義母を嫌いになった理由に関する記事

【義母が嫌い】なぜ会いたくない?離婚…原因エピソード16

【義母が嫌い】なぜ会いたくない?離婚…原因エピソード16

姑と嫁は上手くいかないもの…そうと決めつけられないかも!?「その姑じゃ上手くいくはずないでしょ~」というエピソードです。

マーミーTOP  >  ライフスタイル  >  【義母が嫌い】なぜ会いたくない?離婚…原因エピソード16

義母を嫌いになった理由…会いたくない!嫁の本音トーク16

背中合わせの嫁と姑

初めは仲良くしたかった大好きな彼の母親!ところがその義母は…嫌いになるには訳があるのです。姑の何気ない言動や人間性が嫁には耐えられないこともあります。また、そうして産まれた嫁姑問題の溝を埋めようとせず、放置する夫との離婚が頭をよぎり出す人も。

お姑さんを嫌いになった原因と現在の関係についての主婦達の体験談です。同居中の嫁いびりや孫へのおかしな態度等、姑を嫌悪する理由のエピソード集。あなたのお姑さんはましな方かもしれませんよ。

Q義母を嫌いになった原因と現在の姑さんとの関係について教えて!

にんじん
30代前半

A悪気がないから尚悪い…

義父は亡くなっており、主人に兄弟がいない為、寂しいだろうと結婚当初は共働きでしたが、一月に一回は夜ご飯を一緒に食べていました。しかし会うたびに嫌味なのかなんなのかイラッとさせる事が多々。最終的には「◯◯ちゃん(私のこと)に嫌われても別にいいですよー」という発言で、私も気を遣う気が失せ、姑が大嫌いに。

また忘れられない衝撃的な発言は、自分が衝動買いした犬を姑が死んだ後に私達夫婦が飼わなければ呪ってやると言われた…いや、私達マンションに住んでるので無理ですから!

みゆみ
30代後半

A自分勝手な姑が大嫌いです。

結婚と同時に同居を押し付けてきて、家を勝手にリフォームしていた姑が大嫌いになりました。夫から婚約指輪を買ってもらった時も、予算よりオーバーしていると嫌みを言われました。長男が生まれたときは、「誰に似ているのかしら?うちの息子には全く似ていない。」と言われ酷く傷付きました。

子供が癇癪を起こしたりすると、「うちにはこういう子供はいなかった、今まで見たことがない。」とまた嫌みを言われます。10年我慢してきましたが、もう怒りの限界を超えています。

ぽにょ
40歳

A義母の本性をみました。。。

下の子を38歳で妊娠したのですが、妊娠7カ月の時に切迫早産で入院しました。臨月に入るまで2ヶ月間の入院になってしまったので、その間、上の子の面倒は義母に泊まりに来てもらい、お世話をお願いしました。日中は幼稚園に行っていたのですが、送迎と食事、お風呂の世話などで、義母もストレスがたまっていたんだと思います。

息子(私の主人)に、「子供(上の子)のしつけがなってない」だとか、「(入院しているわたしのことを)どうしようもない」と言っていたそうです。平日一日子供を連れて面会に来ましたが、ため息ばかりでした。週末の主人と息子の面会には一緒に来ることはなかったです。

無事に下の子が生まれ退院した時にも「もう、これで最後にしてね」と言ってました。今は何事もなかったかのように孫を可愛がっていますが、私は一生忘れません。フツフツと怒りがあるものの、ご迷惑をかけたのもあるので、このまま悶々と過ごしていくと思います。

Sky
32歳

A初めから好きになれる部分が見つからない

義母を嫌いになったのは、とにかく自慢と偉そうに色々指示してくる人だからです。初めて会った時から、旦那や旦那のお姉さんの自慢話を長々とはじめ、変な人だと思いましたが、旦那を好きだったのでそのまま結婚しました。

結婚後は新居に毎日電話があります。変ですよね。さらに電話では「今日、TVで白湯がいいっていってたわよ。あなたも飲みなさい」という命令口調の話し方、他人の悪口、何度も聞いた子供の自慢話を、こちらが中断しないと2時間くらい一方的に話します。

現在は、電話が長いなど実害があるためスマホの電話番号もメルアドも教えていませんし、留守電話機能を解除して、着信音はほとんど聞こえないボリュームにし、たまに連絡を入れるだけの冷めた関係にしています。

ちょこ
30代後半

A親子なんだからと無理やり仲良くしようとしてくる

義母とは結婚前からうまが合わないと思っていましたが、結婚して親子になったらますますそれを感じました。私も夫の親ですから仲良くしたいという気持ちはもちろんあります。

ですが私はどちらかというと適度な距離感を持って仲良くしていきたかったのに、義母は名前を呼び捨てにしてくることから始まり、何かにつけ「親子なんだから」といってずけずけと家にやってきたり、いらないものを無理やりくれてきたりします。私は何事もマイペースで物事を進めたいタイプですし、非常に不快でした。

仲良くしたいなら夫より私の肩を持つなどすればいいのに、何かにつけ私のせいにもします。なので私もたまりかねて歓迎ムードをださないようになりました。そうしたら今度は「いつまでたっても(私が)懐かない」ようなことを言いだしてきました。

なので現在もなんだか不穏なムードではありますが、あまり義母と接する機会がなくなったので、少しほっとしています。

ちむちむ
30代後半

A縁起でもない!ヽ(`Д´)ノ

義母は悪い人ではないのでしょうが、微妙に不潔、微妙に無神経、微妙に・・・と何かにつけ「???」と思うことが初対面の時からありました。元々他人ですから当たり前と言えば当り前なのであまり気にしないようにしていましたが、決定的に腹が立ったのは生まれたばかりの長女のお披露目の席でのことです。

親戚を招いて自宅での食事会。生まれたばかりの我が子が想定内だったとはいえいろんな人に抱っこされまくってストレス。疲れたな・・・と思っていたところに「今時はひとりっこが多いけど、何かあった時のためにもうひとりくらいは産んでおいた方がいいわよ」と言う義母…。

何かって何?事故とか病気でこの子が死ぬってことか???悪気はないんだろうけどそういうことでしょ?疲れていたことも手伝ってハラワタが煮えくり返る思いでした。義母に言われたからではありませんが、その後二人目の子も産まれ、ふたりとも健康に育っていますが、あの言葉は今でも忘れられません。

オレンジ
20代後半

A自分勝手すぎ

義母をうとましく思うようになったのは、長男宅で一緒に暮らしている義姉さんとのいざこざで何かあると、すぐに我が家に電話してくるようになってからです。何かにつけ電話で愚痴を聞かされ、それでも足りない時はやってきては義姉の悪口を延々と語って帰って行きます。

正当な言い分があったとしても同じ嫁としていい気がしません。それに、ものすごくご立腹のときは夫がすぐ来いと強制的に呼び出されます。面倒見のいい夫はそそくさと母親の元へ。ですが行ってみるといつものように大したことのない長男宅のもめごとの愚痴を聞かされるだけのようです。

今は電話が来ても居留守を使ったり、忙しいフリをしてあまり義母にはかかわらないようにしています。

ここ
40代前半

A食べ物

私たちは同居しています。食事は同じ場所で時間差で食べているので、何を食べているのかお互いに分かります。私と姑は好みが合わないのですが、別に姑に食べろとは言わないし、私は姑の食事に対して何も言わないのですが、私が食べている物をけなしたり、気持ち悪い、胃が悪くなりそうなど言いたい放題です。

私は食べる事や食事の時間が好きなので、そう言うことを言われるのがすごく嫌です。最近は姑が文句言いそうな食べ物は食べないようになってきました。

タブレットを見ながら笑う姑

わかぞー
39歳

A何にでも口出しはするがお金は出さない義母

夫と結婚する事になり、夫の母に結婚することを報告しました。夫の母は「自分たちで本を調べるなどして結婚しなさい。」と言いました。内心不思議に思いましたが、認めてくれるのだろうとその時はあまり深く考えませんでした。自分たちで結婚式場を決め、準備の最中義母はことごとく口出しをしてきました。

義母は離婚をしているのですが、義父側の親族を一切呼ぶなと言うのです。夫は父とも親族とも交流があるのでそうはいきません。なんとか上手く結婚式にこぎつけましたが、義母の我がままのせいで余計にかかった結婚式費用を一切払いませんでした。

自分の着付け代なども払わず、我が家が負担しました。結婚式を挙げてからも、口は出すのにお金は出しません。お金を出さないなら口も出さないでほしいです。

ちいたい
30代後半

A私の苦労を全く理解してくれていなかったのが決定的でした

次男の出産を2か月後に控えた妊娠8か月の時に、主人が精神病を患って休職しました。そのことを主人の実家に伝えましたが、主人の心配ばかりで妊娠後期の私を気遣う電話は1本もありませんでした。

私は大きなお腹を抱え働きに出ることもできず、収入への不安から赤ちゃんがお腹の中で大きく育たず、低体重で出産してしまいました。幸い次男は小さいだけでとても元気でしたが、お見舞いに来た義母に「ストレスがあって大きく育たなかったのかなぁ」という話をそれとなくしていたところ、「何のストレスがあったっていうのよ!」と言われました。

結局義母は私の苦労や思いを全く理解していなかったんだなぁと思い、ショックでした。それ以来そういう人としてしか見られなくなりました。こちらとしてもそこまで薄情は人だとは思っていなかったので残念でした。

むーむー
30代後半

A他人の気持ちを考えない発言に傷つきました。

私には二人の子どもがいますが、一人目を出産したばかりの頃に義母から言われた一言にひどく傷ついたことを忘れることができません。

私は一人目を出産したばかりの頃、なかなか母乳が出ず、悩んでいました。マッサージなど母乳によいと聞けば試していたし、いろいろやってみたのですが、それでも母乳が満足に出ず、ミルクとの混合育児をしていました。それを見て、義母が「普通は出るのにね。おかしいんじゃない?」とさらっと言ったのです。

