マイコプラズマ肺炎の出席停止日数に関する記事

マイコプラズマ肺炎の出席停止日数とママが実際休ませた期間

マイコプラズマ肺炎の出席停止日数とママが実際休ませた期間

マイコプラズマ肺炎の出席停止期間は咳が治まるまで?それだと1ヶ月は園や学校に行けないことも。他のママはどうしているの?

マーミーTOP  >  子育て  >  マイコプラズマ肺炎の出席停止日数とママが実際休ませた期間

マイコプラズマ肺炎の出席停止期間はいつまで?先輩ママの体験談

幼稚園の下駄箱

マイコプラズマ肺炎の出席停止期間は、「医師が感染の恐れがないと認めるまで」と文科省の定める学校保健安全法で定められています。医師の許可が出るまでは保育園や幼稚園、小学校には出席できません。

マイコプラズマは咳で感染するため、医師の許可が出ても他の子に感染させてしまう恐れがあります。咳が1ヶ月くらい長引いてしまうと、「元気なのにうつるから登園・登校はダメなの?」「他の子は咳がきっちり治まるまで、登園・登校してないの?」と気になりますよね。そこで、実際にママ達はどのように判断して登園・登校させたのか、先輩ママの体験談を集めました。ぜひ参考にして下さいね。

Qマイコプラズマ肺炎での園や学校の出席停止日数を教えて!

保育園の場合

わかぞー
39歳

A18日間保育園を休みました。

息子が保育園に通っている時マイコプラズマ肺炎にかかりました。39度の高熱が3日続き、熱が下がり気味の時に咳がひどくなりました。息子が通っている保育園は感染症に感染した時の出席停止期間は、発症後5日を経過し、かつ解熱後3日を経過する事という登園の規定がありました。

息子は発症からすでに10日を経過し、咳もほとんど治まっていたので保育園に登園させると、その日のうちに熱が出たので迎えに来るように言われ病院に連れていくと悪化して7日間の入院になりました。

退院後1日家で休ませてから登園したので結局完治まで18日間かかりました。

みゆみ
30代後半

A1ヶ月

長男が保育園の年長クラスの時に、咳がひどく夜も眠れないほどだったので、すぐに受診すると血液検査とレントゲンでマイコプラズマと診断されました。保育園からは医師の許可が出るまでは登園させないように言われました

医師からはできれば保育園は2週間休ませた方が良いと言われ、様子を見ながら2週間休ませて、2週間後から保育園へ行きましたが咳が治まらずまた休ませ、再受診して薬を飲み続けていました。

結局咳が治まり保育園に登園できるまでは1ヶ月くらいかかり、かなり辛そうにしていました。薬を飲んでもすぐに治らないやっかいな病気なので、とにかく体を休めてあげることが大事でした。

とりさん
35歳

A一週間

子供は保育園に通っていて3歳だったのですが、具体的な出席停止日数というのは保育園にはありませんでした。しかし、病院の先生からもう出席していいですよと言われてからとのことでしたので、一週間ほどでまた診断を受けに行って先生からのOKが出たので登園しました。

期間中の咳は結構ひどいものでした。あまり大人には感染しにくいとのことでしたが、私は感染してしまって私のほうが完治するまでに長く時間がかかってしまいました。

ジュエル
29歳

A休ませた日数は10日間

子供の場合は比較的症状が軽いと聞いていましたが、年中児のうちの子の場合は違いました。高熱が続いたため8日間の入院。

私は仕事をしていたので、入院している間は仕事を休まずにすみましたが、病院での寝泊りの後仕事に向かうのも辛く、何より幼いうちの入院が可哀そうでたまりませんでした。

退院後は咳がひどくなければ登園させても良いと医師から言われましたが、退院直後は咳がひどかったのですが、土日を挟んだためかなり咳も落ち着き、その後2日間保育園を休ませただけで済んだので、仕事の面では助かりました。

ハノン
35歳

A1週間で登園したものの…結局3週間お休み

息子が保育園の年中の秋、マイコプラズマ肺炎に感染して発熱しました。園でも特に流行っている様子はなく、マイコプラズマへの感染が分かって園に連絡した時には、「病院で登園許可がでるまで出席停止ですので、あまり無理をさせないで下さいね」と言われました。

朝病院を受診した時には、ただの風邪だと診断されたのですが、熱が下がっても乾いた咳がコンコンと続くため再受診、その時の検査でマイコプラズマ肺炎だと判明しました。医師からは、「元気そうだから咳がひどくなければ登園してもいいよ」と言われましたが、一応その週はお休みさせました。

