手足口病と保育園休みの基準に関する記事

手足口病で保育園は何日休む?プールはいつからOK?

手足口病で保育園は何日休む?プールはいつからOK?

保育園に子供を預けていると困ってしまうのが、感染症にかかった時ですね。夏に流行する手足口病にかかった時の保育園の休み方について紹介します。

マーミーTOP  >  子育て  >  手足口病で保育園は何日休む?プールはいつからOK?

手足口病は保育園に行けない!?回復に時間がかかる厄介な感染症

コクサッキーウイルスやエンテロウイルスなどによって引き起こされる手足口病は、主に乳幼児を中心に夏になると流行します。感染力が強い病気なので、保育園などで発症した子供が出るとあっという間に園中に広まってしまい、この時期は自分の子供がいつ感染するかビクビクしている働くママも多いのではないでしょうか。

子供が病気になると親として切ない思いをするのは当然ですが、仕事をもつ女性にとって子供の病気は、仕事を長期的に休まなくてはいけない一大事でもありますね。特に手足口病は、症状は比較的軽く回復も早いのに、長期間ウィルスが体の中に残ってしまう特徴があるので、慎重な対応が求められます。働くママとしてあらかじめ知っておきたい、手足口病にかかった時の保育園やプールに関する対応などをチェックしておきましょう。

手足口病の登園禁止に国の規制はない

幼稚園の保育師と子供達

水疱瘡やおたふく風邪などは、学校保健安全法という法律の規定で一定期間学校に行くことができません。これは多くの子供が集団で生活を共にする施設では、感染を広めないために必要不可欠な措置ですね。これに対して手足口病は法律に定められた感染症ではないので、保育園の登園をしてはいけない期間を定める公的な基準はありません

しかし、保育園の中には独自に基準を定めて、手足口病にかかった子供を一定期間受け入れないというケースも多いようです。小さな子供自身は感染に気を配って生活をすることはできませんから、保育園などの施設では感染を広げないための責任は、子供達の面倒を見る保育士さん達に重くのしかかっています。

多くの子供の健康を優先するという意味では、各保育園で独自の登園禁止期間が定められているのも、やむを得ないことなのかもしれませんね。

登園再開に影響する手足口病の症状は?

  • 発熱
  • 手のひらや足の裏、口の中の2~3mmの水疱性発疹
  • 口の中の水泡性湿疹が潰瘍化した口内炎

手足口病はいつまで保育園に行けないの?

泣く子供と見つめる母親

手足口病は発症してから5~6日程度で自然治癒する感染症ではあるのですが、この病気を引き起こすウィルスは生命力が強く、唾液には1~2週間糞便には3~5週間ほど感染力のあるウィルスが体内から排出されます。
とはいっても時間がたつにつれウィルスの感染力は弱まっていきますから、いつまでを登園禁止とするかは、判断の難しいところですね。

発症から何日目であるとか、どのような段階の症状であれば感染リスクが減るのかという明確な医学的な基準はないのですが、焦って登園をするよりも、まずは子供の体調を第一に考えることが大事です。高熱とまではいかなくても明らかな発熱がある場合や、一目で病気だとわかる水泡が体に現れている場合には、子供も体力が落ちて疲労してるじきですので、保育園は休ませてゆっくり過ごさせてあげるといいでしょう。

手足口病にかかった時は、通っている園の意向に従うのはもちろんですが、お医者さんの判断や子供の全身症状の様子をみて、登園再開を検討するのが一番です。

登園再開を判断する時に考慮することは?

  • 発熱が治まっているか
  • 手足に現れた水疱性発疹が消え、かき壊した部位がかさぶたになっているか
  • 食べ物や水が取れないようなひどい口内炎がなく、通常の食事がとれるか
  • 咳や鼻水がでていないか

先輩ママ教えて!手足口病の登園禁止期間はどれぐらい?

娘を見守る親

働くママにとって一大事の子供の感染ですが、手足口病に感染した子供の受け入れ態勢は園によってさまざまです。一番安全なのは、ウィルスの排出が消える5週間後なのでしょうが、1ヵ月以上ママが大手を振って休むことのできる仕事なんて、残念ながら存在しませんよね。子供の手足口病を乗り切ったママ達の体験談を聞いてみましょう。

ポンポコ
34歳

A手足口病の対応は園でも医者でも違います

年長さん、年少さんの2人の子供を保育園に通わせています。2年前上の子が手足口病にかかった時は、「発疹のある間はプール禁止ですが、熱がなければ登園しても良いです。」といわれたのですが、今年下の子がかかった時には、「手足口病と診断されたら医師の書いた登園許可証がいります。」といわれ、近くのお医者さんに連れていきました。

今回下の子を連れて行ったのは、上の子の時と別のお医者さんだったのですが、上の子の時にはお医者さんからは「熱が出て二日ぐらい様子見て登園しても大丈夫ですよ」といわれていたので、下の子のときもそのつもりで二日後に登園許可証を書いてもらいに行ったところ、「何言ってんですか、発疹が全部消えるまで登園なんかできませんよ!」といわれてビックリ!

あわてて上の子を見てもらったお医者さんに連れて行って診察をしてもらったら、問題なく登園許可証が出て、一安心でした。「同じ資格のお医者さんなのに、どうして見解が違うの?」とは思いましたが、二人のお医者さんは年齢差もあったので、考え方も違うのかも。年によって同じ園でも対応は違うので、あらかじめ確認しておくとあわてなくていいと思いますよ。

たかこ
25歳

Aゆっくり休ませずに後悔・・・

うちの保育園は、熱が治まってから3日たっていれば登園OKだといわれたので、発症してから4日目から登園を再開しました。

ところが昼間に先生から電話が来て「ちょっとお熱が上がってしまって・・・。」と呼び出しが。あわてて保育園に行くと子供は39度の熱が出ていて、慌ててお医者さんに行きました。発症した時は熱がそんなに上がらなかったので油断していたのですが、お医者さん曰く「感染で体力が落ちているので、別のウィルスに感染することもあります。」とのこと。

結局後でかかった夏風邪が治まるまでさらに3日かかったので、一週間まるまる夫と交代で休みました。仕事に行かなきゃと焦ってしまいがちですが、ゆっくり休ませた方が回復は早かったし、子供に無理をさせてしまって猛省しました。皆さんも気を付けて下さいね。

ふみりん
36歳

Aファミリーサポートを利用してしのぎました

うちの子供の通っている保育園は結構厳しくて、まず夏の時期に発熱すると医者の受診を勧められ、医者に手足口病だと診断されると、診断された日から10日は出席停止です。

うちの子の場合は発症したのが金曜日だったので、土日を挟んであと一週間は休まなくてはいけない算段だったのですが、水疱瘡などの法的に休まなくてはいけない感染症でなければ長期間の介護休暇が取れなかったし、熱が下がれば子供はとっても元気だったので、自治体のファミリーサポートを利用させてもらいました。

実家が県外で預け先がなかったので、とても助かりましたよ。うちの地域の場合はファミリーサポートを利用する場合には事前の申し込みがいるのですが、各自治体によっても扱いは違うようなので、万が一の預け先がなくて仕事が休めない家庭では一度チェックしておくことをオススメします。

手足口病になってもプールに入っていいの?

