2人目の出産は楽?痛いの?に関する記事

2人目出産の体験談!痛みや分娩時間など1人目との違いとは

2人目出産の体験談!痛みや分娩時間など1人目との違いとは

2人目を出産して良かったことは何?新しい家族や上の子に兄弟や姉妹ができる喜びは、2人目を出産してみないと分かりません。

マーミーTOP  >  出産  >  2人目出産の体験談!痛みや分娩時間など1人目との違いとは

2人目の出産は楽でしたか?2人目を出産して良かったママの体験談

さまざまな理由から2人目を出産しようか迷っているママは多いはず。中には2人目を妊娠したいけれど、出産が怖いというママも多いことから、今回は2人目を妊娠・出産したママに、2人目の出産は1人目に比べて痛いのか?それとも楽なのか?ということを聞いてみました。

体験談の中で多かったのが、一度出産を経験しているおかげで1回目よりも落ち着いて出産を迎えられたというママ。さらに、1人目よりも安産だったというケースも多いようです。また、2人目を出産したことで、上の子に兄弟や姉妹ができたことが何より良かったという答えが多くみられました。

2人目の出産を検討中のママは、実際に先輩ママ達がどのよう2人目の出産を経験したのか、体験談を参考にしてください。

1人目が1歳のときに2人目を妊娠

ななこ
30代前半

スーパー安産の2人目

お兄ちゃんが生まれたばかりの赤ちゃん兄弟を見ている

2人目の子の妊娠が発覚したとき、上の息子はまだ1歳になったばかりでした。そろそろ2人目が欲しいねと旦那と話していた矢先に妊娠出来たので、夫婦揃ってとても喜びました。上の子の時も分娩時間9時間半と比較的安産だったので、2人目もそれぐらいかもう少し早く産めるかな、と思っていましたが、実際には私の想像を遥かに越えて、分娩時間は2時間ちょうど、病院に着いてから40分で胎盤などの後産も全て終わりスーパー安産になりました。

1人目の時で大体の陣痛の痛さや程度が分かっていたので、2人目の時はあまり力まず、呼吸がうまく出来たのが良かったのかもしれません。2人目が産まれたとき上の子はまだ1歳9ヶ月のまだまだ甘えたい盛りですが、産まれたての小さい赤ちゃんを見てにこにこ笑ってくれました。今は妹思いのお兄ちゃんになってくれて、2人目も産めて良かったなと思っています。

mmm
30代後半

予定外の妊娠で年子になりましたが、結果的にはとてもよかった

上の子が1歳の時に、予定外の妊娠でかなりビックリしましたが、産むことに迷いは全くありませんでした。どちらにしても二人目はほしかったので、早ければ早い方がいいかなと思いました。一人目出産時のつらさを10とすると、二人目のときは2か1くらいでかなり楽でした。陣痛がなかなか起きずに陣痛促進剤の薬を飲んでいたのですが、陣痛が始まってから2時間以内には産まれてしまいました。分娩時間は15分程度だったと記憶しています。

一人目の時と比べ、陣痛スタートから分娩までの時間が大きく違いました。やはり初産のときはなかなか進まなかったのですが、二人目は1人目を産んでからあまり間が空いていなかったからか、とても早くて陣痛が始まって間もなく「いきみたい!産まれる!」という感じでした。

年子で性別も同じなので、小学生になった今はとても仲良く2人で遊んでくれるので、あの時産んで本当によかったです。もし一人っ子だったら、常に私が相手をしていないといけなくなるので、1人より2人が倍以上楽だなと感じています。

kimam
21歳

予想外の二人目妊娠

私は1人目を産んだ時に難産で帝王切開になり、2人目は考えていなかったのですが、1人目が1歳3ヶ月のころに体調を崩し、妊娠検査薬で調べると陽性反応が出ました。すぐに病院に行くと2人目の妊娠が分かり、妊娠中や出産の際のリスクが高い事を先生から言われました。1人目がいる事もありもしもの事を考えたらと出産を迷い、旦那に相談をすると私の気持ちを優先するべきだと言われました。「もし産まなかったら後悔しないか?」と言われた時、私は後悔しないために産みたいと言いました。

リスクがある中での出産は入院が多く、いざ出産となってもとても大変でした。1人目の子供がいるので、妊娠中は家で安静にするという事が出来ず、またお兄さんになると言う息子の葛藤もあり、中々落ち着く事ができませんでした。そんな中、無事にお産を終え家に帰るとお兄さんになった息子が赤ちゃんを楽しみに待っていて、嬉しそうに抱きしめている姿を見て、この子に産んで良かったと思いました。

