夫婦の仲直りに関する記事

【夫の浮気から夫婦再構築】夫婦の仲をリカバリーする10の方法

【夫の浮気から夫婦再構築】夫婦の仲をリカバリーする10の方法

夫といえど男、浮気の1つや2つしないとは言い切れないときも。そんなときは当然、仲がこじれてしまいますが、そこで諦めてはいけません。離婚の危機を夫婦仲円満に変えられる、夫婦再構築もとい仲直りをする方法で切り抜けましょう!

マーミーTOP  >  夫婦・家族  >  【夫の浮気から夫婦再構築】夫婦の仲をリカバリーする10の方法

夫の浮気が発覚した後の夫婦再構築

夫の浮気にも理由がある?

夫の浮気。
許せない方も多いかと思いますが、離婚するのもなにかな?と思う方も多いはず。
私もそんな一人に入りますが、浮気が発覚したとき、夫婦の仲をどう再構築できるか的確に教えます。
なぜ夫が浮気をするようになるのか、それは何かがたりないからなのです。

1挨拶は必ず行うこと

挨拶は仲直りの始まり

これは、基本です。
子供にも朝は「おはよう」というのと同じです。
付き合いが長くなってくると、おはよう、おやすみなど普通の日常会話すら消えていきます。

どんなに会話がなかったとしても、これだけは根気強く続けてください。

2感謝やねぎらいの気持ちを伝える

感謝の言葉が大事

嘘でもいいとは断言はできませんが、これは効きます。
効果大です。
男性は弱いものが大好きです。

たった一言だけで優越感に浸れるので、こんな安いことはないのではないでしょうか??

3掘り返さない

とにかく浮気をした事を、喧嘩したときや、普段から言わないことがルールです。
された方としては、いつまでも根にももちたくなるし、腹はたちますが、堪えてください。
男性も間違いなく堪えていることはわかっているし、伝わっています。
そうした小さな積み重ねを続ける事によって、男性は家に帰ってきます。

4笑顔でいること

笑顔な夫婦

カンタンなようで、これが一番難しいことです。
変にヘラヘラする必要はありません。
頭にきても笑って流せるくらいになるほうが勝ちです!これも男性側が悪いことした場合、恐怖です。
どれも長期戦というか、時間がかかることではありますが、少なからず効果はあります。

5気にしてあげる

おせっかいとは違いますが顔色がいいとか悪いとか、ちゃんと食事食べてるの?とか、小さな事を毎日気にしてあげることです。
いちいちうるさいなという顔をするかもしれませんが、男性はそういう生き物です。
喜んでいたとしても、表面には出しません。
厄介かもしれませんが、気にしてあげることによって、男性はだんだん話してくるようになるのです。

6自分の話はなるべくしない

女性はお話好きな生き物ですが、少しこらえてください。
女性の話は男性にとって正直興味がないのです。
それは男と女の脳の違いからきているので、こればっかりは仕方がありません。

女性としては悲しいですが、男性は女性の雑談には興味がないのです。

7料理に力をいれる

毎日じゃなくてもいいのです。
一ヶ月に一回など日を決めて、豪華な料理を作ってみたり、特別感を演出してみるのです。
男性に求めるだけではなく、そうすることによって、お互いに新鮮さが出てきます。
いきなりどうしたの??と思われるぐらいが男性にはちょうどいいのです。

8身だしなみに気をつける

男性は、妻に新鮮さを感じなくなるものです。
妻にとってもそうだと思いますが、妻といっても女性であることには変わりがないのも間違いないので、自分に磨きをかけてみましょう。
毎日同じことの繰り返しなんだから、めんどくさいのもわかります。

たった小さいことで構いません。
口紅を塗る、香水をかけてみる、髪型をかえてみるとったことでもいいのです。

9掃除をまめに

掃除をすることによって女性の気持ちも穏やかになります。
目に見えてキレイになるからです。
そんな綺麗なところを堂々と汚す人はそういないでしょう。

たとえ会話がなくても唯一リラックスできる場所作りをしましょう。

10干渉しない

一度浮気されたら、気になるのもわかります。
だけど、干渉しないことが一番の特効薬になることもあります。
根掘り葉掘り聞いても夫が本当の事を言わないこともあります。
男性が離れたいと思う理由の1つに、干渉され過ぎて疲れたというのがあります。
干渉と優しさをまちがえてはいけません。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ

この記事を書いたライター
木村さくら

木村さくら

自称「健康オタクで美容オタク」。最近自家栽培にハマってます。