夫が冷たいときの取扱いに関する記事

夫が冷たい原因&態度が悪い夫の取り扱い13

夫が冷たい原因&態度が悪い夫の取り扱い13

夫が冷たい態度をとってくる…そんなときは夫の好きな食事やおやつ、声の掛け方にも工夫してとっとと機嫌を直してもらいましょう!

マーミーTOP  >  夫婦・家族  >  夫が冷たい原因&態度が悪い夫の取り扱い13

夫が冷たい態度を取ってくるときの妻の取り扱い方13

夫が冷たい態度を取ってくるときに、「…仕事で何かあったの?(本音:いちいち仕事を家庭に持ち込むな)」「それとも私何か言っちゃったかな?(本音:だったら言ってよ合理的に生活しましょうよ!)」と、声をかけても一向にぶす~っとしたまま…、そのうちにコッチまでイライラ…。そんな悪循環は妻のターンで終わらせましょう!
冷たい態度を取り続ける夫への対応はなんとも面倒なものですが、そのたびに反応していては時間とエネルギーの無駄遣いというものです。センパイ主婦たちの夫の取り扱いを見習い、とっととご機嫌を直してもらいましょう!

Q夫が冷たい態度のときの対応の仕方は?

ゆっくり会話の時間を設ける

夫のグチをだまって聞く包容力のある妻

れゆん
30代前半

Aゆっくり話すことの大切さ

昼間は家事に育児にあっという間の時間を過ごし、夫が帰ってくる時間にはぐったりしてしまいます。そんな中夫は「疲れた~」と言って帰ってきます。お互い疲れている時はなかなか思いやりも持てません。そんなときに私が行うのは温かいお茶を出してとことん話を聞くことです。最近の体調のこと、会社のことなどゆっくり話を聞くことで夫も段々と暖かくなってきます。

とても基本的なことですが、慌ただしい日々が過ぎていく中このような時間を作ることはとても大事だと思っています。喧嘩をして嫌になることもありますが自分の中で「どうせ離婚しないんだから喧嘩している時間がもったいない」と思うと自然と優しくなれます。半分諦めもありますが…。今後もゆっくり話す時間を大切に過ごしていきたいと思います。

ゆりぴょん
30代後半

A冷たくてもいつも通り

特に夫に何かしたわけでもなく、急に冷たくなると正直イラッとくることがあります。私も冷たくし返したくなりますが、我が家は子供が生まれたばかりで正直夫のことに目が行き届かなく申し訳思うことがあるので、そんな時は子供を優先しつつおしゃれをして夫と一緒に気分転換に出かけ腕を組んでみたり夫婦の会話を楽しむようにしています。

そこでの夫婦の会話の中に、夫の本音が出てくるのでそれを聞き自分なりにどうしたらいいのか考えすぐに実行していくと夫の冷たい態度はコロッと変わりみていて面白くなります。私が思うのは、夫が冷たい態度をとるときは夫婦での会話が少なくなってくるときで、寂しさから冷たくなってしまうのでは…という部分があるので、育児をしながらも夫婦の時間も大切にして夫婦円満でいられるよう心がけています。

アナタの味方よアピール

夫の味方になり会話する思いやりのある妻

えみか
30代前半

A思いやりが一番

男性と女性は違いがあるので、男性が冷たい態度をとる理由をまず妻のほうが理解してあげるのが一枚上手の秘策だと思います。例えば、職場で何かあったとか、人間関係で何かあった時に女性だったら、人に話して発散させようとしますが、男性はたいてい一人でじっくり考えることが多いような気がします。なにか考え込んでしまったり、何かに集中してしまうと他の事に気をとられたくなくて冷たい態度をとってしまう事があると思います。

夫が冷たい時は、無理にかまってもらおうとすると余計にストレスを与えてしまうので、集中させてあげる時間をあげることで、夫は「自分のよき理解者」だと思ってくれるように感じます。ときには「もし何かあるんだったら助けになりたい」ときちんと伝えて、話を聞き出すようにするのもいいと思います。

かな
33歳

A相手を気遣う一言が大事

我が家の旦那は、仕事が忙しくなったり上手くいかなかったりすると、途端に冷たい態度になります。家に帰ってきた瞬間にヒヤッとした空気を感じたら、どうやってなだめようかと考えてしまいます。こっちからいくら話しかけても生返事しか返ってこないことは分かっているので、あまり話はしませんが「何かあってもなくても良いけど、体だけは気をつけてね」とだけ伝えます。

旦那は仕事のことは外ではあまり言えない分、ストレス発散が出来ない状態です。だから、そういうことも全部分かっていて、わたしはあなたの健康を一番心配している、ということを伝えるようにしています。そうすると、不思議と旦那の態度が柔らかくなるように感じます。相変わらず、むすっとした表情ではありますが。思いが伝わっているのだと思います。

原因は私?

