カレンデュラオイルの効能に関する記事

カレンデュラオイルの効能/妊娠線や会陰マッサージにも!

カレンデュラオイルの効能/妊娠線や会陰マッサージにも!

キンセンカから作られるカレンデュラオイルとは?ママの肌に優しく作用するカレンデュラオイルの効能や使い方などを解説します。

マーミーTOP  >  出産  >  カレンデュラオイルの効能/妊娠線や会陰マッサージにも!

カレンデュラオイルの効能/おすすめ商品/作り方まとめ

妊娠中から産後にかけてはホルモンのバランスが大きく乱れるために、ママの身体は様々な肌トラブルを抱え込みがちで、あらゆるクリームやオイルを試しているママは多いようです。
肌の状況が不安定な産前産後は、できるだけ刺激の少ない優しい化粧品やコスメを選んでいきたいですね。

皆さんは、ママはもちろん赤ちゃんの肌にも使える花由来の高機能な万能オイル「カレンデュラオイル」をご存知でしょうか?
今回は、妊娠中から産後まで長く使えるカレンデュラオイルの成分や効能を解説しながら、使い方おすすめの商品カレンデュラオイルの作り方について紹介していきます。

カレンデュラオイルって何のオイル?

ポットマリーゴールド花弁

カレンデュラオイルの「カレンデュラ」とは、地中海沿岸が原産地のキク科の植物で、日本名では金盞花(キンセンカ)、海外ではポットマリーゴールドとも呼ばれるハーブです。

「ポットマリーゴールドということは、カレンデュラオイルはマリーゴールドで作られているの?」と疑問に思う方も多いのですが、ポットマリーゴールドとマリーゴールドは属が異なります。

カレンデュラ(ポットマリーゴールド)…キク科・キンセンカ属
マリーゴールド…キク科・コウオウソウ属

春になると私たちの身近で花開く黄金色のカレンデュラは、傷ついた皮膚や粘膜、血管などを修復・保護してくれる素晴らしい効能を持っています。

カレンデュラオイルの主な特徴

オレンジ色のオイル

カレンデュラオイルとは、カレンデュラの花をオリーブオイルやサンフラワーオイルに漬け込み、油溶性成分を抽出したオイルをいいます。
カレンデュラの持つ肌を修復・保護する成分がたっぷりと含まれていて、お肌に優しくなじむ美肌のオイルと近年人気が高まっています。

カレンデュラオイルは綺麗なオレンジ色をしていますが、これはカレンデュラの花に含まれるβカロテンそのものの色で、βカロテンには、活性酸素や過酸化脂質を除去し、細胞を活性化する作用があります。

カレンデュラオイルは、肌の敏感な赤ちゃんから大人までどんな肌にも穏やかに作用して、しっとりとした強いお肌を作ってくれます。
また、天然の花を付け込んだカレンデュラオイルには強い香りがあり、人によっては苦手に感じる方も多いようです。

カレンデュラオイルの効能・効果7つ

カレンデュラは薬効のあるハーブとして、また食べることができるエディブルフラワーとしても活用されてきました。

万能ハーブと呼ばれるカレンデュラはオイルに加工されて、皮膚トラブルの改善や切り傷の修復など、様々なスキンケアなどに取り入れられています。

妊娠線予防と産後のケアに!

妊婦がお腹にオイルを塗る

カレンデュラオイルに含まれるβカロチンは皮膚の修復作用を持ち、妊娠・出産によってダメージを受けたママに最適。妊娠線の原因となる乾燥を防ぐのに効果的です。
カレンデュラオイルには油分も多く、継続的に使うことで肌の保水力があがりターンオーバーが進むので、会陰切開の傷の修復も助けてくれます。

できてしまった妊娠線はなかなか消えないものですが、カレンデュラオイルはとても穏やかな作用をする万人向けのオイルですので、妊娠中のママの敏感肌にも負担をかけません。
「早いうちからカレンデュラオイルでケアをすることで、妊娠線ができにくくなった」という先輩ママ達の口コミも多いのでぜひ試してみてくださいね。

会陰へのダメージを防ぐ!

出産時、会陰が十分に伸びずに避けてしまうことや、お医者さんの手で切開をして助けてもらうことに不安があるママは多いもの。
ダメージを最小限に抑えるためには、会陰部の皮膚が良く伸びるようにすることが大切で、そのために効果的なのがカレンデュラオイルによる会陰マッサージです。

カレンデュラオイルは皮膚を保護・修復する効果が高く、会陰切開をした場合でも、産後の痛みや傷跡の回復が早くなる効果も期待できます。

湿疹や傷のケアに!

カレンデュラオイルは抗炎症作用や傷の治癒作用に優れていて、できてしまった傷や青あざ、火傷や日焼け、湿疹や炎症を速やかに回復する効果があります。
肌が乾燥すると、些細なことでも肌が傷つきやすくなりますので、オイルのケアで肌の保水力をあげておくことで強い皮膚を作る効果も高いのです。

カレンデュラオイルは主にマッサージに使われますが、消炎・鎮痛効果もありますので、辛い関節炎や関節リウマチ、痛風のケアなどにも用いられるそうですよ。

ネイルケア/ヘアケアに!

髪の分け目を鏡で見つめる女性

カレンデュラオイルは肌に優しくとても伸びが良いので、肌だけでなくネイルケアやヘアケアにも活用することができます。

女性の爪は薄くて乾燥しやすく、長く伸ばすことで二枚爪や割れ等のトラブルが起きやすくなりますが、カレンデュラオイルは硬い爪にもしっかり浸透して保水力をアップし、トラブル改善に効果を発揮します。

産後はホルモンの分泌量が出産前の状態に急激に戻ろうとするため、多くの女性が頭皮の乾燥によるかゆみや産後に急におきる抜け毛などを経験しますが、カレンデュラオイルはヘアケアでも大活躍してくれます。
頭皮を傷つけないよう注意しながら指の腹を使ってしっかりマッサージすると、頭部の血流も促進されて気分もスッキリしますので、ぜひ試してみてくださいね。

全身のボディケアに!

妊娠線の改善や会陰の伸びを良くするための特定な部位だけでなく、肌のターンオーバーを助けるカレンデュラオイル。
肘などのカサカサしやすい部分になじませると、しっとりとして若々しい肌が戻ってきますし、マッサージによって血行が促進してくすみを取り除く効果があります。特定の部位だけでなく、全身にも使ってマッサージしましょう。

カレンデュラオイルを継続して使うことで、身体の皮膚が柔らかくなり、頑固な角質を除去する効果もあります。
かかとなどの硬くなった部分をマッサージするとつるつるになりますので、夏のサンダル履きも自信を持って歩くことができるようになりますよ。

赤ちゃんの乳児湿疹/おむつかぶれに!

オムツを変える母親

生まれたばかりの赤ちゃんは外界からの刺激に慣れておらず、急激な新陳代謝が進んで乳児湿疹カサカサ肌などの肌トラブルを起こしやすい傾向があり、ママもケアには気を遣ってしまいますよね。

植物性のカレンデュラオイルはどんな敏感肌にも使える優しいオイルで、赤ちゃんの肌に使うことも可能です。

また、赤ちゃんのお尻はちょっと油断するとおむつかぶれを起こしてしまいがちですが、そんなお尻の皮膚トラブル改善にもカレンデュラオイルが効果的です。
おむつ替えのときには、清潔なお尻にカレンデュラオイルを塗っておけば皮膚を汚れから保護してくれるので、ママのおむつ替えの手間が楽になる効果も期待できます。

お肌のアンチエイジングに!

カレンデュラオイルに含まれるβカロテンは抗酸化作用が強く、顔などの肌や髪、爪などに継続して使うことで老化を防止して若々しい体を保つことができます。
また、収斂作用もありますので加齢によるシワやたるみを改善・予防する、女性に嬉しい効果があります。

カレンデュラオイルは保湿で肌の正常なターンオーバーを促進することにより、お肌を柔らかくする効果もあるので、アンチエイジングに効果的ではありますが、その反面消炎・抗菌作用もありますので、思春期に特徴的なニキビの改善にも高い効果を発揮します。

カレンデュラオイルを使用する前の注意点

カレンデュラオイルは万人の肌に優しいオイルですが、どんなに肌に優しいオイルでも使用するママ皆がトラブルなく使用できるとは限りません。
特に、ヨモギや菊、カモミールなどキク科の植物に触れるとかゆみを催すなど、キク皮膚炎やアレルギーを持つママは注意が必要です。

カレンデュラオイルに限らず、スキンケアに使うコスメを変える場合には、事前にパッチテストで安全を確認してから使用しましょう。万が一、使用中に肌の異常が起こった場合にはすぐ使用をやめて、皮膚科を受診してください。

パッチテストの方法

  1. カレンデュラオイル少量を腕の内側に塗る
  2. そのまま24~48時間放置して、肌に異常が現れないか様子を見る
  3. 肌に赤みやかゆみなどの異常が現れた場合にはテストを中止して、オイルを流水と石けんで洗い流す

※48時間たっても異常が現れない場合には、少量ずつオイルを使い初め、様子を見ながら徐々に使用量を増やしていきましょう。

また、カレンデュラオイルの色は天然の色素で、衣服に付着すると洗っても色が落ちにくいので、オイルを使った後は誤って衣服にオイルがつかないよう、取扱いには気を付けてくださいね。

