赤ちゃんが毛深い原因&ケアに関する記事

赤ちゃんが毛深いのは病気?遺伝?おでこ~足まで悩み解決

赤ちゃんが毛深いのは病気?遺伝?おでこ~足まで悩み解決

赤ちゃんが毛深いのは遺伝でしょうか?それとも…。気になる原因や今後の変化、治療、地域差などをご紹介します。

マーミーTOP  >  赤ちゃん  >  赤ちゃんが毛深いのは病気?遺伝?おでこ~足まで悩み解決

赤ちゃんが毛深いのは今だけ?病気?脱毛など治療や先輩ママの声

赤ちゃんの濃い産毛にビックリしているママ。顔や背中、足などにフサフサ生えた産毛を見て「赤ちゃんなのにどうして毛深いの?」「女の子なのに…」とため息をついていませんか?あまりに濃いと「もしかして病気?」と心配にもなりますよね。実は、同じ悩みで不安になった先輩ママは意外と多いんですよ。

そこで今回は、赤ちゃんが毛深い病気などの原因、遺伝治療法を解説し、同じ悩みに苦しんだ先輩ママの体験談もご紹介します。赤ちゃんが毛深いことを気にしているママとパパは参考にしてくださいね。

赤ちゃんが毛深いのは当たり前

生まれたばかりの赤ちゃん

赤ちゃんの産毛の濃さを不安に感じているママとパパ、安心してください。産毛は、胎脂が赤ちゃんの体からはがれないようにするのに必要なため、生まれたばかりの赤ちゃんが毛深いのは当たり前なのです。胎脂とは、赤ちゃんが産まれたばかりの時に体につけていた、あの白い脂のようなもの。胎脂はお腹の中にいる赤ちゃんの肌を、様々な刺激から守るために大切なものなのです。

赤ちゃんの毛深さには個人差がありますが、毛深いことは珍しいことではないんですよ。赤ちゃんはツルツルのお肌で産まれてくるものと思っていたママとパパは、「なんで赤ちゃんなのにこんなに毛深いの?」とビックリしてしまうかもしれませんが、赤ちゃんがママのお腹の中で順調に成長していた証拠なので心配しないでくださいね。

病気のせい?赤ちゃんが毛深くなる4つの原因

赤ちゃんの産毛は、次第に薄くなっていく場合が殆どです。ところが、稀に異常が隠されていることも…。毛の濃さに関係する原因について、病気も含めてチェックしておきましょう。

多毛症

10代の中学生達のイラスト

毛の濃さに関する病気としては、多毛症という男性のすね毛のような濃い毛が顔や背中、腕、足などにびっしりと生える病気があります。多毛症には部分的に毛が濃くなるものと、体全体が毛深くなるものがあり、生まれた時から見られる先天性のものと、後天性のものとに分けられます。

赤ちゃんの場合、ほとんどは産毛が多いだけの生理的な毛深さですので、あまり心配する必要はありません。一般的に多毛症は、あざに伴う病的なものや10代から男性ホルモンの分泌異常や卵巣の病気、月経異常などにより始まることがほとんど。多毛症は毛が太く、薄い産毛が毛深いだけの状態ではありませんが、判断がつかず心配な場合は一度皮膚科医に見せるとよいでしょう。

羊水の汚れ

妊婦さんの近くでタバコを吸っているオジサンのイラスト

赤ちゃんの産毛は、ママのお腹の中で羊水の刺激から赤ちゃんの体を守る役割も果たしています。

タバコの悪影響などでママの血管が収縮すると、母体は赤ちゃんに十分な酸素を送れなくなるため、赤ちゃんは酸素不足になります。すると、羊水の中で赤ちゃんが反射的にうんちをしてしまい、羊水が汚れてしまうのです。

赤ちゃんがうんちで汚れた羊水を飲んでしまうと、胎便吸引症候群(MAS)という危険な状態を引き起す恐れがあるのですが、その危険性以外にも汚れた羊水に浸かった状態のため、産毛が抜けにくくなっているのかもしれないと考えられているんです。

ママがタバコを吸っていなくても、パパや周囲が吸っていて受動喫煙してしまった場合、赤ちゃんやママに悪影響を及ぼすことがありますので、妊娠中はタバコの煙に十分注意したいですね。

ステロイド剤

塗り薬

赤ちゃんにアトピー性皮膚炎などのひどい皮膚疾患がある場合、病院ではストロイドが含まれた塗り薬を処方することがありますが、このステロイド剤の副作用の一つとして、毛が濃くなるという症状があります。

「症状が長引くより、一時的にステロイド剤を使用した方が症状を短期で改善することができ、結果的に薬の使用も抑えられるため、子供への負担が少ない」という医師の判断で、ストロイド剤が処方されますが、用法用量をきちんと守って使用しましょう。

ステロイド剤を使用してから赤ちゃんの産毛が濃くなってきた場合には、一度薬を処方してもらった小児科や皮膚科で相談してみましょう

最近では薬局で市販のステロイド剤を手軽に買えるようになったため、病院を受診せずに使用する人が増えていますが、赤ちゃんへの使用にはステロイド剤のメリットとデメリットをよく考えてからにすることが大切。

また、ステロイド剤は症状によって使用することでかえって症状を悪化させるケースもあるため、赤ちゃんの場合は特に小児科や皮膚科で医師に処方してもらうことをおすすめします。

早産

肌がツルツルの赤ちゃん

早産だった赤ちゃんは毛深い傾向があると言われています。胎児の産毛は、妊娠4ヶ月頃に全身に生え始め、出産が近づく妊娠36週頃には抜けていきます。ところが、早産の赤ちゃんの場合は、毛が残ったままの時期に出産を迎えているため、毛深い子が多いのです。

赤ちゃんが毛深いのは遺伝?

家族のイラスト

赤ちゃんの毛深さは、両親や祖父母から遺伝することがあるといわれています。ただし、毛深さは食生活や生活習慣、男性ホルモンの分泌量などにより変化していきますので、あまり神経質になる必要はありません。

産まれた時にはパパに似て毛深かった赤ちゃんが、成長していくにつれて毛深さがおさまってくることもありますし、同じ親から生まれた兄弟でも毛深さには違いがありますよ。

赤ちゃんが毛深いのは治まるの?

赤ちゃんの時に生えている産毛は、洋服や布団と接して抜け落ちたり、自然に抜け落ちたりして、徐々に薄くなっていきます。一般的に1歳半頃までには、産毛が目立たなくなっていることが多いです。

ただし、毛が抜けるスピードには個人差も大きく、3歳頃になってようやく薄くなるという子供もいます。ママやパパが過剰に気にし過ぎると子供に悪影響を及ぼすこともありますので、あまり気にしないようにしましょうね。

赤ちゃんが毛深い!治療はいつから?

思春期の子供達

赤ちゃんが毛深いため、「剃っちゃおうかなぁ?」「いつから脱毛できるのかな?」などと、何とかしようとするママもいますよね。特に女の子が毛深いと、かわいそうに思ってしまうママも多いようですが、ホームケアで剃ったり抜いたりすることで、毛根や皮膚が傷ついてしまいますし、除毛クリームなどでもさらに毛が濃くなることがありますのでやめましょう

濃い産毛の治療法は、基本的には専門家による脱毛になります。最近は小学生でも行える脱毛サロンも人気があるようですが、脱毛は痛みが伴いますし、脱毛による事故の心配もあります。子供の頃は、特に治療せずそのままにしておき、思春期に入って本人の意思が強いようであれば、一緒に皮膚科を受診して脱毛について相談してみましょう。

どんなところが濃い?ママの体験談

赤ちゃんが毛深くて悩んだ先輩ママ達は、どのようなことで悩み、どう対応したのでしょう?濃かった部分や、成長してからの濃さはどうなのでしょう?毛深い赤ちゃんを育てた先輩ママ達の体験談を読むと、ウチの赤ちゃんもそのうち抜けてくるのかなと安心できますよ。

かせんじき
31歳

まるで動物!?

寝ている幼児

主人と兄が毛深いので、お腹の赤ちゃんが女の子と聞いたときから毛深さが遺伝するのではないかと心配していました。実際に産まれてくると、可哀想になるくらい毛深かったです。特に背中とおでこが毛むくじゃらでした。

助産師さんに質問したところ、「そのうち抜け落ちますよ」と言われたので、心配しながらもそのままに。1歳のお誕生日を迎える頃には、ほとんど産毛が目立たなくなっていました。ママ友によると赤ちゃんによっては、幼児期まで毛深いままの子もいるようなので、ウチの子は、比較的早く抜けてくれて安心しました。

ぼんおどり
39歳

将来は脱毛かな?

娘が産まれてきた時、全身の産毛がとても濃かったので非常にビックリしたことを今でもよく覚えています。特に腕と足毛が濃かったです。女の子なので毛深いことで嫌がらせを受けたりしないかと心配しました。

年齢が上がるにつれて徐々に産毛が気にならなくなっていきましたが、小学校高学年になった今でも両腕の毛だけはまだ濃くて…。でも、娘は周囲に比べて幼いのかあまり気にならないようです。最近は、若い女性の脱毛がポピュラーになってきているようですので、娘が気になりだしたら脱毛を検討してあげようかなと思っています。

オムライス
36歳

トレードマークは長くて濃いまつ毛!?

幼稚園児

赤ちゃんの産毛が濃いという話は聞いていましたが、娘は顔まで産毛が大量に生えて産まれてきたのでビックリしました。まるで動物の赤ちゃんを見ているようで、主人と二人で大丈夫かなととても心配し、病院でも医師や助産師さんに確認しましたが、みんな笑って「大丈夫!そのうち抜けるから」と言うばかり。

現在、幼稚園に通うようになりましたが、頬っぺたやおでこの産毛はすっかり目立たなくなり、産毛の代わりにまつ毛が濃くてフサフサになりました。幼稚園でもよく「まつ毛がパッチリしていて可愛いね~」と言われるので、娘は嬉しいようです。私はマツエクをしたいぐらいまつ毛が短くて少ないので、フサフサまつ毛の娘が羨ましいです。

赤ちゃんも毛深い?地域による毛の濃さ

人の毛の濃さは、住んでいる地域により異なるなんていう説も…。世界的にみると「体毛が薄い」と言われる日本人ですが、「沖縄と北海道に住む人の毛は比較的濃い」と言われています。ただし、昔からその地域に住んでいる家系の人は少ないとも言われるため、あまり住んでいる地域と毛の濃さについては、関連がないという意見も多いんですよ。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