インフルエンザ予防接種の腫れに関する記事

インフルエンザ予防接種後の腫れは副作用!?再受診の目安

インフルエンザ予防接種後の腫れは副作用!?再受診の目安

インフルエンザの予防接種で腫れるのはなぜ?副反応の対処法と受診目安、先輩ママの体験談もいっしょにみていきましょう。

マーミーTOP  >  子育て  >  インフルエンザ予防接種後の腫れは副作用!?再受診の目安

インフルエンザの予防接種で腫れた!原因と副反応/対処法

毎年、寒い時期になると流行るインフルエンザ。感染度が高く、高齢者や乳幼児がかかると命の危険にさらされることもあるため、インフルエンザのワクチン接種を家族全員で行うご家庭も多いと思います。しかし、そのワクチンにも副反応があり、ごく稀ではありますが、対処を間違えると症状を悪化させ、危険な状態になってしまいます。

予防接種の副反応で命が危険にさらされてしまっては、本末転倒ですよね。こちらではインフルエンザの予防接種の腫れと副反応、腫れる原因、痛みやかゆみを抑える対処法、腫れたら控えるべき行動、危険な腫れ、腫れの体験談についてご紹介します。

インフルエンザ予防接種後の腫れと副反応

注射される子供の腕

インフルエンザの予防接種後に「腫れたら、冷やして下さいね」と、医師から指導を受けます。既にインフルエンザの接種歴があり腫れたことのないママは、お子さんの腕が真っ赤に腫れたら心配になりますよね。腫れには心配のない腫れと心配な副作用による腫れがありますので、違いを知っておきましょう。

通常の副反応(副作用)による腫れ

インフルエンザの予防接種後に接種部位周辺が腫れ、赤みが出たりすることがありますが、これは軽度の副反応で、インフルエンザワクチンに対する身体の正当な反応とも言えます。抗体ができたしるしなので、あまり心配いりません。

発熱や悪寒、頭痛などの副反応

頭を押さえる子供

接種部位の腫れや赤み以外にも発熱や寒気、頭痛、倦怠感などの副反応の症状があります。また、ワクチンに対するアレルギー反応としては、発疹やじんましんなどの症状があります。

インフルエンザワクチン接種後、非常に重い副反応として、急性脳症や急性散在性脳脊髄炎、けいれんなどの症状が出るケースがありますが、これらの症状が出ることは稀で、ワクチン接種との因果関係も明確にはなっていません。

副反応が表れる割合

接種部位の赤みや腫れ、痛み、かゆみの症状は、接種した人の10~20%に現れ、発熱や悪寒、頭痛などの全身反応は、接種した人の5~10%に現れます。いずれも2~3日で治まることが多いようなので、あまり心配しすぎる必要はありません。

予防接種副反応とアナフィラキシー反応の腫れの違い

前述した通り、通常の副反応が原因の腫れであれば心配はいりませんが、アナフィラキシーの場合は医療機関の受診が必要になりますので、摂取後はお子さんの様子をしっかり観察することが大切です。

予防接種の副反応

前述したように心配のない予防接種の副反応では、接種部位の周囲が腫れたり、赤みを帯びたり、熱やかゆみ、痛み、固くなる、しびれる程度です。患部を冷やすことで症状は収まりますので、特に心配する必要はありません。

アナフィラシキー反応

インフルエンザワクチンだけでなく、ほとんどの予防接種の副反応として表れるのがアナフィラシキー反応です。アナフィラキシー反応とは、ワクチンに対しての過剰なアレルギー反応で、肘や肩などまで広範囲に腫れが広がり、痛みや熱を伴います

医療機関を再受診すべき副反応

医師から診察される子供

アナフィラキシー反応と思われる腫れの副反応が起こったら、すぐに医療機関を受診しましょう。また、腫れ以外にも危険なアナフィラキシーと思われる反応が起こることがありますので、お子さんをしっかりと観察しましょう。

腫れ以外の危険な副反応

アナフィラキシー反応は通常接種後30分以内に起こります。そのため接種後30分間はそのまま病院で待機させる病院もありますね。待機しない場合にも、すぐに医療機関に連絡が取れる状態にしておきましょう。また、自宅に帰った後も多くの副反応は24時間以内に現れています。下記の症状が見られたら、すぐに医療機関を受診しましょう。

  • 嘔吐や下痢
  • 血管浮腫
  • 高熱やけいれん、チアノーゼ
  • 声が出にくい、呼吸困難
  • 意識が朦朧とする
  • 発汗や急に顔が腫れる
  • 全身にひどい蕁麻疹がでる

腫れたときの対処法

「腫れたら冷やしてください」と医師からのアドバイスがあり、氷や保冷剤などで急激に冷やす人も多いのですが、氷や保冷剤では患部に刺激を与えすぎて逆効果になってしまうことがあります。

冷えピタ

冷えピタで腕を冷やす子供

冷えピタや濡れタオルなどでゆっくり冷やすようにすると、かゆみや腫れが改善しやすいですよ。
また、筋肉注射と勘違いして患部を揉む人もいますが、インフルエンザワクチンは皮下注射ですので、患部を揉まないようにしましょう。触り過ぎもNGです。

湿布

腫れとともに痛みを伴う場合は、湿布の方が気持ち良いかもしれません。ただし、普段から湿布で肌荒れを起こす人には、刺激が強すぎることもあるので、濡れたタオルで冷やすことにとどめておいた方が良いでしょう。

腫れたらNG!4つの行動を控えましょう

インフルエンザの予防接種後はいつも通りの生活をしてよい、と言われていますが24時間は体調への注意が必要です。

激しい運動

激しい運動によって血液の循環が良くなり過ぎると、接種部位がますます腫れたりかゆみが増したりてしまうことがあります。また、腫れていない場合でも、接種後に激しい運動をすることで身体が疲れてしまい、正しく抗体をつくることができなくなってしまうことがあります。

入浴もNG!?

