産後の白髪増加の原因&対策に関する記事

産後白髪が増えたのはなぜ?漢方や食品など8つの改善方法

産後白髪が増えたのはなぜ?漢方や食品など8つの改善方法

産後の白髪は、産後トラブルとしてママ達が頭を抱えやすいお悩みの1つ。急増した白髪に、「マリーアントワネットみたい…。元に戻るの?」と不安になってしまうママも。こちらでは、産後に白髪が増加する原因と改善方法、白髪染めについてご紹介します。

マーミーTOP  >  出産  >  産後白髪が増えたのはなぜ?漢方や食品など8つの改善方法

産後白髪だらけに…元に戻る?8つの改善方法&白髪染めの時期

「子供を出産して暫くしたら白髪がどっと増えたのに気づいて…」という経験があるママは、多いのではないでしょうか?久々にじっくり鏡で自分の顔を見た時に白髪だらけになっていたら、女性はとてもショックですよね。「このまま一生治ることはないの?」と不安になるでしょうが、改善する見込みは大いにアリ。あなた次第です。

今回は、産後の白髪の原因改善方法を詳しくご紹介していきます。白髪対策として白髪染めを検討されるママもいるでしょう。産後の白髪染めはいつからOKか気をつけるべき点についても解説します。

産後白髪が増える原因

白髪を気にするママ

妊娠出産を経験すると、女性の体には様々な変化が起こりますが、産後に白髪が増加するのも、体の変化や生活リズムの変化が原因となっています。

髪に色を付けるメラニンが不足することにより白髪になりますが、そのメラニンを作り出すメラノサイトの機能が低下する主な原因として次の4つが考えられます。産後ママの中にとっては、思い当たる原因がばかりではないでしょうか?

栄養不足

寝ている新生児の赤ちゃん

産後の白髪の原因として多い原因が、栄養不足。体が栄養不足の状態であれば、頭皮のメラノサイトや髪まで栄養が届きませんよね。出産した女性は妊娠中からお腹の赤ちゃんに栄養を与え続け、出産という大仕事をすることで更に大きなエネルギーを消耗します。

出産後、すぐにいつお通り食べることができるママもいますが、出産の疲労や体の痛みなどで十分に栄養が摂れないママもいますよね。また退院後は、赤ちゃんのお世話に追われて自分の食事が後回しになってしまい、気づいたら栄養不足になっていることも多いです。

ホルモンバランスの乱れ

漢方医学では、内臓の「腎」の機能が低下してしまうと「腎虚」という状態になり、白髪、皮膚のかゆみ、難聴、耳鳴り、冷え、風邪などの症状が現れると言われています。腎の機能を低下させる原因の一つが、ホルモンバランスの乱れ。つまり、産後は白髪が増えて当然な状態なのです。

ストレス

ストレスが溜まって頭を抱えているお母さん

メラニンが不足してしまう原因は、栄養不足だけではありません。「ストレス」もその一つ。ストレスにより自律神経のバランスが崩れると、血管が締めつけられて血行が悪くなり、頭皮に充分な栄養が届かなくなることがあります。産後のママは慣れない赤ちゃんのお世話に加え、夫や上の子のお世話や家事をする必要もあり、知らないうちにストレスが蓄積してしまうことも…。

「育児も家事も全部一人で頑張りたい」という完璧主義のママほど、自分では気づかない間にストレスが溜まって、産後うつなど不調を抱えやすくなるので気をつけたいですね。

睡眠不足

白髪が増える原因の一つが、睡眠不足による頭皮の血流の悪化です。自分に必要な睡眠時間というのは人それぞれ違うと言われていますが、もともと長い睡眠時間を必要とする方は、特に注意が必要です。産後は、夜中の授乳などどうしても睡眠不足になってしまいますので、無理をすると白髪だけでなく体調も壊してしまいますよ。気をつけてくださいね。

産後に増えた白髪は元に戻る?

白髪のお婆さんのイラスト

白髪の原因は大きく分けて2つ。1つは老化。もう1つは産後など、体調変化による白髪の増加です。老化現象によりできた白髪は残念ながら元には戻りませんが、産後の栄養不足やストレスなどが原因の白髪なら、原因を取り除くことにより改善できます

最近は、女性の出産年齢があがり老化による白髪と出産による白髪が同時に発生し、急な白髪の増加に悩まされる女性が増えていますので、黒い髪を少しでも長く保つためには、自分の体も労わってしっかりとケアしましょうね。

産後の白髪を改善する8つの方法

白髪が増え始めた気がしているママは、これ以上増やさないように予防として、既に白髪が増えて困っているママは、白髪改善だけでなく産後の健康のためにも、無理のない範囲で取り組んでみましょうね。

食事を改善

食材の宅配スタッフのイラスト

産後ママの食事で大切なことは「バランスよく栄養を摂る」ということです。髪の主な成分は、「タンパク質・水分・脂質・ビタミン・ミネラル」です。これらの栄養素を偏りのないように毎日の食事に取り入れていきたいですね。
また、産後は亜鉛を含むミネラルが不足し貧血になる傾向もあります。妊娠中に貧血と診断された方は、特に気をつけましょう。

ただし、赤ちゃんのお世話をしながら自分の食事に気をつけるのはとても大変ですので、食材の宅配サービスや買ってきたお惣菜にプラスワンすることで、手軽に栄養バランスを整えられる食品を上手に利用しましょうね。

白髪に利く食べ物

  • メラノサイトの働きを促進する食品
    海藻類、魚介類
  • メラニン色素の原料を含む食品
    チーズ、バナナ、リンゴ、ナッツ、豆腐
  • 老化を防止する抗酸化作用の高い食品
    オリーブオイル

ストレス発散を心がける

趣味で生け花をしているお母さん

慣れない育児や進まない家事、睡眠不足など、産後ママの日常にはストレスの原因となるようなことが沢山ありますよね。また、白髪が増えたこと自体、既にストレスを感じている産後ママもいるでしょう。ストレスは白髪だけでなく産後ママの健康にとって大敵。手軽にできるストレス解消法を見つけておくことが大切ですよ。

「ストレスが溜まって爆発しそう…」という状態になる前に、ストレスを発散できるように、家事はほどほどにして「ママの仕事は赤ちゃんのお世話」と割り切り、自分時間を作って趣味に没頭したり、音楽や運動を生活に取り入れたりして、ストレスを発散しましょうね。

寝られる時に寝る

赤ちゃんを育てていると、夜まとまった睡眠をとることが出来ませんよね。トータルの睡眠時間が多くても、ブツ切りの睡眠では十分に体が休まりませんので、日中赤ちゃんがお昼寝している時間はママも一緒に横になり、できるだけ寝られる時に寝るように心がけましょう。

昼寝をしたら家事ができないと思ってしまうママもいるでしょうが、「赤ちゃんが夜しっかり寝てくれるまで、掃除は赤ちゃんが過ごす部屋だけすればOK」と割り切ることも大切。まとまった掃除は、パパがいる日に二人で行えばよいのです。

また、睡眠は長さだけでなく質も大切ですよ。寝る直前までテレビやスマホを見ていると、睡眠の質が低下してしまい疲労がとれませんので、夜テレビやスマホを見る習慣のある方は、これを機に見直しましょう。

ブラッシングする

ブラッシングをしているママ

ブラッシングにより頭皮に刺激を与えて血行をよくすることで、白髪を予防・改善させることができます。赤ちゃんのお世話をしているとブラッシングやブローなどに時間をとることは中々難しいのですが、出来る限り毎日丁寧にブラッシングしてくださいね。

「ブラッシングなら毎日している」という産後ママもいるかと思いますが、ブラッシングの方法を間違っている人は意外と多いですよ。一度、自分のブラッシング方法を見直してみたら、意外な発見があるかもしれませんよ。

頭皮マッサージをする

頭皮の血行が悪いと、食事を改善して十分な栄養を摂っているのに頭皮に栄養がいきわたらず、メラニンが不足してしまいます。頭皮のセルフマッサージで、頭皮の血行をよくしてあげましょう。忙しいママでも道具要らずで、空き時間に手軽にできますので、白髪にお悩みのママは実践してみてくださいね。

手軽に出来る!頭皮マッサージの方法

  • 指圧
    指の腹を頭皮にあてて痛くない程度に押さえ、場所を変えて繰り返す
  • 頭皮運動
    指の腹を頭皮にあてて頭皮をつかみ、前後に動かす
  • ツボ押し
    頭頂部にある万能ツボ「百会」を、指で刺激する

頭皮マッサージをする時には、力加減に注意してくださいね。痛みを感じるほど力を入れる必要はありません。また、爪を立てたり、爪が伸びていたりすると、頭皮を傷つけてしまうので気をつけましょう。

湯船につかる

湯船に入っているお母さんのイラスト

産後は忙しい毎日。夜はシャワーだけで済ましているママも多いのではないでしょうか?毎晩入浴する時には、できるだけゆっくりと湯船につかるようにしてくださいね。ぬるめのお湯にゆっくりつかり体を温めると、頭皮を含む全身の血行が促進されます。ストレス解消にも効果的ですよ。

漢方薬を飲む

漢方薬の中には白髪改善に有効なものがあります。白髪の改善に効果のある主な漢方には、「血を補う漢方」「血の巡りをよくする漢方」「腎機能を改善する漢方」です。最近ではインターネットでも漢方薬を購入することができるようになりましたが、市販の漢方薬を産後に飲むのはおすすめできません。

授乳中に飲めない漢方薬もあります!

漢方薬を試したい場合は、漢方医に授乳中でも飲める漢方薬を処方してもらいましょう。産婦人科医には漢方薬の専門医でもある医師がいる病院もありますので、産後はそちらも安心ですね。
漢方薬の専門医は日本東洋医学会のサイトで検索することができます。

運動する

赤ちゃんを連れて出かけるママのイラスト

産後のママが陥りがちなのが運動不足ですね。適度な運動は新陳代謝を促進し、頭皮を含む全身の血行をよくする効果があります。また、ストレスを感じにくくする効果があることも、近年わかってきました。

赤ちゃんとの生活の中でまとまった運動時間をとることは難しいのですが、ベビーカーで少し遠くのスーパーまでお買い物に行く、歩くペースを少し早くして軽く息があがる程度にするといった方法でも効果は得られますよ。寝る前にストレッチをして体をほぐすなどもいいですね。できるところから始めてみませんか?

産後の白髪染めはいつから?

授乳中の白髪染めやカラーリングに関しては医師によって見解が違い、「問題ない」という人と「授乳中は避けた方がいい」という人がいます。なぜ、授乳中は避けた方がいいと言う医師がいるのか、まずは理由を知ってから白髪染めをするかどうかを判断しましょう。

また、ミルク育児の場合も、赤ちゃんの肌に白髪染めしたママの髪が触れることで、肌荒れをおこす心配がありますので、充分配慮しましょうね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事を書いたライター
小森ひなた

小森ひなた

子育てと仕事に頑張る共働き主婦です!ルンバ貯金始めました♪