子供カメラの選び方&おすすめに関する記事

子供用カメラの選び方は?幼児や小学生へのおすすめ10選

子供用カメラの選び方は?幼児や小学生へのおすすめ10選

子供とカメラを通して親子の触れ合いを楽しみたい!というパパやママにぜひ知ってお置いて欲しい、子供用カメラの選び方や幼児&小学生におすすめのカメラをご紹介します。プレゼント選びにお困りのおじいちゃんやおばあちゃんもぜひ参考にしてくださいね。

マーミーTOP  >  子育て  >  子供用カメラの選び方は?幼児や小学生へのおすすめ10選

子供向けカメラはどれがいい?選び方は?年齢別おすすめ10選

大人がデジカやスマホで写真撮影していると、子供が「やりたい」ということがありますよね。けれど、「高価な物だし子供に使わせて壊されては…」と困ったことがあるパパやママも多いでしょう。そのため最近、「よ~し!子供向けカメラをプレゼントしよう」と、クリスマスや誕生日プレゼントとして子供向けカメラに人気が集まっていますが、色々あるので選ぶのに迷ってしまいますよね。

そこで今回は、子供向けカメラの選び方のポイント幼児・小学生向けのおすすめカメラ子供にカメラを持たせるメリットについてご紹介します。大人用に比べると値段は安いのに、キレイに撮影できるものや、プリントアウトする機能がついているものもありますよ。

子供向けカメラの選び方のポイント

子供向けカメラと言っても、おもちゃのようなものから本格的なものまで様々ですよね。子供向けカメラを購入する際は、機能や強度などをチェックして、お子さんの年齢や用途にできるだけあったものを選ぶのがポイントです。

画素数

プリントされた写真

画素数があまり低すぎると、画像がキレイにプリントアウトできません。液晶ディスプレイへの表示やL判印刷で十分な画質を得るためには、最低80万画素は必須。また、2L判には130万画素、B5用紙には300万画素、A4用紙には400万画素が最低でも必要になります。

そのため、通常はL判での印刷が多いこともあり、カメラは80万画素より大きな画素数の物が多いのですが、安い子供用カメラやゲーム機のカメラ機能などは30万画素の物も多く、プリントアウトすると画像が想像よりキレイではないため、子供がガッカリすることも…。

子供向けカメラで撮影した画像をプリントアウトしたり、ディスプレイ表示したりすることを目的とした子供向けカメラを選ぶ場合は、80万画素以上のカメラを選びましょうね

レンズの位置

子供用のカメラを持つウサギちゃんのイラスト

子供が小さいうちは、真ん中にレンズがあるものを選ぶようにしましょう。小さい子供は、レンズが真ん中にないと、うまく使えないため上手に写真を撮ることができません。子供に実際に手に持たせてみて、レンズを覗きながらキチンとシャッターを押せるか、カメラの大きさ、レンズの位置、シャッターの位置を確認できると安心ですね。

壊れにくいさ

子供にカメラを使わせる場合、落としてしまうということを頭に入れておく必要があります。落とすことを繰り返し注意することで、「怒られるから」とカメラを使わなくなってしまうことも…。あまり口うるさく注意せずに済むように、初めから落としても壊れにくい丈夫なカメラを選ぶとよいでしょう。小学生には、手首や首にかけられるストラップ付きのカメラもおすすめですよ。

水や手ブレ、接写への強さ

水の中に入っているカメラ

子供の好奇心は無限大。海や川、お風呂の中や雨の日まで、撮影したい子も多い!ですから、少し大きくなった子供には、「水はダメ」と言わずにドンドン撮影できる、防水機能付きのカメラがおすすめですよ。
また、子供は撮影しながらカメラを動かしてしまいがちですので、手ぶれ機能など自動でピントを合わせてくれる機能があるのも良いですね。

さらに、子供の年齢がアップしてきたら、子供が被写体にレンズを近づけて接写しまいやすい特性に配慮して、接写に強いマクロ撮影機能がついているカメラを持たせてあげるといいでしょう。自由研究にも大活躍するはずですよ。

幼児向け!子供カメラのおすすめ5選

幼児にカメラを持たせる場合には、知育玩具デジカメというジャンルの簡単なデジカメがおススメです。デザインも幼児好みのカラフルなもの、幼児に人気のあるキャラクターものなど喜びそうなカメラが多いので、お子さんもきっと気に入ってくれるでしょう。

KIDS-CAMERA DC300T

クロスワンのKIDS-CAMERA DC300T

クロスワン

子供用カメラ専門店が作った3歳児から使えるデジタルカメラ。画像は300万画素でとってもきれいですよ!3歳の子供の手の大きさにあった形で、両目でファインダーを覗くことが出来るので、両手でカメラを持ち真っすぐに撮影可能です。

三連写機能もあり、手ぶれ対応もバッチリ!子供のファーストカメラとしては贅沢な仕様ですね。

http://www.kids-camera.jp

KIDS-CAMERA X3000

クロスワンのKIDS-CAMERA X3000

クロスワン

5歳頃の幼児を対象としたデジタルカメラです。画像は200万画素ですが、写真だけでなく動画も撮影することができますよ。また、写真はSDカードが無くても内蔵メモリで保存ができるので便利!

