小姑との同居トラブル対処法に関する記事

小姑との同居でストレス爆発…トラブル体験談&対処法15

小姑との同居でストレス爆発…トラブル体験談&対処法15

小姑との同居は嫁にとって多大なストレス!生活費は入れない、無職なのに家事もしない、でも文句は言いにくい…対処法を体験談で紹介!

マーミーTOP  >  ライフスタイル  >  小姑との同居でストレス爆発…トラブル体験談&対処法15

姑よりも厄介!小姑との同居はこうして乗り切った体験談15

嫁姑問題は結婚すると必ずと言っていいほど出てくる問題ですが、旦那さんの姉妹、つまり小姑との関係もトラブルの多く、とても難しい問題です。ここでは小姑と同居している主婦たちのホンネと対処法を聞いちゃいました!

離婚して出戻ってきた姉、独身でキャリアウーマンの妹、生活費をちゃんと入れてくれなかったり、無職なのに家でゴロゴロとしてばかりで家事を手伝ってくれない…などなど様々な不満があるようです。嫁という立場上、強く意見することもできないし、分かりあうのも難しくイライラは募るばかり…。小姑と同居していて絶賛悩み中!という方も、みんなの体験談から、どう接したらいいかなど何かヒントが見つかるかも知れません?!

Q 小姑との同居でストレスを感じたときと対処法を教えて!

肘をつき両親との同居を考える女性

みやこ
30代後半

A同い年の小姑と暮らしています

私と同居している小姑は同い年です。キャリアウーマンタイプの彼女はノンビリ屋で超専業主婦タイプの私とは正反対の性格。最初からそれを分かっていて、小姑の性格を知っての上の同居だったので、逆に扱い方を知っている分私は楽な方だとは思います。私の取っている方法はつかず離れずなオブラートに包まれたような関係を意識すること。お互い性格が合わないもの同士の同居なので、最初から私が一歩引いて生活するように心がけています。

とは言っても、時々はやっぱりそんな小姑のことが嫌になりますので、それはママ友などとのお茶会で暴露して発散させていただいてます。適度な息抜き場があるのは私にとってラッキーなことです。”お友達とお茶できていいわね~”とか嫌味言われますが、友人に愚痴っている分、心に余裕ができるのか案外我慢できてしまいます。

あや
20代後半

Aすぐちょっと貸してねと言う小姑

結婚して5年、旦那の妹と同居しております。最初は年齢も2つしか違わないということもありとても仲良しでした。ある日、クレンジングなくなったから貸してねと言われ、全然いいよーという会話を3日程繰り返していたのですが、それ以降は何も言わず使っていました。クレンジングだし全然いいやと思っていたのですが、その後次々と「化粧水、ファンデーションなどなくなったから貸して!」と言われるように…。しかも、「最初は貸してね!」と言うのですが、次第に「今日も借りたよ!」に変わり、最後は勝手に使い自分の化粧ポーチにしまってました…。

私の心が狭いのかなと思ってましたが、なくなるスピードも早かったので結構使ってる?と聞くと、「自分で買うと勿体なくてたっぷり使えないけど、私のだから惜しげなく使える!どうせお兄ちゃんのお金だし!」と言われたのをきっかけに、モヤモヤし始めました。それ以降「ちょっと貸して」と言われるのが嫌になったので旦那に告げ口し、夫から「自分のものは自分で買え」と言われてからは貸してと言われなくなりました。

バナナン
30代前半

A何も悪くない小姑…

私も夫も仕事場から便利な位置に夫の実家があるので、結婚後は夫の実家に同居することになりました。小姑は夫の妹にあたりますが、私がいうのもなんですが少しシャイでかわいらしい女性です。かなりやせ形でスタイルも抜群!お互い仕事があり、家の中でもそこまで深く接触しないし問題はないのですが、姑や夫が私と小姑をたまに比べるのでそれがとてもストレスになっています…。

