食べつわりと性別に関する記事

食べつわりが重症だと性別は男なの?先輩ママの体験談16

食べつわりが重症だと性別は男なの?先輩ママの体験談16

食べつわり・吐きつわり・眠りつわりなどで、医師にも判別がつかない妊娠初期に、つわりの種類で赤ちゃんの性別がわかるの!?

マーミーTOP  >  出産  >  食べつわりが重症だと性別は男なの?先輩ママの体験談16

食べつわりで性別がわかるの?答えは先輩ママに聞いてみよう!

「食べつわりだと男の子」「つわりがきついと女の子」なんて噂を聞いたことがありませんか?医者にもわからない妊娠初期のつわりの種類や症状の重症度で、本当に胎児の性別がわかるのでしょうか!?

そこで16人の出産経験のあるママ達に体験談を語ってもらいました。兄弟での違い、性別での違い、初産と経産の違いなどで本当に性別は違うのか、それともただの噂か…。真偽のほどは体験談を読んで確かめてみて♪

Qつわりの種類と程度(軽度・普通・重度)と子供の性別教えて!

りんりん
20歳前半

A食べつわり、吐きつわり、臭いつわりどれも普通と重度の間で男

私のつわりは妊娠2ヶ月から吐きつわりが始まり、徐々に食べつわりと臭いつわりが始まりました。普通より重度に近いくらい少し酷かったです。お腹減っては吐き気が来てトイレで何度も吐きましたが、空腹なので嗚咽だけが沢山出ました。

空腹前後に食事をしても毎回食事を食べ始めて、少しすると突然の吐き気が来てトイレに駆け込み食べたばかりの食べ物を吐いていました。日に日に臭いつわりも始まり白米の臭いとゴミ箱の臭いには吐き気がこみ上げトイレで吐くこともありました。

安定期に入ってもつわりは続き臨月まで何回も吐いていました。つわりが長く、少し重かったので産まれた子どもは男の子でした。

ぱんころん
29歳

A重度の吐きつわりと軽い食べつわりで、子供は女の子でした。

妊娠三か月目辺りから吐きつわりが始まりました。常に吐き気がしていたので何度もトイレにいきました。気持ち悪くて食べることができなかったので、吐こうとしても何も出ず胃液だけが出て、酸っぱかったのでとても喉が痛かったです。

最初は吐きつわりだけでしたが、突然食べつわりが始まり、特に深夜は何か食べていないと、いてもたってもいられなくなり、食べては気持ち悪くなって吐いて食べて吐いて、の繰り返しでした。次第に吐きつわりは酷くなり、一日に何十回と蛇口を勢いよくひねったような勢いで吐いてしまうので、ほぼ一日中トイレに籠っていました。

ご飯を炊いたにおいも辛く味覚も鈍ってしまったので、料理を作るのが大変でした。食べつわりは二ヵ月ほどで治まりましたが、吐きつわりは少しはマシになったものの出産まで続きました。とても辛かったですが、子供はとても元気な女の子が産まれてきてくれました。

くるみ
34歳

A1人目重度の食べつわりで以後軽度の食べつわりで男と女と男の順

私は3人の子を産みましたが、いずれの時も間違いなく、食べつわりがありました。 食べるとものすごく気持ち悪くなるにもかかわらず、食べないことでも気持ち悪いという面倒なつわりでした。 つわりで性別を見分けることは私の場合はできなかったと感じています。

しかし、長男を妊娠中は、つわりも一番酷く、体調を崩してばかりでした。 一方、娘を妊娠した時は、食べつわりではあるものの、それ以外は体調を崩しませんでした。 そして、最後の次男妊娠中は、食べつわりはあったものの、期間がほんの1ヶ月程度と短かったです。

妊娠中の具合の悪さは、その後の子供の手のかかる度合いと比例しているように感じています。 うちの場合はつわりが軽いほうが、手のかからない子供というジンクスが成り立ちました。 

せせらぎ
29歳

A食べつわりでどっちも普通!だけど男と女

私は男の子と女の子2人産みましたが、どちらの時も食べつわりでした。病院に入院したり何も食べられなかったりするママさんと違い、順調に太りましたが、食べている時以外は常に吐き気があり、妊娠初期の3週から6ヶ月までつわりが続きました。

生まれてきた子は男の子と女の子でしたが、妊娠中一番違ったのがイライラ感の強さでした。男の子の時はおっとりと過ごすことができたのですが、女の子の時は生理前のイライラの何倍ものひどいイライラに襲われ、とにかく辛くて叫びたい気分の日々でした。

さらに、男の子の時は臭いの強いものにウッとくるだけでしたが、女の子の時はウッとくるのよりムカッとくる方が強かったです。産後気の強い娘を育てながら、何となく納得しています。

とうがらし
40代前半

A男と女を出産しましたがどちらも普通の食べつわり

一人目の男の子の時は食べていないと、なんとなくむかむかした状態でした。仕事もしていたので、何かが口に入っていないと気分が悪い状態はとても厳しかったです。途中で休憩時などに飴をなめると、なめている間は気分の悪さが軽減することに気付きました。

しかし、そのあと胃炎のヒドイ状態になって、何を食べても吐いてしまうということになってしまいました。下痢も併発して、緊急に点滴となりました。この経験以外はひどいつわりというほどでもなく、男の子が産まれました。

二人目の女の子も軽い食べつわりでしたが、一つの食べ物(冷麺)に異常にこだわってしまい、そればかり食べていました。朝昼夜同じものでもよい、というぐらいの感覚でしたね。

N/N
32歳

A吐きつわり、重度から普通。男の子

つわりが始まったのが、5か月なるくらい前からで、はじめはお米の炊き立ての臭いで吐くようになり、それから、なにを食べても吐きました。唯一口にできた物は飲み物・アイスクリームと消化にいいものです。

ただ、もともと体重は普通より重めだったので吐きつわりでも体重は少し痩せましたが、先生に指摘されることもなく出産できました。ただ吐きつわりは結局生まれるその日まで続いていたので本当につらかったです。

ですがつわりが強いと子供は頭がいい子が生まれると聞いたことがあります。実際まだはっきりわかるまで育っていませんが、男の子ですが、なにをするにも月齢よりもはやくタッチやハイハイなどしています。きついつわりが関係しているのでしょうか。

ぶっかー
27歳

A吐きつわりで卵と肉がNGに…でも生まれたのは肉食男子でした!

私は卵大好き人間!お菓子にも、おかずにも変幻自在の食材の万能選手だからです!ですが、つわり期はなぜか卵と肉を受け付けなくなりました。

みんなには、「そういうつわりは、きっと女の子だわ!」と色んな人に予想されましたが、産まれてきたのはプリっとした筋肉質のお尻の男子…しかも育ててみたら肉食男子ときた…(笑) 私も、もとの卵大好き人間に戻っています。

ちなみに。妊娠前にカルシウムのサプリを摂取していたのですが、後から知った情報では妊娠前にカルシウムを取り続けると男の子が産まれやすいと聞きましたよ!

bicky
39歳

A軽いつわりでしたが男の子が生まれました

今から5年前に男の子を生みました。男の子は自分と性別が違うので、妊娠中は身体的に色々なことが合わずつわりが強い、と聞いていましたが、私の場合は軽いつわりでした。

ちょっと気持ちが悪くなる、という感じで食欲はほぼ今までどおりだったと思います(甘いものが欲しくなる時が増えた気はしました)。気持ちが悪い、といったつわりよりもだるさの方がまさっていました。

生まれた男の子は赤ちゃんの時は泣いて大変でしたが、今は穏やかな子に育っています。つわりの強さでは性別やキャラクターは判定できないという印象です。

赤ちゃんを抱く母親

ゆみこ
30代前半

A吐きつわりで程度は普通だったと思います。性別は男の子でした。

吐きつわり(普通)で、とにかく臭いによって具合が悪くなっていました。ごはんの炊けるにおいや犬のにおいは吐き気がしていました。でもまったく食べれないわけではなく、トマトとフライドポテトだけは食べれてその二つで数週間過ごしました。

それ以降は揚げ物が無性に食べたくて、夜中でも自分で揚げていました。食べたいものがあると我慢できませんでした。その後も何か一つのものだけを食べ続けるようになってしまっていました。結果、元気な男の子を出産できました。

ミニー
30歳

A食べつわりで普通、女の子

私は出産経験1回で、女の子のママです。つわりの種類は食べつわりでした。臭いなどは全く問題ありませんでしたが、空腹になってくると気持ちが悪く、常に何か食べたい感じでしたが、食べたら食べたで気持ち悪くなり、吐くことも時々ありました。

それでも体重は順調に増えていったので、点滴や入院するほどではありませんでしたが、かなり辛かったです。妊娠1ヶ月頃から始まり、安定期に入ればおさまるかと思いきや、結局完全につわりがおさまったのは妊娠7ヶ月頃でした。