ごくう5
40代前半

順調の二人目でした

赤ちゃんが寝ている

二人目を妊娠したとき、長男は一歳三ヶ月でした。長男はまだ卒乳が済んでおらず、オッパイばかり欲しがり困っていましたが、二人目の妊娠を期に断乳を覚悟し、鬼となってきっぱり辞めさせました。二人目は早く欲しかったので、ベストタイミングだったと思います。長男は帝王切開だったので、五年の間隔がないと自然分娩は臨めないということだったので、二人目も同じく帝王切開でしたが、二回目だったので大体の流れは分かっていたので一人目の時より不安は無かったです。

ただ、二人目の時は一人目の出産後の後陣痛の痛みが倍増したことが大きな違いです。子宮の収縮が大きくなり、一人目より痛みが我慢できずナースコールを押しまくりました。二人目が産まれて大変でしたが、長男が赤ちゃん返りすることなくお兄さんになり、頼もしく成長してくれました。

りりか
30代前半

計画的に二人目を出産しました

二人目を妊娠した時、上の子は1歳8か月でした。もともと我が家は計画的に妊娠・出産したので、二人目が予定通りに妊娠した時には迷うどころか、スムーズに計画が進んで嬉しい気持ちでいっぱいでした。また、一人目の出産から間が空いていなかったことや、一人目に比べると体重も400グラム程小さかったこともあって、二人目の出産は非常にスムーズなものでした。一人目より小さかったので、痛みもその分楽に感じましたし、陣痛の長さに関しても一人目よりは短かかったです。

一人目では妊娠・出産自体初めてで、未知の世界に飛び込んでいく不安もありますが、二人目は経験したことの繰り返しといった意味でも、精神的にリラックスして出産に臨むことができました。また、我が家は上が男の子、下が女の子なのですが、性別の違いを楽しみながら育児できましたし、育児している時は年齢が近いので大変でしたが、落ち着いてしまうと一度に大変な時期を終えられて良かったという気持ちもあります。

1人目が2歳のときに2人目を妊娠

ミア
30代前半

計画通りでした

1人目の妊娠時に悪阻がひどく、点滴のための通院や管理入院をしました。なので、上の子が幼稚園に入園する前に2人目を出産したいと思っていたので、2歳過ぎから妊活を始めました。上の子が2歳3ヶ月の時に妊娠が分かり、3歳前に出産する事になったのでほぼ計画通りでした。私も主人も子供は複数欲しかったので、迷わず出産を選びました。

1人目の出産が緊急帝王切開だったので、2人目は計画出産で予定が立てやすく助かりました。出産は帝王切開なので違いはありませんでしたが、産まれてからの違いはすごくありました。1人目は全然寝ない子でしたが、2人目は起きてる時間の方が短いくらいによく寝てくれて、家事育児が出産前と変わらずにできました。また、2人目を産んで家族が増えてから、毎日が楽しくてありません。上の子も可愛がってくれていますし、2人が仲良く遊んでいる姿を見ると幸せな気持ちになれます。

2児ママ
20代前半

スポーンと生まれた2人目!

赤ちゃんの手を握っている

私が二人目を妊娠したのは上の娘が2歳のときです。2人目を出産するべきかは少し悩みました。だって、1人でも子育てが大変なのに2人も大丈夫なのかと不安だったからです。しかし、授かった命です。こうなったからには産むしかないと思いました。だから出産したのですけど、これが本当に楽で楽でびっくりしました。1人目の娘を出産するときは、まさにすごい陣痛で分娩時間も長くて産むときも泣きながら産みました。だけど2人目のときは、病院に入って産まれるまでもそんなに時間がかからなくてスポーンと産まれたのです。

体が慣れるのか、1人目と2人目を産むときの辛さって全然違うんだなと思いました。2人目の方がすごく楽だったことを良く覚えています。2人目を産んで良かったのは、姉妹で助け合えるところですね。2人いると将来助け合えるので、そう言うところは良かったと思います。

マム
30代後半

2人目も順調な出産でした

私が2人目を妊娠したのは1人目の子どもが2歳になった頃でした。主人も私も子どもが2人欲しかったので、妊娠が分かったときにはとても喜びました。妊娠初期にはつわりが辛かったですが、2人目の赤ちゃんに会うのがとても楽しみでした。そして、迎えた出産。2人目の出産は陣痛が起きてからはあっという間に進んでいきました。夜中の1時頃に陣痛が始まり、朝の6時には出産していました。1人目の出産と比べたら、3分の1の時間でした。