当の小姑はなんら悪くないのは理解していますが、私が隣にならぶと小姑がスタイルがよすぎて、夫などに「こうして見るとでかいな」「太ってる」などといわれるのです。標準だと思うのですが・・・言う本人も悪意があるわけではないのですが、そこがまたストレスなのです。ダイエットに励んでも、標準なのでそんなに変化もないし悶々としていたところ、小姑の結婚が決まりました!!じわりじわりとストレスがたまっていたのでどうしようかと悩んでいたのですが、期せずして悩みから解放されることになりました。距離をおいて仲良くできればと思ってます・・・。

タンポポ
20代後半

A小姑はいないものと考えています。

うちの小姑は私と話してくれません。同居を開始した頃は、返事がなくてもこちらから、おはようございますなどと話しかけていました。しかし、挨拶さえも無視されます。私が居間などにいると、小姑は絶対自分の部屋から出てきません。お風呂も私の入った後だと、お湯を変えているようです。そんな小姑でも最初はなんとか仲良くなろうと話しかけたりしていましたが、同居後、3ヶ月で諦めました。

向こうが無視してくるので、小姑はいないものと思って生活しています。家の中で会っても何も言いません。空気だと思うようにしています。なので、やりすぎかもしれませんが、ケーキなどを買ってくるときも、小姑は数にいれてません。小姑以外の家族で食べます。

サクラママ
20代後半

A遠慮のない義姉にイライラな毎日

現在、訳あって義両親と義姉家族と同居しています。姉の家族にも私たち夫婦の子供と同じくらいの年の子供が二人いるのですが、しょっちゅう面倒を見させられていて迷惑しています。先日は上の子のピアノの発表会があると、まだ1歳の下の子を置いていき、結局私がパートを早退して面倒をみました。初めは申し訳なさそうに「お願いしていいかな?」と言って断りを入れていたのに、最近では何も言わず「行ってきます」と言うこともしばしば。

また、義母も娘には甘く週末に二人だけでエステや買い物に出かけてしまうので、私たち家族でレジャー施設に行くときは殆ど義姉の子供も一緒に連れて行くようになりました。たまにならいいのですが、毎週となると本当にイライラしてしまいます。子供同士は楽しそうでいいのですが、お金もかかるし正直早くこの家をでて、私たち家族だけで住みたいです。

みゆみ
30代後半

A仕事も家事も全くしない小姑

30過ぎているのに働かず引き込もっている小姑がいます。毎日昼近くまで寝ていて、一緒に朝御飯を食べないので腹が立ちます。食事の準備や掃除を手伝ってくれる訳でもなく、自分の好きなことばかりして毎日過ごしています。せめて私の子供の面倒を見てくれたら良いのですが、それすらもしません。もちろん食費や携帯代等は義両親が払っています。

毎日の食事の準備をするのは私なのですが、ハッキリ言って小姑の分まで作りたくないです。同じ女として家事くらいやって当たり前だと思います。私が言うと角がたつので度々夫からも家事を手伝うように言ってもらっていますが、全く言うことを聞いてくれません。働いて家にお金を入れるか、早く結婚してこの家から出て欲しいです。

なおこ
30代半ば

A辛抱して小姑が結婚するのを待つばかり

我が家の小姑は28歳です。私が結婚したのは7年前で、丁度今の小姑と同じ年でした。私が結婚した当時は小姑は東京の大学生で、その後地元の地方公務員になり同居するようになりました。家族は7人になりました。うちには子どもが2人いますが、小姑はよく面倒見てくれるので助かります。明るくていい小姑ですが、やはり一緒に住んでいると、もともとは他人同士ですから細かいことが気になります。しかし口に出してしまっては感情的にこじれると思うので一切不満は言わないようにしています。

「思ったことを言えば?」と友達は言いますが、家族関係を上手くするには辛抱が大事だと考えています。実家の母からも小姑はいつまでもいるわけじゃないから辛抱しなさいと言われています。上手いことに小姑の結婚話がまとまりそうです。辛抱して待っていれば相手の状況が変わっていくと思います。辛抱すれば何でも時間が解消してくれると思います。 

りくにん
30歳

A本当の姉妹のように…

主人が転職を考えている時に妊娠していることがわかり、2人の実家がある県に帰ることになり、アパートが決まるまでの少しの間だけお世話になる予定で義実家で義妹達とも同居が始まりました。アパートを決めるまでの短い期間での同居なので仲良くしようと頑張ったつもりですが、そんな折に義妹とお姑さんが私の悪口を言っているのを聞いてしまい…。一日でも早く出たいと思い主人に話しましたが、主人には居心地がいいらしく「家賃も安いし、すぐに出て行かなくてもいいじゃん」と言われて逃げ場がなくなったときに強くなろうと思いました。

私が畳んだ洗濯物を気に入らないと言い、自分で畳み直したり、食器も洗い直され…頭にきてちょっとだけ言い返してしまったまま、しばらく自分の実家に帰っていた間に私も頭を冷やし、義妹に謝罪のメールを送ったら「うちもごめん。これからは本当の姉妹のように何でも話して仲良くしよう!」とメールがきて仲良くなれたらいいなぁと淡い期待を抱いていたら、また義妹からのメールで「とりあえず謝ってやった!仲良くするわけないじゃん!」と書かれていまいた。

もう一人の義妹に送るものを、間違えて私に送ったようで…(笑)とりあえず知らないフリでもして本当の姉妹のように何でもずけずけ言う事にしました(笑)もう、我慢はしません。おかげで胃痛は治り、育児に専念できます。

ゆーちゃん
20代後半

A本当は結婚したいの知っていながら

旦那の姉と同居しています。彼女は独身でバリバリのキャリアウーマン!しょっちゅう有給を取っては海外旅行へ行っています。私は子供も2人いて、まだ小さいのでほとんど身動きが取れず、おしゃれもなかなかできません。姉には「かわいそう、楽しい事何もないでしょう」とか「私はそういうの我慢出来ないわ」「ずっと家にいると一気に老けるよね」と何だか頭にくる事を言われ続けストレスを溜め込む毎日を送っていました。

その日も姉は綺麗に着飾り友人とドイツへ行くと言って支度をしていました。手伝ってと言われ荷造りを手伝っていると、「まるで家政婦みたいね」と言われ、ブチ切れました。姉がこっそり結婚相談所に登録している事を知っていながら、「はい、ですからきちんとお手当頂かないと。お姉さん独り身なんですからたくさん溜め込んでいらっしゃるでしょう」と返し、お腹の中でにやりと笑ってやりました。ちょっとすっきりしたー!

テラ
40代

Aとにかく何でも首を突っ込みかき回す小姑

小姑は10年前に離婚して 実家近くに引っ越して来ました。それが我が家の悪夢の始まりです。仕事の忙しさにかまかけて、毎晩夕食を食べに来ては風呂まで入っていくし、そのくせ片ずけや手伝いはおろか、私たちの家計簿をこっそり見ては「ムダ使いし過ぎ!」だの、私の化粧品の値段をチェックし「高いの買うな!」だのとにかくいちいち詮索ばかりしてきます。こっちは無駄なものを削って節約しているのに…。

ある日オークションで500円の買い物をした時、届いた郵便物を勝手に開けて物色したのち「貴女に500円でさえも使える金なんてないんじゃない?」と。「嫁に来てるんだから、勝手な買い物は許せない」と言われ、その時は心底この人が嫌いになりました。出来ることなら関わりたくない。しかし義理姉なので一生付き合うと思うとマジでこの小姑の存在がストレスになってます。年上だし口答えなんて怖くて出来なくて、胃の痛い日々を送っています。

ぽい
30代前半

A小姑に直接言いました

同居している小姑があまりに何もしてくれず、ただ家の中でごろごろとしています。こちらが忙しいのにもかかわらず家事すら手伝ってくれないので、少しは協力してもらえないかと直接に言葉で伝えてみました。また、生活費も現金で毎月家計に入れてくださいとお願いしたところ、「まさかそこまで言われるとは思っていなかった」と言った顔をして面喰ってました。

