つわりの頭痛はどう抑える?に関する記事

つわりの頭痛をママはこう解消させた!薬以外を使った対策

つわりの頭痛をママはこう解消させた!薬以外を使った対策

つわりの頭痛は、多くの妊婦さんも抱える悩みです。簡単に薬に頼れない時期の厄介な頭痛。スマホやTVが原因のケースもありますので、生活習慣の見直しは必須です。先輩ママが、痛みをやわらげた対策法を真似して、痛みをスッキリさせよう!

マーミーTOP  >  出産  >  つわりの頭痛をママはこう解消させた!薬以外を使った対策

つわりの頭痛はどんな感じ?薬にたよらないママ達が試して効果のあった対策集

妊婦さんにつわりの時期がおとずれると、吐き気をもよおしたり、めまいがしたり、お腹が痛くなったり、便秘になってしまったり、体にあらわれてしまう症状は、人それぞれです。頭痛もその一つで、吐き気とともに、つわりの時期に多くの妊婦さんが経験するメジャーな症状の一つかもしれません。

これまでであれば、飲めていた頭痛薬も妊娠期間中であれば、お腹にいる胎児に悪影響を与えてしまう恐れがあるため、飲むのを制限されてしまいます。担当の産科医に、妊娠期間中であっても、飲んでも構わない頭痛薬を処方してもらうという選択肢もありますが、薬の力には頼らずに頭痛の痛みをやわらげる事ができたという、体験談をもつママさんも大勢いらっしゃいます。

つわりの頭痛はどんな感じ?ほかの妊娠期間中に感じていた痛みとは違うかな?

頭痛でこめかみをおさえている妊婦さん

妊娠してすぐの初期段階でも、多くの妊婦さんは頭痛を感じてしまいます。その時期に感じる頭痛と比較しても、つわりで感じる痛みは独特であって、痛み自体もひどかったと、割合的には多くのママさんがお答えになられました。また、中には第1子の出産に際しては、つわり中に頭痛は感じなかったけれども、二人目のお子さんの時には、頻繁に感じてしまったとお答えになられたママさんもいらっしゃいました。

痛みというものは、人それぞれの体の中で起こっていて、感じ方も違ってくる性質をもっているため、言葉で表現するのは、なかなか難しい属性をもっておりますが、「つわりの頭痛はどんな感じでしたか?」とお聞きしたところ

  • 頭をハンマーでガンガン叩かれるような感じ
  • 頭の奥からズキズキしてくる
  • こめかみのあたりをこぶしでグリグリされる感じ

などがありました。

先輩ママ達が試して効果のあった薬に頼らない頭痛解消法

つわり期間中には、多くの妊婦さんが頭痛を感じてしまいます。けれど、薬にはすぐに頼ることが出来ないため、色々と考えを巡らせたり、情報網を広げる中で、見つけたという頭痛を和らげたり、解消させる効果のあったという方法をいくつかを紹介します。

痛みの原因を特定させる

スマホで遊んでいる妊婦さん

仕事中のパソコンの画面に向かっている時には、大丈夫だけど、妊娠する以前のようにスマホで遊んでいたり、TVを長時間みている時には、つわりの頭痛がおこってしまったというママさんがいらして、ご自身の頭痛の原因は、スマホやTVであると特定し、それらを日常生活で避けるようにしてからは、頭痛を感じにくくなったという経験をされたママさんがおります。

カフェインを少量摂取する

妊娠期間中には、コーヒーなどに含まれるカフェインは制限されてしまいますが、少量であれば脳などの血管を拡張させて、血流が良くなっていく効果がうまく働いた影響を受けてか、痛みがやわらいでいった経験をされているママさんもおります。

整体やマッサージを受けて体のバランスを整える

マッサージを受けている妊婦さん

これまでいなかった、新しい命がお腹に宿っていることで、妊婦さんの体のバランスは変わってしまったり、姿勢が歪んでしまうことも多くあります。姿勢の歪みから、肩コリになってしまったりして、頭痛も併発してしまうこともあります。頭痛の原因が、体のバランスが乱れてしまったことによるものでしたら、整体やマッサージに行き、ツボを押してもらったり、施術を受けることで、頭痛が解消されていきます。

音楽を聴いたりして、気分転換をする

痛みを感じている時には、気分転換も兼ねて、音楽を聴いたり、アロマの香りを嗅いだりすることで、これまで痛みだけ集中していた神経が、音楽を聴くなどに、分散されていくため、痛みを感じにくくなっていきます。

つわりの頭痛を私はこうやわらげた先輩ママ達の体験談

さきほど、紹介した解消法の具体的なエピソードや、他の解消法も詰まっているママ達の体験談を紹介します!
読み進めていくうちに、皆さんも感じていらっしゃる頭痛をスッキリさせてくれるような、方法が見つかるかもしれませんよ!

