慌てないですむギョウ虫の話に関する記事

2017年からギョウ虫検査が廃止に!子供は本当に大丈夫なの?

2017年からギョウ虫検査が廃止に!子供は本当に大丈夫なの?

ギョウ虫と聞くとお尻にはるペッタンシールを思い出すママが多いでしょう。実は長年続いてきたギョウ虫検査(寄生虫卵検査)が2017年から廃止になってしまいました!こちらではその経緯や親が知っておくべきギョウ虫の症状・対策をわかりやすく解説します。

マーミーTOP  >  子育て  >  2017年からギョウ虫検査が廃止に!子供は本当に大丈夫なの?

ギョウ虫が子供に寄生したらどうなるの?退治するための方法は?

「ギョウ虫検査」という言葉は、ママやパパにとっては昔から聞き覚えのある言葉。子供の頃、2日にかけて朝起きたら青い粘着セロファンをお尻にペタンとした経験、心に残っていることでしょう。実際にギョウ虫に寄生していたという人はあまりいないかもしれませんが、近年減少していたとはいえ国内での寄生は今も確認されています

ところが国は園や学校でのギョウ虫検査(寄生虫卵検査)を2017年度から廃止しました(注1)。そう聞くと、これまであまり心配していなかったママでも「もし子供が寄生したらどうしよう」と不安が募ることでしょう。

ここちらではギョウ虫がいるかもしれないと疑われる症状や、退治する方法などについて詳しくご紹介していきます。

ギョウ虫とはどんな虫?

ギョウ虫のサイズ

ギョウ虫(蟯虫)とは世界中にいる人体に寄生する寄生虫の一種。日本国内では全国各地ほぼ均等に分散していて、主に人から人へと寄生して広がっていきます。

ギョウ虫の容姿は白くて細長いシラスのような形。成虫の体長はオスが2mm~5mmメスが8~13mm程度と、肉眼でも見ることができる大きさです。

ギョウ虫は卵を産むことで拡散していき、種類によっては一日に100~100万個の卵を産みます。ただしギョウ虫の卵は大きさ20~30μm×50~60μm程とごく小さく、色も無色。そのため目で確認することはできません。(注2、3、4)

ギョウ虫の寄生経路は?

ギョウ虫への寄生は卵が口から体内に入ることによって起こります。口から入ったギョウ虫の卵は十二指腸でふ化し、その後に回盲部と呼ばれる小腸と大腸の境目付近の盲腸などに移動してから成虫になります。成虫になったメスは夜中の寝ている間に腸内を通り肛門から外に出て、1度だけ肛門周辺に沢山の卵を産み付けた後、寿命が尽きます。

その後子供が卵のついた肛門周辺を掻くことで指にギョウ虫の卵がつき、その後その手で触ったものに次々と卵がついてしまい、それらを接触した他の人が経口寄生をおこします(注4)。こうして周囲の人たちに次々と広がってしまうのです。

生野菜で寄生する!?ギョウ虫の今と昔

生野菜にギョウ虫が付着しているという話を聞いたことがあるかもしれませんが、それは肥料に発酵していない人糞を使っていた時の話。今現在市販されている有機野菜には、そのままの人糞を肥料として使用することはなくなっています。

ギョウ虫には大人から子供まで誰でも寄生されるリスクがありますが、特に子供の寄生が多くみられる傾向にあります。その理由は子供の場合、無意識にかゆいお尻を掻いてしまい、その手をすぐ洗わずにいろんな物に接触してしまうからです。

子供同士の交流は大人に比べて接触が多いため、保育園や学校などの集団生活の場にギョウ虫に寄生された子供がいると、知らずしらずのうちに寄生が広がってしまいます。

学校や園のギョウ虫検査廃止の理由

昔の小学生

日本では昭和33年からギョウ虫検査(寄生虫卵検査)が行われてきました。昭和26年前後までは子供にメジャーな病気でしたがその後次第に人数が減り、ここ10年ギョウ虫の検出率は全体の1%に満たないという状態です。
そのため国は2017年度からの園や学校でのギョウ虫検査を廃止し、必要がある時以外は検査を行わないことと定めました。

ただし九州などの一部の地域ではギョウ虫の発症率が高いところもあります。ですからその地域の自治体は引き続き検査を続けていく方針です。(注1)

ギョウ虫がいる子供に見られる症状

子供がギョウ虫に寄生すると、寄生が原因で病気になったり、家族やお友達にも寄生したりする恐れがあります。
次のような症状が見られたらギョウ虫の寄生を疑いましょう!

