参った!近隣トラブル体験談に関する記事

近隣トラブル対策は引越し!?騒音/嫌がらせなどリアル体験談16

近隣トラブル対策は引越し!?騒音/嫌がらせなどリアル体験談16

十人十色の価値観を持つ隣人たちとの近隣トラブルに皆さんどのように対応してるのでしょう?リアルな体験談です。

マーミーTOP  >  ライフスタイル  >  近隣トラブル対策は引越し!?騒音/嫌がらせなどリアル体験談16

近隣トラブル勘弁して!悩める主婦のリアル体験談16

主婦二人が気まずい表情で並んでいる

春の引っ越しシーズンになると、増え始めるのが近隣トラブル。引越し前に家は選べても、近隣住民までは選べない…そのため騒音や嫌がらせの他にも、様々な迷惑行為に驚いたり苛立ったりと、心穏やかに過ごせなくなる人って案外多いんです。

苦痛の感じ方は十人十色です。感性も価値観も全く違う人達が隣り合って暮らすことで、一体どのようなトラブルに遭い、どのように解決しているのでしょう。

Q 近隣トラブルで困った体験はありますか?その時どのように対処しましたか?

norok
30代

Aゴミを持ち帰るおばあさんに困ってます

私は団地に住んでおり、団地のゴミ捨て場は指定日以外の日に捨てない様に施錠したり、管理の清掃員の方が見張っていて、とてもしっかりしています。ですが一見ゴミの区分をしっかり指導している口うるさいおばあさんがいました。最初は周りのマナーの悪い人を指導しているかと思っていたのですが、缶を持ち帰っては売りに行ったり、一人で捨てている時に直接「ちょーだい」と言って来たりしつこくてうっとうしかったです。

この人は団地の人では無くて近所の人かと思えば、同団地に住んでいる人と解り尚更腹が立ちました。
極めつけが可燃の日に出したパックに入った賞味期限切れの焼きそばを勝手に持ち帰り、食べ、「お腹が痛くなった、慰謝料よこせ!」と文句を言って来たときです。
流石に頭に来て管理会社に連絡。住んでる階を突き止め号室を向こうで調査して貰い厳重注意してもらいました。

sara
28歳

Aマンションの欠陥?

私がそのマンションに決めたのは、営業の人の「このマンションの壁は厚くてすごく良いですよ」という言葉があったのも大きかった。そして引っ越し、初めの数ヶ月は近隣から音もまったく聞こえず満足していました。

しかし数ヶ月後、隣に人が来てからが最悪。壁があるはずなのに会話の内容が筒抜け。こっちが聞こえるということは相手にも聞こえているということで、在宅仕事をしていた私は相当まいりました。
仕事部屋を違う部屋に移し、それまで使っていた部屋を物置として使う事にしましたが、結局使ってない部屋があるともったいないので引っ越しました。

ゆきな
39歳

A少しずつ距離を取りました

5軒ほどから成る住宅分譲地に引っ越しました。同時期に他の4軒も引っ越して来られました。親と子どもの年齢もそれぞれ近く、喜んでいました。そのうちの1軒が親交を深めるためにと、引っ越し当初から自宅のお庭でのバーベキューに招待してくれたのですが…。分譲地の周囲には古くからのおうちが密に立ち並ぶ住宅地で、バーベキューの煙や話し声がご近所の迷惑になってしまうのは想像に難くないような立地でした。

バーベキュー主催のお宅は、自分の敷地内でのバーベキューに何の文句がある?とご近所への配慮もせず、頻繁にバーベキューを行っては夜遅くまで飲酒し大声で騒ぐという態度。
お誘いを受けて一緒に参加していると我が家も同じように非常識のレッテルを貼られてしまうと思い、お誘いを少しずつお断りするように。案の定、ご近所からの評判は悪かったことを後日知りました。
バーベキューに参加したのは最初だけと触れ回っておいて良かったです。

lemon
24歳

A普通では考えられない

主人と結婚する前に新築のアパートに住んでいました。隣の部屋に私達と同じくらいの年齢のご夫婦が住まれていたのですが、しばらくして子供が産まれ、それによるストレスなのか奥さんが時間を問わず怒ってわめきちらす声、赤ちゃんがいるのに床をどんどんと大きな音を立てて走り回る音が本当に酷くて、まともな睡眠もとれず管理人さんに何度も注意をしてもらったりするようなことがありました。

そのたびに奥さんが壁をどんどん叩いてきたり「何でそんなことを言われなきゃならないの!!」と大きな声で叫んだり、部屋は1階だったのですが庭から私達の部屋を覗いて睨んできたりということもあったので管理人さんが何度も確認のために我が家に訪問してきたりして大変でした。
その内に奥さんが部屋を覗いたり、ゴミをフェンスの間から入れている所を管理人さんが目撃し、強制的に退去になりました。

ぴよっぷ
25歳

A下の部屋からのすごい泣き声で、引っ越しをした話です

最上階、角部屋に住んでおり下の方が引っ越ししてくるまでとても穏やかに生活していました。下に越してきた家族には小学1年生の男の子がいました。挨拶などはなかったのですがエレベーターであった際に男の子自ら挨拶してくれ、引っ越ししてきたのを知りました。
ただ、引っ越ししてきてからすぐ下から物凄い音が響いてきました。その男の子の泣き声とダダをこねて地団駄を踏む音でした。壁も厚く生活音なんて聞こえたことがなかったのに、上の階の我が家が揺れるほどのひどい地団駄でした。それも、昼間や夕方ではなく23時くらいに始まり一時間くらい続きます。

一カ月もしないうちにマンション内で話題になりうちはあまりのうるささに主人含め周りの家の人間が直接交渉に行くほどに。
原因は寝たくないゲームを辞めたくないという駄々のようでしたが、結局地団駄は止まず管理会社が手を打つ前に私達が限界にはなり引っ越しました。

お尚ちゃん
37歳

A下の階の人から

現在マンションに住んでいて、下の階の方から足音がうるさいと苦情がありました。子供がまだ小さいのですが、家の中では走らないとか、飛び跳ねない、踵で歩かないなど、下の階に響かないように子供にも言い聞かせ、自分たち夫婦もなるべく音を出さない工夫をして過ごしています。

ですが、子供にいくら言い聞かせても、一番下の子はまだ3歳なので、遊んでいるうちに走ってしまったり、椅子の上から飛び降りたりしてしまいます。よく遊ぶ部屋には絨毯をひいたり、家の中では必ず靴下を履かせたりして対処しました。

野球女
27歳

A真夜中に聞こえてくる歌声

2年前に今のアパートに住み始めました。周辺に専門学校が多く、他の入居者は学生がほとんどです。入居当初から夜に友達を呼んで飲み会をしているような賑やか雰囲気はありましたが、私たち夫婦もたまに友人を呼ぶ事もあったのでお互い様だと特に気にしていませんでした。

しかし住み始めてから数か月経った頃から、深夜1時頃に突然大声で歌う声が聞こえてきたのです。あまりに大きな声だったので目が覚めてしまい、なかなか眠れませんでした。その時はたまたまだろうと思いやり過ごしたのですが、それからというもの2、3日に一度のペースでその歌声が聞こえてくるので毎回不眠で体調を崩しました。
どうやらその声は下の部屋から聞こえていて、酷い時はギター等の楽器の音と共に深夜3時頃に聞こえることもしばしば。

悩んだ末、管理会社に電話を入れたところ、恐らくバンド活動をしている人との事で注意をしてくれたので良かったです。

ピンキー
30歳

Aチェックしないで…

新婚時代の話です。新居のアパートは2階建てで新築だったため、2階に住んでいた私も初めは住人もいなくてのんびりと暮らしていました。ところが1年ほどして、関西からご主人の転勤で越してきた50代のご夫婦が引っ越してきてから、トラブルで精神的に参ってしまいました。
家の中をスリッパで歩く度に階下から棒でつつかれ、物を落とせばつつかれ、頂き物のお裾分けなどもして愛想よくしても、外で会うたびにお風呂に入った時間やシャワーを使った分数、主人が帰った時間を指摘され、正直主人は夜中に帰って来ることも多く、妊娠中寒いのに外で長々とイヤミを言われ参ってしまいました。

