ツナ缶レシピ・簡単料理に関する記事

ツナ缶レシピ~子供に大人気の簡単缶詰料理ママの自慢15

ツナ缶レシピ~子供に大人気の簡単缶詰料理ママの自慢15

ツナ缶で作る美味しいレシピをご紹介します。どこの家庭にも1缶はある大人気のツナ缶。子供が喜んでパクパク食べてくれるツナ缶レシピをお探しのママはぜひご覧ください。他の缶詰を使ったレシピもありますよ。栄養いっぱいのツナ缶料理を食べましょう。

マーミーTOP  >  ライフスタイル  >  ツナ缶レシピ~子供に大人気の簡単缶詰料理ママの自慢15

ツナ缶レシピ大集合!ママが作る人気缶詰料理15選

どこの家庭でも常備しているツナ缶。食費がピンチな時も助けてくれるママの強い味方です。ツナ缶は子供に大人気の食材の一つ、ツナ缶を入れるだけでパクパク食べてくれるお子さんも多いことでしょう。それだけに、レシピの種類は増やしたいと思いますよね。

ここでは、お料理が大好きなママに教えていただいたツナ缶レシピをご紹介します。他の缶詰を使った子供が喜ぶ缶詰レシピもご紹介しますので、ぜひお試しください。栄養いっぱいの缶詰を上手に使って美味しい料理を作りましょう。

子供に人気のツナ缶を使った料理

むーさん
35歳

ツナ缶と豆腐のナゲット

豆腐

我が家は大人2人、3歳と0歳の子供の計4人家族。常に常備してある缶詰はツナ缶です。ツナ缶1つあればサラダに、副菜に、メインの引き立て素材としてかなり重宝するのできらすことなくストックしています。

我が家の大人も子供も喜ぶツナ缶料理は、ツナと豆腐のナゲットです。お豆腐を使っているのでヘルシーかつ、安い食材なので給料日前のお助けメニューでもあります。水気を切った豆腐に油を切ったツナ缶を混ぜ、卵、マヨ、醤油、塩こしょうを加え多めの油を引いたフライパンで焼くだけ!スプーンでそのままフライパンに落とし込み、特に形成する必要もなく、豆腐一丁とツナ缶ひと缶で意外とたくさん作れちゃいます!

缶詰は、賞味期限をあまり気にすることなくストックしておけるのが最大の魅力だと思います。ツナ缶は、我が家ではなくてはならないお役立ち食材です。

めぶき
30代後半

ツナ入り餃子

揚げ餃子

夫と二人の子供がいる4人家族です。いつも私が買っている缶詰はツナ缶。3缶で300円以下の特売日にまとめ買いします。ツナ缶は家族みんなが大好きで、色んな料理に使うのですが、その中でも特に大人気なのが餃子のように包んで揚げたものです。

ツナ缶とみじん切りした玉ねぎをマヨネーズで合わせて餃子の皮で包み、油で揚げるだけ。時間もかからず、すぐに出来ます。夫は酒のつまみに、子供たちはおやつのようにパクパクと食べてくれます。揚げたてはもちろん、冷めても美味しいです。1食分で300円以下とコストもかからないのでお勧めです。

缶詰料理の良い所は、味がある程度はついているところだと思います。なので、味付けに失敗しませんし。また、蓋を開ければ包丁を使わずに料理に使いたい形になってるというのも良い所だと思います。洗い物も少なくなり、料理時間も大幅に短縮できますし。我が家では重宝しています。

ふたママ
30代後半

ツナ缶で野菜パスタ

我が家は、私たち夫婦と、4歳の娘、1歳の双子の息子の5人家族です。子どもたちに特に最近、人気のあるレシピは、ツナ缶で作るパスタです。もともと、4歳の娘がパスタが大好きで、自宅にたくさんの野菜が余っていたところから作り始めたツナ缶のパスタ。

ツナ缶、余り野菜、牛乳にコンソメなど各種調味料を使い、簡単に作ることができます。娘なんかは、大人と同じ量を食べてしまうくらい、大人気のレシピになっています。

ツナ缶など缶詰料理の良いところは、まさにこの簡単に作れるところ。我が家では、ツナ缶でパスタの他に、ツナ缶でピザトーストなど、様々なレシピに活用中です。これからも、簡単美味しいツナ缶レシピを考えていきたいと思っています。

