ネットスーパー100%活用に関する記事

進化を続けるネットスーパー!ママと家計がハッピーになる秘密5つ

進化を続けるネットスーパー!ママと家計がハッピーになる秘密5つ

利用者が増え続けるネットスーパー。まだ利用していない人にぜひ知って欲しい、ネットスーパーの魅力と活用方法を要チェック!

マーミーTOP  >  ライフスタイル  >  進化を続けるネットスーパー!ママと家計がハッピーになる秘密5つ

ネットスーパーの秘密!家事&時間&家計に得ってホント?を検証

家計のイメージ

家事労働のなかで「買い物」が大きな負担であり、家計管理の要であることは、誰もが感じているのではないでしょうか。
その大変な家事が楽になり、今より家計が節約できるとしたら、あなたはどうしますか?

今回は家事と家計にお得と言われているネットスーパーの利点と、上手な利用方法について一緒に考えていきましょう。

ネットスーパーってどんなもの?

ネットスーパー図解

「ネットスーパー」とは、消費者がインターネットで注文をし、業者が消費者宅に商品を配達してくれるという、便利な買い物システムです。

最近では、イトーヨーカドー(セブンネット)やイオン(イオンネット)・ダイエーなどの大手スーパーを始め、地域密着型のスーパーなどが次々と参入しているネットスーパーですが、ネットを利用できる環境が広がったことで、年々利用者が増えています。

お野菜やお肉などの生鮮食品から、お米や飲料の入ったペットボトル、トイレットペーパーなどの日用雑貨、肌着、衣服、家電製品まで。
ネットスーパーなら、今まではお店に行って選んでいたものの大部分が、ボタン一つで購入できます。

ネットスーパーで得する5つの魅力と100%活用術 

見切り品のシールのイラスト

「でも本当に得なの?配送料はかかるし、見切り品だってないでしょ」と思うママさん!
そうですよね。値引かれた金額をコツコツ貯めればかなりの節約になって、店で買った方が得だと感じますよね。

けれど実際にはネットスーパーを100%活用することで、家計を節約できた主婦の方が増えているのです。
そんなネットスーパーがお得な5つの理由と、100%活用術をさっそく見てみましょう♪

無駄買いを抑えられる

半額の値札がついたスーパーのお肉

自分の目で見て選ぶお買い物は楽しいものですが、意外と無駄な物を衝動買いしがちです。
特に危険なのは、「見切り品」のワナ。
「今だけがお得!」という宣伝文句は、主婦の正常な金銭観感覚を狂わせます

あっ、これ今買っておけばお得かも…。
そう思って衝動的に買い物かごに入れたけれど、使う予定の無いものは、やっぱり必要の無いもの。
その場では「絶対必要」と思って買い物カゴにいれたものの、家にかえってから「なんでこんなもの買ったのかしら?」と後悔することもよくあることではないでしょうか。

でも、こういった小さな無駄の積み重ねが、大きな出費につながるのです。
その点、ネットスーパーでは豊富に用意された商品から必要な種類と量を選ぶという手法なので、「見切り品」などのワナを回避することができます
駄々をこねる子供をなだめるためにお菓子を買ってしまう、そんなこともありません。

無駄買いをしないためには

  • 予算を立て、その範囲内で商品を選ぶようにします
  • 一週間の献立を立てて、必要なもののみを買うようにする
  • ネットスーパーでも無駄買いはできます!「節約したお金で旅行に行く」などの目標を立て、心の紐を引き締めておきましょう

2交通費と手間を節約できる

自転車で買物

重いお米やペットボトルなどの飲料水、かさばるトイレットペーパーなどの日用品を徒歩や自転車で自宅に持ち帰るのは、結構な重労働になります。
そのため「ちょっとそこまで」という短い距離でも、ついつい車に頼ってしまうことは多いですよね。

しかし、毎月の交通費を計算すると、買い出しに使う車のガソリン代は結構な金額になっているのをご存知ですか?

ネットスーパーならそういった交通費がかからず、その分を節約できます
配送料はかかりますが、重い荷物を持たなくてもいいというメリットはかなり大きいでしょう。
交通費を節約するという家計上のメリットだけでなく、今までかかっていた労力と時間を節約することで、生活に余裕が生まれます。

配送料を極力減らすためには

  • 買い物回数を減らしてまとめ買いをし、配送料が無料になるサービスを利用する
  • 特定の日付や曜日だけ配送料が安価になるサービスを利用する
  • 自分が利用できるネットスーパーの配送料を比較して、自分に合った業者を見つける

3家計管理が楽になる 

合計金額が分かる通販の買物画面

予算をたててスーパーに買い物に出かけたものの、レジを通ったところで予算オーバーに気付くことは多いもの。「あっちゃ~、でも今さらいらないとは言えないしなぁ…。」
このように予算オーバーが当たり前になると、上手な家計管理は難しくなってしまいます。

ネットスーパーの良いところは、購入金額がその都度目で見えることにあります。
商品を選び買い物かごに入れると、購入予定の合計金額が一目瞭然!
買い物途中に予算オーバーをしてしまったら見直しをして、誰に遠慮することなく必要のない商品を省いていけばいいのです。

お店での混雑に焦る必要もなく、冷蔵庫の食材ストックを確認しながらマイペースに買い物が続けられるのも良い所ですね。

商品と共に届けられる納品書には、日時、商品名、金額などの家計管理に必要な情報が全て明記されています。そのため上手に活用すれば、節約だけでなく今まで家計管理にかけていた煩わしさからも解放されます

納品書のおススメ活用方法

  • 納品書をノートに貼り付けて家計簿が出来上がり!
  • 納品書の使い終わったものを消すだけで在庫管理ができる
  • 注文時に在庫管理された納品書をみることで無駄買いを減らせる
  • 食費や日用品など、商品の種類によってマーカーで色分けしていくと、より分かりやすい

4ポイントを貯められる

ポイントを確認する女性

家電製品などの大きな買い物ならクレジットカードを利用するけれども、日々のそれほど大きくない金額の買い物なら、現金で支払う人が多いのではないでしょうか。
実は、これも節約にとっての重要なポイント。クレジットカードで支払ってポイントを貯めた方が断然お得です

ネットスーパーでの買い物は、あらかじめ登録したクレジットカードでの決済になりますから、1ヶ月の買い物のポイントは結構貯まります。

ネットスーパーの業者によっては、ネット限定の独自なポイント制度や、楽天などのメジャーなポイントを効率よくためるサービスを展開していますので、チェックしてみてくださいね

貯まったポイントの有効活用法

  • 交換商品によっては現金購入より割高な商品もあるので、相場を見比る
  • ポイントの有効期限を確認し、期限切れの無駄をなくす

5商品価格の相場を比較する

タブレットで価格を調査する女性

「ああっ、こっちのお店の方が安い!」と思っても、いくつもの店舗をはしごして買い物をするのは交通費や時間が無駄なので、結局は使い勝手の良いスーパーで割高でも買ってしまうことが多いと思います。

その点、自宅に居ながらにして商品を選ぶことができるネットスーパーは、商品の相場を把握しやすいです。そのため、商品の相場を比較して底値を把握することで、家計の無駄を更に省けます。

「ネット販売が高い」というイメージは過去のもの。流通の無駄がないネットだからこそ、経費を抑えてその分販売価格を安くすることができます
お店によっては、ネット販売だからこその良い商品を安くゲットできる「ネット限定品」などのサービスも導入されています。

ネット限定品をゲットするポイント

ネット限定品は注文日時が限られていたり、数量が限定されていることが多いため、定期的にネットスーパーのホームページをチェックする習慣をつけましょう!ネット限定品をゲットしやすくなります

ネットスーパー活用の真の魅力は時間の節約にアリ!

寝ている赤ちゃん

ここまでネットスーパーを活用することのメリットをご紹介してきましたが、実は、ネットスーパーで一番節約効果が高いのは「時間」です。

1分1秒でも惜しい現代人、特に子供を持つママは、なにかと時間に追われています。
スーパーへ出かけるための準備、お店への移動、買い物に重いものを持っての移動…と、買い物には最低でも30分~1時間程度の時間がかかってしまいます。
あれ買って、これも買って・・・、アッ買い忘れ!
なんて言いながらあちこちの売り場を動き回るのは、時間と労力がかかりますよね。

ネットスーパーなら買い物時間を飛躍的に減らすことができ、買い物もスムーズに!
お店と違って閉店時間もないので夜仕事から帰ってから、子供のお昼寝中などの好きな時間を利用して買い物ができます。
そのためママの時間と気持ちにゆとりが生まれ、育児のイライラ軽減効果もあります。

時にはお店でじっくりとお買い物をしてストレスを発散したり、時にはネットスーパーを利用して時間と労力を減らしたり…と自分の好みに合わせた使い方で、ストレスフリーに生活をするのが、ネットスーパー活用の秘訣
毎日の生活に、上手にネットスーパーを取り入れてみてくださいね。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ

この記事を書いたライター
木村さくら

木村さくら

自称「健康オタクで美容オタク」。最近自家栽培にハマってます。