夫の気持ちを理解しながらも世間話をする妻

guren
40代

A主人を第三者に当てはめて私は主人に世間話をします。

主人が冷たい態度を取る時はまず初めにする事は、私自身冷たくされるような事を主人に対してしたかどうかを振り返ります。そこで私自身に問題がある時は自己を改めて「OOの時は、ごめんなさい」と主人に対して謝ります。しかし私に原因が無い場合は、例えばわざと私の気を引こうとしているのか、仕事で機嫌が悪く冷たいのか、主人の表情や機嫌が悪くなる前の記憶をたどったりして何が原因か判断します。

例えば仕事や人間関係についての事でしたら私が経験した事を主人に話して私は「私はOOだと思うがOOついてどう思う?」と主人に問いかけます。主人は自分の気持ちや考えを話します。その時は決して主人の考えを否定的な事は言わないでまず私は話を聞きます。その後、時間が経ち主人の態度が元に戻って忘れた頃に主人を第三者に当てはめて私は「OOさんはOOと言っていたけどあなたならどう思う?私はOOだと思うけど」と主人に世間話をします。主人の本音が聞けて、冷たい態度の原因が分かる良い手段だと思っています。

ゆ~り
27歳

Aまずは自分が冷静に

私の夫が冷たい態度を取るときは、たいてい私に原因があります。なぜなら彼は、温厚でいて気が長い性格なので感情的に怒ることはなく、基本的に誰に対しても明るく優しい人間だからです。そんな彼が素っ気ない態度になっているときには、その前の段階で私がイライラしていたり、一方的に主張しているときです。ときに私の言動で彼の機嫌を損ねることもありますが、言い方を変えれば私の機嫌をこれ以上損ねないため彼が制御している瞬間でもあります。

彼が冷静であるように、私自身も一呼吸して冷静になり、感情や意見を一方的に押し付けないことが大切だということが、最近になってわかってきました。とはいえ私も人間、子どもや夫との関係でイラっとすることも多々あります。ストレスを少しでも緩和できるよう、心や時間にゆとりをもつよう日々心がけています。

本音は超面倒だけど付き合ってやってます

夫の得意話に付き合いコントロールする妻

にしこ
40代後半

A夫が冷たい時はあえて夫の得意分野を質問して感心してみせます

私が忙しくて子供の事や自分の事にかかりきりになり、ついつい夫のお世話が後回しになったりそっけない態度を取っていたりすると、夫の方もいつしか冷たい態度になっていたりします。夫が冷たい態度を取っているのに気が付いたときは何とかして夫の機嫌を直そうと、いろいろこちらから質問したり話しかけたりします。

特に夫の得意な釣りの事や、趣味にしているスポーツの事などについてわざと知らないふりをして質問したり相談したりして、返ってきた答えにあえて大げさにうなずいたり、なるほどねー、参考になったわ!とか、そうなんだー、などと感心してみせます。そうすると夫は得意げに自分の知っていることを色々話してくれて、さすがだねぇなどとほめるとすっかり機嫌が直って、私に対する冷たかった態度もいつしか和らいでいることが多いです。私は機会を見てこんな風に夫に接しています。

ちーちゃん
24歳

A夫の好きな食べ物を買ってくる

うちの夫が冷たい時は、仕事のストレスにより疲れているためと重々承知しております。なので、ストレス発散のためには好きな甘いものと単純な考えではありますが、うちの夫は甘いものが大好きなので即効性のある手段です。ただ「疲れているでしょ、これ食べて」というだけでは、プライドのある夫は素直に受け取ってくれなく機嫌も直りにくいように思います。

なので「買い物行ったときに、ふとあなたの事を思い出して買ってきたよ?」の一言がとても重要になってきます。買い物中に、自分の事を思い出してくれたのかと素直に喜び冷たい態度をとっていた事も反省して見直してくれるはもちろん、その一言で自分は求められている。大事な存在なんだな?と実感するようで、こちらの事も大事にしてくれるようになります。

まぁ単純なのでヨシとしてます

疲れた時に飲みたいブラックコーヒー

シャクヤク
31歳

A眠りとコーヒー

主人が冷たい時というのは、だいたい疲れていたり、眠い時です。うちでは、常日頃からお天気のいい日は布団を干してシーツなどのカバー類を洗っているのですが、そんなときは「お布団ホカホカで気持ちよくなってるから、ゆっくり休んでね」と言って体を休ませてあげることを第一としています。