  • 肛門付近のかゆみ
  • 眠れない
  • 集中力が低下
  • イライラして不機嫌
  • 肛門付近に掻き傷がある

ギョウ虫が寄生して卵を産み付けると、肛門周辺に湿疹やかぶれができたり、実際に肛門付近や便に成虫を確認できたりすることもあります。子供が「お尻がかゆい」と言ってきた、お尻に掻き傷があるという時は、肛門周辺のチェックをしてみましょう。

またギョウ虫は子どもが寝ている間に卵を産み付けますので、就寝時にお尻が痒くなりよく眠れず睡眠不足になりがちです。睡眠不足が続くと日中の集中力が低下し、学校生活に影響が出てきてしまいますし、イライラして怒りっぽくなりがちですので、そうした症状がないかもチェックしてみましょう。

ただし、卵の数が少ない場合は無症状のこともあります

子供のギョウ虫寄生が疑われる時の対応

もし子供にギョウ虫の寄生によって起こる症状が見られたら、更なる病気や感染拡大を防ぐために次のような対応を行いましょう。

小児科もしくは肛門科を受診

小児科・肛門科でギョウ虫検査・治療ができる

子供にギョウ虫がいるかもしれないと感じたら、すぐに病院で検査をしてみましょう。病院は小児科もしくは肛門科になります。病院での検査は昔から行われている「セロハンテープ法」。2日間朝起きてすぐ肛門に粘着セロハンを貼って、卵がいないか顕微鏡で確認します。

ギョウ虫がいた場合、医師よりコンバトリンという薬が処方されます。ただしギョウ虫駆除の内服薬は卵への効果はありませんので、初めに服用して卵が成虫になる2~3週間後にもう一度服用する流れになります。

ここで医師から勧められるのは家族みんなで薬を服用すること。家族間の寄生力は非常に強いので、同じタイミングで薬を服用し、皆でギョウ虫に立ち向かうことが必要になるのです。

毎朝のシャワーと部屋中の清掃

子供がギョウ虫に寄生されたら、薬の服用と共に毎朝起きてすぐにお尻の卵をシャワーで洗い流すことが大切です。

また、履いていたパンツや寝具カバーなどはできれば70度以上の熱湯をかけて消毒しましょう。こうすることで下着や寝具に付着した卵は死滅します。

ギョウ虫を放置するとどうなるの?

ぐっすり寝てる小学生

ギョウ虫がいた場合、薬で治すのが一般的ですが、そのまま放置して治すという人もいます。その理由にギョウ虫が身体にもたらす影響が、かゆみによる寝不足やイライラ程度であるため、そんなに気にする必要がないと考える人もいるからです。

身体の中に入ったギョウ虫の卵は成虫にふ化すると肛門から出てきて周辺に卵を産み、そのまま死んでしまいます。ですからお尻についた卵を毎朝洗い流し寝具を清潔にしていれば、時間はかかりますが自然といなくなるとも考えられるのです。

本当に薬を飲まなくても大丈夫?

薬を飲まない場合、蟯虫症の改善にはかなりの時間がかかることが予測されます。また家族や周りに寄生する確率も高まりますし、症例は少ないですが急性虫垂炎になる事例も確認されています。

いついなくなるかわからないギョウ虫を長い間気にして毎朝神経質にお尻を洗い掃除をするということは。親にも子にも大変な労力が必要ですので、よい対策とは言えません

安全性の上でも手間の上でも薬で早めに治し、寄生を拡大させない努力が必要だといえます。急性虫垂炎となるリスクも考えて早めに病院を受診しましょう。

感染したら学校でのプールは大丈夫?

日本寄生虫学会ではギョウ虫に寄生していてもプール水泳を禁止する必要はないとしています。これはギョウ虫の卵が水中に離れて他の児童の口に入ることは極めて少ないとしているからです。またギョウ虫がいるからプールに入れないことによって、子供が嫌がらせを受けることが懸念されるためです。

ただし、朝からしっかりとシャワーでお尻を洗い、卵の付着を取り去ることが大前提です。(注5)

自治体によっては遊泳禁止になっている所もありますので、学校もしくは最寄りの保健所に確認してみましょう。

ギョウ虫寄生の予防

手を洗っている女の子

ギョウ虫が体内に入ってしまうのは、卵が付着した手で食べ物を食べたりしてしまうため。全てに言えることですが、調理や食事の前にはしっかりと手洗いうがいをしましょう。そして衣服などはこまめに洗濯をして清潔を心がけましょう。部屋の換気やこまめな拭き掃除なども大切です。

さらに爪を噛む癖がある子供の場合はギョウ虫卵を口に運びやすいため、爪をこまめに切ることも大切です。

飛散したギョウ虫の卵は高温に弱い

ギョウ虫卵は風で舞い上がることもあり、夏場は7日前後生きると言われていますが、春・秋の気温が20度前後の季節は40日以上も生き延びていることが証明されています。卵は目で見ることが出来ませんのでなるべく飛散させない努力が大切。日光に弱いので布団を干すこともお勧めです。(注6)

3年生未満は引き続き要チェック!

園や学校での寄生虫卵検査は廃止されましたがギョウ虫がいなくなったわけではなく、依然として寄生される恐れはあります。実際はそれほど怖い寄生虫ではありませんが、厄介なかゆみが続き、集中力がなくなることで事故や怪我に繋がる恐れもありますので、早めに受診してしっかりと退治しましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク