期です。もともと妊娠前から足がつりやすいほうで、特に学生時代は運動部に入っていて、筋肉を酷使していたからか毎晩のように足がつっていました。足がつるのは決まって真夜中です。幸い昼間は大丈夫でした。

足がつるととにかく激痛という言葉がピッタリなくらい痛いのですが(経験者の方はわかっていただけると思います)、対処法としては足の指を反らせたり曲げたりしてなんとか痛くなくなる方向を探して、そのまま痛い部分を揉みほぐすというやり方でした。

でも、お腹が大きくなってくると、これらの対処をするのもなかなか大変でした。あまりの痛さ・辛さに泣いた事も何度かあります。

結局妊娠中の足のつりは、臨月頃にはおさまってきました。特に部屋が冷えているとつることが多かったので、冷えないように対策をしたのが良かったのかもしれません。

ぷにぷに
20代後半

足がつっても自分で親指が伸ばせない

妊娠して6カ月ぐらいになると、今までつったことがなかった足が度々つるようになりました。それも必ず寝ている時です。これは出産まで続き、出産後は足がつることはありませんでした。

お腹が大きくなってきているころなので、足がつって対処しようとしてもなかなか足の親指まで手が届きません。そんな時は、寝ている主人を起して足の親指を引っ張ってもらっていました。

今思うと、夜中に多い時で2~3回ぐらいつっていたので、そのたびに起こしてしまい申し訳なかったと思っています。なぜこの時だけ足がつったのかはよくわかりませんが、出産と同時におさまりました。

お腹が大きい時に足がつると、自分で対処することは難しいと思います。自分で対処できないなと思ったら、ご主人にお願いしてみるのもいいのではないでしょうか。

なすび
30代前半

体重が増えたことが原因?

ご飯を食べている妊婦さん

妊娠9ヶ月のころから足がつるようになりました。妊娠前はほとんど足がつることはなかったので、最初は何が起きたか分からないぐらいでした。足がつるのは決まって夜、寝ているときでした。気持ちよく寝ているときに足がつり、その痛みで目が覚めるということが何度もありました。

足がつるという経験がほとんどなかったためどうしたらいいか分からず、足がつったときはとにかく痛みを我慢して元に戻るのを待つしかできませんでした。

足のつりは結局臨月まで続きました。産後は一度も足がつることありません。あまり体重増加についてうるさく言わない病院だったので、ついつい食べすぎてしまい、最終的に体重が増えすぎてしまったことが原因かと思います。

こるちん
30代前半

血流が悪いせいだと思います

妊娠中、だんだんお腹が大きくなった頃妊娠7ヶ月ころから足がつるようになりました。お腹が大きくなり、血流が悪くなったせいだと思います。妊娠前や、妊娠初期には、足がつることはなかったのですが、お腹が大きくなり出産する直前まで足がつるようになりました。

足がつるのは、毎回夜寝ている最中です。足がつって起きるというような日が週に、2、3回ありました。夜中なので旦那さんを起こすわけにもいかず、一人で痛さと戦っていました。

お腹が大きく仰向けでしか寝ないので、横を向いたりうつ伏せになったりできず、苦しかったです。

妊娠中は血流が悪くなって足がつるようになったと思います。出産後は、直り、足がつるということがなくなりました。

ますなー
20代後半

対処法は足をピンと伸ばすこと

ベッド

私は妊娠後期に入ったあたりから頻繁に足がつるようになりました。私自身妊娠前からとても足がつりやすい体質だったので、足がつる事自体には慣れていました。ですが、お腹が重い状態で立っている時などに足がつってしまうと「このままこけてしまったらどうしよう!」ととても怖かったのを覚えています。

私が特に足がつりやすかったと思う時は、布団に入って眠ろうとしている時でした。足がつった事で目が覚めてしまい、寝不足になった時もありましたし、ひどい時は毎日のようにつっていたので、本当に悩んでいました。

足がつった時の対処法としましては、足をピンと伸ばして、つりが治まるのをひたすら待ちました。お腹が大きくなってきて自分で伸ばすのが難しい時は夫に手伝ってもらい、足を伸ばしてもらいました。私の足のつりは、結局出産直前の臨月まで続きました。

はる
40代前半

寝る前に足の運動をするのがいいかも

足がつるようになったのは、妊娠後期になってからです。妊娠中以外は足がつることはありません。そのため、とてもびっくりしました。

足がつるのは、夜寝ているときに足を伸ばしたときです。おなかが大きくて寝返りができないために、足を伸ばして体の位置を変えようとすると、足がつりました。

初めてのときは、主人に足をもんでもらいました。次からは、つりそうになるのがわかるので、足を伸ばしかけると目が覚めて、慌てて足を伸ばすのをやめました。

しかし、半分足がつった状態なので、変な感じでした。足が元に戻るまでしばらく自分でマッサージをして過ごしていました。

寝る前に足の運動をしてから寝ると、少しましになるような気がしました。足のつりは、出産するまで続きました。

ひちさん
32歳

寝ていると痛みで目が覚める

指で押されている足の裏

妊娠後期によく足をつりました。妊娠前は特につることはなかったのですが、学生時代はよくこむら返りになっていました。夜寝ているとイタタタタとこむら返りで目が覚めました。

学生時代もよくこむら返りを起こしていたので、そんな時は足先を手で手前にひくとおさまっていたので同じようにしようとするのですが、お腹が大きくて足に手が届きません。

起き上がってこむら返りの方の足を後ろにして、反対の足を前に出してゆっくり身体全体を前に倒すとおさまりましたが、痛みと寝ぼけていてすんなり立てずよろよろして危なかったです。

