子宮頚管が短いとどうなるに関する記事

子宮頚管が短いと診断され大変だったこと先輩ママの体験談

子宮頚管が短いと診断され大変だったこと先輩ママの体験談

子宮頚管が短いと診断されると医者から安静を言い渡されます。動いてはいけない辛さは考えただけでもなんとかして避けたいと思いますよね。子宮頚管が短いと診断された先輩ママに辛い体験談を聞きました。いざ自分が診断された時のために知っておきましょう。

マーミーTOP  >  出産  >  子宮頚管が短いと診断され大変だったこと先輩ママの体験談

子宮頚管が短いとどうなるの?先輩ママの辛い体験談12

子宮頚管は、通常30mm以下の長さになると、「子宮頚管が短い」と診断され安静にするよう求められます。安静とは、どのような状態なのでしょうか。ここでは、子宮頚管が短いと診断され安静を余儀なくされた先輩ママ12人に、その辛い体験談を教えていただきました。予防することは難しいかも知れませんが、子宮頚管が短いせいで大変だったことを知っておくと、いざというときに役に立つかも知れませんね。

子宮頚管が短いせいで大変だったこと

子宮頸管のイラスト

子宮頚管が短いと診断された先輩ママ12人に5つの質問をしました。子宮頚管が短いと診断された週数の短い順に体験談をご紹介します。

  1. 病院で短いと診断を受けた妊娠週数は?
  2. 診断を受ける前に何か自覚症状はありましたか?
  3. 診断を受けた時、医師から何か注意をうけましたか?
  4. 治療は行いましたか?
  5. 子宮頚管が短いことで最も大変だったことは?

すもも
36歳

思うように動けなかったことが辛かった

私は、36歳の女性です。5年前のことですが、私は、辛く大変だった妊娠生活をしていました。それは、私の妊娠が発覚して20週目の頃でした。そのころの検査の時に、私の子宮頚管が短いということが知られました。

自覚症状はかなり張りがあると感じていたので、子宮頚管が短いことが判明してビックリしました。それから医師から受けた注意は、過度な運動は避けることと言われたので、それを注意しました。

そして治療としては抗生物質の薬を飲むことになりました。そんな感じで治療を進めていきました。子宮頚管が短いせいで大変だったことは、やはりはりを感じていて、体が思うように動けなかったことが凄く辛かったです。しかし、今は無事に産むことができました。

ゆん
30代後半

お散歩も禁止になりました

処方箋の薬

妊娠23週の検診に行った時に、医師から子宮頚管が短くなっていると言われました。妊娠初期を乗り切り、安心したところだった事もあり、とても驚きました。

でも、妊娠中期に入ったこともあり、上の子とよくお散歩していたのですが、そういえば上の子の時と比べてもよくお腹がはっていた気がします。

次の検診で、更に子宮頚管が短くなっていたので、医師からは動き回らないようにと言われ、お散歩も禁止になりました。

私の場合は、そこまで症状が悪くなかったのか、張りどめの薬は処方されましたが、自宅安静で過ごすという事になりました。…が!上の子が2歳。動きたい、お外大好きな子だったので、自宅での安静はとても可哀想で、一緒にいても私も大変でした。

ありがたい事に実家が割と近くで、上の子も幼稚園などに入る前だったので、赤ちゃんが生まれるまで実家でお世話になりました。感謝しています。

ここちゃん
20代後半

はり止め薬の副作用が強かった

医師のイラスト

私は、妊娠24週目の時に子宮頚管が短いという診断を受けました。診断される妊婦検診の前にお腹が張りやすかったりという症状が度々あったので、妊婦検診まで不安がありました。

私はその時まだ仕事をしており、仕事は立ち仕事だったので主治医の先生から仕事はドクターストップがかかりました。

治療法としては、とりあえず第一に絶体安静でした。絶体安静は、トイレ以外は出来るだけ動かない事でした。そして、張り止めの飲み薬が出ました。

一番大変だったのはこの張り止めの薬でした。副作用がとても強く、動悸や吐き気がありました。ですが、子供の為には耐えるしかなかったので、正期産の36週までは耐えました。そして、元気な赤ちゃんに会うことが出来ました。

みんみん
30代後半

できることはひたすら横たわること

シャワー

26週に入った頃に、急に子宮頚管が短いと言われて驚きました。それまでは安定期だから、たくさん歩いたり軽い運動をしたりするように言われていたのに、その時から真逆の安静生活の始まりでした。

自覚症状はほとんどなくて、ちょっと張りが強いかなと思うくらいでした。医師からは絶対安静まではいかなくても、なるべく横になっているように言われたので、掃除や洗濯や買い出しは夫にやってもらい、食事を作って食べる以外は寝て過ごしました。