りんりん
32歳

苦手なトマトも克服

トマトを切るお母さんの手

主人そして小学2年生と1歳9ヶ月の息子がいます。常にストックしておく缶詰といえばツナ缶です。2人の息子が離乳食の時から、ツナ缶の出番は多かったです。そんな2人のお気に入りメニューはツナ缶を使ったパスタです。

お米よりも麺が好きな様で、休みの日のお昼や忙しくて手抜きをしてしまった夕食によく作っています。ツナとパスタはアレンジが豊富に出来ます。きのことツナで和風バター醤油にしたり、トマトとツナを混ぜてにんにくで炒めたりと、冷蔵庫にある物と混ぜ合わせるだけで出来てしまいます。

ツナが入っているだけで、苦手なトマトも進むようになり、今ではお気に入りとなりました。子育て中で時間が無い中でも簡単に調理出来てしまう缶詰は、時短にもなり大助かりです。

ちむママ
20代前半

ツナシチュー

シチュー

私の家族は旦那さんと息子の3人暮らしです。月の食費は決まった金額を旦那さんから渡されるので、その金額でやりくりしなくてはならないので、安くて少しでも栄養のあるレシピを心掛けています。なので、スーパーで108円程で購入できて、栄養価もそこそこ高いツナ缶を我が家ではよく購入し、重宝しています。

我が家がよく重宝しているツナ缶は、だいたいシチューに入れて食べています。ジャガイモ、人参、玉ねぎの具材にツナ缶をプラスしてシチューの中に入れるだけのとても簡単で美味しいレシピです。ちなみにツナ缶を入れない時は鶏肉を入れています。

シチューにすることで野菜を自然に摂取することができ、ツナ缶に含まれている栄養も自然と摂取することができるので、とてもオススメです。シチューは具材の皮を剥くことに時間がかかってしまいますが、ツナ缶は蓋を開けたらスグに使えるのでそれが簡単で楽ができる缶詰めのいい所だと思います。

まゆみママ
29歳

ピーマンのシーチキン詰め

主人、私、2歳の娘の3人家族です。よく使う缶詰はシーチキンとコーン缶です。特にシーチキンには、本当にお世話になっています。娘も主人もピーマンが苦手なのですが、ピーマンの肉詰めならぬ、ピーマンのシーチキン詰めをするとパクパクと食べてくれます。

レシピとしては、ピーマンを二つに切り、そこにシーチキンとみじん切りした玉ねぎ、塩コショウ、マヨネーズを合わせた種を詰めるだけです。全部詰め終わるとオーブンで焼いてできあがりです。

シーチキンやさば缶などは、もとからしっかりとした味がついているので、余計な調味をしなくても十分美味しくなるのが有難いです。また、コーン缶なども日持ちがしますので、もう一品ほしいなというときに、コーンのバター炒めをするなど応用が効くので助かります。

ほっしー
24歳

やみつきになるツナ缶ピーマン

我が家は、私と旦那と4歳と2歳の息子の4人家族です。いつもツナ缶を常備しています。ツナ缶さえあれば、困ったときに様々な料理に使えるので、とても便利だと思います。我が家でよく食べるツナ缶を使った料理は、ツナとピーマンのおかずです。

ツナとピーマンをごま油と塩こしょうを混ぜ、レンジで2分温めるだけの料理です。子どもも食べられる味つけで、大人はやみつきになってしまうような美味しさです。ご飯がよく進むので、我が家はお弁当のおかずなどによく入れています。

もう一つのツナ缶を使った料理は、チャーハンです。具材はなんでもいいのです。ツナを混ぜるだけで美味しくなります。チャーハンの素しか家にないときでも、ツナとソーセージを入れたりすると、立派なチャーハンに仕上がります。缶詰料理の魅力は、安価で保存が利くところだと思います。ぜひ、皆さんも試して見てください。

みゆみ
30代後半

ツナ入りオムレツ

フライパンに入れらる溶き卵

夫と2人の子供がいるママです。いつも買う缶詰はツナ缶です。子供が喜ぶ缶詰料理は、ツナ入りオムレツです。溶いた卵に缶詰の油をきったツナを入れ、塩と胡椒で味を整えて焼きます。簡単にできるし、ツナ缶でしっかりとした味のオムレツになるので夫も子供もお気にいりです。