そして、「ミルク代だってバカにならないしね~。」とも・・・。義母は母乳がよく出たそうなので、自分の経験が基準になって話をしたのだと思いますが、「おかしい」とまで言われるのにはかなり傷つきました。

義妹が「お母さん、そんなことないよ。悩んでいる人、けっこういるよ。」とフォローしてくれたので、救われましたが、それからは義母は他人の気持ちを考えずに話をする人なんだという認識になりました。

なこ
26歳

Aとんでもない義母

義母を嫌いになった原因は、両家顔合わせのときです。主人の実家は地方、私の実家は関東。初めは私の実家に義両親が来ると言ってくれたのですが、結局は都内の料亭でやることに…。料亭への予約を取りたいにもかかわらず、義両親は時間指定もせずに航空券を注文。

時間がわかるのは顔合わせの2日前という、なんとも考えられない事態になりました。私と私の家族を馬鹿にしているのかな?と思うほどでした。挙げ句には、「両家で決めた日程に行くんだから時間なんていいじゃない!」と逆ギレされました…。ホントにありえないです。

きらら
20代前半

A相手の気持ちを理解しない

11歳年の離れた夫と結婚しました。姑も結婚に賛成してくれましたが、結婚後は何かと話題を作り電話をしてきたり、急に遊びに来ると言いだします。こちらの予定も聞かずに「今週末、遊びに行くからね」と一方的に連絡してきて電話を切ります。遊びに来た際も姑が好きな食材ばかり持ってきます。

我が家では、食べる人が居ないので正直、処分に困ってしまいます。捨てるもの勿体ないのでイヤイヤながら食べたりして正直、何から何まで苦痛でしょうがないです。子供には、姑の事が苦手だと悟られないようにしたいので上手く誤魔化していますが、精神的にもそろそろ限界です。嫁姑問題で離婚する人の気持ちが、よく分かります!

Zzzz
40代後半

A私だけ悪者です

主人は子供のことに一切協力してくれません。授業参観はもちろんのこと、運動会や発表会などの行事には、一度たりとも来てくれたことはありません。育児に関しては非協力的です。そんな状況にもかかわらず、お義母さんは何かと子供の学校の成績のことなどに口出ししてきます。

そして、こんな風に育てた私が悪い様なニュアンスで遠回りに嫌味な言動をします。娘は病気がちで学校を休んだり早退することが多いです。そのことに関してもとやかく口出ししてきます。発熱があり、やむを得ない状況での行動です。そのようなことが多数あり、疲れます。最近は、このまま離婚して実家に帰った方がよいのではと考えるようになりました。

うめこ
24歳

A実の娘のように…

結婚当初、義母は「娘が出来たようでとても嬉しい」「実の娘のように思っているから何でも言ってね、仲良くしたい」と口癖のように言っていました。隣県だったこともあり、それ程頻繁に顔を合わせたりしていたわけではありませんが、日々の連絡は主人ではなく私へ、月に2、3度は二人だけで買い物に出かける、等、本当に可愛がってくれているのだろうなと感じていました。

しかし、そのうち主人と折り合いが悪くなり、給料を渡さない、暴言を吐くなどの仕打ちを主人からされるようになりました。主人に言っても話し合いすら出来ず、私の実家へ話したら大事になってしまう、と思い、そのことを義母に相談しました。

すると、全く私の話は聞いてくれずに、主人がいかに可哀想か、幼少期はどんなだったか、終いには「アンタにいくら金をかけたと思っているんだ」と言われ始めました。電話がかかって来ても、いつもヒステリックに一方的に言われます。

実の娘のように、というのはやはり真に受けてはいけなかったのだなと実感しています。距離を保ちながら、表面だけ合わせている日々です。

りす
31歳

Aお金にだらしない

義母はお金使いがあらく、子供にも甘いです。通販やスーパーでも欲しいものはなんでも買ってしまいます。そのため、家の中は不要なもの、食べ物、何もかもがぐちゃぐちゃで床に散乱している状況です。旦那の実家に行くと汚いし、足の踏み場もないしで家に上がりたくありません。

また、室内で大型犬と小型犬を飼っているので臭いも気になります。毛も抜けて気持ち悪いです。出された飲み物や食べ物を口にしたくありません。もらったお野菜に犬の毛がくっついていたこともありました。

子供にもあまく、義理兄(既婚)がお金をかしてくれというとすぐ貸すし、家のローン、車のローンも半分だしたり…何でも買ってあげるなど、お金にもとてもルーズ。お金がなくなって、こっちにたかられても困る!とものすごく不安&不快に思っています!

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ

この記事を書いたライター
木村さくら

木村さくら

自称「健康オタクで美容オタク」。最近自家栽培にハマってます。