ただ、1人目のときはわけも分からない間に出産したという感じでしたが、2人目は出産を経験している分、頭も冷静になっていて、出産のときの痛みも鮮明に覚えています。2人目を出産してから6年経ちましたが、一緒に仲良く学校に通っている様子を見ると、兄弟っていいな、産んでよかったなと思います。

1人目が3歳のときに2人目を妊娠

aikママ
33歳

待望の二人目、しかも性別が違ってWの嬉しさでした

二人目妊娠時に上の子は3歳、幼稚園の年少組でした。待望の妊娠でしたので、出産は夫婦共に迷いなく、妊娠発覚時から産むことに決めていました。二人目の出産は痛みや赤ちゃんのお世話の面では楽ですが、上の子がいるため、二人の子育てをするという面から見ると大変なときもあります。例えば食事の準備、お風呂、寝かしつけなど。それぞれのタイミングが違っていたり、逆に同時だったりするとWで大変になりました。

一人目と二人目の出産の違いは、やはり母親自身の体力の衰えです。産後にスマホをいじると目眩がしたり、ホルモンバランスの影響もあり、すぐにイライラしたりするようになりました。また、赤ちゃんと上の子への対応の仕方を悩み、産後うつのような症状も1週間程度でしたがありました。ですが、待望の二人目だけあって、上の子も可愛がってくれますし、旦那がまた子ども二人にメロメロになってくれていて、見ていて産んで良かったなぁと実感する日々です。

森ママ
33歳

出産自体は二人目の方が楽!でも産んだ後は大変!

仲がいい兄弟

私が二人目を出産したのは上の子が2歳半の時でした。ママ友の間で第二子ブームが始まっていたので、なんとなく欲しいなあとは思っていましたが、こんな簡単にできてしまうとは驚きでした。妊娠した時は嬉しくて「絶対に産もう!兄弟ができる!」と迷いなどなく幸せな気分でした。出産自体は二人目の方が楽で驚き。陣痛に耐える時間もスムーズに進み、10分間隔が1~2回続いたと思ったら、次は5分間隔になっていて、そのあとは2分間隔で、という具合にどんどん進みました。分娩自体も、2回ほどいきんだだけで出てきてしまって、陣痛含めて全部で1時間半で済みました。ところが、本当に大変だったのはその後でした。

2歳児と0歳児を同時に育児するのは大変で。自分の精神力を神様に試されているなと思う瞬間が何度もありました。でも、上の子が幼稚園に入園してからは幾分か楽になりました。1人目の出産と大きく違ったのは、やはりすでに子供が1人いるので、上の子の世話をどうするかという問題がある点だと思います。自分一人では無理なので、誰かしらの助けを借りなければなりません。1人目の時は自分とお腹の赤ちゃんに気を配っていればよかったのですが、プラスもう1人子供となると大変さが全く違いました。

今は、子供達二人とも大きくなり、二人で仲良く遊んでくれて、私を仲間に入れてくれないこともしばしば。こういう時、二人目を出産してよかったなと感じます。

まみい
40代後半

産まれて来てくれてありがとう

本当は2歳違いの方が教育費の面で楽だと思っていたのですが、上の子と3つ違いで産まれて来ました。出産の際は、上の子が微弱陣痛で2~3日、下の子は4時間位で産まれました。体力的には、陣痛がきつかった下の子の方が楽で、微弱陣痛だった上の子より、体力の回復が1~2ヶ月分の早かったです。ただ、会陰切開の場所が悪かったのが、一ヶ月健診でもまだ治っていませんでした。

もう一度、小さな赤ちゃんを抱きたくて3人位は欲しかったですが、経済的にいっぱいいっぱいだし、実家頼りにできなかったため、下の子が小さい頃に手が回らず、後悔することが多々ありました。ですが、意外にも今では一番下の子が私の力になってくれています。

なびす子
40歳

2人目の出産は安産でした

夫自身が一人っ子のため、子供は2人ほしいとずっと言っていました。私自身は3人兄弟であまりいい思いはしていなかったので、子供は1人でいいと思っていましたが、迷いに迷った末に2人目を妊娠。妊娠がわかったときに私の迷いは晴れて、2人目を産もうと決意しました。このとき長男は3歳で、イヤイヤ期の真っ最中でした。