市販でおすすめのカレンデュラオイル3選

一口にカレンデュラオイルといっても、使うオイルの種類やエキスの抽出方法によって使い勝手は様々です。
妊娠中から産後までママが安心して使える、先輩ママ達の口コミで人気が広がっているおすすめカレンデュラオイル3選をご紹介します。

有機カレンデュラオイル

有機カレンデュラオイル

生活の木

価格:1,400 円 + 税

カレンデュラと相性の良い、有機栽培をしたサンフラワーから作られるオイルを使って、高い有効成分を抽出したオイルです。
肌の修復効果の高いビタミンAやフラボノイドを豊富に含み、高い保湿力で産後のデリケートなママの肌荒れを防ぎます。有機栽培をした素材を使用しています。

カレンドラ ベビーオイル

カレンドラ ベビーオイル

Weleda(ヴェレダ)

価格:2,500 円 + 税

デリケートな生まれたての赤ちゃん期から使えるベビーオイルで、肌に良いカレンデュラのエキスをたっぷりと含んでいます。
オイルのヴェールが優しく肌を包み、潤いを与えてくれるので、赤ちゃんの全身に使えます。滑らかな感触のオイルなので滑りが良く、ベビーマッサージにも効果的です。

オーガニック カレンデュラオイル

オーガニック カレンデュラオイル

remio(レミオ)

価格:3,700 円 + 税

南フランスで有機栽培された安全なカレンデュラの花びらを乾燥させてオーガニックサンフラワーオイルに漬けこみ、じっくりと成分を抽出して作られた黄金色の澄んだオイルです。
皮膚治癒力を向上させて免疫力を高めながら、お肌を引き締めてたるみにより広がった毛穴やシワを改善する嬉しい効果があります。

カレンデュラオイルの作り方

カレンデュラオイルは市販されているものを使うと便利ですが、自分で手作りすることもできます。
自分で作るのなら素材も把握できて安心ですし、自分の好みのオイルを作ったり、他のハーブをブレンドしたりすることもできるので、楽しみ方が広がりますね。

カレンデュラオイルは材料さえあれば特別な技術を必要とせず、比較的、簡単に作ることができます。

手作りカレンデュラオイルの材料は?

・カレンデュラの花弁(乾燥したもの)
・キャリアオイル(サンフラワーオイルやアーモンドオイルなど植物性のもの)
・密封できるガラス容器(ガラス容器の大きさは、作るオイルの量によって調整してください)
・こし布とザル

オイルの入ったガラス容器

用意したガラス容器に、カレンデュラの花弁をフンワリと押し込まずに入れましょう。
好みのキャリアオイルを容器一杯まで入れて蓋をして、時々揺らしながら1~2週間程度放置します。オイルがキレイな黄金色に変わったら、カレンデュラの抽出は終了です。

ザルにこし布をかぶせてオイルを注ぎ、花びらとオイルを分離させたら、手作りのカレンデュラオイルのできあがりです。手作りの場合は保存料が入りませんので、できるだけ早く使い切るようにしてくださいね。

カレンドラの花びらやキャリアオイルは、ハーブショップやインターネットで購入ができます。農薬などを使っていない、信頼できるショップで素材を厳選してくださいね。

カレンデュラオイルの保管方法・使用期限の目安は?

カレンデュラオイルは天然素材を使ったオイルですから、時間の経過によって劣化してしまいます。
劣化したオイルは匂いも変わってしまいますし、効能が低下して肌トラブルを招く可能性もあります。オイルは酸化が進むのが早いので、開封後は2ヵ月を目安に使い切るように注意しましょう。

また、劣化防止として、開封したカレンデュラオイルの保管方法にも注意が必要です。
直射日光や高温多湿の条件は劣化を進めてしまうので、開封後はできるだけ冷蔵庫などの冷暗所で保管し、しっかりとフタを閉めましょう。

産前産後ケアにカレンデュラオイルを賢く活用!

出産は女性の人生の中でも大きなイベントで、妊娠中や産後は体が多くのダメージを抱え込んでいて、様々な肌トラブルに悩まされがちですね。

カレンデュラオイルは産前産後のスキンケアからヘアケアまで、自分だけでなく生まれた赤ちゃんにも使うことができる安全で経済的なオイルです。
生活の中のいろいろなシーンにカレンデュラオイルを賢く取り入れて、美容と健康をキープしながら赤ちゃんとの生活を楽しみましょう。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ

この記事を書いたライター
小森ひなた

小森ひなた

子育てと仕事に頑張る共働き主婦です!ルンバ貯金始めました♪

この記事と関連性の高い記事