お風呂で出来るダイエットに関する記事

お風呂でダイエット/定番の二の腕足痩せから小顔体操15

お風呂でダイエット/定番の二の腕足痩せから小顔体操15

お風呂で出来るダイエット方法についての体験談。気になる二の腕のたるみ、足のむくみなどを解消できます。水分補給は忘れずに!

マーミーTOP  >  ライフスタイル  >  お風呂でダイエット/定番の二の腕足痩せから小顔体操15

お風呂に入って簡単キレイを手に入れよう!オススメお風呂ダイエット法

運動するのは大変、かといって食事制限はつらいし、できることならラクして体重を減らしたい!そんな願いは世の女性たちの永遠の夢です。でも所詮は夢…ラクして痩せるなんて不可能でしょ?そう思ってる方がほとんどだと思います。ですが!諦めるのはまだ早いです。その夢、叶えられるかも!?

お風呂タイムは身体に負担を掛けず痩せられる絶好の時間です。そこでこちらでは、「お風呂で簡単に出来るオススメのダイエット方法」を伺いました!足のむくみ解消や二の腕のたるんだお肉を引き締める効果のあるマッサージやストレッチ、小顔になれる体操などすぐにでも試したくなるダイエット方法がいっぱいです♪

Qお風呂で簡単に出来るオススメのダイエット方法、教えて!

お風呂で引き締めマッサージする海外セレブ

まんじゅう
40代後半

A入浴タイムはダイエットタイム!

自己流ですが私の入浴タイムはダイエットタイム!方法は、まず頭と体を洗い、サッとぬるめの湯に15分ほどつかります。つかるときは、サランラップで顔をおおい小顔効果も狙います。

湯船から上がり次は自己流マッサージ、足つぼ用の棒で足裏を刺激してから、ふくらはぎ→太腿の順で上に向かい肉を押し上げます。お尻と腹はくるくると円を描くようマッサージ、腕も手首から脇にかけ上に向かい肉を押し上げます。最後に顔のたるみやあごに肉がつかないよう、顔と首もマッサージします。全部すんだら又、入浴。次は42度くらいの湯に同じく顔にサランラップをかぶせ約15分つかり完了です。私はこの変な自己流お風呂ダイエットで2週間で3kg減に成功しました。

タカさん
30代前半

A半身浴でダイエット

わたしは半身浴でダイエットに成功しました。40度くらいのお湯にお腹の辺りまで浸かって、30分から40分入っています。最初は温く感じていたのですが、今では10分くらいで汗が出てきます。代謝が上がって、2か月で5キロ痩せました。ダイエット以外にも冷え性が改善され、冬でも靴下なしで過ごせます。

最近は、お風呂を利用して更なるダイエット効果を狙いストレッチも始めました。体を横にした状態で脚を湯船の縁にかけるようにしたり、膝立ちになって体を伸ばしたりしています。お風呂の中では水の浮力があるので、多少苦しい格好でも無理なくできるので、ストレッチやヨガはオススメです。香りでもリラックスしたいので、入浴剤も入れています。入浴剤を入れると保温効果もあるみたいで、寝るまで体がポカポカです。

さきこ
20代前半

A夕食とお風呂の時間をいれかえてみよう

私はある雑誌で、夕食の前にお風呂に入るとダイエット効果があるという記事を読んでから、これを実行しています。空腹を感じているときにお風呂に入ると脂肪が燃えやすく、胃液の分泌も減少し結果的に食欲が抑えられるんです。最初は半信半疑でしたが、2週間程続けると体が軽く感じました。体重も2キロほど減少していたので、運動をせずに夕食とお風呂の順序を変えるだけでこんなにも効果があるのかと驚きました。

ただし、空腹のときに長風呂をしてしまうと、のぼせたり、貧血になったりする原因にも繋がります。40度ほどのお湯に15分ほど浸かるのが一番ベストな入浴方法だと思います。またお風呂に入る前に水分補給をすると、短時間の入浴でも汗をかくことができデトックス効果も期待できます。是非試してみてください。

脚痩せマッサージとストレッチでシェイプアップ

みみちゃん
20代後半

Aお風呂で脚やせリンパマッサージ

デスクワーク中心のあまり体を動かさない生活をしていたので、足がむくみ、血流が悪くなりセルライトも出来てきました・・・。仕事中も足が痛くなってきて辛くなってきたので、「これはなんとかしなくては・・・」と、考えたのが、お風呂でできるリンパマッサージ。もともとお風呂に浸かってるのが好きだったので、これは一石二鳥と初めてみました。

マッサージの仕方は、お風呂に浸かって体が温まってきたころ。足首の後をつかむようにして、膝の後に向かってさすっていきます。5~6回これを繰り返す。次に、膝裏のくぼみを指で押すようにマッサージします。最後に太ももの裏側を両手でつかむように太ももの付け根に向かってさすっていきます。これを2週間繰り返しただけで、足回りが2cmも痩せ、見た目もすっきりとしました。お風呂で楽してダイエットできたので嬉しかったです。