りりママ
25歳

ハンマーで叩かれる痛み、こまめな休息によって解消されました

胃痛でおなかをおさえている妊婦さんのイラスト

私はつわりが始まった時には、頭をハンマーでガンガン叩かれるような痛みに襲われていました。妊娠超初期の頃は強烈な眠気に襲われていたため、同じような痛みはあったものの睡魔で気を紛らわせることができていました。

頭痛以外にも胃痛や便秘にも同時に悩まされており、特に夕食を食べた後は胃と腸の圧迫感に苦しんでいました。寝ることで気を紛らわせたかったのですが、頭痛もあったおかげで寝ることができずに悩んでいました。頭痛だけでも治したいと思って、医師に相談したところ、朝でも昼でも横になれる時は休むように言われ実践していました。続けていると夕食後は胃痛と腹痛はあるものの、頭はスッキリしている状態に徐々に変化していき解消されました。休める時には短い間でも休んだ方が楽になることを学びました。

そうママ
40前半

吐きつわりはなかったですが頭痛がありました

私は吐きつわりはほとんどなくて、ごくごく初期に数回突然吐き気がある位だったのですが、代わりに風邪の初期症状と生理前の重だるさを混ぜたような頭痛が続き、フラつく感覚がありました。妊娠以前に処方された薬は飲まない方が良さそうだし、仕事を続けていたので、本来は妊娠期間中は避けた方が良いのはわかってはいましたが、コーヒーを飲んでリフレッシュしていました。妊娠前は1日に何杯も飲んでいたので、軽い中毒だったのかもしれませんが、カフェインには血管を広げる作用もあるそうで、脳の血流が良くなったなか、痛みも和らぎました。

あんまり我慢をしてしまうのもかえってストレスになるので、ほどほどに摂取する位なら大丈夫なんじゃないかと考えて飲みました。妊娠初期は頭痛を我慢してると眠くなる事も多く、カフェインを少し取る事はOKと自分ルールで乗り越えました。

ひめまま
20代後半

カフェインで緩和されました

偏頭痛で頭に手をあてている妊婦さん

もともと、偏頭痛持ちでしたが、悪阻が始まり更に痛みがひどくなり、頭がきつく締め付けられるような強い痛みが起こりました。妊娠初期の時も頭痛がする日がありましたが、妊娠中期に進むにつれて、痛みがどんどん酷くなっていくように感じました。

頭痛以外の症状は、主に吐き悪阻、唾液悪阻か辛かったです。妊娠中のカフェイン摂取はあまりよくないと聞いていましたが、調べてみると摂りすぎなければ頭痛を和らげることができるという記事を見つけ、1日1杯のコーヒーで頭痛を和らげることができました。もともとコーヒーが好きで毎日飲んでいたので、妊娠中だからと控えていましたが1日1杯のコーヒーで、飲めないというストレスがなくなったことも少し関係しているのではないかなと思います。

みくの
30代後半

何もやる気が起きない…薬も飲めない…辛かった!

つわりの時の頭痛は特殊でした。食べたら食べた分、吐くし、食べられないせいか頭痛がひどくて。フラフラになるから何も考えられない。今考えるとよく生きてたなと思います。もともと気温の変化などで頭痛になることが多かったのですが、そういう頭痛とはなんだか違う感じでした。食事を取れない、取りたくないというストレス、薬を飲めないという不安感から、頭の奥がズキンズキン痛む感じでした。

頭痛以外にも軽く脱水症状を起こしかけたので、一時入院もしてしまいました。結局、人づてに聞いた肩コリをほぐすストレッチをし始めたら少しずつですが、頭痛も解消されてきました。コリがほぐれて、血行がよくなったせいかもしれません。あれこれマッサージをするのも妊婦にはよくないと言われたので、とにかく肩を中心にマッサージをしていました。

そうた
29歳

つわりの頭痛はつらい!私の頭痛対処法

歯が痛くなったときと似ているような頭痛でした。頭が割れそうという程ではありませんが、常に頭が痛い状況が続いていて、始めはつわりによる頭痛とは気づきませんでした。妊娠超初期の時などは頭痛だけでなく、特に体に不調を覚えるような事はありませんでした。

つわりは12週目頃から徐々に出始めましたが、頭痛だけでなく、嘔気・嘔吐、食欲低下や胸やけなど様々な症状がありました。つわりによる吐き気などの症状を軽減することは難しかったのですが、頭痛は横になって休んでみたり、頭を冷やしたりして対処もしました。一番効果的だったのは、やはり眠ってしまうことです。寝て起きると、大抵頭痛は軽減していたと思います。あとは気分転換に外出すると意外と気が紛れて頭痛が落ち着いていたということもありました。

まめちゃん
31歳

普段あまり感じない頭痛、肩の緊張からでした。

第1子の妊娠中にはあまり感じなかった頭痛を、第2子の妊娠中には頻繁に感じていました。気圧の関係なのか雨が降る前には特に酷く、こめかみを刺されるような痛みが続きました。元々、私は頭痛をあまり感じない体質で、風邪をひいた時でも頭痛はめったに感じた事がありませんでしたが、つわり中の頭痛は普段の頭痛よりも痛みを強く感じてしまいました。頭痛と同時期に首から肩に掛けてのビリビリとしびれるような痛みと常に体のダルさがありました。妊娠以外の何か別の病気が隠れているのでは?と心配になったこともありました。

あまりにも頭痛と首から肩の痛みが酷かったので、整体とマッサージに行ってみました。施術をしてくださったマッサージ師によると、つわりの際に気分が悪くなった時に、前かがみになる姿勢が癖になっていて、両肩をいつも内側に向けていたため、首から肩の筋肉がとても緊張しており、そのため頭痛が起こっていたとの事でした。

マッサージをしたり、ツボを刺激して頂いた後には、嘘のように身体が軽くなり、頭痛もかなり和らぎました!その後は定期的にマッサージに通い、自分でも肩を回したり首を回したり、軽い運動をする事で、頭痛は改善されていきました。ちょっとした心掛けでしたが、私にはかなり効果大でした。

なごみ
30代後半

普段から頭痛があるけど、お風呂に入ったら和らいでました

お風呂に入ってリラックスをしている妊婦さんのイラスト

私は 普段から人混みの多い場所に交じってしまった後や、心身ともに疲れた時には頭痛を感じてしまいます。特に、人混みの多いところから帰って来た日の頭痛は痛いを通りこして気持ち悪くなってました。

よくあるパターンとしては、大勢の人が行き交う地下街の中を歩いている際に、喫煙コーナーを通過した際に、匂ってくるタバコの煙にやられて頭痛になってしまいます。頭痛だけならまだ良いですが、下痢にもなってしまう事もあります。

市販の頭痛薬の規定量を飲んだりしても、私の体質に合わなかったのか、吐き気、頭痛のオンパレードになりました。私って色んな事に過剰に反応してしまう体質なのかもしれませんね…。

こんな私なので、つわりの時にも頭痛を感じてしまいました。かかりつけの産科医から処方された薬を飲んで、横になってリラックスするように心掛けておりましたら、薬を飲んでから30分程熟睡するとスッキリするようになりました!下痢がある時は、熟睡しても全く効果がないので、お風呂で温まりながらリラックスすると「頭痛」と「下痢」もおさまるようになりました。みんな、この方法で頭痛がおさまるか分かりませんが、私の中では頭痛がおさまる一番の方法です。

SAKI
27

頭の横をギューっと押されるような痛み

つわりの時に感じていた頭痛は、両側から思いっきりこぶしをグリグリと押しあてられて、頭を風船のようにゆがめられ、そのまま破裂するんじゃないのかという痛みを、ほぼ毎日のように夕方頃から感じていました。妊娠超初期はチクチクした痛みで、ちょっと痛いかな程度の感じでしたが、つわりの時期にはどんどん痛みが増し、立っているのが辛い状況の時もありました。つわりが終わる頃と同時くらいから痛みも軽減していき、頻度も減っていきました。頭痛が1番ひどかった時には頭痛以外に吐き気、嘔吐、倦怠感、めまいなどの症状がありました。

症状が出始めたら無理して動かずに横になって安静にするようにしていました。そうすると痛みはありますが、吐き気などの症状はなく少しずつ軽減していました。それでも症状が強くなったり、仕事などで横になって休めない時は、かかりつけの産婦人科病院の先生に相談し、処方してもらっておいた妊娠初期でも飲めるカロナールという内服薬を飲んで対処していました。匂いに敏感に反応しないように、マスクを着用したいと思います!

みっちゃん
30代後半

フルーツを食べていました

つわりがおこった時の頭痛は、こめかみの辺りがズキンズキンする痛みでした。吐き気はあまり無かったのですが、めまいがすることもありました。元々あまり頭痛に縁がなかったので、普段の頭痛との違いはよく分かりませんが、さほど症状は酷くはなく、妊娠初期から安定期に入る少し前の一ヶ月位だけ頭痛は起こりました

仕事もしており、なかなか周りに妊娠の報告ができないストレスもあったのか、安定期を過ぎるとスッと痛みが消えました。睡眠はとるようにしていたので、空腹時に特に頭痛を感じたような気がします。痛みで食欲が沸かないときは、フルーツを食べて過ごしていました。特に柑橘類が食べたいという欲求もなく、色々な種類を食べました。たまにコーヒーも飲みました。食べ物を制限し過ぎないのも良いかと思います。

ニコ
30代前半

頭頂部がズキズキ

音楽を聞いてリラックスしている妊婦さんのイラスト

つわりは5週から11週くらいまで吐き気がありましたが、それに伴い頭痛の症状も続いていました。妊娠初期から中期にかけて、ひんぱんに頭のてっぺんがズキズキと痛むことがあり、そうなると横になって休むようにしていました。もちろん薬は飲めないし、症状緩和のため、レンジでホットタオルを作って首周りに巻いて温めたりホッカイロを肩甲骨のあたりに張ってみたりしてみたところ、少し痛みが軽くなりました。あとはオルゴールの音色や、クラシックなどのリラックスできる音楽をYouTubeで探して流すのも気分転換になりよかったです。

頭痛に集中してしまうと、なかなか痛みが治まらなくて、たまってしまうストレスによりいっそう痛みが強くなってしまうので、うまく気分転換できるようなものを取り入れるのがお勧めです。

かな
28歳

スマホは使わない。テレビは見ない。で、解決!

テレビ大好き人間だったのに、テレビを見ていると頭が痛くなって見られませんでした。後はスマホです。電波なんでしょうけど、ずっと使っていると頭痛と気持ち悪さに襲われてしまいました。近くにあるとどうしても使いたくなってしまうため、遠くに離して使っていました。

仕事で1日中パソコン触ってましたが、パソコンは画面のサイズが大きいからなのか平気でした。けれど、テレビはスマホに集中している時には、頭痛を感じてしまって、特に妊娠初期はとにかく頭の後頭部を鈍器で殴られたのではないかと思うくらい頭痛が酷かったです。

つわりが始まった時には、食べ物の匂いや石鹸や柔軟剤の香り、洗剤の匂い、車の排気ガスの匂いで吐き気を催していました。他にも新築の家の匂いや化学調味料の匂いや味にダメになってしまいました。私の場合には、頭痛の原因がわかっていたので、なるべくテレビは見ないように、スマホは使わないように対策していました。すると、頭痛はあまり感じなくなっていきました!

姫ママ
20代後半

石で殴られるような痛みがあったので、頭痛薬を飲みました。

つわりが起こったときの頭痛は、頭を石で殴られるような感じでした。妊娠初期の頭の痛みは、あまりひどくはなかったです。頭痛以外には、腹痛などもありました。つわりが原因となって起こった頭痛には、取りあえず薬を飲んだり、水分補給をしっかりとしました。

その後には、部屋のベットでゆっくりと寝て過ごしました。しっかりと体を休めたら、痛みも軽減されました。食事は、生モノは食べないように気を付けて、体にやさしい、お粥や、うどんを食べました。出来れば、つわりが無くなれば良いなあと思いました。これからも、色々な方法を試して、少しでもつわりの症状が軽くなるような対策をしていけたら良いなあと思っています。皆様にも、つわりの頭痛などの症状を緩和させるために、色々と試して欲しいなあと、思っております。

スポンサーリンク

スポンサーリンク