缶詰料理の良い所はすぐに使えることです。調理する必要がないので時短料理にすごく使えるし、それだけで味がしっかりと整うのでいつもストックしてあります。

夫も子供も味の濃い料理が好きなので、缶詰の焼鳥やサバ缶等も大好きです。それだけでご飯のおかずになるので、一品足りない時にも重宝しています。長期保存できる缶詰は忙しい主婦にはとっても嬉しい存在でありがたいです。

しょうママ
30代

ほうれん草とツナのパスタ

夫と私、8歳と3歳の子供の4人家族です。我が家は共働きなので、さっと手軽に使える缶詰は、特に夕食作りには欠かせません。良く買う缶詰は、子供たちが大好きなツナ缶です。

野菜炒めの最後にツナ缶を入れたり、シンプルにおにぎりの具にしたりするのも好きですが、特に子供たちが喜ぶのが、ツナ缶を使ったパスタです。ほうれん草とツナのパスタがお気に入りで、軽く炒めたほうれん草と茹でたパスタ、ツナ缶を和えるだけのお手軽料理です。ツナにしっかり味が付いているので、これだけで十分美味しくいただけます。

缶詰料理の良いところはとにかく時短、これに尽きると思います。また缶詰は消費期限が長いので、災害時を考えて何種類かストックしておくと安心です。

なち
37歳

ツナマヨおにぎり

お握りを握るママの手

我が家に常備してあるツナ缶。旦那・2人の兄妹の大好物で、どんな料理でもツナ缶を少し入れるだけで、「これ、おいし~!」の評価をいただける、私にとって有難いものです。春雨サラダ・スパゲティサラダ・マカロニサラダ・ポテトサラダには、必ずツナ缶を少し入れます。ツナオイルが良い感じにサラダを引き立ててくれるからです。

ツナを使った料理を挙げればキリがないのですが、旦那も含め、中学生の男の子と、小学生の女の子が、確実に喜んでくれるツナ缶料理は、ツナマヨおにぎりです。本当にシンプルにツナ缶にマヨネーズとパセリを加えるだけ、それを炊き立てのご飯に入れて握るだけ。

みんな揃って、「間違いないな、この味!」というぐらい、おにぎりの具として褒めてもらえる私。ツナ缶自体に何とも言えない、つくれない美味しさが出来上がっている、そんなツナ缶に本当に日々感謝です。

ゆうママ
28歳

ツナ缶と白菜でお弁当の一品

家族構成は、幼稚園児(5歳)と旦那と私です。良く買う缶詰はツナ缶で、スーパーの特売日にまとめて買います。毎朝、子どもと旦那のお弁当を作るのですが、ツナは子どもが好きですし、缶詰で簡単に忙しい朝でもさっと作れるので重宝しております。

よく作るのは、白菜とツナの煮物です。作り方は簡単で、適量の白菜をザク切りして、半分を鍋に入れ、そこにツナ缶を油ごと入れます。その上から、残りの白菜を乗せ、蓋をして5分くらい煮ます。汁が少なくなってきたらいい感じです。このレシピだと野菜もたくさん採れるし、少ない材料で節約になるし、忙しい朝にぴったりなのでお勧めです。子どもも気に入ってぺろりと食べてくれます。

缶詰料理のいいところは、開封しなければ保存期間が長く、何かレシピを思いついた時に気軽にアレンジして色々料理を作れることです。缶詰は、我が家では常にストックしてあります。

子供に人気の缶詰を使った料理

いっちゃん
30代前半

コーン缶でとろとろスープ

コーンの粒

うちは3人家族で、旦那さんと息子が大のコーン好き。いつも買う缶詰は、ツナ缶とコーン缶、スパム缶やサンマの蒲焼などです。使う回数が多い缶詰は、コーン缶です。

コーン缶は、粒の奴を買って、ごろごろした食感を楽しみます。バター醤油で炒めただけのシンプルなものから、ポテトサラダに大量に入れたり、小麦粉とコーン缶を汁ごと全部にチーズ、ちりめんじゃこを混ぜて焼いたお焼きも大好きです。

子どもが一番喜ぶものは、コーンスープです。トロトロの黄色いコーンと牛乳だけのクリームスープも好きですが、鶏がらスープに卵とわかめ、コーン缶を片栗粉でとろとろにしたスープが大好きです。さらっと飲めて何杯でもおかわりします。缶詰はとにかく早く美味しい一品が作れるので、時短料理したい時はおすすめです。

しおり
33歳

ミックスビーンズを使ったサラダ

よく買う缶詰は、ミックスビーンズ缶です。我が家は主人と4歳2歳の娘の4人家族なのですが、主人も子供もミックスビーンズが大好きで、週に一回以上は使っています。特に子供が喜んでくれる料理は、茹でたジャガイモやカボチャと混ぜてマヨネーズと塩で味付けをしただけのサラダです。

缶詰料理のいいところは、なんといってもその手軽さです。ポテトサラダを作ろうとした場合、キュウリやハムを切って入れたり、人参を茹でて入れたり、なかなか手間がかかってしまいますが、ミックスビーンズ缶を使うと茹でたジャガイモと混ぜるだけで、ボリュームもいろどりもとても良いサラダが出来上がります。小さい子供がいると料理を準備する時間もなかなか取れないので助かっています。

なつママ
30代前半

大豆の水煮缶は必需品

大豆の水煮

家族構成は旦那さんと小学生、幼稚園の子供が2人です。いつも買う缶詰はトマト缶、サバ缶、さんまの蒲焼きなどがありますが、我が家のストックNo.1は『大豆の水煮』です。

大豆の水煮は、たんぱく質や食物繊維がたっぷりで、サラダや煮物いろいろな料理に使えます。和食が特に好きな子供たちの喜ぶメニューは、①ひじきと高野豆腐の煮物、②千切りニンジンの炒め物、③鶏肉のトマト煮です。すべてに大豆の水煮を入れて作っています。

「ひじきと高野豆腐の煮物」は、野菜室のお掃除がてら余っている野菜をどんどん入れて、ひじき、高野豆腐、干ししいたけなどの乾物も使った煮物です。野菜や乾物のうまみがしみた大豆は子供たちが奪い合いをするほどです。

「千切りニンジンの炒め物」は、千切りをしたニンジンと大豆を甘辛い味付けで炒め煮をし、仕上げに白ゴマを大量にかけて出来上がりです。炒めるときの胡麻油が効いていて、お腹にも嬉しい一品です。

「鶏肉のトマト煮」は、トマト缶を使って、鶏肉、玉ねぎ、じゃが芋なども入れて作っています。大豆の水煮はトマトやカレー、スープなど洋食の煮物にも合うのもいいところです。

缶詰料理の良いところは、賞味期限が長いため、安いときに大量に買いだめが出来るところです。他の缶詰製品のものと組み合わせて、冷蔵庫がからっぽの時でもぱぱっと1品作ることも難しくないところも良いと思います。主婦にとって3食ご飯を作るだけでもかなりの労働力だと思います。その手助けをしてくれるのが缶詰だと思っています。

みほママ
39歳

サバ缶と豆腐を麺つゆで煮るだけ

旦那と小3の娘と小1の息子の四人家族の我が家、実家が遠い事もあって、体調不良のとき、忙しい時、簡単な缶詰は救世主!ツナやコーンやサバ缶を常備してます。

子供は、やっぱりツナが好き、朝ごはんにツナマヨパン、ランチにツナのトマトクリームパスタなどいろいろあるけど、お魚好きな子供と旦那に評判がいいのが、サバ缶を使ったレシピ。

サバ缶と豆腐を鍋に入れて、麺つゆを少しグツグツ似たら、小松菜などの野菜も追加あっというまにできあがり!子供には、そのまま、ご飯が進むおかずになり、大人用には、七味をかけて、少しピリ辛に!お酒にもOK!本当に簡単なので、旦那でも作れます。小3の娘も作れます。

サバ缶は、しっかり味がついているので、アレンジ次第で、包丁も持たずに立派な料理に早変わりしてくれます。ダウンして買物にも行けない、そんな時、いつも救ってくれる缶詰料理です。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