菓子折り謝罪・子供トラブルに関する記事

菓子折り謝罪…子供トラブルで誠意が見える謝罪の仕方15

菓子折り謝罪…子供トラブルで誠意が見える謝罪の仕方15

菓子折りを持って謝罪をした経験があるママ15人の体験談をご紹介します。良くないことをしたときには謝ることが大切であることをちゃんと子供に教えておきたいものです。謝り方、謝るタイミング、菓子折りの値段など気になる体験談をご覧ください。

マーミーTOP  >  子育て  >  菓子折り謝罪…子供トラブルで誠意が見える謝罪の仕方15

菓子折りで謝罪した経験があるママ大集合!子供トラブル15

「申し訳ありませんでした」と、相手のお宅にお伺いしてお詫びをした経験はありませんか。起こりがちな子供同士の些細なトラブルでは、誠意を見せて謝罪することが大切です。

今回は、菓子折りを持って謝罪をした経験があるママ15人に、その様子を語っていただきました。小さなお子さんのいる家庭ではよくあること。ないに越したことはありませんが、もしそのようなことが起きた時、どのように対処すればいいのか参考にしてくださいね。

菓子折りで謝罪~子供トラブルが起きた時の対処の仕方15

とも
40代前半

歯がグラグラ…千円のクッキー詰め合わせ

半泣きの女の子のイラスト

小学校四年生の娘を持つママです。学校からの帰り道、同級生の男の子が娘の体型のことを悪く言いながら、ランドセルを押してきたそうです。あまりにしつこいので、娘がやめてと手を振りほどいたら、水筒が相手の男の子の歯に当たりました。

男の子は痛そうに歯をさわり、グラグラして抜けそうだと言ったそうです。血は出てなかったのですが、娘は大変なことをしてしまったと半泣きで帰ってきました。

男の子は同じマンションに住んでいます。電話で歯の状態を確認したら、大丈夫とのことでした。しかし、娘が水筒をぶつけたのは事実ですから、千円のクッキー詰め合わせを買って謝罪しにいきました。

相手のママは、歯はなんともないし、最初にからかったうちの子供が悪いのにと言ってくれました。歯がグラグラというのは、大げさな表現だったようです。娘も相手の男の子に謝りましたが、男の子も娘に謝ってくれました。円満に済んで良かったです。

はやママ
35歳

体操服を汚して…1000円のクッキー

小学3年生の息子が、学校の休み時間に違うクラスの同級生とケンカをしました。ケンカをした時、子供は書道で使用していた筆を水道で洗っていたらしく、子供がその子に墨汁のついた筆を振り回して、結果として相手のお子さんが来ていた学校指定の体操服を汚してしまいました。

学校の先生からの連絡でその事がわかり、相手のお子さんのお宅が近所なのもあって直接謝罪しに行きました。近所のケーキ屋で購入した1000円ほどのクッキーの詰合せと、その子の着ているサイズの体操服を買いなおして、謝罪しに行きました。

相手のお母さんは、自分の子供にも非があるとおっしゃって下さり、最初は菓子折り等の受け取りを拒否していたのですが、実際汚してしまったのはこちらなので、結果として体操服と菓子折りは受け取って下さいました。その後も何度も学校でそのお母さんとお会いしますが、特にこの件が尾を引くわけでもなく、お互いに笑顔で挨拶や立ち話もしています。

子供同士も、何事もなかったかの様に遊んでいるみたいです。ただこの件から、学校では洗い終わった筆を絶対に振り回さないように息子に徹底させています。

まいこ
40代後半

筆箱を壊して…1000円のクッキー

開いている筆箱

席の後ろのお友達の筆箱を破損しました。お友達の筆箱は買ったばかりでした。我が子が後ろを振り向いて、ふざけていました。大きいものを友達の筆箱に入れようとしていました。

そして、無理に閉めたら、蓋と本体境目が切れてしまいました。一か所が切れてしまい。そのまま引っ張ってしまったら、蓋が取れてしまいました。夕方、担任の先生から、電話があり、そのことを知りました。

すぐに、先生から、住所を聞いて、同じ筆箱と、お菓子折1000円を持ち伺いました。1000円のクッキー詰め合わせでした。自宅に突然伺ったので、相手の方は驚いていました。謝罪をしました。

「こちらこそ、ご迷惑をおかけしました。筆箱、頂いていいのでしょうか」と恐縮していました。そもそもこちらがいけなかったという事で、話をして、新品の筆箱とお菓子折を受け取ってもらいました。

はなぽん
40代後半

セメントに足跡…3000円のクッキー詰め合わせ

息子が小2のときです。通学路途中に庭先をセメントで塗り直しておられたお家があり、ふざけて、友だちと一緒に塗り立てのセメントに足跡をつけてしまいました。

翌日、その家のご主人から学校にお叱りの電話があり、足跡をつけた子どもたちと先生、母数人で誤りに…。ご主人は、どんな思いで庭先を直していたのかなどを子どもたちに話してくださり、いたずらに対して厳しく叱ってくださいました。

行くまでは状況もよくわからず、菓子折りを持って行くのも失礼だろうか…と悩んだのですが、まずはお詫びの気持ちをと思い、3000円のクッキー詰め合わせを1つ、みんなで持って行きました。ご主人には菓子折りを受け取っていただき、それ以上の弁償なども請求されませんでした。

はなはな
30代後半

車のサイドミラーにゴツン…3000円の洋菓子

車のサイドミラー

子供の年齢は小学校2年生です。相手に持って行ったのは、3,000円程度の洋菓子(マドレーヌやフィナンシェ)の詰め合わせです。謝罪をした相手は同じマンションの方で、駐車場スペースが隣の方です。

駐車スペースに車を停めた後、うちの子供がドアを開けたら(風が強い日だったので)勢いで隣に停めてあった車のサイドミラーにゴツンとぶつけてしまいました。

よく見ると、傷がついているような感じもするけど、正直ハッキリわからない…とも思いましたが、やはり傷が浅いとはいえ、ぶつけてしまったのは事実なので、菓子折りを持って謝罪に行きました。

謝罪の結果、「どうせもともと傷はいっぱい付いているから、全然気にしないで良いですよ」と言ってもらえました。優しい方で本当に良かったです。

マリリン
30代

新築の家でお漏らし…3000円ゼリーの詰め合わせ

家を新築し、引っ越したばかりのママ友の家にお呼ばれした時の出来事です。3歳の娘がその時はまだ2歳でした。その日は3組の親子が集まり、新築のお祝いも兼ねて皆で和気あいあいと、彼女のお家でランチを楽しんでいました。

当時娘はまだトイレトレーニング中で、完全におむつが取れていなかったので、その日ももちろんおむつを履かせていました。ちょうど食事が終わってほっと一息ついているときに、おむつを取り替えようと思って私は娘のおむつを替えていました。

すると、何とおむつを脱がせた瞬間にお漏らしてしまったのです。もう赤ちゃんではないし、まさかこんな失敗は想像もしてなかったので、本当に焦りました。運悪く真新しいカーペットにも染み込んでしまい、ただただ謝りました。

ママ友は、「うちも子供が小さいし、絶対いつかこうなってたから気にしないで」と言ってくれましたが、自分が同じことをされたらショックだし、かなり落ち込むと思います。

結局、後日改めて菓子折りを持って謝りに行きました。買った菓子折りは夏場だったのもあり、3000円ほどのゼリーの詰め合わせにしました。ゼリーならお子さんも喜んで食べてくれるかなと思ったので選びました。

ママ友はこんなに気を遣わなくてもよかったのに、と優しく言ってくれましたが、私はこの謝罪できちんと許してもらえたと思っています。

お馬さん
30代前半

お友達に石を投げて…2千円お菓子の詰め合わせ

幼稚園で遊んでいる子供達

子供が5歳のとき、幼稚園での出来事です。クラスの皆でお外で遊んでいるとき、おもちゃの貸し借りを巡ってお友達と言い争いのケンカになり、お友達に無理やりおもちゃを取られたことに怒った子供が、近くに落ちていた石をそのお友達に投げつけたのです。

その時、たまたま振り返ったお友達の鼻を直撃してしまい、鼻血を出してしまいました。幼稚園からすぐに連絡があり、先生とお話したり、子供にお友達へ謝らせたりと色々終わって一度家に連れて帰った後、子供とよくお話をした後に、お友達のご自宅に菓子折りを持って謝罪に行きました。

近所の和洋菓子店で2千円くらいのお菓子詰め合わせを購入しました。そのお友達のお母様が対応してくれたのですが、さほど怒ってはおらず、「子供のケンカですから」と言ってお菓子と一緒にその話も収めてくれました。

その後、そのお母様とは割りと仲良くなり、よく話すようになりましたし、子供同士もいつも仲良く遊んでくれるようになりました。

せかい
30代後半

お友達を突き飛ばして…千円のロールケーキ

長男が幼稚園の年長のときに、いつもからかってくる男の子がいました。あまりにもしつこかったため、普段は大人しい長男が、その子のことを突き飛ばしてしまいました。お友達は足にかすり傷を負ってしまいました。

ほんの小さな怪我ですが、幼稚園から連絡が来たので謝りに行きました。千円くらいのロールケーキを買って持って行きました。お友達のお母さんは知り合いではありませんでした。いつも自分の子どもが、やんちゃで迷惑をかけているとかえって謝られてしまいました。

それでもこちらの気持ちが収まらなかったので、どうしてもと言ってケーキを受け取ってもらいました。いつ自分の子どもがトラブルを起こすか分からないので、どんなに大人しい子でも気をつけて見ていなければ行けないなと思いました。

ゆーママ
36歳

お友達の鼻を傷つけて…1000円の焼き菓子

砂遊び

幼稚園での出来事で、お砂場で息子が遊んでいるときに息子の作ったものをお友達が壊そうとしたそうで、そのことに腹を立てた息子が、たまたま持っていたスコップを振ったらお友達のお顔に当たってしまい、鼻の上のところが傷ついてしまったそうです。

お迎えの際に先生からお話をいただきました。大した怪我でもないとのことでしたが、違うクラスのお友達で、その上、顔ということでしたので、直接謝ろうと思いました。

次の日、お迎えの際に1000円ほどの焼き菓子を持って謝りました。幸い大した怪我でもなかったそうで、また、その子も違うお友達を怪我させたことがあるそうで、その子のママはお菓子を受け取れないといってくれましたが、今後のこともあるし、お顔だったのでと受け取っていただきました。

直接謝ってお話できたことで、こちらの気持ちもスッキリしました。男の子は口下手な分、手が出てしまうことも多いと思いますが、傷つけた跡が残らないかなど心配です。謝れて良かったです。

SKのママ
31歳

お友達の腕を噛んで…1200円の洋菓子詰め合わせ

年長さんの今年6歳になる子供です。相手に持っていった菓子折りは、洋菓子の詰め合わせで、1200円ほどでした。謝罪に行った相手は、地区などは違うのですが、同じ保育園に通うママさんです。

何かの理由で保育園で喧嘩になってしまい、カッとなった我が子が相手のお友達の腕を噛んでしまいました。我が子も叩かれたから、カチンときて噛んでしまったと言っていたのですが、噛むことは良くないことですが、喧嘩は仕方ないと思いますし、むしろ保育園では毎日誰かしらが喧嘩をしている状況のようなので、喧嘩をするなとは思いません。

でも、噛むことはしてはいけないことなので、噛んでしまったことに対して謝罪しました。傷もないし大丈夫ですよ、と許して貰えました。

みうママ
40代前半

お友達のおもちゃを持ってきて…2000円の菓子折り

幼稚園生の女の子

数年前の私の体験談です。我が家の娘がまだ幼稚園児だった頃、幼稚園のお友達の家に遊びに行く事がよくありました。クラス変えをして間もない頃、新しいお友達のお宅にお邪魔させて頂きました。笑ったり怒ったり、よくはしゃいでいました。

新しいクラスでお友達も出来て安心と思っていた矢先の事です。担任の先生に、娘がお友達の玩具を持って帰ってしまっていないですか?というような事を聞かれました。どんな玩具か聞いた所、ディズニーランドのカラフルなライトだという事。

間違えてカバンに入れて持ってきてしまったお友達に、家の娘がしきりに「ちょうだい!ちょうだい!」と言っていた様です。確かに我が家にありました。前日に「もらった」と言って持って帰って来ました。ですが、高価な物なので、返さなければと思っていました。

幼稚園の話では、状況が把握しづらく、また、幼稚園内で話すのは周囲の目も気になるので、2000円の菓子折りを持って、お友達のお宅に伺いました。志帆ちゃんのママは嫌な顔一つせず、今後の物のやりとりはきちんと親が確認しましょうねという事で解決しました。

しゅまさん
40代前半

女の子のおでこが赤く…千円のケーキ

我が家の息子が幼稚園の頃の話です。幼稚園から突然電話が掛かってきて、ブロックのオモチャで遊んでいる時に手でブロックを持ったまま後ろを振り向いた時、たまたま後ろにいた女の子のオデコに当たってしまい、赤く腫れてコブが出来てしまったと連絡が来ました。

わざとでは無いので仕方がないが相手が怪我をしてしまったので、連絡しましたとの事。相手が女の子だった事もあり、わざとで無いにしろ怪我をしてしまったので、後の事も考えて電話で謝った後、子供を連れて1000円くらいのケーキを買って相手の自宅まで謝りに行きました。

とても良い親御さんで、この様な事はお互い様だからと言って下さり、これからも仲良くしてねと子供にも声をかけてくれました。後から幼稚園の先生が相手の親が良い方でラッキーだったと言われました。

今の親の中には、少しぐらいの怪我で大騒ぎする人が多いと聞きました。息子が怪我をさせてしまったのでラッキーは無いだろと思いましたが、今の世の中はその様な場面に出くわしたら、気を付けて行動しなければと改めて思いました。逆に息子が怪我をさせられて菓子折を頂いた事もあり、男の子はこの様な事が多い気がします。

るーママ
30代前半

相手に擦り傷を…千円のクッキー

スコップを持っている男の子

私の4歳の息子は、言葉が少なめの子で、言葉で感情を表現するより、いやなことがあると、泣いたり押したりする子でした。公園で遊んでいた時に、息子が遊んでいたスコップを友だちが取り上げてしまい、息子が友だちを押して転ばせてしまい、手のひらに擦り傷を負わせてしまいました。

相手のお母さんもいて、水で洗って絆創膏を張って、お互いに謝って澄んだのですが、血がでるほどの擦り傷が気にかかってしまい、後日千円相当のクッキーを渡しに行きました。相手のお母さんは、クッキーはありがとう、でもどちらも悪かったので今度からこんなことはしなくてもいいよ、と言ってくれました。

子ども同士のこととはいえ、相手に怪我をさせることは良くないことだと家に帰ってからも教えて、次からはやらないと息子も約束してくれました。

まるママ
30代後半

頭が机の角に…3000円の菓子折り

小学校3年生の男の子のママです。3年前から近所の塾に通っています。同じ学年の子供ばかりで、いつも嫌がることなく楽しそうに行っていました。

ある日、お迎えに行った時に、先生からお話があると言われました。聞いてみると、お友達にケガをさせてしまった、とのことでした。休み時間にふたりでふざけていたらしく、お友達が倒れて、頭がちょうど机の角があたってしまったようです。

出血もあり、打ったのが頭ということで、お友達は授業の途中で帰り、医者に行ったとの事でした。びっくりして、帰り道にある和菓子屋に寄り、3000円程の菓子折りを用意しました。日持ちするクッキーなどのお菓子を選びました。

近所のお友達ということもあり家はわかっていたので、帰ってきたのを見計らい、すぐに謝罪に行きました。幸いケガはたいした事がなかったので、お母さんも笑って許してくれました。菓子折りも最初は断られましたが、最後は強引に置いてきた感じです。子供は、今も楽しそうに塾に通っています。

sunママ
40代前半

窓ガラスを割って…2000円のクッキー

7歳の娘はおてんばで、男の子とばかり遊んでいます。そんな矢先、同じ団地1Fの友人ママ宅の窓ガラスを割ってしまったのです。自宅前の小石を団地の壁にぶつけて遊んでいたところ、手が滑り窓の方へ飛んで行ってしまった様なのです。

友人ママが出てきて窓を割ったのかを問われましたが、あまりの動揺ぶりで首を横に振ってしまったそうなのです。自宅で後から訳を聞いた私は、TEL後、2000円程のクッキーを持参し謝罪へいきました。仲が良いママ友だった事も幸いし、「子供がしたことで、わざとではないから」と快く許してくれました。

勿論窓ガラス代はお渡ししましたよ。丸くおさまってホッとしています。子供の失敗には、毎度ドキドキするものですね。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