1歳半検診の言葉の指摘体験談に関する記事

【1歳半】言葉が遅い/出ない事を検診で指摘されたママの体験談15

【1歳半】言葉が遅い/出ない事を検診で指摘されたママの体験談15

1歳半健診で言葉の遅れを指摘されても、その後お喋りになる子は沢山います!体験談を読んで心配を吹き飛ばしましょう。

マーミーTOP  >  子育て  >  【1歳半】言葉が遅い/出ない事を検診で指摘されたママの体験談15

1歳半健診で言葉の遅れや出来ないことを指摘された15人の体験談

口を大きく開ける幼児

1歳半健診で上手く喋れないと医師や保健師、カウンセラーに言葉の遅れを指摘され、ママは不安になりますが、 言葉の発達には個人差があり、後で「うちの子こんなにお喋りなのに、あの頃心配したのが嘘みたい」なんてこともよくあります。

確かに経過観察をすることは大切ですが、「自分の教え方が悪いから」「検診で上手くできなかった=問題がある」と決めつけるのはNG!1歳半健診で指摘されても、その後何の問題もなく成長したお子さんを持つ、ママ15人の体験エピソードを読んで不安な気持ちを軽くしましょう。

Q1歳半健診で言葉の遅れを指摘されたお子さんのその後の発達は?

シナモン
39歳

A気にしたけど今ではおしゃべりです

1歳半健診で言葉の遅れを指摘されました。「確かに周りに比べるとやや遅いな」ってわたしも思っていたんですが、お互いになんだか身振り、手ぶりでコミュニケーションがとれていたので不自由はしていませんでした。

保険師さんからは「様子を見てみましょう」といわれましたが、幼稚園に通うようになってからよくしゃべるようになりました。家族だけだとあまり主張しなくてもいいけど、幼稚園とかなら友達とあれこれコミュニケーションをとらないといけないので、だんだん話すようになったのだと思います。今では、サッカー大好き少年です。

おはな
40代前半

A小さく産まれ&頑として無口な娘だったのに

上二人男の子で我が家にとって初の女の子でした。体重も2500gを切り一時は保育器の中へ。女の子は男の子よりも成長が早くおしゃべりと聞いていたので成長の違いを楽しみにしていたのですが、全く話さず自己主張も無く・・・。「ママ・パパ」さえも無く、母子手帳の1歳半「意味のある言葉」2歳の2語文も「いいえ」で毎度検診時は保健師さんと部屋の端でじっくり面談でした。

幼稚園で少しずつ・・・、そして小学生の頃に溢れるように言葉を発するようになりました。現在中学生ですが四六時中機関銃のように喋り、今では毎日家族皆から「少し黙ってて」「もう少し静かにして」って言われるほどです!あの悩み病院にも通った日々は何だったんだろうと今は思います。今思えばあの小さくて無口だった娘がとても可愛かったな~と思えます。

たぬぱんだ
44歳

A無口な子は後ほど、超おしゃべりになる傾向あり

3番目の子供である次男が1歳半健診のときに、言葉が普通より遅いようだと指摘されました。確かに、次男は、口から発する単語は、あまりありませんでした。
上の子達二人は普通よりも言葉が早く、1歳半検診の時には主語と述語を話せていたので多少不安でしたが、次男は言われたことに反応し、理解しているようだったので様子をみるようにしました。 そして幼稚園に入っても、他のお友達より言葉が少ないのがちょっと気になりました。

しかし現在、9歳の彼は家族で一番おしゃべりです。私の周囲では赤ちゃんや幼児期に言葉が少ない子ほど、おしゃべりになる傾向があるようだと話しています。

 

うめっこ
35歳

Aマイペースな娘

1歳半検診の時に、イラストが4つ程書かれた紙を見せられて「○○はどれかな~?」と聞かれました。4つ答えられたらいいのですが、答えられたのは1つだけ。自分の好きな車だけはちゃんと答えていました。検診結果にも言葉の理解が低いと書かれていました。

長女の時は1半の時には二語文のおしゃべりをしていましたが、次女は1歳半の時点では家族の名前をかろうじて呼ぶ程度です。でも、個人差があることなのかなとあまり気にせずにいました。今年でそんな次女も小学校一年生になりました。

その後分かったことですが聞かれて答えないのは、間違っていたら嫌だからというだけで、全く分からないわけではないことも分かりました。確かに今でもあまりしゃべりませんが、それは単に長女がおしゃべりだけど、次女はそうではないというだけのようですね。

さくらもち
29歳

A子どもとコミュニケーションを取れてれば問題なし!