そにあ
30代後半

Aとにかく汗をたくさんかくようにしました

以前、岩盤浴に通って体重をかなり落としたことがあります。やはり、汗をかくことは体重を落とすのにかなり効果があるのだと思います。そこで、お風呂でもたくさん汗をかけば、岩盤浴と同じようにダイエットができるのではないかと思い、試してみました。

具体的には、少々熱めのお湯(41?42度くらい)を張ったお風呂に10~15分つかり、その後湯船から出て5分くらい休憩(体や髪を洗います)、そしてまた10~15分湯船につかる、その後5分くらい休憩…というのを繰り返すのです。私の場合は3回くらい繰り返しました。ですから、入浴時間は1時間近くになります。ちなみに、汗をたくさんかくので入浴中も水分補給が大切です。私はぺットボトルに水を入れて必ずお風呂に持って行きました。この入浴方法を毎日続けていたら、面白いように体重が減っていきましたよ。

ぽるて
30歳

Aお風呂でのダイエット方法!

お風呂でのダイエット方法ですが、やはり汗を大量にかくということが大切なので、湯船に浸かる前にコップ1杯程の水を飲むと汗をかきやすくなります。39度前後のちょっと熱いかな?というぐらいの温度が私は一番汗をかきやすいと思えます。ドアは締めっきりにするよりも、少し開けて風通しを良くすると呼吸もしやすくなり代謝が上がって、発汗作用も上がると思います。

湯船に浸かっている間は、気になるふくらはぎの贅肉を下から上へ押し上げるように揉む様にしています。毎日続けていたら少し細くなりましたよ!顔の贅肉を取りたい時は、マッサージをする前に血流を良くするために、鎖骨の下・首筋・耳の下の付け根の部分に沿って、それぞれ軽く上下に5回程さするだけで小顔効果に期待できます。

足湯で日々の疲れを癒す女性

のりすき
20代後半

A水分補給とマッサージ!

お風呂で簡単にできるダイエット法として紹介するのは、水分補給とマッサージです。まず、入浴前に必ず水分をとります。これにより、汗をかきやすくなるのでとても大切です。また、入浴中もこまめに水分を補給することが大切です。お風呂のふたは、可能であれば半分程度閉めます。これにより、蒸気が無駄に逃げず、言わば蒸し風呂のようにできます。

そして、足の指先から揉むようにほぐしていきます。足の指を回したり、足の裏を押したり、自分が気持ちよいと感じられれば方法はオリジナルで構いません。足の指先から足の裏、足首と順番に上に上がっていき、膝の後ろまできたらリンパを押します。これにより流れがよくなり、脚がスッキリします。その後は太ももやお腹、腕など全身を自己流でマッサージします。これをお風呂で毎日続けるだけで、代謝がよくなりすっきりとした身体になれると思います。代謝が良くなると、痩せやすい身体になります。ぜひ実践してみて下さい。

うーさん
30代前半

Aめざせ小顔美人

お風呂の時間を使って顔ヨガをしています。その名も「まいう体操」です。まず「ま」の口を大きくあけて10秒キープします。このときに目も一緒に思いっきり見開いてください。次に「い」の口にして10秒キープします。最後に「う」の口の形にして10キープします。このときに目もギュッとつむって力を一緒に入れます。これを3セット行います。

次に舌を使った体操です。歯茎を舌でぐるっと一周まわします。まず右回りに5回左回りも5回行います。最初はこれだけでも顔の筋肉が痛くなってくると思います。慣れてきたら5セットくらい行うと口の周りの筋肉も鍛えられて小じわやほうれい線の予防にもなります。お風呂に入りながらできるので毎日続けられると思います。

テンユウ
20代後半

A湯船から脚を出すだけ

運動も嫌いですし、湯船でサウナスーツを着るようなことも嫌いです、そんな私でも痩せられたのか、湯船で脚を上げるという簡単な方法です。半身浴程度のお湯の量の湯船に入ったら、脚の裏を壁や湯船の淵につけて脚だけ湯船から出すようにするのです。脚が冷えて寒くなるので、そしたらまた湯船に入れます。それを繰り返していくと、脚とお腹周りが痩せていきます。

脚を高く上げることで腹筋を使いますし、もちろん脚の筋肉も使っています。ただ脚を上げているだけなのですが、部屋でやるよりも効果があるような気がします。自然に冷やすのと温めるのが交互になってくるので、血流を促進して痩せやすい体になっているのだと思います。あまり深さがあるような浴槽では、キツイと思います。

顔マッサージで小顔を目指す美容女性

ちか
35歳

Aゆっくり浸かれる温度がポイント

運動はしたくないし、食欲も我慢したくないと思いながらついつい体重が増え、そろそろ本当に何かしなくてはと思った時にテレビでロングブレスダイエットを見ました。3秒息を吸って、7秒で吐ききるというもので、これならできそうだなと思い、試してみたら本当にお腹がへこんできたのです。これは大好きなお風呂でやったらダイエットに効果的だと思い、ぬるめのお湯に浸かって半身浴をする体制になってから、ロングブレスを3回くらいするようになりました。お湯は40度くらいに設定しています。

体はリラックスした状態なのでどこもつらい部分がなく、息をしっかり吐ききる時に腹筋さえ意識すれば、効果が感じられるので気に入って続けています。道具も必要なく、今日は面倒だなと思ったらやめてしまえばいいのですごく気が楽ですし、効果が出てくれて本当に嬉しい限りです。

マーリン
30代前半

Aウエスト絞り

女性ならお風呂が好きな方って多いのではないのでしょうか。一日の疲れをいやし体も心もすっきりできる素敵な場所ですよね。しかし、ゆっくり湯船につかっているだけでは時間がもったいないと思う事はありませんか?そういったときにいつでもお手軽にできるウエスト絞りについて教えます。

お湯の温度は長い時間浸かっていてものぼせない程度で、できれば半身浴がいいです。湯船に座ったまま両手をお風呂の淵をぎゅっとにぎりそのままウエストをくるくる左右にツイストさせるだけです。体も温まっているのでなんとなく体も柔らかく感じます。無理のない程度で時間のある時にだけでもするとウエストにくびれが作られるような気がしておススメですよ。

デミデミ
20代後半

Aむくみも解消できるかも!?足をスッキリさせる運動方法。

私はお風呂で足の運動をしています。まず39度のお湯を半身浴出来るくらいまでためます。そのとき、お風呂のふたをしないでください。浴室が温まるし、少しサウナっぽくなり、汗もかきやすくなるので効果的です。お風呂に入ったら、まず足を伸ばします。上半身をリラックスさせて、伸ばした足を左右交互に、上下に動かすだけ。ばた足のように激しくする必要はありません。ゆっくりとお湯から足が出るところまで上げて、お湯に浸かるくらいまで下げてを繰り返すだけです。

ぼんやりしながら足を動かすだけなので道具も要らず簡単です。私は子供と一緒にお風呂に入っているのですが、子供が遊んでいる短時間でも結構な運動になります。血行が良くなりむくみも解消されるので、女性には嬉しいことずくめの運動ではないでしょうか。

健康美容効果の高い半身浴の準備風景

ちゃこ
20代前半

A無理しないことが大切!

もともとお風呂が大好きだったので、お風呂ダイエットを始めようと思った時はナイス!と思い早速半身浴を始めました。最初に大切なことは徐々にお風呂につかる時間を延ばすということです。最初から無理してつかりすぎると身体に良くないですし続きません。まず身体をさっと洗い胸くらいまでのお湯に1~2時間つかります。だいたい温度は40度くらいです。この時、お風呂のふたを自分の首のところまでくるようにふたをします。そうすることにより、より発汗されます。

そして大切なのは、半身浴する時の環境作りです。私の場合は、大好きな音楽をかけながら雑誌や本を読んだり、ケータイをいじったりしていました。特に細いモデルさんが出ているので雑誌は美意識があがるのでおすすめです。後は水分補給も忘れずにしてください。痩せたいからと言って水分補給もしないのはだめです。ミネラルウォーターや炭酸水、ココナッツウォーターなどがおすすめです。これを毎日やっていたら1年で10kg痩せました。

たかまま
27歳

A出産後、体重が増加!ぷるぷるの二の腕に効いたダイエット♪

出産後、体重が出産前の8キロ増加に!特に二の腕にしっかりとした肉がついてしまい、暑い季節とても目立って困っていました。そんな時に知った簡単ダイエット法がこれです!左手の二の腕を右手でつかみ(とくに気になる部分)、雑巾絞りのようにぎゅぎゅっと絞るだけです。右に10回、左に10回…というように絞ります。これを左右の二の腕にやるといったシンプルなもの。ちょっとした空き時間にできるので、私は入浴中にやっていました。

1~2週間ほどで、肉がつかみにくくなったと実感!!すっきりとした二の腕を手に入れました。あまりに簡単なので、妹や友人にもお勧めしています。帝王切開での出産で、激しい運動ができなかったのですが、これなら無理せずできました。運動が苦手な方にもお風呂のついでのダイエットはお勧めなので、ぜひやってみてください。

あやすけ
29歳

Aビニール傘でダイエット!

今までたくさんのダイエット方法を行ってきましたが、そのなかでもラクして効果が表れたのが、お風呂でビニール傘を使ったダイエットです!方法はいたって簡単で、38~40℃(それぞれ無理なく長風呂ができる温度に設定。私は季節によって変えています)のお風呂につかり、ビニール傘を差すだけです。サウナ効果になるだけではなくお顔にスチーム効果もあるようで、痩せますしお肌の調子も整いました。

お風呂のふたを上手に利用して立てかければ、両手が空きますのでこまめに水分を取りながら1時間ほど読書をしつつ過ごして時間をつぶします。サウナや岩盤浴に毎日行くことは時間もお金も現実的ではないので、自宅で毎日できることを考えました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事を書いたライター
木村さくら

木村さくら

自称「健康オタクで美容オタク」。最近自家栽培にハマってます。