もっと子宮頚管が短くなるようなら入院と言われていましたが、28週の健診でとうとう子宮頚管が短すぎるということで、入院して絶対安静になってしまいました。

出産間近なので赤ちゃん用品を揃えたりしたかったのですが、ほとんどネットで注文したり夫に用意してもらったりして、準備を楽しむこともできなかったし、なにより動けないしシャワーも1日おきなのがつらかったです。

みゆみ
30代後半

寝たきりでも子宮頚管は短くなっていく一方でした

妊娠28週の時に子宮頚管が短いと診断されました。子宮頚管が短いことで、お腹の張りが頻繁に起こる症状がありました。子宮頚管が短いので、とにかくできる限り安静にするように医師から言われていました。

重い物は絶対に持たないこと、絶対に無理をしないように指示がありました。お腹の張りも頻繁にあったので、ウテメリンを内服しての自宅安静を言い渡されました。

自宅安静と言っても、自宅にいて寝たきりのままではいられず、つい動いてしまうとすぐお腹が張ってしまって辛かったです。寝たきりでも子宮頚管は短くなっていく一方で本当に辛かったです。

ほとんどの家事を夫に頼むことになり、実家の両親や夫の両親など、周りの人達に迷惑をかけてしまったことがとても大変でした。

のぞみん
30代半ば

お腹の張り止めの薬を処方されました

外出しないイラスト

2人目の子どもを妊娠中、28週ごろに初めて子宮頚管が短いと診断されました。1人目の子を妊娠中はそんなことを言われたことがなかったので、驚くと共に前回よりもお腹が張りやすかったり、少し動くと下腹部がズンと重く感じるのはこのせいかもしれない、と思いました。

医師からは、子宮頚管が短いことで早産の危険が高まるので、なるべく自宅で静かに生活するようにと助言を受け、お腹の張り止めの薬を処方されました。

私の場合、絶対安静にしなければいけないほど短いわけではなかったので、家の中で最低限の家事をしながら、上の子の相手をして過ごしていました。

でも、妊娠週数が進むにつれてどんどんお腹は張りやすくなり、痛みも強くなってくるし、上の子は外で遊びたい盛りの年頃だったので、家の中でじっとしている生活はしんどかったです。

それでも、お腹の赤ちゃんの無事には変えられないと思い、お腹を冷やさないようにしながら大事に過ごしました。その結果、無事に正産期までお腹の中にいてくれた赤ちゃんを出産することができたので良かったです。

コクミル
30代後半

病人に見えないので家族の理解が得にくい

点滴を調整する看護婦さん

子宮頚管が短くなっていると言われたのは、30週の検診の時でした。今思えば、お腹がカチカチに硬くなるという明らかに張りの症状が出ていたのに、医師に何か兆候がなかったかと聞かれた時に、なかったと伝えてしまいました。

最初に医師から診断を受けた際には、とりあえず自宅でトイレと食事の時以外は安静にするようにと言われたので、トイレと食事の用意以外なるべくベッドで寝ているように心がけていましたが、翌週、検診に行った時には更に子宮頚管が短くなっており、今すぐ入院するか里帰り先に帰るかを選択させられて里帰りしました。

里帰り先の病院では、検診に行って即日入院しました。入院時には、ウテメリンの点滴を刺されて3日ごとに点滴を交換しました。交換時にのみ点滴の針を外してもらえ、シャワーを浴びれるのも3日ごとでした。

点滴と安静の甲斐があって子宮頚管の長さも安定し、2週間半で退院しました。里帰りの際に乗った在来線のリクライニングが利かない座席に座り続けるのも難儀でしたが、子宮頚管が短くなって一番大変だったのは、安静にしているということが案外難しいということです。

自宅にいると、ちょこまかと起き上がってあれやこれやと家事をしてしまったり、見た目には、病人にも見えないので家族の理解も得にくく、怠けている風に見られているように見られるのも大変になってしまう理由になりました。

ミル
20代後半

自覚症状は全くなかった

20代後半で現在専業主婦をしています。私が、子宮頚管が短いと診断されたのは、30週の検診でした。本来平均が3.5㎝~4.0㎝と伺いましたが、私の場合は3.0㎝の為、自宅安静になりました。

正直全く自覚症状はありませんでした。出血もないですし、痛みもありませんでした。唯一気になったのは、今までになかったくらいの浮腫です。

ちょうど、主人と一緒に診察を受けていたため、医師から直接主人に状態を説明していました。外出は極力避けてください。家事は全てやらせないでください。食事、トイレ、シャワー以外は安静にさせてください。と言われたそうです。

