視力回復トレーニング効果に関する記事

視力回復トレーニング効果はない?ある?子供に試した結果

視力回復トレーニング効果はない?ある?子供に試した結果

視力回復トレーニング効果なし!と思い込んでいるママ、子供によっては効果がある子もいます♪どんな子にどの方法が効果あり?!

マーミーTOP  >  子育て  >  視力回復トレーニング効果はない?ある?子供に試した結果

視力回復トレーニング効果はない?ある?子供が試した方法と結果

近年、子供の視力低下は目まぐるしく進み、小学校に入学すると眼鏡をかける子供の人数が、年を重ねるごとに増えてゆき、卒業する頃には「え!あの子も眼鏡?」と、親がビックリするほど急増します。親としては「眼鏡をかけずにすむ視力にしてあげたい!」と思いますよね。

「そこで視力回復トレーニング効果はないの?あるの?」と半信半疑なママやパパに、子供達が実際に試した視力回復の方法と、そのトレーニングの結果をご紹介します。トレーニングの中には、やり方が悪くて効果がないものもありますので、同じトレーニングをしているお子さんには、トレーニング方法を見直してあげることも大切です。

視力回復トレーニングとは?

眼鏡をかけた子供

視力回復トレーニングとは、視力低下の一因となっている、目の筋肉の緊張状態を改善し、目の運動不足を解消することで、視力回復を行うトレーニング方法のことです。
視力回復トレーニングは、遺伝などの眼球の多きさが原因で視力が低下した場合には効果はありません。そのため、重度の視力低下の場合は、いくらトレーニングを行っても、残念ながら視力はアップしません。

視力回復トレーニングは、目の筋肉の疲れ等が原因で、軽く視力が低下した子供に効果が見られます。ゲームなどを沢山して目を酷使している子供に、視力低下の予防として視力回復トレーニングを行わせているご家庭もあります。

既に眼球の大きさが原因で眼鏡をかけているお子さんも、目の筋肉を疲れさせることで、視力が更に低下することがあります。視力低下を少しでも防ぐために、ゲームやスマホの後に、日々少しずつ行うことで、目の疲れを取り除く効果はあると言われていますので、子供の負担にならない程度に、「ゲームを1時間したら10分トレーニング」という感じで、取り組んでみてはいかがですか?

視力回復トレーニングの種類

視力回復トレーニングには様々な種類があります。その中からよく聞かれる3つの方法をご紹介します。

遠近トレーニング

片目を手で隠す子供

遠近トレーニングとは、近くの物と遠くの物を交互に見る視力回復トレーニングです。視力回復トレーニングセンターやアイトレーニングセンターで行われている視力回復トレーニング効果の高い方法ですが、自宅でお金をかけずに簡単にできる効果的な方法もあります。

但し、子供に視力回復トレーニングを行わせる場合、親が先生になって教えた結果、長続きしないこともあります。効果のあったお子さんは、最寄りの視力回復トレーニングセンターやアイトレーニングセンターに通っているという場合も多いようです。

眼筋トレーニング

本を見る子供

眼筋トレーニングとは、目の「内眼筋」という部分と、「外眼筋」という部分を鍛えることで、長時間ゲームやスマホなどを行って、焦点が合わなくなってきた目の筋肉をほぐし、目のピント調節機能を鍛える方法です。

眼筋トレーニングには、3d視力回復法の本などで行われる方法や、自分で眼球を上下左右に動かしたり、グルグル目を動かしたりする方法、指にシールを貼り、動いた指のシールを目で追う方法などがあります。
眼筋トレーニングも、続けることに意味があります。3d視力回復法の本などを利用すると、子供でも楽しく続けられそうですね。3d視力回復法の本は1000円程度でシリーズも多く、大抵の書店で購入可能です。

ただし、3d視力回復法の本は幼児には若干難しいため、購入前に試してみましょう。また、この3d視力回復法を子供に毎日続けさせるには、親子で毎日の習慣として楽しめることが大切です!3日坊主のパパママには不向きかもしれません。