主人にも相談したところ、やはり生活費は入れてもらう方が良いという事になり、今まで心の中にあったモヤモヤがとれて、スッキリとした気分になって、家事や育児にも前向きな気分で取り組むことができるようになりました。我慢しすぎずに言いたいことは直接相手に伝える方が、ストレスが溜まらなくていいと感じました。

パーマ子
20代後半

A地味な嫌がらせをしてくる小姑

旦那は、シングルの家庭で育ったこともあり、義母と妹(小姑)のために結婚前にマイホームを旦那名義で建ててしまったんです。旦那曰く「親孝行のため」だと言うのですが、そこに私も嫁として一緒に住むことになり、義母に加え20代前半の小姑が口うるさく気が滅入ってしまいました。

結婚前から、私のことを好きではなかった彼女は私との結婚に猛反対していたらしく、一緒に住むといったときにもとても嫌がったそうです。口は出すが自分で動くことはせず、まるで私は家政婦とでも思っているかのような態度であからさまに家族の会話の中に私を入れないようにしたり、誕生日に私にだけプレゼントをくれなかったりと地味な嫌がらせをします。家にいたら精神衛生上よくないので、気を紛らわせるため日中はパートに出るようにしたら、適度な距離感が生まれ以前よりイラつかなくなりました。

ゆみ
26歳

A挟まれてるんです。

私の主人は姉妹に挟まれた長男。妹はまだ学生だし仕方がないんですが、問題は姉。主人より3個上なんですが、結婚する予定もありません。生活費もいれていないのに人一倍食べるし、義親用に買ってきたお土産も義姉に食い尽くされてしまうんです。そのくせ態度がデカイんです。さすがに主人も呆れてしまいキレていましたが、私もイライラが治りません!

同居当初は生活費を入れていると思っていたのですが、入れてないと分かると黙ってはいられず、ひたすら主人に訴え、ついに出て行って貰うことがきまりました。妹は卒業したら違う県での就職が決まっているのもあり、ストレスフリーになります。「早くこの生活から抜け出したい!」がとまりません!ストレスは溜めずにさっさと出て行かせるのが一番!

mico
30代後半

Aキレイな義妹にちょっとジェラシー

結婚し子供が出来たのをきっかけに、夫の実家で義両親・義妹と暮らしています。義妹はOLをしていますが、生活費は毎月1万円を入れるだけで収入のほとんどを自由に使っています。ボーナスのたびに新しいブランドのバッグを買い、年2回は海外旅行に行きます。美容や洋服にお金をかけて毎日キレイにしている義妹を見ていると、安い洋服さえ買うのを躊躇し、子供のために貯金している自分と比べてしまって虚しくなることがあります…。

そんなに余裕があるのなら、もう少し生活費を入れてくれてもと思いますが、娘に甘い義両親にはとても言えません。しかし、子供が日に日に成長し、昨日出来なかったことが今日出来たり、かわいい笑顔を見ていたりすると、「どんなにお金があったとしても、この喜びには変えられない」と思えるのです。結局は自分の無い物ねだりなのかなあ。

しうこ
30代前半

Aブラコンの小姑にうんざり

我が家は私達夫婦と子供、義母、義姉の5人で暮らしています。義姉は40代後半で親のコネで入った役場で働いています。なんの苦労もしてこなかったので、ワガママでだらしない人です。特に嫌なのは、夕食時にお酒を飲んだとき食べ終わるとその場で寝てしまうことです。義母も何も言いません。子供の教育上、そのようなだらしない格好は止めてもらいたいのですが…。

さらに義姉は夫が可愛くて仕方がないので、結婚当初から私に対しての態度が最悪で、注意すれば何倍にもなって返ってきそうなのでそれも出来ません。それに夫婦のちょっとした話の中にも割り込んでくることも嫌です。車に乗る時はいつも、夫が運転、義姉が助手席、私と子供は後部座席です。なんだかいろいろと納得がいきません。子供が小学生になる前になんとか別居の方向に持って行きたいと思っています。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ

この記事を書いたライター
木村さくら

木村さくら

自称「健康オタクで美容オタク」。最近自家栽培にハマってます。