レシートアプリ続く使い方に関する記事

レシート読み込みアプリの使い方&家計簿3日坊主返上のコツ

レシート読み込みアプリの使い方&家計簿3日坊主返上のコツ

レシート読み込みアプリなら3日坊主だった家計管理だって続く!レシートアプリを使ったスマートで長続きする家計管理の方法をご紹介

マーミーTOP  >  夫婦・家族  >  レシート読み込みアプリの使い方&家計簿3日坊主返上のコツ

3日坊主だった家計管理が続く!レシートアプリの使い方

スーパーやコンビニなどで何か物を購入するたびに、いつも受け取るレシート。一枚一枚確認して、家計簿に反映させるのが理想ですが、なかなかそうはいかないのが現実です。「おサイフの中にレシートため込んでしまっているわ…」といった方も多いのでは?
レシートを捨てられない理由は、ズバリ家計簿をつけたい気持ちはあるのに面倒臭くてなかなか行動に移せないため。こんな悩みを解決してくれるのが、スマートフォンのレシート読み込みアプリです。

今回は、家計簿が長続きしなかったなど、家計簿や家計管理に苦手意識が強い人にもおすすめのレシート読み込みアプリの基本的な使い方をご紹介していきます。本当は家計管理をきちんとしたいのだけど…そんな思いがあるのなら、早速試してみましょう!

レシート読み込みアプリの基本的な使い方

アプリで楽しく家計簿管理する女性

レシート読み込みアプリは、家計簿を作成するのに役立ちます。多くのアプリが公開されていますが、基本的に使い方の流れはどれも一緒。スマホで写真撮影をする要領でスマートフォンのカメラ機能を利用しレシートを撮影するだけで、アプリがレシートを読み込み、自動的に金額、商品名、店名や日付をデータ化してくれるというもの。言わば、レシートがデータとして蓄積されていくのです。
あとはアプリにより違いはあるものの、費目や出金元を操作して選ぶだけです。購入した品物の分類までしてくれたり、家計簿を自動的に作成してくれる機能が備わっていることもあります。
データとして蓄積されていく、と書くと難しく思えるかもしれませんが、全くそんなことはありません。言い方を変えるとただ写真を撮影するが如く、レシートを撮影していけばいいのです。

レシート読み込みアプリのメリット

初めてのレシートアプリで簡単家計簿

レシート読み込みアプリの最大のメリットは「レシートから簡単にデータを把握できること」です。例えば、「全体の支出のうちの食費の占める割合は?」「光熱費を先月または前年同月比は?」などのこれまで電卓をたたいてデータを出していた作業が、レシートの読み込みで一瞬にしてわかるのです。家計簿をつける目的の一つである「何にどれぐらい使っているか」が簡単に把握できます。

レシート読み込みアプリで家計管理を長続きさせるポイント3つ

誰でも簡単に家計管理できるレシートアプリ

「簡単」が売りのレシート読み込みアプリ。特に使い方の注意点などはないものの、レシートアプリを使って今度こそは家計管理をきちんと続けていきたいのなら、「レシートを溜めないこと」「きちんと撮影すること」「自分に合ったアプリを選ぶこと」がポイントと言えるでしょう。

レシートはため込まない!

初めてのレシートアプリを楽しむ女性

「なんだそんなことか…」と思われるかもしれませんが、これが非常に大切なのです。やり始めると実感することなのですが、アプリによって差はありますが、レシート読み込みには時間がかかることも。反面、1日で手元にたまるレシートは結構多く「明日でいいや…」なんて思っているうちに、読み込みすら面倒になってしまうということもあるようです。

まとめてつけるか、都度つけるか、自分でルールを決めて習慣化してしまえば苦になりませんし、その日の途中経過(使用金額の合計)も即座にわかるので、ムダな出費を防ぐためには都度レシートを撮影しておくことがオススメです。

レシート撮影は正確に!

家計簿を付けるためのスマホと白紙のノート

また、レシートは「正確に」読み込めるように撮影するのもポイントです。
もし不正確に読み取られてしまうと、自分で一つ一つ手直ししなければならないので、逆に面倒くさくなってしまいます。いつも写メがぶれてしまう…という人は、何回か試しに撮影してみるのが良いかも知れませんね。

自分に合ったレシートアプリを選ぼう!

多種多様なレシート読み込みアプリの中から、自分にあったアプリを選ぶのも長続きする家計管理には大切なポイントです。
まず、レシートアプリはレシートの読み込みの速さと正確さが肝心要。レシートの読み込みにあまりに時間がかかると、レシートすらため込んでしまいかねませんので、実際にどれくらいで読み込みできるかを実際に試してみながら決めるのも良いでしょう。

また、機能の豊富さも注目したいポイントです。家計簿を自動で入力してくれたり、手持ちの食材でできる料理のレシピを提案してくれたりと、いろいろな機能を持ったアプリがあります。自分にあったアプリを選ぶのも、楽しいですよ!

面倒な作業を楽にするのがレシート読み込みアプリ

レシートを整理する作業は、やっぱり面倒ですよね。レシート読み込みアプリは、そんな面倒な作業を勝手にやってくれるので、うまく使えば家計管理をもっとラクにすることができます。

色々と便利なレシート読み込みアプリですが、機能が盛りだくさんで使いこなせるか不安に思ってしまったりもするものですが、どうしても飽きっぽく3日坊主な方も、色々考えずに「まずは読み込むだけ」を1ヶ月続けましょう。するとなぜか、出費を分析したくなってくるはずですよ(笑)。

ぜひ、アプリをダウンロードして、試してみてくださいね!

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ

この記事を書いたライター
木村さくら

木村さくら

自称「健康オタクで美容オタク」。最近自家栽培にハマってます。