お風呂の中で笑顔の子供

昔は予防接種を受けた日は入浴禁止と言われていましたが、今は入浴OKと言うお医者さんの方が多いです。昔NGだった理由は、昔の浴室環境は衛生状態が悪く、接種部位の傷口から病原菌が侵入し、炎症を起こすと考えられていたからです。

ところが現在では、抗菌タイルなどの使用など浴室の衛生状態も改善され、接種後一時間経っても異常がなければ、お風呂に浸かって構わないと言われています。ただし、入浴するときには次の注意点を守りましょう。

インフルエンザ予防接種後の入浴の注意事項

  • 接種部位をゴシゴシ洗わない
  • 熱があるときは入浴しない
  • できるだけ手短に!

ゴシゴシ擦ることで接種部位が皮下出血すると、血管が破損してワクチンが流れ出す可能性があります。ゴシゴシ擦ることはやめましょう。また、熱がある場合は軽いアナフィラキシーショックの可能性がありますので、症状がひどくならないためにも安静が必要です。

インフルエンザの予防接種後は、ワクチンという体内に元々ないものを身体に投与している状態です。思った以上に身体は疲れていますので、長湯して体力を消耗しないように早めに切り上げましょう。

腫れた部位を引っ掻く

前述した入浴時にゴシゴシ擦ってはいけないのと同じ理由で、患部を掻いてはいけません。患部の傷口が広がってしまったり、掻けば掻くほど痒みが増してしまい、腫れがひどくなってしまったりするため、かゆみがある場合は冷やして対応しましょう。

歯医者での抜歯や手術

インフルエンザの予防接種前後は、緊急でなければ1ヶ月は抜歯したり、手術をしたりすることは避けるようにと厚生労働相のガイドラインに記されています。予防接種後に何らかの体調の変化が表れた場合、ワクチンによる副反応なのか、抜歯や手術による感染症なのか、区別がつきにくくなってしまうためです。

治療の予定がある場合は、かかりつけの歯科医に確認をとっておくと安心ですね。

うちの子も腫れました!先輩ママの体験談

予防接種で腫れるのが初めてだと、ちょっとびっくりしてしまいますよね。先輩ママはどのように対処したのでしょうか?

えいこ
35歳

A腫れるときと腫れないとき

私が看護師の仕事をしているので、親子で毎年インフルエンザの予防接種を受けています。私も子供も今まで予防接種後に腫れたことはなかったのですが、昨年、初めて子供の接種部位が腫れました。びっくりして翌日かかりつけ医を受診すると、「ただの副反応」との診断。

今まで腫れたことなかったのに…と思っていたのですが、よくよく訊いてみると、「一種のアレルギー反応なので、体調によって腫れるときと腫れないときがある」と言われました。そういえば、風邪が治ったばかりで、体調が万全じゃなかったのかも。2日で腫れも治まったので、安心しました。

全力ママ
39歳

A腫れっぷりにびっくり!

初めてのインフルエンザの予防接種のとき。それまでの予防接種後は副反応もなかったのだけど、インフルエンザワクチンは副反応が出やすいと聞いていて…。そんな予備知識があったのに、今まで他の予防接種で腫れたことがなかったぶん、慌ててしまいました。

とても狭い範囲での腫れでしたが、痛痒いようで子供も機嫌が悪く、結局接種から2日後にもう一度受診することに。その翌日には自然に治まったので、やはりあまり心配なかったようでした。

ねこの手
28歳

A病院受診すべきかどうか・・・

3歳の男の子のママです。予防接種の副反応で腫れることがあると、接種後にかかりつけ医の先生から聞いていました。だから、少々の腫れは心配ないと思っていたのですが、その腫れの大きさが少しずつ大きくなり直径5センチくらいになって…。病院を受診するかどうか微妙なライン。

でも、結局まだ3歳で心配だったので受診することに。診断は「普通の副反応」だったのですが、どうやら知らない間に子供が触ったり掻いたりして腫れが大きくなったようです。

ミーママ
40歳

A腫れよりかゆみがツライ

我が家は私を含め夫以外はアレルギー体質。そのためかインフルエンザは子供も私も腫れて赤くなります。患部が固くなり、直径10cmくらいの範囲が赤くなり腫れます。でも、辛いのは腫れよりもかゆみ!大人でも気づくとポリポリしていてハッとすることもあります。子供達もかゆみで掻きたくて仕方がなくなるんです。

幼児期は注意しても掻いてしまうので、冷えピタを患部に貼って包帯で固定し、かゆがったら絵本を読んだり一緒に遊んだりして気持ちをまぎらわせるようにしていました。病院では2~3日で腫れがひくと言われたのですが、我が家の子供達はおおむね1週間腫れています。個人差があるのですね。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ

この記事を書いたライター
れんプー

れんプー

趣味は野球観戦!カープ女子がライバルのアラフォー腐女子です。

この記事と関連性の高い記事