生まれてからずっとアパートやマンション暮らしでしたが、このように理不尽なことはなく、大家さんに相談したら「下の階の方はアパート暮らしをしたことがない人で、かなり神経質になってて異常」とおっしゃって、出ていくように言ってくれました。

 

ou
29歳

Aマンションの隣人に妄想癖が…

昨年まで賃貸マンションに住んでおり、私はファミリータイプの部屋に住んでいて、隣は70歳台の男性が一人で単身世帯用に住んでました。我が家は子供が小さいので防音対策をしており、寝室も両サイドの接する部屋ではない所に寝てました。上下片方の隣人からは騒音で苦情が来たこともなかったです。

男性が越してきて数ヶ月が経つと、突然ベランダにカラスなどの防鳥ネットを設置しはじめ、また数日後には「自分のいびきで近隣住民が迷惑している」と部屋の中に防音壁を設置する工事をしていました。一番近い我が家ではその男性の音が気になったこともありません。
うちは、子供が小さいのでどんなに遅くても夜22時には全員寝るのですが、夜中にスタンガンを打つ音がうるさいと苦情がきました。夫も私もそのような趣味はありません。
よくよく聞くと妄想癖のある方だったようで度々そのような苦情で我が家だけで履く他の部屋ともトラブルになっていました。

ミユキ
32歳

A赤ちゃんの夜泣き

私はアパートに主人と二人暮らしをしているのですが、隣人さんは子供が二人いるんです。上の子は2歳、下の子はまだ生まれたばかりで、子供がバタバタと騒ぐ音がよく聞こえます。一番ひどいのは赤ちゃんの夜泣きで、寝室がうちと隣り合わせのため、ちょうど私たちが寝ようとしている時間帯に赤ちゃんの叫び声のような泣き声が響くのです。

確かに仕方ないですし私たちも最初は我慢していたのですが、毎日のように泣かれると私たちも寝不足が続き辛くなりました。内心、赤ちゃんの夜泣きが収まる時期まで実家に帰ればいいのにと思いましたが、いろんな事情があるかもしれないですし…。
そこで私たちが寝る場所を変えようとリビングで寝るようにしました。それでだいぶ夜泣きが聞こえなくなり眠れるようになりました。

まーやん
39歳

Aゴミを燃やされ煙だらけで本当に辛かったです

以前住んでいたアパートの裏に借家のアパートがあり、その家は平屋でした。その住人がゴミを燃やすのですが、たくさん燃やすようで燃やしたときに火がぐんぐん上がって2階にいる家の小窓から見えるほどでした。色々なものを燃やしているようで煙がスゴくて暑い夏でも窓が開けられませんでした。
その住人は町内費を払っていないようでゴミを指定の場所に出せないようでした。

それなので燃やしていたようですが、生後間もない赤ちゃんがいる我が家で窓も開けられなくて洗濯物も外に干せないので、我慢が出来ずに引っ越しを決めました。
引っ越し当日に不動産の担当者に理由を話して、それが原因で引っ越すと言ったら、今後のためにもならないからと言って市役所に通報してくれたようです。私たちはそこの住人も普通ではなく怖かったので、関わりたくなかったので引っ越しました。

しろちゃん
34歳

A注意したら注意され返し・・

子供が産まれ、主人と大阪の新築のアパートに引っ越したのですが、そこのアパートは2階のおうちも1階に玄関がある作りになっていました。私たち家族は1階に住んでいて、上には隣の家族が住んでいました。20代前半に見える夫婦で少し派手な感じでしたが、挨拶などは感じ良く応えてくれていました。

しかしあるとき、うちのベランダにたばこの吸い殻がいくつも落ちていることに気づいたのです。どう考えても上の人が落としたものだと思われ、そんなことをするのが信じられませんでした。しかし直接言う勇気がなかったので管理会社を通じて注意の紙を入れてもらったのです。
そうしたら煙草の吸い殻が落ちてくることはなかったものの、今度はうちに対するクレーム(ベビーカーを家の前の通路に置いたままにしてしまったことがあり・・)の紙が入っていて・・。それ以来お隣さんとは挨拶もなしの険悪な雰囲気になってしまいました。

みつる
25歳

Aタバコの臭い

隣のアパートに住んでいる人が夜、ベランダでタバコを吸う人だったので、臭いが流れてくるので苦痛でした。私は元々、タバコの臭いが苦手です。家族にも吸う人が居ない環境で育ちました。アパートに引っ越してから窓もほとんど開けない生活をしてきましたが窓を閉め切っていても臭いが流れ込んできました。
空気清浄機を全開にしても臭いを吸いきるまでに時間がかかり寝れ無い日々を過ごした事もあります。

直談判したことはありませんでしたが、苦痛が限界に達し大家さんに相談しようとした時期に、相手側が引っ越してしまったので解決されました。どうやら別の部屋の住人の方も悩んでいたようで、その方が大家さんに相談したようです。

るるー
34歳

A大物の干し方にはご注意

うちはアパートの二階です。一階に子供が三人いる夫婦が引っ越してきました。それからすぐのことです。タオルケットを洗ったんですが、洗濯機が小さいので脱水がしきれず、しばらく浴室で干してからベランダに出して干したんです。
しばらくすると下から大声でわめく女性の声と、写メ撮って警察だ!と叫ぶ男性の声が。なにごとかと思って見たら、うちのタオルケットから水が滴り、ベランダの外側から一階の方のベランダの外側に干してあった洗濯物に水滴が落ちていると。

申し訳ありませんとすぐに謝りましたが、男性も女性も部屋までやってきて大家さんも呼ばれたらしく険しい顔でいらっしゃいました。ひたすら平謝りでなんとかなりましたが、その夫婦の勢いは怖かったです。元々付き合いは無かったのですが、さらに付き合いにくくなり、お互い挨拶もしないようになってしまいました。
それ以来洗濯物はベランダから一切はみ出さないようにと気を使っています。

Pirka
45歳

A美声なのはわかるけど。

お隣さんのおばさんはとても活動的な女性です。ママさんバレーでも大活躍、地域の活動も熱心に行います。カラオケサークルにも入っています。そんな彼女は夜遅くにお風呂に入ります。夜遅いといっても真夜中の2時ごろ。ちょうど隣家のお風呂場は我が家の座敷のすぐ近くで、座敷で毎晩両親は寝ています。

ある時から、おばさんの熱唱が響き渡るようになりました。最初は控えめでした。ところが日を追って、こぶしもコロコロ、ボリュームもどんどんアップ。それが優に二週間は続いたでしょうか。とうとう父の堪忍袋の緒がキレました!
部屋の中で『うるさ~い!』と怒鳴る父。その父の声はおばさんには当然聞こえません。母がとうとうおばさんに電話をし、やっとのことでその騒音は収まりました。カラオケ大会出場を控えていたそうで。美声なのはわかるけどね。

くみちゃま
39

A以前住んでいた隣の住人が最悪でした

引っ越してくる前に住んでいたアパートの隣の夫婦なのですが、隣の夫婦は若夫婦で愛想の悪い夫婦でした。後から引っ越してきたのですが、本当に態度が悪くてうちの駐車場にわざと車を出れないように泊めたり、玄関の前に唾を吐いたりと嫌がらせをされていました。

普通に生活しているのに壁をドンドンと強く叩かれたりもしましたし、階段ですれ違うときにわざとぶつかってきて妊婦だった私は階段から落ちそうになったことがあります。
後にその夫婦は離婚したようでしばらく男性が1人で住んでいましたが、大家に嫌がらせをされている事を話したら追い出してくれました。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ

この記事を書いたライター
木村さくら

木村さくら

自称「健康オタクで美容オタク」。最近自家栽培にハマってます。