仕事の都合もあり、次の週から保育園に行かせると、園から「熱があるので迎えに来てください」と電話が…。どうやらぶり返したようで、結局その後2週間お休みさせ、トータルで3週間のお休みになってしまいました。

幼稚園の場合

幼稚園の教室の黒板と机

たいかり
37歳

A10日間

息子が年少さんの冬、マイコプラズマ肺炎にかかりました。幼稚園は医師が登園させてよいと判断するまで出席停止期間でした。

息子が実際に幼稚園を休んだ期間は10日間ほどでした。症状は最初に咳が出ていて、息子は元々アレルギー性鼻炎で喉と鼻が弱く、また風邪だと思っていたら、咳が次第にひどくなり、肺の辺りから「コンコン」と出る嗄れたような咳でした。

小児科で抗生物質をもらい、数日間様子を見ても咳が止まらないのでレントゲンを撮るとマイコプラズマ肺炎でした。抗生物質をそのまま飲み続け、咳が止まって完治したのは最初に咳が出てから約10日後くらいでした。

ゆみ
26歳

A完治まで二週間かかり休みました

最初は風邪や、いつもの喘息前のような感じの咳だったのもあり、近くの耳鼻科に通っていました。なかなか咳も治らないのもあり、少し大きな病院に。耳鼻科での事を話すなりしていたらマイコプラズマ肺炎だと言われました。

ただ、喘息の薬もあり症状が落ち着きだしていたのもあり、咳も落ち着いたのは二週間後でした。息子が通う園では咳が止まればと言われていたので二週間はしっかり幼稚園を休ませて、治癒証明をもらってから通園しました。

さくら
41歳

Aインフルエンザと合わせて2週間休みました

インフルエンザにかかって治癒し治癒証明書をもらいに病院へ行ったときに、咳が治まらないことを医師に相談しました。すると、先生も咳が気になるといい、そこからすぐにレントゲンを撮ってくれました。

すると肺に影がありマイコプラズマだろうと言われ肺炎の治療にかかりました。軽いものだったので投薬と自宅療養ですみましたが、肺の影が消えるまで1週間かかり、インフルエンザと合わせると2週間学校を休むことになりました。

症状は咳のみで発熱はなかったのですが、なかなか治らずにつらそうでした。肺炎は治癒証明書は必要なかったのですが、病院で医師の許可がおりるまで登校できずに長引きました。

ネロリ
42歳

A約4週間

息子が幼稚園の年中の時にかかりました。ちょうど2月初旬の建国記念日が絡んだ連休前の週に発熱、出だした時は38度程度だったのです、ぐかかりつけの小児科で診察してもらいました。

当初は風邪との診断で薬をもらい帰宅、3日後の金曜になっても解熱の気配がないのでもう一度受診し、違う抗生物質を処方してもらい帰宅しました。その後の3連休でも下がるどころか40度を超える熱と咳が続き、息子はぐったりしている状態だったので藁をもすがる気持ちで休日当番医を訪ねました。

ですがレントゲンなどが取れないので休み明けに受診を、と解熱剤のみ渡され途方に暮れる状態でした。息子の状態はぐったりしているものの、きちんと会話はできる状態でしたので、これ以上悪くなれば救急車もやむを得ないと考えていました。

週明けてかかりつけ医に診てもらうと、状態をみてそのまま小児総合病院に行くよう紹介状を渡されすぐに向かい、そこでマイコプラズマ肺炎の診断を受けました。発熱から6日が経っており入院寸前でした。

医師からは咳が治まるまでは基本的には外出しないようにと言われたので、幼稚園自体は丸4週間休みました。診断までに苦しむ息子の姿を思うと怖くて外には出せませんでしたが、雪だるまを作ってベランダから手渡してやったり、お誕生会をしたりして何とか一カ月過ごしました。

あこちゃん
34歳

A大事をとって3週間

子供が年中の時、マイコプラズマ肺炎にかかりました。最初は高熱が出たので、風邪かなと思って休ませたら、咳が酷くなったのでかかりつけの小児科に行きました。そこでマイコプラズマ肺炎だという診断をもらい、幼稚園に提出。

幼稚園では、かかりつけの小児科医の診断で通えるようになったら来てくださいと言うことでした。小児科の先生に咳が治まるまで休んだ方がいいと言われたので休ませましたが、一週間もしないうちに熱は下がり元気になりました。