明暗トレーニング

目の前を明るくしたり暗くしたりと、明暗を交互に繰り返すことで、「毛様体筋」という目の筋肉を鍛えるトレーニング方法です。猫が目の瞳孔を大きくしたり小さくしたりしますよね。あのような瞳孔の動きを、光を使って人工的に行うことで、目の筋肉を鍛えます。

人の目は、ゲームやパソコンから発せられるブルーライトなどの明るい光に長時間さらされると、非常に疲れ負担がかかってしまいます。目が疲れた状態を放置すると視力が低下する恐れがありますので、トレーニングだけでなくブルーカットフィルムをゲーム機に貼るなどの配慮も大切です。

「遠くの緑を見る」は視力回復トレーニング効果あり?

「遠くの緑は目にいい」と言われたことはありませんか?実は、遠くの緑色に視力をアップ効果があるわけではなく、遠くの物を見ることで目の緊張がほぐれ、近くに焦点を合わせて疲れていた筋肉をリラックスする効果があることから、このように言われるようになったようです。

また、緑色には人の気持ちをリラックスさせ、興奮した心を落ち着かせて安心感を与える効果もあります。昔の人達が体感して自然に行われるようになった、昔ながらの疲れ目回復の知恵ですね♪

子供に視力回復トレーニング効果あり!ママの体験談

眼鏡をかけた女性

自分の子供に視力回復トレーニング効果があったという、ママ達に「お子さんに視力回復トレーニング効果はありましたか?」と質問したところ、このような答えが返ってきました。ママ達の体験談をご紹介します。

眼鏡ウサギ
40歳

A目の筋肉を鍛える効果

小学生の時に「仮性近視」と言われ視力回復センターという所に行きました。これはひとえに継続は力なりという感じですね。先生のアドバイスは「朝起きたら目を洗い、視力検査用の穴の開いているところをしっかり見て、次に自分の手の指紋を数えるようにしっかり見るように」とのことでした。
これを繰り返すことで筋肉が鍛えられ今なら近視が治るというわけです。薬とかでなく、とにかくトレーニングです。大人がやっても効果はあります。ただ面倒で、習慣か出来ずにコンタクトになってしまいました。
コンタクトをしていてもそのまま遠くを見ていて、近くを見る習慣以上が決め手です。子供の場合大人のやる気が大いに関係しています。あきらめないで続ける正確なら治せると思います

ヒロコロ
39歳

A必ず効果がでるワック

小学三年生の息子がいます。遠くを見るときによく目を細めるので、「みえない?」と聞くと「みえる」といいはるのでほっておきました。そうしたら、先日学校の検診の視力検査の結果がなんと右目0.4左目0.3で、先生から「目医者さんに行ってください」と通知がきました。
早速目医者さんにいくと、「度をいれるとみえているから、ワックという視力矯正と目薬を毎日さすという方法で頑張りましょう」といわれ、ワックに毎週通いました。すると、わずかではありますが、少しだけ視力があがりました。しばらく通いつづけよと思います

ゆゆママ
37歳

A少しずつ回復しています

我が子は、就学時健診での視力検査で「C判定要再検査」と言われました。それまで本人が見えにくさを訴えることはなかったのですが、眼科で再検査を受けた結果も視力0.6。「乱視もあるため、今すぐに眼鏡が必要な状態ではないけれどもいずれは…」との診断でした。
そこで、少しでも眼鏡をかける時期を遅らせたいと願い、知人の紹介で視力回復センターに入会しました。紹介があったため入会金は半額でした。
トレーニング機材とマニュアルは3万2千円で購入し、月々1万2千円(月1回の検査料金も含む)を払っています。月に何度センターに通っても料金は変わらないのですが、週1で通うのが精いっぱいです。
自宅でのトレーニングは毎日、朝夕の2回するようにしています。まだ小さい子供なので、トレーニングに長時間集中するのが難しく、理想的な取り組み方は出来ていませんが、半年経って視力0.9に上がっていました。
近視と比べると、乱視が強い場合はトレーニングの効果が出にくいそうですが、視力低下を防ぐ効果はあるように感じています