そして、10時と15時のコーヒータイムが欠かせない主人に、時間を見計らって美味しいコーヒーを用意します。お菓子を少し食べるので15時には子ども用に作るパンケーキを主人にも用意しておきます。それだけでご機嫌になります。主人の気分を良くする方法は1.気持ちよく眠らせてあげること。2.大好きなコーヒーを10時と15時に用意すること。特別に手作り菓子も一緒に。男性は女性に比べて単純だからこれでバッチリです。

yyome
42歳

Aおいしい手料理

私の旦那ははっきり言って無口です。しゃべることがあまり好きではないようで、私がしゃべっても返事をする程度です。時々返事をしない時がありますが、これは何かに怒っているときです。そんな時ぐらい話してくれればと思いますが、もともと無口なので何も言いません。でも態度では確実に起こっています。

こんな時は旦那が大好きな豚の生姜焼きを夕食に出します。結婚する前から豚の生姜焼きには目がなく、いまだに子供の様に大喜びします。生姜焼きに味噌汁とキャベツのサラダをつけて出します。すると機嫌がなおるのか、なんで怒っていたか話してくれます。いつも些細なことで起こっている旦那ですが、めんどくさいのでこの方法で旦那の機嫌を取っています。男って単純ですが、めんどくさいです。

ちょっと放置してみる

クッションが放置されたシンプルな部屋

てんちゃん
26歳

A夫の態度を変えさせるには

結婚生活が長くなると夫婦関係も徐々に冷えてくることがあります。お互いの関係が空気みたいになり、居て当たり前みたいな感じになります。昔は仲良くアツアツだったのに…。そんなふうに冷たくなる原因は慣れだと思います。一緒にいるとどうしても慣れてしまうものです。夫が冷たい態度を取る原因も居て当たり前、何かしてくれて当たり前というのがひとつだと思います。

そこで冷たい無関心な夫の本音を引き出し、昔のように興味をひかせるにごく当たり前のことをしないというのがいいと思います。今までやってくれたものをやらなくなる。相手からみたら不安になるでしょう。それに何かあったのかと考えるでしょうね。夫がちゃんと考えてくれたら成功と思っていいと思います。夫の方から最近どうしたのといってくるでしょうね。ここいらは人間の心理でしょうね。

旦那に甘える新婚ほやほやの新妻

ちょっと女性っぽさをかもし出してみる

ボロロ
20代後半

A思いっきり相手に頼ってみると次第に冷たい態度が和らぐ!

私は一度夫婦の間に冷え切った空気が流れるようになったことがあります。私は子供のお世話に必死で夫は仕事に夢中で二人の間にあまり交流がなくなっていました。そしてふとしたときに夫が私に対して冷たい態度であるのに気付いたのです。気づいたらこのままではいけないと思いました。このまま行ったら離婚の危機だと直感したのです。

そこで私がしたのはすごくシンプルなことです。それは夫に「甘える」ということ。子供が出来てから私は母になったことでしっかりしなきゃという想いが強すぎて夫に頼らなくなっていました。そんな自分を見直して、何でも夫に頼るようにしてみたのです。これをしたら冷たかった夫は次第に私に構うようになって、以前のように仲良くなりました。夫はどうやら頼って欲しいみたいです。非力な女性ぶるのは夫が冷たいときに効果があります。

やっさん
28歳

A恋人時代に戻った気分を演出します

普段は話好きで社交的なのに、仕事が忙しくなってくるとイライラしやすくなり冷たくなりがちな夫。相談に乗ったり話を聞いてあげたりしたいのに、こうなるとふさぎこんでしまってなかなか話もできません。そこで、私はそんな時は恋人時代のように外で待ちあわせて普段とは違うデートに連れ出します。金曜日の仕事帰りが多いですが、早めに帰っていつもよりも少しよそゆきの服に着替え、普段はつけないアクセサリーをして化粧を直し、仕事用の靴から華やかなパンプスに履き替えて外で待ちあわせします。

そして映画を観に行ったり雰囲気のいいレストランに行ったりすると、「日常」感から解放されるのか、妻のいつもと違う姿に新鮮な気分に戻るのか、自分からいろいろと話したり気を使ってくれたりするようになります。コツは待ちあわせた時から自分からはあまり話さないこと。きれいにした姿でちょっと余裕のある態度を取ると、恋人時代のように「自分ががんばって楽しませる」気持ちがよみがえるようです。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ

この記事を書いたライター
木村さくら

木村さくら

自称「健康オタクで美容オタク」。最近自家栽培にハマってます。