そして、漢方とお腹のハリを取る薬を処方していただき、36週過ごしました。この期間一番大変だったことは、身動きが取れず本当に暇でした。

食べることしか楽しみを見つけられず、約2か月で10キロ弱太ってしまった事です。ですが、しっかり休ませてもらえたおかげで臨月楽しく過ごすことが出来ました。

げんまいち
32歳

32週に23.8cmになっていると言われました

家で安静にしている妊婦さんのイラスト

子宮頸管が短いと診断されたのは32週のときでした。23.8cmになっているので仕事はもうダメ、明日から自宅安静にして下さいと言われました。それまで妊娠生活の中で特に問題もなかったのでいきなりでびっくりしました。

どうやら、2週間前の検診でも少しずつ短くはなっていたみたいなんですが、特に問題ないくらいだったので、言われることもなく普段通りの生活をしていました。

とりあえずその自宅安静と言われた日から、家での生活でも出来るだけ動かないようにしました。医者からは家事も出来るだけしないように、買い物なんてもってのほか、と釘をさされていたからです。自覚症状がない自分にとっては、家でゴロゴロするだけというのはなんだか罪悪感があるものでした。

治療は、子宮収縮を抑制するお薬を飲みました。副作用があると聞いていたのですが、私には全くその副作用もなく。本当に家で元気にダラダラ過ごしました。動けるのに動かない、動いてはならない、というのは思ったよりストレスがかかるものです。

ダラダラすることになんのストレスが?と思いますが、動かないと動けない、は違うんですね。それを知りました。でも、それを耐えたおかげで元気な赤ちゃんが産まれました。

ますなー
20代後半

絶対安静で動けないのが辛かった

夫と散歩する妊婦さんのイラスト

私は妊娠32週の時に、子宮頸管が短くなっていると診断されました。診断される前日に近所のケーキ屋さんまで夫と一緒に1時間ほどかけて歩いたのですが、どうやらそれがよくなかったようで、その翌日から生理痛のようなズキズキとした痛みが下腹部に走りました。

そして、お腹も強く張り、少量の茶色い出血もあったため急いで病院にかかると、子宮頸管が短くなっていて、赤ちゃんが降りてきていると診断されました。

医師から受けた注意としては、「とにかく極力動かないでジッとしていてね。これ以上動くともっと短くなって入院しないといけなくなるかもしれないよ。」と告げられました。

私の場合は、自宅での絶対安静を言い渡されました。トイレに行く以外はずっと横になり、家事も全て実母と夫に手伝ってもらいました。

子宮頸管が短くなって一番大変だったと思う事は、やはり絶対安静をしている時でした。思ったように動けない事がこんなにストレスだなんて、実際に経験するまでわかりませんでしたし、周りに迷惑や負担をかけてしまっている事が本当につらかったです。しかし、赤ちゃんと自分の為だと思い、ひたすら我慢して乗り切りました。

みみ
20代後半

35週2日で診断された

病室

わたしは妊娠中、35週でお腹の痛み、張り、少量の出血がありました。その日の夜も多少痛みがありましたが我慢し、次の日に診察をしてもらいに産婦人科へ行きました。予約なしで行きましたので、待ち時間が長く張りがあり辛かったです。

そして、診察で子宮頸菅が短いと言うことで切迫早産と診断されました。35週2日でした。そしてそのまま入院になりました。本当は健診の予約が次の日だったのですが、今日来てくれてよかった、産まれちゃってたかもしれなかったと医師に言われました。

24時間ずっと点滴をし、動いていいのはトイレだけ、お風呂も点滴をつけて毎日は入れずの日々を5日間続けました。少し動くだけで張ってしまい大変でした。

わたしの出産する産婦人科は、36週にならないと産めなく、陣痛がきたら大きな病院に行くことになってしまうので、36週になるまで点滴で張らないようにしていました。毎日ドキドキしながら、赤ちゃんにもう少しお腹にいてねと言いかけていました。

幸いだったのが、診断されたのが35週だったことです。これが早く診断されていたら、長く入院しなければならなかったです。無事退院でき、2週間後に出産しました。

Fuyu
20代前半

短くても特に気にしなかった

子宮頸管が短いといわれたのは、予定日の2週間ほど前の37週でした。特に自覚症状はなかったのですが、短いといわれ少し焦った記憶はあります。

医師からは特に何も注意されませんでした。臨月に入っていたのでいつ産まれても良い状態だったからでしょうか。助産師さんからは経管の長さがこれくらいしかないよと身振りで教えてもらいました。

切迫気味でもなかったのでこちらもなにも注意されずでした。なにも治療は受けずでした。ただ、ウォーキングは控えるようにといわれました。

子宮頸管が短くて大変だったことは特にありませんが、ただその診断を受けた為に、予定日の前からそわそわしていました。いつ産まれるのかなあと毎日思うことが増えました。予定日が近い人は、多少経管が短くても神経質にならないほうがいいんじゃないかなと思いました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク