出産を機に痔になった体験談に関する記事

出産で痔主になった!先輩ママを産後に襲った痔の症状とは

出産で痔主になった!先輩ママを産後に襲った痔の症状とは

出産で痔になってしまったら、どのように対処したらよいのでしょう。ここでは15人の先輩ママが体験した痔の症状や治し方を紹介。

マーミーTOP  >  出産  >  出産で痔主になった!先輩ママを産後に襲った痔の症状とは

出産で痔になったor痔が悪化した先輩ママ15人の体験談

出産の際に思いっきりいきんだせいで、痔になってしまったというママは多いはず。でも、具体的にどのような状態になると痔が発症するのでしょう?

そこで、実際に出産が原因で痔になってしまった先輩ママに、「おや?」と感じた瞬間について聞きました。中には、出産の際に肛門を押さえてもらえなかったママもいれば、しっかり押さえてもらったというママもいます。

赤ちゃんを産む上で、痔は避けては通れない道。出産後に痔の症状が出た時、治療を受けた方がいいのか迷いますよね。そんな時、どのように対処したのか?その方法についても聞きました。

出産がきっかけで痔になったママの体験談

ゆうこりん
34歳

雪の元でだましだまし

もともと便秘気味で、肛門に負担はかけてはいましたが、痔ではありませんでした。

出産の際、浣腸する間もなく分娩台に上がったため、いきんだ時に大便が出てしまいた。そのときに助産師さんが拭き取りながら、肛門を元におさめているのが分かりました。

この日を境に切れるようになりました。出血してポタポタと便器にたれます。出産前はかろうじておとなしくしていた私の痔は、出産を期に目覚めてしまったようです。

肛門科を受診したくても、恥ずかしさが勝って行けませんでしたし、出産後の育児で時間を作ることが難しくて、ついつい放置してしまいました。

たまに雪の元を塗る生活ですが、この雪の元が効き、いつの間にか完治していました。

ゆか
20代後半

出産後の浣腸と塗り薬で改善

病院からもらった処方薬のイラスト

私が痔になった原因は出産です。出産の際は助産師さんに手で押さえてもらいました。恥ずかしかったけれど、そのおかけで、出産に挑むことができました。

出産した次の日、なんか肛門あたりに違和感があるなと感じ、痔になってしまったことに気が付きました。

肛門のところがぷっくりとふくらんだような感じがして、大便をすると、腸まででてきてしまうのではないかと恐怖でした。

そのため、出産後4日間便を出すことができませんでした。そのことを入院中に先生に相談し、浣腸と痔の塗り薬を処方してもらいました。

先生に痔であることを打ち明けるときはとても恥ずかしかったですが、薬を処方してもらいました。

症状が改善したので、思いきって相談してよかったなと思いました。

ひろママ
29歳

しばらくはトイレが怖かったです

出産が原因で痔になりました。難産だったからか、助産師さんも先生も出産させることに集中していて、肛門を押さえてもらいませんでした。

産後、痔の症状に気がついたのは、退院後に帰宅してからです。

病院ではたぶん慣れない赤ちゃんのお世話や、体の痛み、むくみなどであまり気にならなかったのだと思います。

帰宅してからトイレの度にお尻が痛むので、「あれ?おかしいな?」と思うようになり、発覚しました。

普通に生活している分には問題ないのですが、とにかく排便時に痛むのでトイレが怖かったです。

しかし、治療をする時間なんてないと放置してしまいました。市販の薬すら買いませんでしたね。けれども、いつだったか自然と治っていました。

ただ、半年ぐらいは痔に悩んだ記憶があるので、病院に行っておけばよかったかなと思います。

つーちゃん
27歳

切れ痔でトイレが怖くなりました

軟膏薬のイラスト

私は出産を機に切れ痔になりました。子供は普通分娩で、なんの問題もなく生むことが出来たのですが、問題は産後でした。

出産を終え、トイレで便を出そうとしていたところ、いつもと違う出にくさを感じました。それでも頑張って力んだら、一瞬の激痛と共に出血。

怖くなって先生に相談すると、切れ痔だと思いますよと言われました。産婦人科で軟膏は処方してもらえましたが、一応肛門科にもかかりました。

すると便を柔らかくするための飲み薬と、傷口に塗る軟膏をもらえました。産後で体が敏感になっていたため、軟膏はステロイドの入っていないものをお願いしました。

すると、一週間程度で痛みがなく便が出るようになりました。傷口が塞がれるまでは水分をたくさんとっても、力むのが怖かったです。

かのママ
35歳

自分はならないと思ってました

出産する時に痔になるとは聞いていたものの、自分はならないと思っていました。しかし、出産というより陣痛の時に痔になってしまいました。

陣痛の時、病院の陣痛室で助産師さんが子宮口の大きさを見に来た時、肛門に何かをつめ混んでいる感覚がありました。

助産師さんに何をしているのか聞いたら、痔が出てきちゃっているから、なるべく肛門の中に入れておかないとねと言われたのです。

その後も、子宮口を見にくるたび痔を肛門に入れられ、出産中もできる限り肛門を押さえていました。

陣痛中や出産中はお腹の痛さの方が大きかったので、分からなかったのですが、産んだ後ベッドに戻り座ろうとしたときのこと。

肛門がなんとも言えない痛さに襲われ、看護師さんに言ったら、すぐにドーナツクッションを渡され、これに座っていれば少しは楽よと言われました。

自分では、痔の大きさがどのくらいあるかは見えませんでした。

それが、トイレに行ってお尻を拭いた時に、大きなあめ玉ぐらいの塊が肛門を塞ぐようにあった時に、「あ、これが痔だ」と思いました。

その後、病院で痔に塗る薬をもらい、1週間ほどしたら痛みも痔も消えました。

しかし、今でも、トイレで踏ん張るとプリっと痔が出てくるので、自分で肛門の中に入れるようにしています。

とっず
30代前半

出産で痔になるなんて知らなかった

出産を機に痔の症状が出始めました。出産後すぐに気が付く人もいるようですが、私は産後1ヶ月ほどしてから「あれ?」と感じるようになりました。

なんだか肛門から、ほんの少しだけ何かが出ているような感覚でした。インターネットで調べてみると、出産が原因による痔の可能性があるとのこと。

でも、普段の生活の中で、あまり気になることはありませんでした。

分娩中に助産師さんが、肛門あたりを押さえてくれていました。押さえるのはいきみやすくするためだと思っていましたが、痔の予防だったのですね。

子育てに追われる中、病院へ行くこともなかなかできません。痛みをほとんど感じることもないので、普段の生活で体調を整えています。

例えば体を温める、陰部や肛門は常に清潔にしておく、便秘にならない食生活、無理のない運動です。

自然治癒が可能かはわかりませんが、今現在は問題なく生活をしています。

てんのすけ
31歳

2人目の時の方が早く治りました。

子供を連れて赤ちゃんを抱っこする女性のイラスト

痔になった原因は、出産です。出産の際、肛門は押さえてもらっていませんでした。本当は押さえてほしかったです。

出産後、初めて便をした時に、初めて痔の症状に気づきました。切れ痔でした。

全然硬い便でもないのにかかわらず、ブチっとかすかに肛門が裂けた感じがわかりました。もちろん血も出ました。

自然に治ると思っていたので、痔の治療は受けていません。

2度の出産経験がありますが、2度とも痔になりました。治るまで1人目は2ヵ月前後、2人目は1ヵ月弱と、2人目の時の方が早かったです。

ひーやん
30歳

出産後の初体験

痔になったのは出産後でした。原因とか全くわからなくて、母乳で育てているのに、水分を余りとっていなかったからだと思います。

出産の時、肛門を押さえられている感じはしませんでした。多分何も気づいてなかったのだと思います。

出産後、痔の症状に気づいたのは産後1ヶ月過ぎぐらいでした。

トイレに行った時、力んだらピキッと肛門が切れた感じがして、痛いと思ってトイレットペーパーで拭いたら、血がついてびっくりしました。

数回拭けば血は治ったけど、ずっとお尻に違和感があって数時間痛くて、次のトイレのときもすごく痛く、力めなくてずっと便秘状態でした。

痔の治療は受けなかったです。人に言えなくて恥ずかしくて、専門の病院には行けなかったからです。

ネットで色々調べて塗り薬を買って塗ったり、とにかく水分を摂ったりするようにしました。

妊娠中の痔が悪化したママの体験談

ひちさん
32歳

出産して悪化しました

20代前半で痔になりました。いぼ痔で、便が硬い時にイボが出てきて、注入するタイプの市販薬で症状が落ち着いていました。

それが、出産してからひどくなりました。出産時は、肛門を押さえてもらいませんでした。

痔の症状気づいたのは、産後立ち上がった時。股が痛くて分かりにくかったですか、肛門の違和感と痛みでイボ痔が再発していると分かりました。

退院前に子宮の戻りを見てもらった時、痔の薬を出して下さいました。毎日お薬を挿入していましたが、ななかなか治らなかったです

産後二年が経過し、普段はイボ痔もおさまっています。硬い便などで力を入れた時はでてきますが、しばらくすると引っ込みます。

様子を見て肛門科も考えますが、今は何の治療も行っていないです。

マロン
30歳

出産後が大変な切れ痔のトラブル

痔で苦しんでいるお母さんのイラスト

私が痔になったのは、妊娠する前からでした。といっても、軽いもので、下痢をした後に少し切れて血がにじむ程度でした。

でも出産で、完全に切れ痔になってしまい、それは妊娠前と比べ物にならないくらい大変でした。

出産の際に、助産師さんに肛門を拳でグッと押してもらいましたが、それで陣痛の痛みが増すように感じたので、助産師さんの手を払いのけてやめてもらいました。

出産後は、会陰切開の傷が痛くて便を出すのが怖かったので、しばらく我慢していました。そして、退院して数日後に痔になっていました。

とにかく、トイレを出た後も痛くて痛くて、座る事さえ出来ませんでした。婦人科でもらっていた薬を塗っていましたが、全然良くならず・・・。

結局、肛門科を受診しましたが、現在もまだ完治はしていません。

ゆき
28歳

痔は出産にはつきもの

出産前から痔でした。原因は前から便秘がちだったことだと思います。トイレに行くと血が付いたり痛かったりしてたので、それで気づきました。

出産の際、お尻を押さえてもらわないと耐えきれなくて、いきみのがしができないので、主人や看護師さんに押さえてもらっていました。

押さえてもらってないと、とても大変だったと思います。

出産後に痛みはなかったけど、イボが出ているのを看護師さんが気づきました。

看護師さんに知られるのは恥ずかしかったけど、痔ができるのは妊婦にはつきものだと思うので、出産後の治療はお薬を処方してもらいました。

お薬を塗ると、痔の症状も和らいでいったと思います。

るー
30歳

本当に辛かった産後のいぼ痔

出産前から便秘だったせいか、いぼ痔が気になっていました。

でも、お風呂で引っ込んでいたし、病院で相談しづらくて、なんとか便秘の薬を飲んでごまかしていました。

出産の時、微弱陣痛だったためいきみがつかず、陣痛中は肛門を押さえなかったですが、分娩台に上っていきむ時、助産師さんが肛門を押してくれていました。

痔が悪化していると、出産後トイレで大をするときに気づきました。出産前とは比べ物にならないほど、かなりひどくくらい。押しても戻らずショックでした。

痔が痛いのか、出産の傷が痛いのか、ドーナツの座布団が常に必要でした。入院中、先生に相談して薬を貰いました。

すぐ治ると信じていましたが、全然治らず痛いし、押し込んでもすぐ出てきちゃうし…。すごく悩んで1ヶ月検診が終わったら、肛門科に行こうと思っていました。

しかし、気づいたら小さくなり2~3ヶ月ですっかり治りました。それ以来、再発はしていません。

まり香
30代前半

分娩後の数日は座るのもつらい

イボ痔で痛がるお母さんのイラスト

妊娠中期から、小指の先くらいのイボ状の痔になっていました。

分娩時にはもっとひどくなる可能性があると、助産師さんにも言われていましたが、まったくその通りでした。

いきみ逃しで、お尻の穴を助産師さんに押さえてもらっていましたが、出産後に会陰と肛門の間が裂けてしまったことで痔が悪化。

分娩直後はマヒしていたのか、切れてしまったところを縫うための麻酔がきいていたのか、痛みは感じませんでしたが、翌日からは地獄でした。

まず、座れないし寝ていてもふと身動きをすると痛みと違和感があります。まっすぐ立てないし、歩くのも小股でちょこちょこ。

2日後に助産師さんの勧めで、注入型の軟膏を処方してもらうことにしました。その後、6日ほどでなんとか痛みは消えました。

スマイル
20代後半

出産後も完治せず

お腹が目立ち始めた妊娠中期頃から、いぼ痔になりました。元々便秘症だったことに、お腹の大きさでの圧迫が重なったことが原因だったようです。

出産の際には、いぼ痔が更にひどくならないようにと、看護師さんが肛門を包むように押さえて出産をサポートしてくれました。

しかしながら、痔は出産を機にますます悪化し、出産直後からお尻の外側に妙な違和感をいつも感じるようになりました。

いぼ痔の痛みには波があって、ただの違和感で済む時は気になりません。

座ったり歩いたりといった、ちょっとした刺激でも痛みを伴う程に腫れてしまう時には、普通の生活をするのも辛いほどです。

あまりに痛いので、産後の健診の際に、痔の悩みを産婦人科の先生に打ち明けたところ、塗り薬を処方していただけました。

結局、その後も痔は完治することなく、今では私の体の一部のようになってしまいました。

かるあん
33歳

産婦人科でいぼ痔を治してもらいました

妊娠後期から、むくみと便秘に悩まされていました。子宮が腸を圧迫するので、妊婦が便秘になるのはしょうがないと産婦人科の先生からも言われていました。

でも身重な体でトイレでいきむのはつらく、ヨーグルトをたくさん食べたりしてなんとか頑張っていたのですが、とうとういぼ痔になってしまいました。

産婦人科の先生にも相談し、出産前に痔の処置をしようと決めましたが、予定日よりも早く破水してしまい、そのまま出産する事になりました。

子宮口が開かず帝王切開だったので、麻酔をして尿道と肛門に管を入れる羽目に。麻酔や痛み止めが効いている時はいいのですが、出産後のいぼ痔はかなりの激痛でした。

退院後、赤ちゃんを抱えてのいぼ痔の治療は難しいと言われ、入院中にいぼ痔をちょっと切ってもらって薬を塗ってもらいました。

退院後ももらったお薬でなんとかしのぎ、だいぶ痛みもなくなりました。

こんな思いはもうしたくないので、乳酸菌のサプリメントを常用するようになりました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク