子宝に恵まれるパワーストーンに関する記事

子宝に恵まれるパワーストーン7~妊活に役立つ!?浄化方法

子宝に恵まれるパワーストーン7~妊活に役立つ!?浄化方法

妊活中で子宝に恵まれるパワーストーンを探している女性に、子宝に恵まれると評判のパワーストーン7種類と浄化の方法、実際にパワーストーンを持ってから赤ちゃんを授かった人の体験談をご紹介します。

マーミーTOP  >  出産  >  子宝に恵まれるパワーストーン7~妊活に役立つ!?浄化方法

子宝に恵まれると評判のパワーストーンは何?買ったら浄化しよう

流水で浄化

妊活中の女性の心の支えとなることが多いお守りや御参り、パワーストーンなどの目に見えない力。

科学的な効果はまだ証明されていませんが、効果を感じる人も多く、妊活中は子宝に恵まれるパワーストーンの中から、好きな石を組み合わせてブレスレットや指輪を作る女性もいます。

そんな妊活中の女性に、子宝を引き寄せると評判のパワーストーン7種類浄化の方法身につけ方神社のパワーストーンについてご紹介します。持っているけど効果がないと感じている人には、休息させるとパワーがアップすると言われているので浄化がおすすめです。

子宝に恵まれると評判のパワーストーン

パワーストーンとは、神様が宿っていて赤ちゃんを授けてくれるという物ではなく、身に着けた人の気持ちがポジティブになり、行動が変わることで良い方向に進むと言われている石。

ですからパッケージに記される子宝以外の様々な効果を見て、「今の自分に必要」と思うパワーを持った石を選んだり、組み合わせたりして、ブレスレットや指輪などにして身に着けるとよいでしょう。

グリーンメノウ

メノウ(瑪瑙)は「アゲート」とも呼ばれる石英の結晶の塊。古くから飾り石や魔よけの勾玉(まがたま)として、日本でもお馴染みの石です。中でも緑色のグリーンメノウは、心の不安を取り除いてリフレッシュさせるため、子宝の他にも健康・成功・長寿・富に効果があると言われています。

マザーオブパール

結婚式や葬儀の際に着用されることが多い真珠は、「白蝶貝(シロチョウカイ)」などの母貝に核を入れて養殖しますが、その母貝の貝殻が「マザーオブパール」。つまり真珠のお母さんなのです。母というイメージ通り、子宝だけでなく優しさを引き出す効果があると言われていますので、子育て中にもおすすめです。

カーネリアン

カーネリアン

子宮の働きに効果があり子宝に恵まれると言われているカーネリアン。「赤い下着は体を温め、妊活に効く」と言われていますが、カーネリアンも体がポカポカと暖まりそうな赤。パワーを与え勇気・積極性・目標達成の効果があると言われています。妊活に疲れてエネルギーが不足している人におすすめです。

ジェムシリカ

和名は珪孔雀石(けいくじゃくせき)。クジャクのように緑色が美しいパワーストーンです。子宝の元となる愛情を増すパワーがあり、PMS(月経前症候群)にも効果があり、生理前の不安定な情緒を安定させると言われています。
カーネリアンやマザーオブパールといった、子宝に効く他のパワーストーンと組み合わせた時の相性も抜群です!

ムーンストーン

ムーンストーン

昔から月には女性を美しくする効果があると言われていますが、ムーンストーンは女性の「性」をサポートするパワーストーン。子宝だけでなく、女性特有の生理痛更年期障害などにも効果があり、月の心を穏やかにする効果によってうつ病予防にもなると言われています。

ガーネット

ガーネットの和名は「ザクロ石」。柘榴(ザクロ)と言えば中国では子宝の象徴で、風水でも子宝にいいとされています。1月の誕生石でもあるため、妊活中のママがブレスレッドや携帯ストラップにして持ち歩いているのを見かけることがあるでしょう。他にも、愛・情熱・積極性UPなどの効果があると言われています。

グロッシュラーライト

グロッシュラーライト・ガーネットはガーネットの仲間。ガーネットとは色違いの緑色のパワーストーンです。エネルギーが心と体にみなぎり、自信・勇気・決断・実行の効果があると言われています。そして妊活中の女性に嬉しい、妊娠力を高める子宝パワーを秘めた石としても知られ、赤ちゃんを授かりたい女性におすすめです。

子宝に恵まれた!パワーストーン体験談

子宝に恵まれる効果のあると言われるパワーストーン以外にも、結果的に子宝に繋がる作用をすると言われるパワーストーンは数多くあります。例えば、夫婦愛を高める石、女性らしさがみなぎる石、恋愛運を上昇させる石、希望を開く石など。

パワーストーンが子宝に繋がったと、妊活中の女性が感じたパワーストーンの体験談を見ても、パッケージに「子宝」と書かれていない石もありますので、パワーストーンは情緒面や自分との相性も考えて、自分に合う石を選ぶとよいでしょう。

あめがみ
30代後半

インカローズで余裕ある妊活を

インカローズのブレスレッド

一人目の子を産んで3年目。多胞性卵巣症で生理不順だった私は、妊活に精神的余裕がなくなって…。そんな時、手芸が趣味の義母が「子宝の御守りに」とインカローズでリングを作ってくれました。

色も可愛いサーモンピンクで着けやすい石で、2年後には無事二人目を授かりました。母の思いという安心感もあったのかもしれませんが、インカローズは内分泌系の働きを助け、ホルモンバランスを整える、女性に最適な石だそうです。

また、石に詳しい義母なので妊活で余裕のない私の精神安定のために、この石を選んでくれたのだと思います。結局授かってからは安産祈願のパワーストーンに変えましたが、今も大切にしまってあります(しまってあったので浄化などは行ってありません)

れい
25歳

レッドアゲイト

インカローズのブレスレッド

去年の暮れ、母からプレゼントでレッドアゲイトと言う名のパワーストーンのブレスレットをプレゼントしてもらいました。その日から手につけて破れてしまってはいけないと、右足につけ、今でもいつもつけています。

私にはパワーストーンの知識など全くなかったため、お清めなど何もせずにそのまま着用していましたが、どうも子宝に恵まれるパワーストーンだったそうで、1ヶ月後に当時の彼との子供を授かったことに気づきました。

私は子供ができにくい体質で、5年間どうしても全く子供ができなかったので、正直子供はもう諦めていました。それがパワーストーンをつけてから急に子供を授かったので、家族全員でビックリしました。今でも子供と私に子供を授けてくれたこのパワーストーンは、大事な宝物です。

黒い子豚
33歳

ブラックオニキスのパワーストーンで、翌月授かりました

ブラックオニキスのブレスレッド

初めての子供を出産して1年経ったある日、ひさしぶりに人間ドックを受診した際に「次の排卵が最後でしょう」と突然婦人科で言われ、あまりのショックに呆然としてしまいました。確かにそれまでもあまり体が丈夫な方ではなかったのですが、さすがに上の子のことを思うと落ち込みました。

するとパワーストーンやヒーリングに興味がある姉が、ブラックオニキスのストラップをもってきてくれました。知り合いのヒーリングの先生に作ってもらったということで、浄化の方法も教えてくれたので、きちんとやっていつも身に着けていました。

その後やる気がみなぎってきて「落ち込んでいる場合ではない!」と奮起し、翌月には吐き気が…。まだ妊娠3週目の後半でしたが、上の子を出産した産婦人科をすぐ受診して妊娠が判明。先生に話したところ、「こういう間違いは若い医師によくあるんだよね」とのことでした。

姉がからもらったことで勇気づけられて、子宝を引き寄せることができたのかもしれませんが、身に着けているとなんとなく心強いので、パワーストーンと姉には感謝し、今も使っています。

パワーストーンの浄化(休息)の方法

パワーストーンを購入したら、まずは浄化することが必要です。あなたの手元に届く前に、多くの人が店頭で触れて、邪気を吸い込んでいる可能性があるからです。

またパワーストーンを身に着けるようになったら、定期的に浄化する必要があります。それは石があなたのネガティブな気を吸収しているからです。「パワーストーンを買ったけど、ちっとも効果がない!」と感じている人は、一度浄化してみるとよいでしょう。

ホワイトセージによる浄化

ホワイトセージ浄化

セージによる浄化は全ての石に行うことができるため、ブレスレッドなどのパワーストーン組み合わせにおすすめの浄化方法!

ホワイトセージはパワーストーン専門店でも購入できますが、最近はネットでも安く購入できます。パワーストーンが好きな人は自宅で鉢植えを育ててもいいでしょう。部屋の中も浄化されます。

  1. お皿の上で浄化用のホワイトセージに火をつける
  2. すぐに火を消し、お香のように煙を出す
  3. パワーストーン全体に煙を当てる

天然塩による浄化

天然塩

塩による浄化は昔から風水などでもおすすめされる方法ですが、塩だけでなく水で洗い日光に当てるため、パワーストーンの場合は石によって相性が悪いことがあります。購入する際に確認しましょう。

  1. お皿に天然塩を盛り、パワーストーンを置く
  2. 丸一日休ませる
  3. 流水で塩を洗い流す
  4. キッチンペーパーで水分をしっかり拭き取る
  5. 午前中の太陽の光に当ててエネルギーを充電する

塩の浄化に不向きなパワーストーン

カーネリアン、インカローズ、オパール、エメラルド、アンバー、ローズクォーツ、ヘマタイト、マラカイト、カルサイト、パイライト、マラカイトなど

月の光による浄化

月

月の光による浄化は、マイナスの気を吸収し、プラスのエネルギーをチャージできる、全ての石に行える浄化方法です。ごく細い三日月になる新月や満月の晩は特におすすめです。

ただし太陽の光に弱い石は、太陽が昇る前に片づけましょう。

  1. 夜月が出たら(午前0時まで)、月の光が当たる窓辺に置く
  2. 最低1~2時間は月光に当てる

太陽の光に弱いパワーストーン

カーネリアン、インカローズ、アンバー、ローズクォーツ、エメラルド、オパール、トパーズ、ターコイズ、アメジスト、セレスタイトなど

水晶の原石による浄化

水晶浄化

水晶の原石は「水晶クラスター」とも呼ばれ、パワーストーンのマイナスの気を吸収し、プラスのエネルギー与え、全てのパワーストーンを浄化する力を持っています。

ただ上にのせたり、ひっかけたりするだけですので、一番手間がかからず手軽に浄化できます。ただし高価ですので、忙しくて金銭的余裕のある方におすすめします。

神社にもある!子宝のパワーストーン

パワーストーンと言えばブレスレッドや指輪、ストラップなどの宝飾品を思い浮かべる人が多いでしょうが、実は神社にも「子宝石」と呼ばれる、古くから子宝に恵まれると言われているパワーストーンがあります。

神社はパワースポットでもありますので、休みの日にご夫婦揃ってデートに出掛けてみるのもおすすめです。

森戸大明神 水天宮

森戸大明神 水天宮の公式サイトのキャプチャ

TEL: 046-875-2681

時間: 9:00~16:00

住所: 神奈川県三浦郡葉山町堀内1025

森戸大明神にある「子宝石」は、子授御守と共に授与していただくことのできる石。毎日撫でることで、子宝に恵まれると言われていますので、霊験あらたかなパワーストーンと水天宮の神様のパワーを一度に受けられると評判です。
御祈祷の受付時間は9:30~15:30。駐車場もありますので、車でも参拝できます。

http://www.moritojinja.jp/

スポンサーリンク

スポンサーリンク