1人目の出産は予定日を過ぎても陣痛がこなかったため計画分娩になり、入院して2日目の夜に吸引分娩で産まれました。促進剤の痛みや睡眠不足の中、お腹の上に助産師さんが乗ってお腹の赤ちゃんを押し出し、出口で先生が吸引して出産という、出産に関してかなりトラウマになってしまいました。2人目は予定日は過ぎましたが、微弱陣痛がきてから8時間陣痛に耐え、分娩台に上がってから50分くらいで産まれました。たまたま2人目が小さかったこともあるのでしょうが、出産は楽でした。2人目は女の子がほしかったので、希望通りに女の子が産まれてくれたのが嬉しかったです。

ゆきまま
30代前半

待ちに待った2人目!

ニコニコしている赤ちゃん

夫婦揃って2人目を望んでいたのですがなかなか恵まれず…。ようやく2人目を妊娠したのは、上の子が3歳の時でした。「遂に来た!」と夫婦で喜び、出産を即決(笑)。安定期に入ってからは上の子にも「赤ちゃんが生まれるんだよ」と報告。上の子も喜んでくれました。住居や車など経済的な問題や、上の子の幼稚園のイベントとの兼ね合いなど色々考えなければならない事は多かったものの、周りの協力もあり、比較的穏やかに出産まで至ったと思います。また、一度出産を経験している分、気持ちに余裕もあり、その点は楽だったと思います。

1人目と大きく違ったのは、やはり常に上の子のことを考えながら進めていくことですね。1人目の時は、ひたすらに自分とお腹の子だけを考えていれば良かったのですが、2人目になると、上の子の幼稚園関係やお友達関係でのスケジュール調整も必要になってきました。もちろん、それも楽しいんですけども…。

また、下の子の出産直後には上の子も病室に入り、生まれたての赤ちゃんを見てニコニコしてくれたのを見て、私は涙が出そうになりました。2人目を生んだ今、上の子が率先して赤ちゃんの面倒を見てくれようとしたり、2人揃って眠っていたりする様子を見ると、やっぱり兄弟って良いなぁと感じずにはいられません。これからも大変なことが多いとは思いますが、それも含めて家族として成長していけるんだろうな、なんて考えています。

たんぽぽ
30代前半

2人目も安産でした

第2子が妊娠した時、上の子は3歳でした。ちょうど生まれる頃に4歳になるくらいだったので、ある程度手もかからなくなっており安心して出産・子育てできたように思います。ちょうど第2子が欲しいと思っていた頃だったので、出産にも迷いなく臨むことが出来ました。

私の場合、1人目同様2人目も安産で終えることができ、2人目の方が陣痛が強くなってからが短かったので1人目の時より楽に感じました。ただ2人目の時は、陣痛がなかなか強くならず規則的になるのも遅く、病院に連絡するタイミングに悩みました。病院に着くとかなり子宮口が開いていると言われたので、やはり子宮口が開くスピードや出産にかかる時間は2人目の方が早いと感じました。

子どもが2人いると家庭がますます明るくなりますね。また、上の子が下の子をとても可愛がり、お世話しようとします。姉としての自覚が少しずつ見られ、大きく成長してきていることを思うと出産してよかったと感じます。

1人目が7歳のときに2人目を妊娠

りん
30代前半

待ちに待った2人目

私が2人目を授かったのは、上の子が7歳の時でした。2人目がなかなかできなかった末、ようやく授かったので2人目の出産に迷いはありませんでした。1人目が逆子のため帝王切開になり、その流れで2人目も帝王切開だったのですが、前回の経験があるため比較的に気持ちは楽でした。

1人目と2人目の違いは7年も差があるので、医療も良くなっていて1人目は2日間寝たきりの面会謝絶状態で、3日目にようやく車椅子に乗り一般病棟に行き徐々に体を慣らすって感じでしたが、2人目は産後翌日には尿管を外し、看護師さん付き添ってもらいトイレに行けました。その日から自由に歩け、授乳も出きるようになった事にはビックリし違いを感じました。確かに早くから動けると、身体の回復も早かった気がします。

2人目を出産してよかったことは、上の子をおねえちゃんにしてあげられた事です。ずっと1人で兄弟を欲しがっていたので笑顔が増え、それを見た主人も私も自然と笑顔になり家族関係がより一層よくなりました。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ

この記事を書いたライター
ひなちゃんママ

ひなちゃんママ

子育てと仕事に頑張る共働き主婦です!ルンバ貯金始めました♪