なので、旦那を起こして足の裏に手を当てて、私側に足先を倒すようにして治してもらっていました。足のつりは産まれるギリギリまで続きました。

りんか
30代前半

寝る前は枕元にタオル

2人目妊娠中の臨月の時に足が頻繁につるようになりました。妊娠前も妊娠中の臨月前も、足がつるなんていうことは経験したことがありませんでした。1人目の妊娠中もありませんでした。「これが足がつるということなんだ」と2人目の臨月の時に初めて知ったくらいです。

特に寝る前につることが多く、お腹も大きくなっていたので、よく治す方法として言われている、つま先をつかんですねに引きあげるなんていう動作はとても厳しいことでした。

なので、タオルを足にかけて治していました。つってからではタオルをとりに行くのも大変なので、寝る前は枕元にタオルを常に置いていたほどです。

もう臨月だしという思いから、予防するなどはしませんでした。出産するまで続いていましたが、出産後は足がつるということは全くなくなりました。

ヨーグルト
30代前半

お風呂でふくらはぎをもむ

ふくらはぎをもむ妊婦さんのイラスト

現在二人目を妊娠中です。一人目も二人目も、7、8ヶ月目に入る頃から腰痛と、夜中寝てる時に発症する足のつりに悩みました。

朝昼は特になにもないのですが、夜中の12時から2時くらいの一番ゆっくり寝たいタイミングになるとほぼ毎日足がつります。片足だけがつるときはまだましなのですが、両足つってしまうと、もう身動きもとれなくなるので本当に本当に辛いです。

あまりに辛い時は夫にお願いをして、ふくらはぎをゆっくりと揉んでもらったりして対処しました。今回は腰痛も併発しているので、最近は少しゆっくり温かいお風呂に入ってふくらはぎを揉むようにしています。

一人目の時は、生まれるまでずっと足をつる症状が続いたので、今回もそうなるかもしれませんが、赤ちゃんに会えるまでの辛抱!頑張って我慢しようと思います。

ゆみころ
20代後半

初めての妊娠で初めてのこむら返りを経験!

初めての妊娠で、はじめてのこむら返りを経験しました。妊娠8カ月になったばかりのころ、朝方に突然と右足のふくらはぎに激痛が走りました。

隣で寝ている主人を起こすこともできず、一人で唸りながら、なんとかその場は乗り切ることができたのですが、その後もずっと右足に違和感があり、歩くたびに痛みを感じていました。

人生ではじめてこむら返りを経験したこともあり、本当にこむら返りなのかもわからず、どうやったらこの激痛から逃れることができるのかもがいていました。

はじめてのこむら返りを経験してから、毎日のように朝方につるようになってしまいました。さすがに毎日もがき苦しむのは酷なので、ネットの情報を見たりして、足をつったらすぐに足首を手前に引き、ふくらはぎと足先を90度に曲げるストレッチを行いました。

また、お風呂あがりに必ずふくらはぎのストレッチをすることで頻度が減り、臨月に入ったころには足のつりは全くなくなりました。

まなたん
30代前半

たまにマタニティマッサージに行きました

マタニティマッサージに通う妊婦さん

よく雑誌などに、8ヶ月過ぎから足がつりやすくなると書いてありましたが、私はマニュアル通り8ケ月になったあたりから急に足がつり始めました。それまではほとんど足がつることがなかったので、連続してつる時はびっくりしました。

つる時は、ほとんどが横になっている時で寝ている時、ソファーでゴロゴロしている時でした。夜寝ている時につる時は、最初のころは焦りましたが何回か続くと慣れてきました。

疲れている時や沢山歩いた時などによくつっていたので、その時には事前にお風呂でマッサージしたりしていました。あと、たまに贅沢にマタニティマッサージに行ったりしていました。

夜つった時には、よく隣に寝ている主人を起こしてマッサージをしてもらっていました。妊娠中だけは主人も文句言わずにやってくれました。つる現象は出産するまで続きましたが、出産後は嘘みたいになくなりました。

りん
20代後半

突然の痛みに耐えることしかできなかった

妊娠中、よく足がつるようになりました。つるようになったのは妊娠後期の7、8ヶ月頃からでした。それまでは特に何ともなく、妊娠前もつることはほぼというほどなく、数年に1度ほどくらいでした。

夜寝ている時もつりましたし、起きてすぐもつることがありました。勢いよく動きだすとつりました。つってしまった時は、ひたすら痛みに耐えることしかできなかったです。

あとは、横になって動かず停止していました。痛くて動くことなんてできませんでした。妊娠中のつりは臨月まで続きました。いつつるのだろうと苦痛でした。

つわりの他に辛いことが待っているなんて思いも知りませんでした。出産してからは、つることもないのでよかったです。

足がつる原因から対処法を探す

先輩ママさんの体験談を読むと、多くの人が妊娠することで足がつりやすくなり、「しょうがないのかな…」と諦めてしまいがちです。しかし、特に夜寝ている時に足がつることが多いため、睡眠不足の原因となり得るので、できるだけ予防することに越したことはありません。
運動不足や、母体への栄養が不足しているなどの原因が考えられますが、冷えを防いで足を温めたり、マッサージやなど自分に合った方法をみつけ、足がつらないように予防して、毎日安眠できるようにしましょう。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