しんママ
40歳

A目を細めなくなりました

息子は4歳のころに、鉛筆が持てるようになって大好きな絵を描く時間が増えて、ふと気が付くと、遠くの人や物やテレビを見るときに目を細めるようになっていました。近所の眼科に連れて行くと、視力は両目とも0.2でした。
点眼剤を処方されて数か月様子を見たのですが、改善しなかったので、できるだけのことをしたいと思い、視力回復トレーニングに行ってみることにしました。センターでトレーニング器具とトレーニング用の眼鏡と一年間通い放題の権利のセットで142,560円支払いました。
家で毎日CDを聞きながら眼鏡を掛けてトレーニングをして、週に1回センターに連れていくというのを、現在まで半年続けています。その結果、今では、右目0.9左目1.0両目1.0まで視力が回復しました。
小学校に上がっても眼鏡を掛けなくてもよさそうです。ほっとしています。以前見えなかった少し離れたところの小さい文字なども、普通に読むようになったので、目は確かに良くなっていると実感しています。
今は、視力維持と両目で1.2見えるようにトレーニングを継続しています。センターに通えるのは1年間ですが、視力が再び悪くなるのを防ぐためにセンターに通い続けたい人は年間25,000円で通い続けられるそうです。

目は大事
45歳

A大事な目毎日続けること

携帯端末ゲームの普及により、我が家でも視力の問題が発生。中学3年生の秋ごろから「黒板が見えづらくなってきた」と言うようになりました。小さい頃から「ゲームの後は遠くを3分以上みなさい」と言い続けてきましたが、視力の低下を感じるようになってからは5分以上タイマーを持って行う様にしました。

携帯ゲームをする子供

ゲーム端末を40分使用ごとに5分です。次第に鳥の動きを観察したり飛行機を観察したり、5分あるとただボーと見るだけでなく見ようとし脳も働き出しました。それから3か月程で視力回復トレーニング効果があり「黒板が1番後ろでも見える様になった」と言っております

視力回復トレーニング効果なし!?ママの体験談

こちらは、「子供の視力は回復しなかったけど、視力低下は免れた」「子供の視力回復トレーニング効果はなし」と感じたママの体験談をご紹介します。


30歳

A視力の低下は免れました

2年生の息子が小学校の視力検査の結果が悪く、「病院に行って下さい」との手紙をもらってきました。眼科に行くと、左は0.9あるものの右側0.6。先生からは、「視力は上がらないので、見にくいのであれば眼鏡をするしかない」とキッパリ言われてしまいました。
まだ眼鏡は早いと思った私は、近くの視力回復センターへ息子を連れていくことに。保険がきかないので月に1万円ほどかかりましたが、通わせることにしました。
遠近トレーニングやアイパワー訓練を中心にお願いして、3か月ほど通いましたが、結局通うのが手間でやめてしまいました。入会金合わせ合計4万くらい費やしましたが、今だ視力は変わっていません。
だけど「一度トレーニングに通ったことで、目の正しい使い方を教わったのだ」と納得しています。今も視力は低下せず何とかもっているので、このまま悪くならないといいなと思っています。

けいこん
38歳

A3d視力回復法の本

子供が小学校の視力検査で0.3~0.6という診断結果をもらってきました。眼科に行き、定期的に健診には行っていますが下がる一方でした。視力回復という文字を見ると、心が動きますが、医療以外のものをするのは不安もあり、費用面でどのくらいかかるのかもわかりません。
そんな時、マジカルアイという3d視力回復法の本を見つけました。毎日3分絵を見続けると、視力が回復するというものでしたが、うちの子の場合は、毎日継続することが難しく、現在はメガネをかけています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク