子育ての悩みランキングに関する記事

【子育ての悩みTOP3】育児中のママに多い不安・心配と解決法

【子育ての悩みTOP3】育児中のママに多い不安・心配と解決法

子育てに悩み事はつきものです。「私の子育てって間違ってる?」「こんなことで悩んでるのって私だけなのかな?」と不安なママさんへ、みんなは子育てのどんなことで悩んでいるのか、お悩みトップ3と共に、解決策もご紹介。

マーミーTOP  >  子育て  >  【子育ての悩みTOP3】育児中のママに多い不安・心配と解決法

誰だって子育てに悩んでます!育児中のお悩みトップ3

子育てに悩みはつきものです。些細なこともあれば、お金のこと、教育のこと…さまざま。
悩みもなく楽しんで子育てをしているように見える他のママだって、何かしら悩みを抱えているものです。

他のママたちは、どのようなことで悩み、どのように解決しているのでしょうか。
子育て中で多い悩みでランキング上位の3つを紹介します。

1.子供の叱り方について

叱るということについて悩んでいる人は圧倒的に多いようです。でも、なかなか人に相談しにくい…と思っている人も少なくないようです。
その悩みは様々で、「叱り方が分からない」「叱る時怒鳴りつけてしまう」など。

  • 子供が何度も同じイタズラをします。その都度叱ってはいるものの、全く効果がなくて…
  • 危ないことをしそうになった時や、ぶったり食べ物を投げたりすると、つい感情的に怒鳴りつけてしまっていつも後悔しています
子供の耳に囁く母親

叱るということはしつけとして大切なことです。しかし、同時に怒ってはいけません。
頭ごなしに大声をあげ、感情的に怒鳴るということは、子供にとっては暴力と同じことだと思ってください。大変な恐怖を植え付けるだけで、何の解決にもなりません。

効果的かつ子供を傷つけない 叱り方のポイント3つ

・理由を説明しながら叱る
どうしていけないのか、子供にも分かるようにゆっくり説明しながらも、ダメなことはダメだと教えましょう。子供は徐々に理解し、二度とやらないように気を付けてくれるようになります。

・その場ですぐに叱る
時間がたってから子供を叱っても、全く効果はありません。きちんと反省させるためにも、その場ですぐに伝えましょう。

・子供に理由を聞く
カッとなって怒鳴りつける前に、「どうしてそんなことするの?」と聞き、話し合う時間を作ってみてください。その中で子供の言い分やその時の気持ちを聞いてあげてください。

まずは子供の心に共感し同調してあげることが大切です。その上でダメなところを叱ってあげて、反省出来たら褒めてあげましょう

2.子供の将来について

子供1人育てるのに1000万円かかります…なんて聞いたことはないでしょうか。
また、育て方や進路のことなど、子供の将来によせる期待とは反面、それには同じだけの悩みがつきもののようです。

  • 子供が大きくなった時に進路の相談や勉強についてきちんと対応できるか不安
  • これからどんどんかかるであろう教育費を、きちんと工面できるのか心配

将来のことを思い悩むとキリがありませんね。でも、次のようなことを取り入れてみてください。悩む前にできることもあります。

子供の将来のために親が今からできる2つのこと

電卓と家計簿

・今できることからやる
将来の教育費が不安なら、ファイナンシャルプランナーなどに相談して、学費についていろいろなパターンを算出してもらってください。漠然とした不安ではなく、しっかりいつまでにいくら必要か、などと数字で把握すると、やりくりや貯金をする意欲にもつながります。

・子供の自主性を大切にする
将来、勉強や進路で子供自身悩むこともあるでしょう。
そんな時、親としてはしっかり導いてあげたいものです。そのためには、小さいうちから子供の自主性を大切にしてあげてください。遊び方ひとつとっても、「こうやるのよ」などと口を挟まずに、自由にやりたいようにさせてあげるのです。もちろん、危ない時にはすぐにやめさせましょう。

子供は、次第に自分はやりたいことができる環境にあるということに気付きます。いろいろなことに興味を覚え、そこからたくさんを学び、「これだ!」という目標を見つけやすくなるでしょう。

3.子育てのストレスについて

鉢植えに水をやる女性

子供は思い通りになんて動いてくれませんよね!?その度に、親はイライラしたり、ハラハラしたり…そんなストレスを抱えてしまった結果、子供に八つ当たりなんてことになりかねません。

ストレスを抱えているのは大人だけではありません。子供にだってストレスはあります。ストレスを発散できずにいると、子供にも何らかの症状で現れてしまいます。
ママのストレスが、子供のストレスになるようなことがないように、ママがしっかりストレスを発散することが大切でしょう。

子供と離れられる時間を作ろう!

パパやおばあちゃんに短時間でも子供をみてもらったり、一時預かりサポートなどを利用したりして、一人で過ごす時間を作ってください。カフェに行ってみる、趣味に没頭してみる、とことん寝る…自分の好きなように過ごすと良いでしょう。

子供と一緒にいてはできなかったことを少ししてみるだけで、ビックリするくらいストレス解消になります。

子育てで悩まない人なんていません!

「自分だけが悩んでるわけではない」と思うことも、安心感につながります。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ

この記事を書いたライター
ひなちゃんママ

ひなちゃんママ

子育てと仕事に頑張る共働き主婦です!ルンバ貯金始めました♪