フォトゲーム・IQゲームなどゲーム機能も搭載されているので、外出時に手持無沙汰になった時も楽しく遊べますね♪

http://www.kids-camera.jp

プレイウォッチ

子供用カメラのプレイウォッチ

タカラトミー

小さい本体にカメラ・ゲーム・録音・アラーム・ストップウォッチなど多くの機能が付いた子供向けのスマートウォッチですが、「カメラを欲しがっているけど失くしてしまいそう」「飽きっぽい」という子供に、カメラとしてプレゼントするのにおすすめです。

カメラ機能の画素数は30万画素とスペックはあまり優れていませんが、写真のみでおよそ800枚保存でき、撮影した写真や動画を加工することもできます。ただし、充電にはパソコンが必要ですよ。

http://www.takaratomy.co.jp

アンパンマン はじめてデジカメ2

アンパンマンはじめてデジカメ2

アガツマ

3歳頃の幼児が初めて使うデジカメにピッタリのカメラです。専用microSDカードで約2,500枚の写真を保存できます。画素数は30万画素のため印刷には適していませんが、180度回転式レンズもついているので、自撮りして遊ぶこともできますよ!

アンパンマンのおしゃべりやスライドショーも楽しめるので、幼児のカメラデビューにおもちゃとしては◎。

http://www.agatsuma.co.jp

キッズ・タフ・デジタルカメラ スリム

キッズタフデジタルカメラスリム

フィッシャー プライス

扱いが雑な子供でも、安心な丈夫な構造のデジカメです。両目でファインダーを覗けるので撮りやすく、ボタンも大きいので操作もしやすくなっていますよ。幼児に持たせるには、壊れにくくて安心ですね。

パソコンにつなげば、専用ソフトで撮った写真を編集して楽しむこともできます。ただし、こちらも画素数は30万画素なので、印刷すると画像が粗く感じられる場合がありますから注意くださいね。

http://www.mattel.co.jp

小学生向け!子供カメラのおすすめ5選

小学生になると本格的なデジカメも使いたくなりますね。小学生になるとプリントアウトしてもきれいな画素数の高いものなど、より大人のデジカメに近いものを好むようになります。小学生におススメの子供用カメラを5つ厳選しました。

プレイショット

タカラトミーのプレイショット

タカラトミー

自転車のハンドル部分に装着すれば、サイクリング中の迫力満点写真やムービーも撮影できるアクションウォッチ。写真をただ撮影するだけではつまらないという好奇心旺盛な子供におススメです!

コンパクトなので持ち運びしやすく、防水ケースもあるので水中撮影も可能ですよ。

http://www.takaratomy.co.jp

コンパクトデジタルカメラ DSC1480DW

コンパクトデジタルカメラDSC1480DW

ケンコー・トキナー

アウトドア等にも使いやすい高い防水性があり、衝撃に強いコンパクトデジタルカメラです。前後にモニター画面があるので、自撮りも楽々。汚れても水洗いすることができます。

カラーは、ブラック×ブルー、アクティブな小学生男子におススメです。

http://shop.kenko-tokina.co.jp

COOLPIX S33

子供用カメラのCOOLPIX S33

ニコン

子供が使用しても安心な、防水機能付きの丈夫なボディーが特徴です。子供の手でも握りやすい丸みを帯びたデザインで、メニュー画面も嬉しいひらがな表示。

1317万画素と性能は本格的で、光学3倍ズーム手ブレ補正機能もついていますよ。お出かけに持って行って親子で写真撮影を楽しめるカメラですね。

http://www.nikon-image.com

チェキ12歳。

子供用カメラのチェキ12歳。

タカラトミー

撮った写真がその場で印刷されるスピード感が人気のチェキ。小学生女子に人気のアニメ「12歳。」のイラストが描かれたオリジナルフィルム付で、写真が可愛く仕上がります。

オリジナルフィルムは購入可能。専用ファイルに入れておけば、可愛く保存できますね。

http://www.takaratomy.co.jp

KIDS-CAMERA RYO

クロスワンのKIDS-CAMERA RYO

クロスワン

クロスワンが販売するキッズカメラの小学生向け商品です。カメラ機能は200万画素フラッシュ付きと幼児向けカメラに比べてさらに本格的に。もちろん動画撮影も可能です。

しかも、充電方式なので低コスト。写真装飾や変顔変換など楽しい機能も満載の世界中で人気の商品です♪

http://www.kids-camera.jp

子供にカメラを持たせるメリット

カメラで写真を撮る子供

子供にカメラを持たせることで、身の回りの色々なものを撮影し興味を持つようになり、子供の好奇心が育まれます。また、ママやパパと一緒に撮影したり、撮影した写真を加工したりするなど、親子で遊ぶ時間が増えます。子供の感性って最高!大人には出来ないような素敵な写真を撮影して、ママやパパがビックリしてしまうことも珍しくありません。

ただし、カメラに夢中になりすぎて、転倒や衝突、飛び出しといった事故が起こらないように、年齢やお子さんの性格に配慮して、安全に撮影できるように十分注意してくださいね。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ

この記事を書いたライター
ひなちゃんママ

ひなちゃんママ

子育てと仕事に頑張る共働き主婦です!ルンバ貯金始めました♪