重曹を使ったエコな消臭方法に関する記事

重曹消臭スプレーの作り方とリビング・玄関など場所別活用

重曹消臭スプレーの作り方とリビング・玄関など場所別活用

重曹は人にやさしいエコな消臭アイテム!嫌な臭いに困っている節約ママや赤ちゃんのママ、是非一度試してみてください♪

マーミーTOP  >  ライフスタイル  >  重曹消臭スプレーの作り方とリビング・玄関など場所別活用

重曹を使った消臭スプレーの作り方と用途別の効果的な使い方

料理だけでなく、掃除にも大活躍する重曹。安全で安価なエコ掃除用品として主婦の間でも注目されていますよね!
実は重曹にはもう一つの力、「消臭」効果があるのです
今まで市販の消臭剤を買っていたあなた、今日から重曹で人にも環境にも優しい、エコな手作り消臭にしませんか?
リビングや玄関の靴箱、車の中など嫌な臭いのする場所別に活用法を紹介します。

重曹スプレーで嫌な臭いを撃退!重曹スプレーの作り方

カーテンやじゅうたんなど部屋に染みついてしまった嫌な臭いは重曹水をさっとスプレーして解決しましょう。食べ物や煙草の臭いの染みついた衣服にも有効です。また、からだに直接かけても大丈夫ですので、ミニボトルに入れて持ち歩けば外出先でも気になる部分にシュッとひと吹きで消臭効果が期待できます。

重曹スプレーの作り方

【用意するもの】

  • スプレーボトル1本(100均のような安いものでOK)
  • 水100CC(65℃以上のお湯にすると重曹水が強アルカリ性になってしまうので、必ずぬるま湯で作りましょう)
  • 重曹小さじ1杯

【作り方】

  1. スプレーボトルに重曹を入れる
  2. ぬるま湯を注ぐ
  3. 重曹がぬるま湯に溶けるまでよく振って完成です!

注意すること

重曹は料理にも使われていますから、基本的には、からだに無害のものです。そのため、重曹で消臭した服を着たり、直接肌に水で薄めたスプレーを掛けたりしても大丈夫なのですが、たとえば、大量の重曹を食べたり飲んだりした場合、からだに悪影響を与えかねません。

敏感肌のように肌が弱い人も注意が必要です。特に、赤ちゃんの肌は限りなく中性に近い弱酸性でとてもデリケートですから、重曹を使用する際は食用もしくは、薬用を使用したほうが良いでしょう。

重曹スプレーにアロマをプラス!好みの香りに

重曹だけでも十分に消臭効果がありますが、スプレーに2~3滴アロマを加えるとより良い香りに癒されます。お好みの香りと混ぜて、オリジナルの手作り消臭スプレーを作りましょう。

アロマオイルで好みの香りに変身

重曹の効き目がスゴイ!その効果とは?

嫌な臭いを閉じ込めてくれる重曹ですが、様々な場面で活用されています。

服の臭い

食べ物の臭いの粒子が服に付着することや、汗を掻くことで汗を掻いた場所(脇や背中、襟首など)から雑菌が繁殖し、それが臭いの元となります。

服の臭いの消臭方法(重曹スプレーを使用する場合)

臭いの染みついた衣服に重曹スプレーを吹きかける
たったこれだけでばっちり消臭できます!

注意すること

黒い色の服やスーツに吹きかけると白い跡が残ることがあるので、そのようになってしまった場合、掃除機で吸い取るなどして対処しましょう。

重曹スプレーで衣類の消臭

服の臭いの消臭方法(重曹をそのまま使用する場合)

【用意するもの】
・重曹
・臭いの染みついた衣服を入れるスーパーのレジ袋のような袋

  1. 臭いの染みついた衣服を袋に入れる
  2. 重曹を袋の中へ振りかける
  3. 袋の口を縛って、半日から1日置く
  4. 袋から取り出し、そのまま洗濯機へ入れる

(この時、衣服に重曹がついていても軽くはたく程度でOK)

重曹が付着したまま洗濯すると、消臭効果だけでなく柔軟剤としての役割も果たしてくれて衣服がふわふわになりますよ♪

まな板の臭い

生の魚や玉ねぎ、にんにくなど、臭いの付きやすいものを切った時、どうしても残ってしまう嫌な臭い。これも重曹を使えば、簡単に臭いを消してくれます。お掃除の万能アイテムとしても使える重曹は油汚れも落としてくれるので便利ですね。

まな板の臭いの消臭方法

  1. まな板に重曹を適量振りかける
  2. そのまま10分置く
  3. よくすすいで乾かす

じゅうたん・カーペットの臭い

リビングのじゅうたんやカーペットは食べ物の臭いや足裏の臭い、またペットを飼われているお家だとペットの排泄臭など、ありとあらゆる臭いが混ざり合った生活臭がすると思います。そんな気になる臭いも重曹で撃退しちゃいましょう!

じゅうたん・カーペットの臭いの消臭方法(重曹スプレーを使用する方法)

  1. 気になる臭いのする場所に吹きかける
  2. 乾いた布でその場所をトントンと軽く叩き、よく乾かす

じゅうたん・カーペットの臭いの消臭方法(重曹をそのまま使用する方法)

  1. 気になる臭いのする場所に振りかける
  2. 一晩置いて、掃除機で吸い取る

【さらに使える消臭方法】
・重曹を入れた容器を部屋の好きな場所にセットするだけ。消臭効果の持続期間は1か月~2か月ほど。
・アロマを適量振って混ぜておくと、良い香りがして癒されますよ♪
(ただしアロマの効果は1~2週間ほどしか持続しません)

カーペットのニオイ対策にも重曹

トイレの臭い

トイレの臭いは芳香剤で誤魔化すと余計おかしな臭いになってしまうことがあります。誤魔化すよりも元を断つと考えて重曹を使いましょう。サニタリーボックスにも振りかけておくと気になる臭いも無くなりますよ。

トイレの臭いの消臭方法

  1. 重曹を容器に入れ、トイレ内(部屋の隅4か所)にセットする
  2. サニタリーボックスの消臭は、底に重曹を振りかける

ゴミ箱の臭い

生ごみを捨てるゴミ箱やペットが排泄したペットシーツを捨てるゴミ箱、赤ちゃんのおむつを捨てるゴミ箱の臭いって蓋を開けた瞬間、どうしても臭いますよね。そんな時にも重曹が強い味方です。

ゴミ箱の臭いの消臭方法

・ゴミ箱に直接、振りかけるだけ!
(これでばっちり臭いの元とサヨウナラです。)

靴箱の臭い

靴箱は臭いがこもりがちです。靴箱を開けた瞬間、嫌な臭いがしてしまうとそれが玄関全体にも広がります。
玄関はお客様が来た時、最初に入る場所ですから、なるべく不快な臭いはさせたくないですよね。重曹で簡単に臭いの元を絶ちましょう。

靴箱の臭いの消臭方法

・重曹を容器に入れ、靴箱内にセットする
(臭いは基本的に下から上に上がってくるため、セットする場所は一番下の段が良いです)

靴の臭い

ほぼ毎日履く靴ですが、気になるのがやっぱり臭い。足裏は意外にもたくさん汗を掻きます。その汗をバクテリアのような雑菌が分解して「イソ吉草酸」という臭いの元になる物質が出来上がります。

外食をする時、小上がりの店の場合など、靴を脱ぐシチュエーションになった時、脱いだ瞬間に臭ったら恥ずかしいですよね。そうなる前に普段から消臭しておきましょう。

靴の臭いの消臭方法(重曹スプレーを使用する場合)

・靴の中や中敷きに吹きかけ、よく乾かす

靴の臭いの消臭方法(重曹をそのまま使用する場合)

  1. 使わない靴下に重曹を入れ、縛る
  2. それを靴の中に入れ、一晩置く

これで翌日には臭いはスッキリ消えています♪

頑固な靴のニオイも重曹で強力消臭

車内の臭い

車内に染みついた臭いは、エアコンから臭うカビ臭や煙草の臭い、ペットの臭いや汗の臭いなど様々です。
これらは重曹と酢でやっつけましょう。クエン酸には殺菌効果があります。
酢水は酢:水を1:3で作りましょう。

車内の臭いの消臭方法

  1. シートに直接重曹を振りかけ、できれば一晩置く
  2. ハンディ掃除機で吸い取る
  3. タオルを酢水につけ、かたく絞ってシートを拭く

重曹で消臭できるのはどうして?

重曹で臭いが消える原理は至って簡単。重曹は正確には「炭酸水素ナトリウム」というナトリウム化合物で、その性質はアルカリ性です。そして汗のような、くさい臭いは酸性です。中学や高校の化学の授業で「中和」という現象を習ったことがあると思います。

中和とは、酸性の水溶液にアルカリ性の水溶液を加えていくと、酸性が弱くなって中性に変化するという現象のことです。つまり、嫌な臭い(酸性)を重曹(アルカリ性)が中和してくれているのです!
重曹は適量であればからだに無害ですから、とっても優しいエコな消臭アイテムです。消臭剤を毎回買うよりお金もかかりませんから、節約もできてオススメです。皆さんも是非活用してみてくださいね♪

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ

この記事を書いたライター
木村さくら

木村さくら

自称「健康オタクで美容オタク」。最近自家栽培にハマってます。