夫婦喧嘩に関する記事

これだけは絶対に言ってはいけない夫婦喧嘩の禁句10

これだけは絶対に言ってはいけない夫婦喧嘩の禁句10

どんなにヒートアップした夫婦喧嘩でも、言ってはいけない禁句集を危険度別にご紹介。特に男性は言われると「実は傷ついている」という言葉が…。悪気がない一言でも、相手にとっては「離婚してやる!」レベルの禁句かも!喧嘩以外でも言ってる人は要注意!!

マーミーTOP  >  夫婦・家族  >  これだけは絶対に言ってはいけない夫婦喧嘩の禁句10

夫婦喧嘩で絶対に言ってはいけない言葉集

失敗した~と頭を抱える男性

夫婦喧嘩中であっても決して口にしては行けない禁句集。
あなたがどんな理由であれ、最終的には別れたくないと思ったらここで紹介するキーワードは心の中でグッとこらえて下さい。
危険レベルをつけましたので参考にして下さい。

1稼ぎが少ないことや金銭に関わること

空っぽの財布

危険度:★★★★

どうしても、あれこれ言われたりカチンときてしまった際に言ってしまいたくなるでしょう・・・絶対にダメです。
旦那様のプライドを激しく傷つけ、とんでもないことになります。
例えば浮気だったり、急に態度が変わったりと決していいことはうみません。
男性は根本的に俺が面倒見てやってると思い込みたい生き物です。
ただ単に感謝や尊敬が欲しいだけとわかってあげてください。
一歩ひくのも賢い女の選択肢かもしれません。

2小さい男

時計のとなりならんだ小さな男性の人形

危険度:★★★★

正直女性より、気が弱い男性が多く背の高さをコンプレックに思っている男性も多く存在します。
ひょっとしたら、女性でも考えつかないくらい、すごく小さな事をネチネチ言ってくることがあるかもしれませんが、この単語もタブーです。
小さい男と言われた瞬間男性は冷めます。
そして、女性よりも根にもつ傾向があります。
そのような溝はなかなか修復は困難になることでしょう。

3知ってるよ!!

コップを片手にこちらを笑顔で見る女性

危険度:★★

この言葉、知らず知らずに使っていませんか??
男性はこの「知ってるよ」という言葉を嫌います。
態度には出しませんが、自分が優位に立ちたい生き物の為「へーすごいね」とか「知らなかった」という言葉を求めていることがほとんどです。
「知ってるよ」と続けていたら、しまいには何も話をしない人になってしまいます。

4片付けてよ!

ダンボールを片付ける男性と女性

危険度:★★

あんたが「片付けてよ」なんてことは誰もが思うことでしょう。
しかし、男性は、女性がやるべきこと、当たり前と思い込んでいる生き物です。
そこを直しにかかるのは正直100%無理でしょう
なので、できないフリをしたらいいのです。頭ごなしに言ってはいけません。
間違いなくこじれる原因です。共働きの場合は特に気をつけたい一言です。
「できないからやって」はっきりと言ったほうが、スムーズにいくこと間違いなしです。

5勝手だよね

飲み会で盛り上がる夫

危険度:★★

このワード。
これは曲者です。
男は勝手な生き物なのです。頭でわかっていても、どうしても言いたくなる、もしくは言ってしまう事ありますよね。
でもどうしようもないのです。
かといって男性にこのような現実をつきつけてしまうと、やはり違う場所を求めてフラフラ
してしまう傾向が強いので注意が必要です。

6うざいなど、避けるようなワード

うざいんだけど、とハートにヒビが入る夫婦

危険度:★★★

知らず知らずに言っていませんか?
男性はどんなに口答えをしない気弱な方でも男性です。
こんなことを、チョコチョコ言っていたら、ボディーブローの様にじわじわ型で不仲になっていきます。
大きな喧嘩にはならなかったにしても確実に男性の気持ちは離れていき、じわじわくるダメージは
深く傷つけること間違いありません。

7「遅かったね」「早かったね」というフレーズ

危険度:★★★

これまた、普段道理に使っていると思いますが、正直NGです。
男性は仕事に関して女性に言われると、仕事なんだからいちいち言うなよと心では思っています。
なので、「おかえり」「お疲れ様」だけでいいのです。
機嫌が悪くなければいいのですが、悪い時は、カチンとくるフレーズです。

8何食べた?何時頃?と詮索するような言葉

危険度:★★

意外と、喧嘩までには発展しないものの、これは嫌がる男性多いです。
仕事なんだから、いちいち聞いてくるなよと思う男性が圧倒的に占めているということ。
喧嘩に発展した場合「お前は俺の上司かよ?」ととんでもないことになるので、ある程度の質問でストップするのが一番です。

9出て行け!

妻に首をつかまれて焦る夫

危険度:★★★★★

夫婦喧嘩にはつきものですが、これはダメです。
壊れた花瓶はもとには戻りません。
一見仲直りしたように見えていても、かなりのシコリが双方に残ります。
なので、自分が出て行くようなことや、相手を追い出すような言い方は慎みましょう。

10離婚する

手をつないだカップルと割れたハート

危険度:★★★★★★★(MAX)

離婚する気がないなら、絶対に口が裂けてもいってはいけません。
言霊ってご存知ですか?昔、日本では口から発した言葉にはなんらかのパワーがあり、現実に変えてしまうと信じられていました。
それが本当か嘘かは分かりませんが、ダイエットなどは人に言った方が成功しやすいって聞きますよね。
「離婚」という言葉も同じ!言った方も、言われた方も「離婚」を意識しながらの生活になってしまうことがありますので、ご注意を!!

夫婦喧嘩で大きなダメージ受けた場合、時間では解決できない

時計を持つ女性

夫婦喧嘩は時間が解決してくれると思っている方も多いと思いますが、心に大ダメージを受けた場合は時間が立つと悪化します。
もし相手が気にしている事を言ってしまった場合は、何らかの処置をしなければ亀裂はどんどん広がってしまいます。特に離婚というキーワードを出してしまった場合は「嘘から出たまこと」になることもあるので気をつけましょう!

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ

この記事を書いたライター
木村さくら

木村さくら

自称「健康オタクで美容オタク」。最近自家栽培にハマってます。