女性の薄毛改善体験談に関する記事

女性の薄毛を改善・みんなが効果を感じた薄毛対策15

女性の薄毛を改善・みんなが効果を感じた薄毛対策15

女性の薄毛を改善する方法をご紹介!薄毛で悩んだ経験のある女性達が実際に効果を感じた方法なら髪にハリ・コシ・ボリュームを取り戻せるかも!

マーミーTOP  >  ライフスタイル  >  女性の薄毛を改善・みんなが効果を感じた薄毛対策15

女性の髪の悩みが解消!私はこれで抜け毛が改善されました【体験談15】

「髪は女の命」などと言われるほど、髪の毛は女性にとって大切なものなのですが、近年は多くの女性が薄毛に悩んでいます。髪の毛が薄いという悩みを、「人には言いにくい」と思っている人も多いでしょう。

年齢が高くなるにつれて多くなる女性の薄毛ですが、実は近年は20代や30代といった若い年代にも多いとされています。ここでは、薄毛を改善できた人の体験談をご紹介していきます。高いシャンプーを使ったからといって、それだけの効果が得られるとは限りません。続けやすく自分に合った方法を見つけられると良いですね!

Q 薄毛を改善した女性に質問です!どのように改善しましたか?

薄毛の悩みを抱える育児中の母親

ななき
43歳

A育毛剤で改善しました

40代前半の女性ですが、出産後から抜け毛が気になりだして、全体的に髪の毛が薄くなり始めていました。何か対策をしなければいけないと考え、育毛剤を6ヶ月ほど使用して少しずつ改善しました。育毛剤をつけた後に頭皮をよくマッサージして、頭の血行が良くなっていきました。使用して3ヶ月経つ頃には髪にコシがでてきて、黒々としてきました。髪の量も以前よりもボリュームが出たような気がして大変満足しています。

6ヶ月経つ現在では、抜け毛も少なくなり髪の量も以前より増えてきて、人前に出ても頭の毛が何も気になりません。薄毛対策は決して諦めずに、ちょっと薄くなったと気になりだしたら、早めの処置が大切なのだと実感いたしました。

メイメイ
30代後半

A育毛剤で毛が生えてきた

産後数ヶ月経った頃、髪をとかすとたくさん髪が抜けてしまいました。気になって髪を触ることも増え、余計抜け毛が激しくなったように思います。頭のてっぺんを鏡で見てみたら、明らかに薄くなって頭皮が見えてショックでした。分け目を変えて髪を結わいていたので、そんなに目立たなかったとは思いますが、なんとかしなくてはと女性用の育毛剤をドラッグストアで買ってみました。お風呂上がりに頭皮にシューっとして、軽くマッサージをしてました。1ヶ月半か2ヶ月くらいで使い切りました。

使い終わった時は、見た目に変化は無いように見えましたが、触ってみると短い毛が生えてきていました。育毛剤の効果があったのかなと思い、抜け毛防止の為に使い続けています。

しいたけ
30代前半

A頭皮マッサージで改善

年齢とともにおでこが広がってきたような気がし始め、前髪の分け目もぺったりと金八先生のようになり始めたため、薄毛対策を始めました。おでこの生え際の頭皮がこっていたようで、カッサを使ったり、指の腹での丁寧なマッサージをしてやり、頭皮を柔らかくすることで随分と改善されました。

また、血行がよくなるヘッドスパトリートメント剤を使ったり、ぺったりする分け目対策として、頭皮の余分な皮脂をとる頭皮クレンジングをしてやりました。髪の毛の根元が立つようになって、分け目がわかりにくくなりました。改善されるまでに要した時間は約3ヶ月ほどでしょうか。おでこの広がりが頭皮が柔らかくなるに従って確実に元に戻りました。

ひろ
40歳

A清潔保持とマッサージで改善

頭頂部の髪がぺたんこになってきたなと思ったのが始まりで気になるようになった薄毛。一度美容院でその悩みを話し、頭皮診断を受けたことがあります。その時の結果は毛穴が詰まっていること、そして髪全体に元気がないということでした。特にそれ以外に薄毛になる要素は見られなかったので、美容師からは頭皮を清潔にするためシャンプーをしっかりすること。そしてコンディショナーも使用したらしっかり流すこと。

また髪の毛の健康を保つためにマッサージをする方法を教えてもらいました。マッサージは頭部全体をもむようにマッサージ。これをすると頭がすっきりして気持ちよくなるのです。そしてシャンプーも丁寧にするようになったら、髪のべたつきが気にならなくなってきました。頭頂部のぺたんこも解消されたような気がします。

green
30代

A分け目や髪型を変えて視線をそらす

私はもともと髪の毛一本一本が細く、毛量も多くありません。仕事などのストレスが続いたある日、鏡でよくよく見たら髪の毛が若干ですが薄くなっているのに気づきました。そこで私がやった対策は、分け目を変えてみるということです。分け目を変えて数日は違和感がありましたが、段々と馴染んでいき、自分自身もあまり気にならなくなりました。

分け目を変えてからひと月もすると、薄いのがだいぶ目立たなくなりました。また、薄毛が気になるまではロングヘアだったのですが、薄毛が気になりだしてからショートヘアにしたこともよかったのかもしれません。ショートヘアになったことで、ロングヘアだった時よりも、髪にいく栄養分が多い気がしています。

ピューマ
41歳

Aおでこ部分は洗顔の洗い残しに注意と、基本的な髪の毛の洗い方!

常におでこが出る、ワンレングススタイルがトレードマークでした。40代に差し掛かる頃、どうもおでこ部分が薄くなっているのに気付きました。私は頭頂部から薄くなるのではなく、おでこが上がってくるタイプのようでした。ワンレングスのロングだったので、ヘアアイロンで伸ばしたり巻いたりするうちに、だいぶ髪の毛が痛んで切れ毛が増えてしまい、それも薄く見せている原因の一つでした。実際薄くもなっていたのですけどね。

美容師さんに相談したところ、生え際は見せないスタイルにした方がいいと。また、やはり痛みがあるので、ちゃんとケアをすること、また、頭皮も大事にした方がいいとアドバイスをうけました。生え際を見せないようにとのことなので、前髪を作ってまずは生え際を隠しました。スカルプマッサージなど、美容院のたびに受けることにしました。

また、洗顔の時に、おでこの生え際に泡が残ったままタオルでぐいぐい拭いていたので、それもいけなかっただろうと、そのあたりは自分で気をつけています。髪の毛を濡らしたまま寝るのもやめました。1年ほどずっと続けています。薄毛はどうも止まっているようで、ホヤホヤと毛も増え、残存の髪の毛のハリやコシが戻ってきたので、薄毛がカバーできます。女は歳をとるほどに金と時間がかかりますね!

あわ石鹸
20代後半

A髪をドライヤーで乾かすようにして大分改善!

私は20代後半になって突然髪の毛の薄毛に悩むようになりました。髪の毛の抜け毛は前から気になっていましたが、急激にさらに抜けるようになって、本当に困ったのです。理由を考えて考えて、いろんな方法を試したけどだめで、一つだけ効果があった方法がありました。それが髪の毛をしっかりと乾かして寝るということです。

私は夏は扇風機でざっと髪を乾かして寝ていました。でもこれがどうやら髪にはよくなかったようで、髪がたくさん抜けていたのです。ドライヤーで乾かすようにしたらちょっとずつ激しかった抜け毛が収まってきました。すごくほっとして、原因に気付けて良かったなと思いました。ドライヤーで乾かすようになって次第に抜け毛は収まってきたので、ぜひやってみてください。抜け毛が完全に収まるわけじゃないけどいい方法だと思いました。

yume
30代前半

Aとにかくマッサージ重視の生活を続けました

二人の子供を出産してから抜け毛がひどくなっていったのが最初に感じた自覚症状。その直後馴染みの美容師さんに以前に比べて髪に元気がなくなって薄毛が目立ち始めたことを指摘されました。アドバイスに従いその日から頭皮マッサージ生活を始めた私。入浴する前に乾いた髪を丁寧に3分程マッサージ。

