妊娠検査薬のタイミングとはに関する記事

【妊娠検査薬のタイミング】陽性反応が出る時期はいつ?

【妊娠検査薬のタイミング】陽性反応が出る時期はいつ?

妊娠検査薬はタイミングを誤って使うと正確な判定ができなくなることも!正しい使い方やおすすめの妊娠検査薬を紹介しましょう。

マーミーTOP  >  出産  >  【妊娠検査薬のタイミング】陽性反応が出る時期はいつ?

妊娠検査薬のベストタイミングは?正しい使い方&おすすめ検査薬

妊娠検査薬をチェックする女性

妊娠したかどうか知りたいけれど、仕事などが忙しくて病院に行く時間がないという女性も多く、お手軽で正確に妊娠が判定できる妊娠検査薬は、女性にとってとても便利なものです。また、妊娠を早く知ることによって、お腹の赤ちゃんの存在にいち早く気づき、守ってあげることもできます。

しかし、「検査結果が陽性だったのに、妊娠していなくてがっかりした」という話も少なくはありません。妊娠検査薬は、妊娠判定の正確さが特徴であるにもかかわらず、なぜこのようなことが起こるのでしょうか。そこで、妊娠検査薬を使うベストなタイミングや正しい使い方を知り、妊娠検査薬の判定をより正確なものにしていきましょう。

妊娠検査薬で妊娠が分かるしくみ

女性は、妊娠するとさまざまな身体の変化を感じると思いますが、その一つとして、妊娠することでそれまで体内になかったhCG(ヒト絨毛性性腺刺激ホルモン)というホルモンがつくられるようになります。そして、このhCGが、生理予定日頃から尿といっしょに排出されるようになるのです。

妊娠検査薬はhCGが尿中に含まれているかどうかを判定する

hCGが尿に含まれていれば妊娠している可能性は非常に高いですが、正常に妊娠しているかどうかまでは妊娠検査薬だけでは判別できません。陽性反応が出たら産婦人科を受診し、専門医に最終的な判断をしてもらうことが大切です。

妊娠検査薬による検査はいつがベスト?

妊娠検査薬を購入しても、使う時期を誤っては正しい判定が得られないことも。検査をする時期としてのベストタイミングは、生理予定日の約1週間後です。検査をする時間は、一日のうちどの時間帯でも構いません。

フライングで陰性になる理由

hCGの尿中濃度は、生理予定日である妊娠4週頃から上がり始め、8~10週頃がピークに達します。そのため、生理予定日前に調べてもhCGが検出されない可能性が高いことから、生理予定日後の検査が望ましいのです。あまりに早く調べるとhCGが検出されず、妊娠しているのに陰性反応が出てしまい、妊娠を見逃す恐れがあるので注意しましょう。

妊娠検査薬の使用上の注意

使用上の注意をきちんと守れば、ほとんどの妊娠検査薬で99%以上の正確な判定が出ると言われています。妊娠検査薬の判定をより正確にするためにも、次のような使用上の注意を必ず守りましょう。

取扱説明書をきちんと読む

どの妊娠検査薬も使い方はほとんど同じですが、尿をかける時間の長さで、判定の出方に違いがあることがあります。検査をする前に取扱説明書をきちんと読めば、判定がでるまでの手順を正しく理解することができるので、後であわてずに済みますよ。

指定された検査時期を守る

妊娠検査薬は、尿中のhCG量を感知して判定するものです。最近では、少ないhCG量からでも判定できるようになっていますが、妊娠初期ではhCGが検出されないこともあるので、フライングにならないように、必ず指定された検査時期を守って使用するようにしましょう。

妊娠検査薬の検査結果だけで妊娠を確定しない

妊娠検査薬は、ほとんどの場合正しい判定が出ますが、妊娠検査薬で陽性だったからといって、自分自身で勝手に妊娠を確定してしまわないようにしましょう。稀に妊娠していなくても陽性反応が出るケースがありますし、正常な妊娠でなくても陽性反応が出ることがあるので、必ず一度産婦人科を受診するようにしましょう。

要注意!こんな人は間違った検査結果が出やすい

妊娠検査薬は、尿中のhCGの量を感知して妊娠を判定するものであるが故に、体質や使い方から、間違った検査結果が出てしまうことがあります。妊娠しているのに陰性反応だったり、妊娠していないのに陽性反応だったりすることは、妊娠を待ち望んでいる人にとってはどちらもつらいこと。間違った検査結果が出るケースを知っておきましょう。

妊娠以外でも陽性反応が出るケース

産婦人科医に相談してる女性

妊娠検査薬の判定が陽性で喜んだのも束の間、実は妊娠していなかったというケースもあります。盛大に喜んで産婦人科を受診したのに、後でひどくがっかりしたということがないように、妊娠以外でも陽性反応が出るケースを知っておきましょう。

閉経した

閉経後の女性の身体では、妊娠した時につくられるhCGに似たホルモンが分泌されます。妊娠検査薬がこのhCGに似たホルモンに反応して陽性になることがあります。閉経すると生理が来ませんが、妊娠検査薬が陽性になってしまっては、妊娠と勘違いしてしまうこともあるかもしれませんね。

尿中に血・糖・たんぱくなどが混じっている

尿中に血や糖・たんぱくなどの不純物が多いと、検査薬がhCGを正しく感知できず、陽性反応を出してしまうことがあります。このような不純物が多い尿が出る場合、妊娠云々ではなく体調に異常がある可能性が考えられるので、一度医療機関を受診した方が良いでしょう。

hCG産生腫瘍が疑われる

体内にhCGがつくりだす腫瘍(かたまりのこと)がある場合は、妊娠していなくてもhCGホルモンが分泌されているので、そのhCGホルモンに反応して妊娠検査薬が陽性になることがあります。hCG産生腫瘍の中でも絨毛上皮腫(じゅうもうじょうひしゅ)は、子宮に手術をした経験がある場合に起こりやすいという特徴があります。

性腺刺激ホルモン剤の投与を受けている

無排卵や、妊娠に関係する、黄体ホルモンの分泌が足りない黄体機能不全の治療に使われる性腺刺激ホルモン剤には、hCGと同じ成分が含まれています。性腺刺激ホルモン剤の投与を受けていると、投与後の10日前後は性腺刺激ホルモン剤が体内に残っているので、妊娠検査薬がこのホルモン剤を感知して陽性になることがあります。

予定日になっても生理がこないのに陰性反応が出るケース

生理予定日になっても生理がこないとなると、妊娠している可能性は高いですが、妊娠検査薬では陰性反応が出ることがあります。陰性反応だとがっかりするでしょうし、その間違った陰性反応によって、妊娠しているのにしていないと勘違いして生活するのは危険なため、生理予定日を過ぎても陰性反応が出るケースを知っておく必要があります。

妊娠検査薬にかける尿の量が足りない

妊娠検査薬の使用法に「○○秒間尿をかける」などの記載があるのをよく見かけます。これは、かける尿の量が足りず、妊娠検査薬がhCGを感知できずに陰性反応が出ることがあるからです。これを防ぐために、検査をするときは、必ず取扱説明書を見て、検査するのに充分な量の尿をかけるようにしましょう。

生理予定日の計算を間違えている
計算機と数字

妊娠検査薬使用のベストタイミングは、生理予定日を基準にするので、生理予定日の計算が間違っていては意味がありません。生理予定日は、先月の生理が始まった日に自分の生理周期+7日で計算できます。陰性反応が出たら、念のため生理予定日を計算しなおしてみましょう。

生理周期が不規則

生理周期が不規則な場合は、妊娠検査薬を使うベストなタイミングが掴みにくいため、生理予定日と判断して検査しても、陰性反応が出てしまうことがあります。通常、生理が始まる2週間前に排卵が始まると基礎体温が高くなり、生理が始まると基礎体温が下がります。普段から基礎体温を測って基礎体温の変化を記録に残しておくと、生理周期を予測することができますよ。

尿中に含まれるhCGの量が少ない

妊娠初期では、hCGの分泌が少なく尿中に含まれるhCGの量が少ないので、妊娠検査の結果が陰性になることがあります。早く妊娠を知りたい気持ちは分かりますが、必ず生理予定日を過ぎてから使用するようにしましょう。hCGの量が少ないケースでは、妊娠検査薬に陽性の薄い線が出ることもあります。

水分を摂り過ぎて尿中のhCG濃度が低下した

水分を大量に摂取していると、尿中のhCG濃度が薄くなってしまい、妊娠検査薬が反応しないことがあります。妊娠検査薬は朝、昼、夜いつの尿でも判定できますが、普段と違うものを食べた後、飲み物をガブ飲みした後などは、検査しても正確な判定が出ないことがあります。

子宮外妊娠などの異常妊娠

お腹の赤ちゃんは子宮の中で育てられますが、その子宮以外の場所で妊娠してしまうことを子宮外妊娠と言います。子宮外妊娠の初期症状はほとんどありませんが、生理が遅れているのに妊娠検査薬では陰性になるので、気になるようならすぐに産婦人科を受診するようにしましょう。

あなたはどれを選ぶ?おすすめの妊娠検査薬4選

ドラッグストアやインターネットで気軽に購入できる妊娠検査薬ですが、初めて使う場合、どんなものを選べばいいのか迷ってしまいますよね。「せっかく購入しても使い方が難しくて正確な妊娠判定ができなかった」ということにもなりかねません。そこで、信頼性の高いおすすめの妊娠検査薬を紹介しましょう。

クリアブルー

クリアブルー

オムロン

800円+税(1テスト入り)

体温計などが有名なメーカーオムロンの妊娠検査薬。50ヶ国以上で販売されていることから信頼性が高く、人気の商品です。尿をかけて約1分後には正確な妊娠判定ができます。月経予定日の1週間後から検査が可能です。

オムロン クリアブルー

Check One(チェックワン)

チェックワン

株式会社アラクス

1,500円 + 税(2テスト入り)

生理予定日の1週間後から判定可能。使い方は、検査薬に尿を3秒間かけるか、コップに尿をためて5秒間浸けるかの2通り。判定窓のラインがそのまま残るので、旦那さんが仕事から帰って来た時に、判定を見せてあげられることもできますよ。

株式会社アラクス Check One(チェックワン)

ドゥ―テスト・hCG

ドゥ―テスト・hCG

ロート製薬

1,200円 + 税(2テスト入り)

尿を2秒間という短い時間かけるだけで尿中のhCGを検出し妊娠判定します。尿をかける部分が大きめになっているので、尿が跳ね返りにくく衛生的です。判定方法がスティックにも記載されているため、わざわざ説明書を取り出す必要もなく便利ですよ。

ロート製薬 ドゥ―テスト・hCG

P‐チェック・S

P‐チェック・S

株式会社ミズホメディー

1,200円 + 税(2テスト入り)

ロング型のスティックタイプなので尿をかけるときも持ちやすく、初めてでも簡単にできます。判定窓が四角、終了窓が丸になっているので迷いません。ボディと陽性判定のラインがピンクなのでテンションも上がりますね。

株式会社ミズホメディー P‐チェック・S

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