プールで遊ぶ女の子

手足口病は夏に流行しやすいのは、プールが大きく影響しているという考え方もあります。手足口病はウィルスを含んだ唾液や鼻水、水泡の内容物が他の子の体内に入ることで感染するのですが、ウィルスは口だけでなく、鼻や目などの粘膜からも侵入してしまうので、プールで感染が広がりやすいのです。

保育園に子供を通わせる親にとっては、「子供を感染させない、他の子に病気をうつさない」のがルールでありマナーなので、子供が手足口病に感染した場合のプールについては、ママとしても配慮が必要です。水泡性発疹が体にあるうちはプールに入れない方が、他の子供への感染リスクを減らすことができます。

発熱や発疹などの症状が治まっても、手足口病のウィルスはとても生命力が強く、一カ月以上はウィルスが子供の体内から排出されてしまいます。ウィルスは体に残りますが、感染力は時間がたつにつれて弱まっていくために「いつまではプールに入れない方がいい」という判断は難しいので、通っている園の指導や、お医者さんに相談して検討して対応していきましょう。

ぱんちゃん
26歳

A先生の突っ込みの厳しさに泣きました

双子のチビさんを二人保育園に通わせています。一人が手足口病にかかったのですが、もう一人は症状もなくとっても元気で、一緒にいて感染させるよりはと思って保育園に登園させていたのですが、朝登園するたびに主任の先生に呼び止められ、「熱はないですか?」と尋ねられて辟易。子どもも念入りに発疹があるかないかのチェックをされていたみたいです。

結局兄弟間の感染はなく、5日間はチビさん一人だけ保育園に通わせましたが、もっと信用してくれてもいいなとは思いました。でも、感染を隠して連れてくるママもいるそうなので、先生も大変なんだそうですよ。

マコママ
28歳

Aママ友トラブルを引き起こすこともあるので気を付けて!

年長と2歳児クラスに子供を通わせていますが、上の子が手足口病にかかった時に上の子も保育園を休ませるかどうかで悩みました。他のママをみても、兄弟関係が在園している場合、兄弟の一人が感染したら他の子を休ませるママと、症状がなければ保育園に通わせるママと半々くらいでしたね。

でも、下の子のクラスにちょっと嫌なママがいて、感染症がクラスで広がると犯人捜しをするんですよね。以前も弟がおたふく風邪に感染した兄弟がいて、症状のないお兄ちゃんが保育園に通っているのをみて、「症状はなくてもウィルスは子供についてくるのよねえ」とねちねちとママたちを集めてつるんでいて…。

けっこう他の子供にうつした、うつされたでトラブルになる保護者が多いので、結局下の子も上の子と一緒に休ませました。

ふみか
36歳

A思い切って割り切りました

年子の男の子二人を保育園に通わせています。兄弟関係についてはいろいろ考え方もありますが、ウチの場合は、上の子が手足口病にかかった時に、思い切って下の子も一緒に休ませて、私も仕事を2日間休みました。そのかわり、子供と一緒にマスクをつけて、お出かけしまくりましたよ。

手足口病とはいってもすぐに熱も下がって、発疹もごくわずかだったのでお医者さんに相談したのですが、予防措置をとれば体調をみてお出かけしても大丈夫なんだそうですよ。

ちょっと遠出して博物館に出かけたり、本屋でゆっくり買い物をして過ごしたのですが、子供も喜んでましたし、ちょうど土日にあたったので4日間で私もリフレッシュできました!

子供の感染は仕方ない!割り切ることも大切

できればかかってほしくはないけれど、かかってしまうことが多いのが、手足口病などの感染症です。ウィルスのある環境にいて感染するか否かは、子供の体力や免疫力によって大きく左右されます。まずは感染症にかからないことを第一に、日頃から子供の生活習慣を整えて、タップリの睡眠と栄養で健康な体作りをしておきましょう。

感染症にかかった時は、体の回復のためと感染を広げないためにしっかり休むことが大切です。働いている場合は、ママ達も感染症などで長期的な休みが必要になる時の預け先を確保しておくと安心ですね。仕事で同僚に迷惑をかけない範囲なら、思い切って仕事を休むのも良い手です。

「子供のため」に休むのではなく、「子供と自分のリフレッシュのため」と考えて、ママも子供と一緒に前向きにお休みを楽しめるといいですね。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ

この記事を書いたライター
はたこ

はたこ

第一子から15年間保育園に通い続け、まだまだ記録更新中です!