その習慣で頭皮の汚れがシャンプーで取れやすくなるとのこと。シャンプーの際も丁寧に指の腹を使ってマッサージしながら洗髪。入浴後はタオルドライした髪に市販の育毛剤を使用してまた丁寧にマッサージしました。朝のスタイリングの前にも整髪料で整える前に育毛剤でマッサージ。こんな生活を続けて1か月経過した位から抜け毛が格段に少なくなり、継続した結果半年後には髪も元気に復活しましたよ。

ぱんだ
30代後半

Aアロエ育毛剤で薄毛と抜け毛が改善されました。

アロエ育毛剤を使用したきっかけは、シャンプーをしているときに抜け毛が多くなって、分け目が目立つようになってきたので美容院で相談したのが始まりです。先生が精神的なものか皮膚病かどちらかだから、まずは育毛剤を使ってみて、改善されなければ病院に行った方がいいよとアドバイスされました。その時にアロエ育毛剤を勧められて使用してみました。使用方法は一日朝晩2回、分け目ところに刷りこむように塗りました。後は全体にかけてマッサージしました。使用感は臭いも強くなくほとんど感じられず、トニック感もきつくないので毎日使いやすかったです。

効果としては、1カ月後ぐらいからシャンプー後の抜け毛が減ってきた感じでした。美容院の先生は髪にボリュームと艶がでてきたみたい。と言われたことが嬉しかったのを覚えています。頑張ったかいがありました。今はシャンプー後に全体に付けてマッサージをしています。精神的なものもあるので効果は人ぞれぞれだと思いますが、私にはとてもよく効いたと思います。加齢で髪が弱ってきている人にもお勧めではないかと思います。

くるみ
20代後半

A生活習慣の見直しやシャンプーの変更で、少し改善しました。

20代前半まではパーマをしたり、カラーリングと好き放題にしてきましたが、特に問題はありませんでした。それが20代後半になると、頭頂部の分け目がかなり気になり始めました。旦那にも指摘されるくらいなので、かなりきていたと思います。女性でしかもこんな年齢で薄毛なんて何とかしないといけないと思い、生活習慣を変えてみました。ダイエットや睡眠不足などの原因になりそうなものをなくしていきました。

同時にシャンプーも変えてみました。以前は、ドラッグストアで安いシャンプーを買っていましたが、それを天然由来100%のノンシリコンシャンプーに変更しました。これを使い出してから、抜け毛も減ってきたように思いますし、髪にハリも出てきたように思います。使い出して1ヶ月くらいでだんだん効果を実感し始めました。こうした努力の甲斐があってか少しは、髪の状況も良くなってきたと思います。今後も継続的に使用し、薄毛対策をしたいと思っています。

ローラ
25歳

A生活習慣の見直しで改善

10代後半からアルバイトで昼夜逆転の生活になりました。その頃から、お風呂に入ってリンスをしたときに指に絡まる髪の毛の量や、髪の毛を乾かす際に床に落ちる髪の毛の量がすごく気になっていました。1か月に1度のヘアーカットで担当の美容師さんに相談してみても、わかめが体にいいなど一般的に言われているアドバイスしかもらえず、不安な日々を過ごしていました。

23歳を過ぎたころ、10代の写真の自分と比べてみると、あまりの髪のボリュームの違いにがっかりしました。そこで、髪が健康だったころの生活に戻そうと思い、まず昼型の生活に切り替え、食事もコンビニ食をやめて自炊し、なるべく自然な食べ物を取ったり健康的な食生活を送るようにしましたところ、1年後くらいには自分でも実感できるほど悩みがかなり改善しました。これからも、この健康な生活を続けていこうと思っています。

あけみ
40代前半

A育毛剤リリージュで現状維持

もともと髪が多いほうではありませんでしたし、母親も少ない髪質でした。でも、20代後半で出産したあとから、ホルモンバランスの崩れからか、抜け毛が気になるようになりました。一年のうちでも秋から冬にかけて一番抜け毛が増えます。春になると新しい毛がツンツンと生えて、秋冬に気になっていた薄毛は気にならなくなるのですが、秋になるとかなり抜け落ちるので、毎年秋がくるのが怖いです。

産後から育毛剤リリージュを使っていますが、劇的に増えたり、抜け毛が減ったりするわけではないですが、現状維持はできています。洗髪後に育毛剤を付け、1分間ほど地肌を動かすマッサージをします。夏場に冷たい物を飲見過ぎると、秋に抜け毛が増えると聞き、夏場の冷たいものは極力我慢しています。育毛剤を付ける以外はたいしたことはしていませんが、現状維持できているところをみると、効果はあるようです。

momos
20代後半

A質の良い睡眠をとることで薄毛が改善されました。

職場での環境の変化をきっかけに、ストレスを受けると薄毛になってしまいずっと悩んでいました。 仕事をしている以上、ストレスを受けずにいるのは非常に難しいので、生活習慣を見直したり、食生活を改善するよう努めました。
悩み事があると寝つきが悪くなり、不眠になることが多く、その度に髪の毛が抜けていたように感じたので、毎日十分な睡眠をとることを心がけました。

いつも早寝早起きを心がけていたのですが、どうしても寝つけない時は、病院で処方してもらった睡眠薬を服用していました。 その他にどんなに疲れていても入浴はシャワーで済まさず、必ず湯船に浸かるようにしていました。 湯船に浸かることで、自律神経の乱れが調整されて、血の巡りが良くなり発毛に効果があったように感じます。

あとはスカルプローションで頭皮マッサージをし、血液循環を良くしていました。 様々な改善策の中で睡眠をたっぷりとることが一番発毛に効果があったように感じます。 ストレスを受けると薄毛になることがクセのようになってしまっているので、現在もバランスのとれた食事や十分な睡眠、マッサージを続けています。

SK
24歳

A食事内容の改善で抜け毛による薄毛を改善した体験

出産後うわさには聞いていた産後の抜け毛がありました。ですが私の場合結構な量の毛が抜けてしまい特に前髪の分け目などの薄毛が目立っていました。なにかサプリメントやシャンプーなどに頼ろうかと思いましたが子供への授乳期でしたのでそれもためらわれました。しかし授乳期だからこそ食生活の改善をしてみようと試みたのです。インターネットでさまざまな情報を調べました。

有名どころでは海藻類、そして大豆製品に含まれる大豆イソフラボンが有効であること。そして髪の毛はたんぱく質でできているので高たんぱくなものが効果的であること、さらに亜鉛を含む食材が有効であること(例えばゴマやレバー、チーズなどには両方が含まれています)。それらを意識した食事を子供のためにも私の髪質改善のためにも心がける生活をスタートさせました。

もちろんすぐに効果が現れるものではないので気長に続けていたところ子供が1歳になる頃には毛が太くなり毛量が増えたように実感することができました。もうすぐ2歳の誕生日を迎えるのですが今では出産前と変わらない、もしくはそれ以上の痛みの目立たない毛量も十分にある髪の毛を手に入れることができました。

ヨウコ
30代後半

Aイソフラボンでヘアケアをしています

髪のために意識的にイソフラボンを多く摂るようにしています。イソフラボンは女性ホルモンと似た効用があるようで女性の髪に良いと聞いたからです。30代の半ばを過ぎて髪の質がとても悪くなってきたと感じることが多くなってしまいました。ブラシには髪がとても絡み付くようになってしまいましたしボリュームも無くなってしまいました。髪も細くなりすぐに寝てしまうので頭頂部の髪を分けている部分では地肌もとても目立つようになっています。

抜け毛も増えてきているので薄毛になってしまうかもという不安も感じています。アラフォーに近づいてきて肌だけでなく頭髪にもエイジングサインが目立つようになってきたので何か対策を始めようと思ったとき考えたのがイソフラボンを多く摂ることでした。イソフラボンを摂るため日頃から豆乳や納豆などの大豆食品を多く料理に使ってみたりしています。

それ以外にもイソフラボンが入ったサプリも通販で取り寄せて飲んでいます。イソフラボンを意識した生活を始めてもう1年ほどになりますが髪が少し強くなってきたかなと思っています。シャンプーのときの抜け毛も以前よりは減ってきているようです。即効性はありませんが飲み続けていくことで頭髪に良い影響があるのではないかと期待しているとこてろです。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ

この記事を書いたライター
木村さくら

木村さくら

自称「健康オタクで美容オタク」。最近自家栽培にハマってます。