子供の脱毛の種類と危険性に関する記事

子供が脱毛したがる!親必見の毛深い小学生事情や危険ケア

子供が脱毛したがる!親必見の毛深い小学生事情や危険ケア

子供が脱毛したがるのは何故でしょう?こちらでは、最近の小学生脱毛事情~脱毛の種類と子供への危険性~子供の永久脱毛や脱毛サロンなどについてご紹介します。脱毛する子供の気持ちに寄り添ってあげないと、勝手に処置して大変な目にあうことも…。

マーミーTOP  >  子育て  >  子供が脱毛したがる!親必見の毛深い小学生事情や危険ケア

子供が脱毛を望んだら…最近の小学生事情&脱毛の種類や注意

ランドセルを背負っている小学生達

子供が毛深くて悩んでいたら、ママとしては何とかしてあげたいでしょう。同じ女性として、毛深さに悩んでいる娘の気持ち、痛いほど理解できますよね。ただし、子供の脱毛には思わぬ危険も潜んでいます。また、母親が子供の気持ちをスルーすると、子供が勝手に脱毛をして思わぬトラブルを招きかねませんので注意が必要です。

今回は、毛深くて脱毛を望む子供達の事情脱毛の種類と危険性子供への脱毛サロンや脱毛器など、子供の脱毛について詳しくご紹介していきます。最近は、自分の容姿を気にする男の子も増えてきていますので、女の子ママだけでなく、男の子ママも必読ですよ!

脱毛を望む毛深い小学生や幼児の事情

小学校や幼稚園などで毛深いことをお友達に指摘され、悲しい思いをしている子供は決して少なくありません。「まだ子供だから気にしなくても…」とママが気楽に考えてしまいがちな年齢でも、子供は深く悩んでいるかもしれませんよ。まずは、最近の子供事情を知り、子供の気持ちに寄り添ってあげましょうね。

うみのなか
36歳

本当はプールが大好きな娘

学校のプールの授業を楽しみにしていた小学校2年生の娘が、プールの授業がある朝に「お腹が痛いからプール見学したい」と言い出しました。朝食は残さず食べていたので、どうしたのかな?と思いながらもその日は見学させました。

すると、次のプールの授業も見学したいと言い出したので、おかしいなと思って話を聞いてみると、男子に毛深いことをからかわれたとのこと。娘はどちらかというと幼く、毛のことなど気にしたことがなかったので、いきなり指摘されて大きなショックを受けたようです。

ひろ子
42歳

最近の小学生女子はみんな脱毛してるの?

カミソリで腕の毛を剃る子供

ある日、小学校6年生の娘が洗面所でゴソゴソしているなと覗きに行ったら、カミソリで腕の毛を剃っているところでした。驚いて「何しているの?」と思わず声をかけると、娘は「友達もしているよ」と平気な顔。どうやら、その日が初めてではないようです。

娘は他の子に比べてそこまで毛が濃い方ではないと思うので、私も気にしていなかったのですが、最近の小学校高学年女子は、自宅で剃毛する子が増えているようで、私たちの子供時代との違いにビックリしました。

ふきそうじ
39歳

男子だって脱毛!?

小学6年生の息子が、タブレットの通販サイト画面を見せてきて「これ買ってほしい」と一言。商品を見てみると、脱毛器の「ノーノーヘア」。しかも値段が3万円もするし、男の子だし驚いて「何でこんなの必要なの?」と聞くと、体毛が目立つから脱毛したいとのこと。

普段は元気なサッカー男子なのでビックリしましたが、どうやら女の子にモテるようになれると思ったようです。「脱毛器は危険だから」と説得して、結局私がパイナップル豆乳ローションを作って使わせました。

しゅりけん
45歳

自分も行かない脱毛サロンに娘が通っています

小学校低学年の頃から、自分の毛が濃いことに悩み始めた娘。小学校6年生になってから、とうとう脱毛サロンに通い始めました。同じ悩みを持つお友達に紹介してもらったサロンで、今のところトラブルはありませんが、やはり、小学生から脱毛サロンに通うことには少し抵抗を感じます。最近の小学生は、当たり前なのでしょうか?

マヤK
33歳

幼稚園児だって気になる!

現在、幼稚園の年長さんの三姉妹の末娘。お姉ちゃんが二人もいる影響で、少しおませさんです。最近、姉たちから眉毛がつながっていることをからかわれて、眉毛を気にするようになりました。

仕方がないので、私がフェリエで剃ってあげました。幼稚園の同級生は、全然気づいていないと思うのですが…。

気にする気にしないは毛の濃さだけでなく、性格的な個人差も大きいのですが、からかわれて学校生活に支障が出たり、コンプレックスで伸び伸び生活できなくなったりして、自分で剃ってしまうのは心配ですね。

脱毛の種類6つ&小学生への危険性

毛根の説明をしている医師のイラスト

できるだけ子供の希望に沿った対応をしてあげたい親が多いのでしょうが、小学生の場合は大人と違ってまだ皮膚も薄く、今後ホルモンバランスの変化により毛の量も変わりやすいですので、安易に脱毛することはおすすめできません。けれど、子供の悩みが深刻な場合はどうにかしてあげたいですよね。

まずは、親が脱毛の種類と子供への危険性についてしっかりと理解し、子供にも十分に理解させてから、どうするか話し合いましょう。その際、子供が自分の判断で脱毛を行うのはとても危険であることを使え、控えるように話しましょうね。

カミソリやシェーバーで剃る

カミソリやシェーバーで毛を剃るのは、一番手軽な方法ですね。毛が濃いことを気にし始めた小学生が、ママやパパのカミソリやシェーバーをコッソリ使って自分で毛を剃ることも多いようです。

けれど、カミソリやシェーバーで毛を剃ると、直接刃を当てる肌への刺激が大きく、後に肌にブツブツができたり色素沈着したりといった肌トラブルを招きかねません。

思春期の美容が気になる年齢に、毛深さより深い皮膚の悩みを抱えて皮膚科に通院する子供もいますよ。子供に一人でカミソリやシェーバーを使用させないようにしましょうね。

除毛クリーム

除毛クリーム

除毛クリームはカミソリと違って刃を使わないので、一見子供にも安全な脱毛方法に思えますよね。ところが、実際は除毛クリームによる子供へのトラブルが起きています。子供に除毛クリームを使う時には、肌への刺激が少ない安全な商品を選んで処置をしましょう。除毛クリーム選びのポイントと肌に優しい脱毛クリームをご紹介します。

<安全な除毛クリーム選びのポイント>

  1. 成分がきちんと表記されているもの
    天然成分だと、よりよい
  2. 安全な販売会社のもの
    お客様相談室などトラブルへの対応体制が整っている会社のもの
  3. 臭いがあまり強くないもの
    使用中に気分が悪くなることがあるため
  4. 短い時間で処理できるもの
    肌への負担を少なくするため

パイナップル豆乳除毛クリーム

パイナップル豆乳除毛クリーム

鈴木ハーブ研究所

2,600 円 + 税

天然ハーブ成分を配合したお肌に優しい除毛クリームです。除毛成分だけでなく、肌荒れ防止成分も含まれているので、使用後もお肌がスベスベと高評価を得ています。ただし、子供に使用する前は、必ずパッチテストを行ってからにしてください。

https://cp.s-herb.com

肌質には個人差があるため、除毛クリームを自分で購入したり、友達に勧められるままに安易に使用したりすることは危険です。ママがきちんと確認してから使用するようにしてくださいね。除毛クリームを使用したトラブルの体験談をご紹介します。

きたきつね
46代

脱毛で剛毛に(涙)

薄い産毛しか生えていなかった娘が中学生の時、友達と一緒に好奇心で除毛クリームを使ったら、使用後に男性のような太い毛が生えてきて大泣きする悲しい結果になりました。除毛クリームを気軽に使用するのは危険ですよ!

