赤ちゃんの髪の毛が逆立つ原因に関する記事

赤ちゃんの髪の毛が逆立つ理由/母乳やミルクとの関係は?

赤ちゃんの髪の毛が逆立つ理由/母乳やミルクとの関係は?

母乳との関連性は証明されているの?赤ちゃんの髪の毛が逆立つ原因や時期、先輩ママの体験談もご紹介します。

マーミーTOP  >  赤ちゃん  >  赤ちゃんの髪の毛が逆立つ理由/母乳やミルクとの関係は?

赤ちゃんの髪の毛が逆立つ原因は?何か対処は必要なの?

赤ちゃん特有のくりくり・ふわふわの髪の毛はつい触りたくなる可愛さですよね。しかし、赤ちゃんが少し大きくなって髪の毛が伸びてくると、赤ちゃんの髪の毛が逆立つことがあります。

セットしたわけでもないのに、赤ちゃんの髪の毛が逆立つのは一体なぜなのでしょうか。母乳と関係があるという噂もあるようですが、その根拠はあるのでしょうか。今回は、赤ちゃんの髪の毛の不思議について解説していきます。

赤ちゃんの髪の毛の逆立ちと母乳の関係

赤ちゃんを授乳クッションにのせる母親

赤ちゃんの髪の毛が逆立つのは、「母乳の質が悪いから」といった昔ながらの迷信があるようです。「母乳の出が悪かったり、母乳が吸いにくかったりすると、赤ちゃんが力いっぱい母乳を吸うので髪の毛が逆立つ」という理論のようです。
そんなことを言われたら、母乳育児を頑張っているママは不安になってしまいますが、ミルクを飲んでいても、兄弟でも髪の毛が逆立つ子も逆立たない子もいますし、科学的な根拠はないので安心してくださいね。

母乳を飲ませすぎると赤ちゃんの髪は逆立つ?

「母乳の質が悪いから赤ちゃんの髪の毛が逆立つ」という迷信と同様に、「母乳やミルクを飲ませすぎると赤ちゃんの髪の毛が逆立つ」と言われることもあるようです。

昔は、赤ちゃんの成長には全て母乳の質や量が関係していると考えられていたのかもしれませんね。「ミルクや母乳を飲みすぎると赤ちゃんがお腹いっぱいで苦しくなり、力むので髪の毛が逆立つ」という考えのようですが、この説に関しても科学的な根拠はないとされています。
赤ちゃんがどれだけ力んでも髪の毛の成長には関係ないので、ママが心配し過ぎる必要はありません。

髪の毛が逆立つ原因は明確になっていない

実は、赤ちゃんの髪の毛が逆立つハッキリとした原因はまだ分かっていません。
同じように育てられた兄弟や母乳・ミルク、体の大きさや発育状況などに関わらず、髪の毛が逆立つ子も逆立たない子もいるので個人差が大きく、生まれつきの髪の毛の質や長さ、毛根の太さや方向、コシの強さなどが関係していると考えられています。

髪の質が影響している?

赤ちゃんの柔らかい髪

大人が赤ちゃんと同じくらいの髪の長さにしても、何もセットしていない状態で髪の毛がつんつんと立つということはあまりありませんよね。もしかすると、赤ちゃん特有の柔らかい髪質が関係しているのかもしれません。

赤ちゃんの髪の毛は大人に比べて細く軽くなっており、毛先が重くないので、重力に逆らうように自然と天を向く傾向にあります。特に、生まれつき髪の毛のボリュームが多く、髪の毛にコシがある赤ちゃんは、髪の毛が逆立つ傾向があるようです。

静電気で髪の毛が立つ?

赤ちゃんの髪の毛が逆立つ原因としてもうひとつ考えられるのが、静電気の影響です。
赤ちゃんの髪の毛は柔らかく細い髪質のため、静電気の影響を受けやすくなっています。さらに、横になった状態でも元気よく頭や体を動かして髪の毛を毛布や布団にこすったり、パパやママの服と髪の毛がこすれたりすることで、静電気が発生しやすい状況になっています。
赤ちゃんのふわふわの髪の毛が、静電気の影響で元気よく逆立っているのかもしれません。

赤ちゃんの髪の毛が逆立つのはいつまで?

赤ちゃんの髪の毛の量や質、伸びる速さには個人差があるため、一概にいつまでにおさまるとは言えません。生まれたばかりの赤ちゃんの髪の毛は柔らかく細い産毛で、生後3ヶ月頃から自然と髪の毛が生え変わりはじめます。一度髪の毛が抜けて生え変わることで、太くしっかりした髪の毛になっていきます。髪の毛がだんだん伸びてくると、毛先の方が重くなるので髪の毛の逆立ちは自然におさまっていきます。

逆立ちをおさえる対処法

赤ちゃんの髪の毛が伸びてくると自然に髪の毛が寝るようになるので、特別な対処法は必要ありません。髪の毛を切っても、少し伸びるとまた同じように逆立ってしまうので、髪の毛が伸びるのを気長に待つことをおすすめします。
また、化学繊維の服やプラスチック製品は静電気が発生しやすくなるため、綿100%など天然繊維の衣服や寝具に替える、身の回りの家具やおもちゃを木製製品にするなど、静電気の発生を抑える工夫を行いましょう。

我が子もツンツン頭でした!先輩ママの体験談

赤ちゃんの髪の毛が逆立つのを経験するママは少なくありませんが、あんまり神経質にならずに、その可愛らしい姿を思いっ切り堪能している方が多いようですよ。

ricky
30代前半

A息子がモヒカンに!

生まれた時から、ウチの息子は髪の毛がふさふさなタイプの赤ちゃんでしたが、3ヶ月頃からだんだん髪の毛のてっぺんだけがツン!と立ったモヒカンヘアーになっていました。何も手を加えていないのにツンツンな髪型で、4ヶ月検診の時に周りのお母さんに「セットしているの?」と聞かれたくらいです。

7ヶ月くらいまではモヒカンのままで、8ヶ月くらいの時から少しずつ前髪が垂れるようになりました。旦那が剛毛ストレートなので、「遺伝したのかな?」と思っています。

ロボママ
30代後半

A兄弟そろってつんつん頭

姉と弟の兄弟なのですが、二人とも生後2~3ヶ月の頃には髪の毛が逆立ってつんつん頭でしたね~。不思議と、二人とも後頭部の毛は薄いのに頭の上の毛だけしっかり立っていました!

生まれた時は上の子の髪の毛は普通~少し多めの量で、下の子は黒々して髪の毛の量が多い赤ちゃんでしたが、とくに3~4ヶ月くらいの頃が二人とも一番つんつんしていて、生後半年くらいから徐々に落ち着いてきたかな?という感じでした。
お風呂から上げるのは主人の担当だったのですが、ドライヤーで乾かす時にセットして遊んでいましたね~。懐かしいです。

雨が好き
20代後半

A私も赤ちゃんの時ライオンヘアでした

長女は生まれた時から髪の毛がしっかりした赤ちゃんで、生後1ヶ月くらいから髪の毛が逆立っていました。沐浴後にくしでとかしていたのですが、セットしたすぐは髪の毛が寝ていても、しばらくすると髪の毛が起き上がるのがクセになっていました。
「ライオンみたいなんだよね~」と母に相談したら、「あなたも赤ちゃんの時そうだったのよ~」と写真を見せられ、そっくりの髪型で笑ってしまいました(笑)

うちは赤ちゃんの髪の毛で筆を作りたかったので髪の毛を切りたくなくて、髪の毛が伸びるまでパイナップルみたいに上で髪の毛を結うようにしていたら、7ヶ月くらいの時にはしっとり落ち着いていました。
今でも髪の毛の量が多い子なので毎日へアセットするのが大変です。

うまい棒
30代前半

A髪の毛を切ったら大変なことに!

我が家の息子は、3ヶ月の頃にはモヒカンで、5ヶ月くらいになって髪の毛が伸びると前髪だけじゃなくて髪全体がもじゃもじゃの大爆発を起こしていました。毎回ドライヤーで乾かすのも大変だったし、汗っかきで首元のあせもがかわいそうだったので髪の毛を切ったら、伸びるたびに大爆発…結局しっかり髪の毛が伸びきる1歳半頃までモヒカンボンバーで、切ったことを後悔しました。

息子も今は2歳になって結構髪の毛が伸びてきているのですが、大爆発が怖くて前髪とえりあしを揃えるくらいしかしていません。今度切るときは思い切って坊主にしてみようかと迷っています。

くらぷとん
30代前半

Aサイヤ人のコスプレをさせて楽しんでました

うちの子は生まれてすぐ、産湯に浸かった後から毛が逆立っていました。6ヶ月くらいの頃が一番すごくて、ドラゴンボールのスーパーサイヤ人みたいだったので、コスプレさせてたくさん写真を撮りました(笑)

一度旦那方の大祖母に、「母乳が悪いから赤ちゃんの毛が立つんだ」って言われて不安になったことがあるのですが、検診で保健師さんに相談したらそんなことはないって言われて安心しました。昔の人はそういう迷信?があったみたいですね。
1歳ごろには逆立っていた毛が前髪に流れて、女の子みたいな髪型になっていました。

神経質にならず赤ちゃん時期特有の髪型を楽しんで

初めての子育ては心配と不安の連続です。周りの子と比べて自分の子だけ髪の毛が逆立っていると、「何かあるのでは?」「いつまでこの状態が続くの?」と心配してしまいますよね。また、周囲から「母乳が影響している」なんて言われてしまうと、ますます不安になってしまうのではないでしょうか。

しかし、特に何もしなくても、成長を重ねるごとに赤ちゃんの髪の毛の逆立ちは気にならなくなるものなので、ママが必要以上に心配することはありません。
赤ちゃんの時期は過ぎてみれば一瞬ですから、ツンツン頭の姿をたくさん写真に収めておきましょう。後になって見返してみたら、「この時はこんなすごい髪型だったね」「兄弟一緒でそっくりだね」と楽しい思い出になっているはずです。赤ちゃんの時期特有のかわいい髪形ですから、あまり神経質にならずに今の時期を楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事を書いたライター
小森ひなた

小森ひなた

子育てと仕事に頑張る共働き主婦です!ルンバ貯金始めました♪