授かり婚で結婚する準備もしていなかったことから、産休・育休を最低限で取得し、娘を1歳から保育園に預けていました。もともと大人しい性格なので、特に成長については何も思ってはいなかったのですが、健診の際に看護師の方とコミュニケーションが取れず、言葉の遅れがあるかもと指摘されました。

私はもともと大人しい子で人見知りだし・・と思っていたのですが、平日はほぼ娘との時間が取れなかったことから、私のせいかも。と不安になっていました。旦那さんや親にも相談をすると、普段の生活では私たちとはコミュニケーションを取れているし、まだ小さいからそんなに親が気にしてると、その雰囲気を子供も見てるよ。と言われて、ハッ!と思いました。

それからも今まで通り普通の生活をしていましたが、3歳健診の時には何も問題なし。ということでした。初めての出産で心配になる部分はやはり多いですが、子供はきちんと成長してくれている、そう思いました。

ミルク
39歳

A現在小学5年生

初めてできた子供が1歳半検診の時に、保健センターのカウンセラーの人から別室に呼ばれ「言葉が遅れている」と指摘されました。保健センターで行っているスクールに半年通っていましたが成果がみられず、また弟ができたので途中から通えなくなり、その後ほったらかし状態でした。

幼稚園に入った時に「いつも何言ってるかわからん」ってお友達から言われていましたが、先生は理解してくださり、人よりは文章になっていなくてもある程度 会話出来る様になっていました。小学校に上がる頃には、普通に喋り出し、今では、早口な位です。

ぐんこ
30代後半

A言葉をためていたんだね!

現在、中学生の息子は、1歳半検診の時に絵本や言葉がけに無反応、単語がでない、また目線が合いにくいなどの理由で少し心配だねと言われました。確かに1歳半の時点では単語もでなかったのでほんとに心配しました。できるだけ息子に話かけて、絵本を読んだり一緒に遊んだりするようにしました。

2歳前ぐらいからはっきりした単語や2語文が急に出始めました。そのあとは、どんどん話せるようになり心配もいらなくなりました。きっと言葉をためていたんだろうなと今となっては思います。現在の息子は、中学受験をして進学校に通う毎日です。

hiron
28歳

Aクールな男の子

7歳と5歳の息子、3歳の娘がいます。2人目の息子が、1人目の息子がよくしゃべるようになった年齢になってもしゃべらないので親族に心配されていました。妹が先にしゃべり始めたときには「いよいよ病院に行って相談した方が…」とまで言われましたが、特に病院には行かず様子を見ていました。

すると、お兄ちゃんや妹がいない時にはちゃんと会話をするようになりました。妹やお兄ちゃんがおしゃべりな子で、なんでも先に答えられてしまい、しゃべる機会があまりなかったのが原因かなと思います。

今も兄と妹に比べて自分からしゃべろうとはしませんが、名指しでコメントを求めたりすると、きちんと答えてくれます。たまに捨て台詞を吐いて立ち去ったりするクールな男の子です。

みゆみ
30代後半

A今では立派に成長しています。

1歳半検診で息子は言葉の遅れを指摘されましたが、男の子は言葉が出るのが遅いと聞いていたので、それほど気にしていませんでした。検診で絵本の絵について聞かれても、無言で全くしゃべりませんでした。見た事のない人から色々と質問されて、緊張して困っている様子でした。

息子は2歳半過ぎからどんどん話すようになりました。現在小学3年生ですが、勉強もスポーツもよく頑張り、クラスのリーダー的存在として期待されるほどにまで成長しました。心配しなくても大丈夫でした。

ふうふう
30代前半

Aため込むタイプだったようです

1歳半健診当時の娘は、本当に話さない子で、「あ」や「う」など話すというより、声を出しているという程度でとても心配でした。とても心配でしたので、健診では保健師さんの質問に全く答えられず、「言葉がおそいようですね」と言われました。

しかし、質問の中で指差し回答できるものついてはきちんと出来たので、保健師さんから普段の生活の中で娘が親の言葉を理解しているか、例えば「ゴミぽい」を頼んだらできるか、朝起きて挨拶をしたときに応えるそぶりを見せるかなどを尋ねられ、出来ていることを伝えると、「まだしゃべりたくないのかな?たくさんためてるんじゃないかな?」と言われました。

2歳を過ぎてもしゃべらないようなら再度連絡するようにと言われ、様子を見ていたところ2歳の誕生日を境に今までがウソのように話し始めました。今では大のおしゃべり好きです。

とこ
36歳

Aあまり気にしない

男の子で早生まれ、身体も小さいので色々悩みはたえません。とにかく人見知りで検診等の雰囲気が大嫌いなので、1歳半検診の際、保健師さんの質問にも答えず、いやいやと泣きわめいていました。少し落ち着きのない所もあるので、後で保健師さんと個人面談し、3歳検診まで様子をみましょうと言われました。

家では一人っ子ということもあり、どちらかと言うと話すことより、身体を動かしたり、テレビを見たり、絵本を見たりする方が好きなタイプかもしれません。良い所も沢山あるので、気にせず育てました。

まだまだ、周りの女の子達のおしゃべりにはついていけてませんが、元気に幼稚園に通っています。おしゃべりも少しずつ、幼稚園のことなど話してくれるようになりました。

みいこ
40代前半

A十人十色

長男は2歳過ぎてやっと「まんま」とはっきり言葉が出るほど言語が遅めでした。1歳半の検診でも物事の理解はしているものの言葉の発音を指摘され、「その子その子で成長が違うのはよくあるので様子を見ましょう」というアドバイスを受けました。

近所の同年代のお友達と遊んでも、活発に友達と接する子や遊びを共有する子が沢山いる中、息子は黙々と自分の遊びに集中するタイプでした。同じおもちゃの取り合いになっても、言葉を発するのではなく態度で表現し、どうにもならないと泣くといった意思表示の方法が多かったので、先天的な心の病気なども少し心配をしておりました。

ですが2歳を過ぎてから急に沢山の言葉を話し出し、コミュニケーションもとれるようになっていきました。現在小学生ですが問題は全くなく過ごしております。マイペースなしっかり者ですので、言葉も遅れていたのではなく、あれが息子のペースだったのかな、と今では感じています。

ゆーり
35歳

A心配は不要でした

うちの娘は長女ですが、すぐ二つ上に姉の娘がいます。家は離れていますが、それでも月に1度程度の割で会うので、娘同士も仲良しです。その子との比較でやや、ややですが言葉は遅いかなと感じていました。ですから、指摘を受けたときは、ああやっぱりという思いもありました。

ところが幼稚園に通い始めると、姉の子は幼稚園にあまり馴染めず途中で転園していましたが、うちの子はそういうことはなく、幼稚園でも友達と仲良くしていました。その頃には遅れなど微塵も感じなくなりました。子供にもその時、その時のスピードがあります。うちの子は、健診のとき遅かった、それだけのことだと思いました。

さらまま
40代前半

A年長頃までに問題は解決!

今年小学生の双子の弟は、低体重児で産まれたこともあり1歳半検診であまり言葉が理解できないことを、保健師さんに指摘されました。双子の兄も手のかかる時期だったので、こまめに本の読み聞かせをしてあげたり、言葉を丁寧にかけてあげたりというのがなかなかできていないのは自覚していました。

双子は言葉が遅れがちというのも聞いていたので「毎日ちょっとづつ気にかけながら、言葉の発達をうながしていってください」というようなことを言われました。運動能力も高いし、喜怒哀楽も豊かで、発達に不安なところはほとんどない双子でしたが、おしゃべりすぎる長男に比べると、確かに弟は言葉が遅れていました。

けれども、幼稚園に入って家の外の時間が増えていくと、みるみる言葉が達者になり、年長ぐらいでは全く気にならないレベルになりました。今年は小学校一年生ですが、二人ともはつらつと学校に通っていて、学校でもしっかりお勉強できています。

かなじ
40代

A言葉が遅いというより、幼稚なだけかも。

次男がとても無口で、1歳半検診で言葉が遅れているかもしれないと言われました。確かに上の子と比べても下の子と比べても、余り喋らないほうだなと思っていたのですが、通わせていた幼稚園では「問題ないですよ。喋ることが特にないんじゃないですかね。」と言われていましたので、余り気にしませんでした。

今は小学校三年生になりましたが、音読が上手でよく先生に褒められています。ただ、相変わらず言うことが幼く幼稚ですので、単に精神年齢が幼いだけだったのかもしれません。喋る必要性を余り感じてなかったんでしょうね。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ

この記事を書いたライター
ひなちゃんママ

ひなちゃんママ

子育てと仕事に頑張る共働き主婦です!ルンバ貯金始めました♪