脱毛テープ

脱毛テープ

直接肌につけ、一気に剥がすことにより毛を抜き取る脱毛テープ。手間がかからずに脱毛できるように思えますが、実は毛根から抜き取るので肌への負担がとても大きく、テープを剥がす時には痛みを伴います。また、子供の肌は大人に比べて弱いため、脱毛した後の毛穴が炎症を起こしてしまうこともあります。子供への脱毛テープの使用は控えるようにしましょう。

脱毛サロン

夏になると脱毛サロンの広告をよく見かけますね。脱毛サロンの脱毛方法は光脱毛になるので、効果は一時的なものになり、何度も通う必要があります。脱毛サロンでのトラブルを無くすためにも、初めにお試し脱毛をできるサロンを選んでみるのも良いでしょう。親子で一緒に通えるところもありますよ。値段ではなく安全性を最優先にサロンを選んでくださいね。

病院(皮膚科)

子供と皮膚科の医師のイラスト

レーザーによる医療脱毛を行っている皮膚科があります。皮膚科でのレーザー治療は、保険が適用されない自由診療になるので費用は高額ですが、毛根にレーザーを当てるので効果が長続きするメリットがあります。もちろん、皮膚科でのレーザー脱毛でもトラブルがありますが、肌トラブルが起きた際に皮膚科なのですぐに相談できるのは心強いですね。

ただ、子供の皮膚は薄いので皮膚への影響を考慮して15歳未満には治療を行わない病院も多くなっています。

自宅用脱毛器

自宅にママ用の脱毛器を持っている方もいるでしょう。自宅用脱毛器には色々な種類があり、出力を和らげて痛みを少なくできるものもありますよね。ただし、ママが顔そりに使用するフェイスシェーバーの方が、肌への刺激が比較的少ないので、子供の敏感な肌にはおススメです。

良くないけど使いたい子供への脱毛器

脱毛器

子供向けに作られている脱毛器は、今のところありません。むしろ、「子供には使用しないでください」と説明書に書かれている大人向けの自宅用脱毛器の方が多いです。自宅で子供に脱毛器を使用する場合には、子供の年齢を熟慮して親の自己責任であることを十分に理解しましょう。

子供がある程度の年齢に成長している場合でも、光出力レベルを調節できるものを選び、低出力から試すことが大切です。また、説明書にかかれている保湿などのアフターケアをしっかりと行うようにしましょう。

子供の永久脱毛

笑顔の女の子のイラスト

子供を早く体毛の悩みから解放させてあげたいと思うママは、子供の強い希望により永久脱毛を検討されることもあるでしょう。ただ、ホルモンの分泌が増え続ける成長期に永久脱毛をしても、暫くすると再び濃い毛が生えて来る可能性があります

せっかく大変な思いをして永久脱毛しても、再び体毛に悩まされることになると子供もショックですので、小学生のうちは安易に永久脱毛を行うのをやめておきましょう。

小学生でも通える脱毛サロン

安全面で心配があっても、毛深いためにからかわれたり、嫌がらせに発展したりして本気で悩んでいる子供の場合、親は子供を脱毛サロンに通わせて悩みを解消してあげたいと思いますね。こちらでは子供用脱毛コースがある脱毛サロンをご紹介します。

ただし、子供によってはサロンで処置をされることに対して抵抗がある子供もいるので、子供の意思を確認してからにしましょう。

ディオーネの子供脱毛の(サイト画面キャプチャ)

Dione(ディオーネ)

脱毛と肌ケアが一度にできるハイパースキン法による子供専用脱毛コースあり。ママも一緒に体験できるので安心です。

子供の脱毛願望へは親の柔軟な対応が大切

親が頑なに反対すると、小学生でも子どもが勝手に除毛や脱毛をすることがありますので、同じ女性として女心を理解し、子供が気にしだしたら寄り添ってあげることがとても大切です。また、高校生までは基本的に脱毛はおすすめできませんが、危険性を知ってもどうしても脱毛する場合は、親が一番いい方法を子供にアドバイスし、アフターケアを親子で協力して行うことがとても大切です。

子供をどんなにいい病院やサロンで脱毛させても、アフターケアなしによい結果は得られません。子供が勝手に脱毛する場合は、アフターケアをしっかり行わないことで肌トラブルを起こし、最終的に皮膚科に通うケースも増えていることをしっかりと説明しましょうね。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ

この記事を書いたライター
ひなちゃんママ

ひなちゃんママ

子育てと仕事に頑張る共働き主婦です!ルンバ貯金始めました♪