インフルエンザ予防接種の料金に関する記事

インフルエンザの予防接種料金の違いと効果/安く済むコツ

インフルエンザの予防接種料金の違いと効果/安く済むコツ

インフルエンザ予防接種の料金によっての違い、費用を安く済ませるコツ、ママ達が受ける予防接種の料金相場に関する体験談です。

マーミーTOP  >  子育て  >  インフルエンザの予防接種料金の違いと効果/安く済むコツ

インフルエンザ予防接種の料金設定の違いと安全性/費用減のコツ

毎年冬になると猛威を振るうインフルエンザ。重症化を防ぐために、毎年予防接種を受けているご家庭も少なくありません。毎年となると、気になるのは費用のことですよね。実は、インフルエンザの予防接種料金は安い病院で1,000円、高額な病院では7,500円と病院によって違います。

そんな予防接種料金が違う理由、安いものと高いもの品質や安全面の違い、少しお得に予防接種を受けるコツ、他のママ達の予防接種にかかった費用などをご紹介します。ご家庭に合った病院選びに役立ててくださいね。

インフルエンザの予防接種料金、病院で違うのはなぜ?

そもそもインフルエンザの予防接種は自由診療となっており保険がきかないため、公費補助を受けられる高齢者を除いて、医療機関によって自由に料金を設定することができるのです。そのため、病院によって料金が違ってきます。

インフルエンザの予防接種料金は妥当?

注射器

インフルエンザワクチン一本の仕入れ値はおよそ2100円です。インフルエンザワクチン一本で大人2人分の予防接種をすることができます。ただし、一度開封したワクチンはその日のうちに使い切らなければならないため、その日のワクチンの使用本数とその日に予防接種を受ける人数が合わなければ、病院が余った分を負担することになりますし、そのシーズンの在庫が残った場合も病院の損失となります

例えば、その病院で大人のみ毎日3人予防接種を受けると、毎日0.5本分のワクチンが無駄になり、およそ1050円をその病院で毎日負担しなければならなくなります。

そのため東京都では公定価格を4470円としていますが、在庫ロスや人件費などを考えた場合、妥当な接種料金だと言われています

安いのはちょっと心配…

注射器を持つ医者

予防接種の料金が違うと、使われている原料や効果に違いがあるのでは?と不安になる人もいるかもしれません。
しかし、料金の違いは人件費などを考慮した上で病院側が設定したもので、使われているワクチンはどの病院でも同じものです。

いつも混み合っているような病院では、公定価格程度の料金設定をして混雑を防いでいる場合もあります。中にはインフルエンザの予防接種が一回1000円という価格設定の病院もありますが、集客のために赤字覚悟で広告費として臨んでいるということもあるようです。

予防接種を安く済ませたい

費用によってワクチンの内容に違いはないため、インフルエンザの予防接種の費用を安く抑えたい場合、料金設定が安い所で予防接種を受けるのも手かもしれません。

ただし、やはり普段からの状態をよく把握しているのはかかりつけ医です。予防接種の副作用で容態が急変することもあるため、かかりつけ医で予防接種を受ける方が安心であると言えます。

子供は2回摂取しなければいけないので費用は倍!?

腕に注射器の針がささる

インフルエンザの予防接種は13歳未満で2回接種、13歳以上で1回接種と決まっています。13歳未満の子供は一度もインフルエンザにかかったことがなかったり、複数あるインフルエンザの型のうち、一部しかかかったことがなかったりと、インフルエンザに対する免疫が低い場合が多いため、しっかりと免疫をつけるために2回予防接種する必要があります

その分費用が倍になるのでは?と不安に思うママもいるかもしれませんね。予防接種の価格設定は病院によって異なりますが、子供のインフルエンザワクチンの必要性を考え、受けやすいように大人よりも料金を安く設定している医療機関が多いようです。

さらに、同じ病院で2回目の予防接種を受ける場合、2回目の価格が安く設定されている病院もあります。重症化を防ぐために、積極的にインフルエンザの予防接種を受けましょう。

インフルエンザの予防接種、みんないくらで受けているの?

インフルエンザの予防接種料金についてママたちの声を集めてみました。北海道、東京、神奈川、名古屋、大阪、福岡…と地域によって料金にもバラつきがあるようです。

花咲 桜
30代前半

A横浜市在住です。

主人・私・息子(2歳)全員予防接種を受けました。そこは大人も子供も一律3,000円でしたが、家族全員で受けると、子供が1回1,500円で受けられたので少しお得でした。早期予約で安くなる病院もあるみたいなので、来年はしっかり下調べしてから予防接種を受けようと思います。

エルメス
30代後半

A助成金が出た!

名古屋市在住ですが、子供たちはインフルエンザワクチンに助成金が出ました。1回1000円ずつ助成金が出て、窓口で払うお金は、1回1人2500円でした。二人分なので1回5千円かかりましたが、少しでも助成が出て助かりました♪ちなみに私は受けませんでしたが、大人は1回4000円でした。

毎日笑顔♪
30代後半

A大阪が最安値らしい…

13歳までが一回目2,000円、二回目が1,500円。13歳以上は2,500円でした。義母は高齢者補助で「1,000円で受けられた~」と喜んでました。うちには高校生と中学生の小学生の子供がいるので痛い出費でしたが、大阪が最安値らしく、東京に住む友人の金額を聞いてビックリ!かなり得してますね。受験生がいたので家族全員受けました。

YUI
20代後半

A安かった☆

東京都港区の病院でインフルエンザの予防接種を受けてきましたー。大人が3千円、こどもが1回2千円、2回目1500円で周りと比べてもかなり安かったです。かかりつけじゃなかったけど、安さで選びました。来年も予防接種だけそこで受けると思います。

川村 みゆき
30代後半

A市内の病院情報をネットで調べるべきでした

私は福岡在住の主婦ですが、子どもの小児科で、大人3000円、子ども2000円でインフルエンザワクチンを接種しました。インフルエンザの予防接種で予約が混雑していたため、免疫が間に合わないといけないと思って急いで予防接種を受けました。後でインターネット調べたら、もっと安いところがあったみたいです。

のびノビ子
29歳

A高くてもかかりつけ医に

私の住む札幌では、安い病院では2000円で受けられるため、そちらを選ぶママ友も多いのですが、私はあえて費用が高い、かかりつけ医で子供3500円大人4000円の予防接種を受けています。というのも私がアレルギー体質だからです。費用は高額ですが、その分副作用などトラブルが起きた時のことを考えると、アナフィラキシーショックへの処置をきちんと行える、かかりつけ医が一番です。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ

この記事を書いたライター
ひなちゃんママ

ひなちゃんママ

子育てと仕事に頑張る共働き主婦です!ルンバ貯金始めました♪

この記事と関連性の高い記事