まゆこ
29歳

A姉妹2人とも似た感じのつわりでした

とにかく、臭いがダメ、食べものもお豆腐くらいしか受け付けず、入院こそしなかったけれど、コタツでずっと寝ていました。つわりの初期が真冬で、冷え症の私にとってすごくつらかったです。

つわりによって子供の性別がわかると言われていますが、その当時は元気な赤ちゃんだったら、どちらでもいいと思っていました。2人の出産経験がありますが、どちらも同じ季節につわりがあり、つわりの程度も同じくらいで、性別はどちらも女の子でした。

もも
36歳

Aつわりがないときは男の子、つわり軽度で女の子

私は2人の子どもを出産しましたが、一人目の男の子のときはつわりには全く無縁でした。普通に食べ、そんなに太りすぎることもなく、しかも安産でした。つわりがないのは体質だと思っていたのですが、二人目の女の子の際には軽度でしたが、妊娠2ヶ月から5ヶ月にかけて吐きつわりがありました。

食べなくてはいけないと思いつつ、あまり食べられず、焦りばかりが募りました。ごはんの支度をしている最中にも気分が悪くなり、食事の際はすっぱいものばかりが食べたくなりました。吐きつわりはありましたが、無事に元気な女の子を出産できてほっとしました。

みんと
30代後半

A吐きつわりで入院一歩手前の重度でした。子供は男の子でした。

妊娠がわかったあたりから最初はなにか食べてないと気持ち悪くなる食べつわりで、だんだんとなにか食べると吐いてしまう吐きつわりになりました。とうとう水も飲めなくなり脱水症状で入院一歩手前にまでなり、体重も一気に6キロ減りました。

なんとか毎日点滴に通うことで入院は回避しましたが、安定期に入るまで吐きつわりが続きました。よくつわりがひどいと女の子が生まれると聞きますが、私の場合は生まれた子は男の子でした。周りでもつわりが全くなかったけど男の子だったり、ひどかったけど女の子だったり、あまりアテにならないかもしれません。

katu
48歳

A吐きつわり、軽度、女と男

人生初の吐きをしたのが、つわりの時でした。回数的には数回ですが、吐いたことが初めてだったので、吐くってこんなにつらいんだと思いました。上の子の場合も下の子の場合も、吐くことも回数で、あまりつわりなど感じませんでした。

下の子の時は少し妊婦になれたせいか、一度くらいしか吐かなかったと思います。特に一人目も二人目も変わりませんが、性別は上は女の子下は男の子です。つわりに関しては特に性別の差などはなかったように思えます。

ごるま
32歳

Aつわりはありませんでした。男の子です。

私は、男の子一人の出産経験しかありませんが、もともと生理不順で、よく言われるつわりの症状も全くなく、妊娠3ヶ月半まで気が付きませんでした。

同僚の奥さんが妊娠して、つわりがひどいと話しを聞いたのと、立ちくらみが何度かあり、お酒が少し弱くなった気がして、念の為、簡易検査キットで調べたら、妊娠していることがわかり、びっくりしました。妊娠前にダイエットをして5キロ位痩せていたので、立ちくらみはそれが原因なのかと思っていました。

気持ち悪くなったのも1回だけで、元気な妊婦生活を送ることが出来ました。男の子を出産しましたが、とても優しい子に育ってくれています。

まい
20代後半

A軽度の食べつわりで男の子

私は妊娠3ヶ月あたりから、「もしかしてこれが悪阻?」という程度の食べつわりがありました。お腹はすいていないのに、食べたい、食べていないとなんだか不快な感じ。そしてやたらとゲップがでていました。なので、なんとなく胃がさっぱりする「いろはす」のみかん味をよく飲んでいました。

妊娠5ヶ月か6ヶ月頃にはつわりはなくなり、そこからは特に体重増加について悩まなくてよくなったので楽でした。ですが、妊娠8ヶ月を過ぎたあたりからまた食べつわりが復活。最初のつわりよりもちょっとキツイ感じでした。

体重がどんどん増えてしまうので、お医者さんに怒られていました。ちなみに性別は男の子で、とくに大きいとかは無いですが、元気に生まれてくれました。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ

この記事を書いたライター
ひなちゃんママ

ひなちゃんママ

子育てと仕事に頑張る共働き主婦です!ルンバ貯金始めました♪