ただ咳はしつこく続いて、元気なのに咳がおさまらないから休んでいるという状態が続きました。結局3週間ほどでようやく咳がなくなったので、登園させました

小学校の場合

小学校教室の黒板と机

まる
38歳

A約1週間休ませました。

母親の私がマイコプラズマに感染して治りかけたころに、子どもがひどくせき込むようになりました。小学校には風邪ということで欠席の連絡をし、内科を受診しました。マイコプラズマの検査は私の時もそうでしたが数日かかるので、初診の時には病名はきちんと分かりませんでした。

抗生物質と咳止めをいただき、検査結果が出る次の診察まではとりあえず小学校を休ませました。約1週間後再度受診した所、やはりマイコプラズマに感染していました。ですが、いただいた薬が効いて、咳もおさまっていたので、先生からは学校に行ってもよいでしょうとお話をいただきました

学校には、正確な病名がマイコプラズマであったことを伝え、また、医師の許可が出たので、登校させるということを連絡いたしました。学校を休んだ期間は、約一週間です。

ゴマ
30代前半

Aマイコプラズマと診断されてから4日間欠席させました

小学1年生の娘の時に激しい咳と鼻水、発熱があったので病院を受診。風邪だと思いましたが、検査結果マイコプラズマだと診断されました。学校に連絡すると、「医師の許可が出てから出席して下さい」と言われました。

医師からは3日分の薬をもらい、その薬が切れた4日目に再受診するように言われました。再受診して「ほぼ治っているので翌日から学校に行って良い」と医師の許可がおりた5日目から学校に行き始めたのでトータル4日の欠席でした。

その後も軽い咳はありましたが、マスクで防御させて最終的に咳が完全に止まったのは症状が出始めてから7日くらいだと思います。

ポチ子
36歳

A1週間お休みし、月曜の朝登校許可をもらいました

子供が小学2年生の働くママです。月曜の朝、突然の高熱で学校を欠席させました。病院を受診したところ、ただの風邪と診断されたので、もう2年生で抵抗力もあるから、翌日には熱も下がるかな~と甘く見ていたら、2日目も3日目も下がらない!

3日目、さすがにこれ以上は仕事が休めないと思い、実母に家に来てもらうことに。そして再度病院を受診したら、マイコプラズマ肺炎との診断。流行期でもなかったため診断が遅れてしまったようです。病院では「マイコプラズマ肺炎は出席停止扱いだから、熱が下がって全身状態と咳の状態が良くなるまで学校はお休みさせてください」と言われました。

咳もひどくなっていて結局この週は学校をお休みし、翌月曜日に病院を受診して登校の許可をもらいました。実母に来てもらっていなかったらこんなに何日も仕事を休めないし、無理をしてでも登校させたかもしれません。

咳はその後1ヶ月ほど続きましたが、しっかりとマスクをさせ、下校後は学童を休ませて、実母に見てもらっていました。

三つ子ママ
31歳

A全員症状は軽かったようで、5日後から登校

小4の三つ子たち。クラスにマイコプラズマ肺炎でお休みした子がいると聞いて、警戒はしていたのですが、三つ子の一番上が発症。さみしがりやでこわがりの長男で、家庭内で隔離するのが難しく、マスク着用を条件に、他の兄弟といっしょに寝食を共にしていました。

病院では「熱が下がって元気が戻って、咳込むことがなくなったら、学校に行ってもいいよ」と言われ、小学校からも「マイコプラズマ肺炎での出席停止期間は、病院の許可がおりるまでです」と言われました。

熱はすぐに下がり咳症状も軽く、5日後には登校できたのですが、それから2日空けて次男が発症、5日後に登校、さらに2日後に三男が発症しました。全員病院への受診が早かったためか、熱は直ぐに下がり、軽い咳はダラダラ続きましたがすぐに元気になりました…が、最後は私にうつってしまい、私はかなり辛い思いをしました。

ラズベリー
33歳

A4日で元気になったけど、9日休ませました

娘が小学校1年生の時、人数が多い学校のためか、ちょっと腹痛や微熱症状が出ただけで「迎えに来てください」の一報。今までも、手足口病やおたふくかぜの疑いで迎えに行ったのですが、感染はしていませんでした。

その日も一報を受けても「大丈夫だろう」とタカをくくっていましたが、迎えに行くと熱が上がっていて39度も!同じクラスの子が3人マイコプラズマ肺炎でお休みしていたので、もう間違いないだろうと思いました。

熱は2日で下がり、症状も軽かったので咳もあまりしていなかったので、4日目くらいから登校できそうだったのですが、学校側に「医師から登校許可は出ていますか?それまでは出席停止扱いです」と言われて…。その後病院に許可をもらいに行き、土日を含めて10日目に登校させました。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