夫婦喧嘩の笑える理由に関する記事

【夫婦喧嘩の理由】爆笑!犬も食わない痴話げんか16

【夫婦喧嘩の理由】爆笑!犬も食わない痴話げんか16

あなたの夫婦喧嘩の理由は何?みんな意外とくだらないことで、喧嘩しているようですよ。

マーミーTOP  >  夫婦・家族  >  【夫婦喧嘩の理由】爆笑!犬も食わない痴話げんか16

【夫婦喧嘩の笑える理由】夫とケンカしたアナタ!今すぐ読んで

腕組みする女性に頭を下げる男性

「夫婦喧嘩は犬も食わない」と言いますが、実はみなさん結構やっています!食べ物や子供の奪い合いなど…独身女性からは幸せ家族に見えても、本人たちはその時は真剣です(笑)。そんな夫婦喧嘩の理由を16人の既婚女性達が暴露してくれました。

Q夫婦喧嘩の理由で、くだらなくて笑ってしまうものを教えて!

パックン
40歳

A新婚時代の恥ずかしい夫婦喧嘩の理由

今考えるとくだらなすぎてお恥ずかしいのですが、新婚時代に手毬寿司を作った時のことです。もちろん他のおかずは沢山用意したのですが、手毬寿司だけは一人1種類ずつで用意しました。初めは楽しく食べていたのですが、旦那が…私の分のトロを食べたのです…。ビックリして様子を見ていると、次は私の分のキングサーモンを…。

その瞬間、怒りが込み上げ「なんで人の分まで食べるの?!」と思わずキレてしまいました。短気ですよね。別に旦那は私のお皿から取ったわけではなく大皿だったのですが、他のことで内心腹が立っていたため、その日は思わずキレてしまいました。それから旦那は固まって暫く重~い空気に…。

最近は、旦那が子供に「数が少ない時は、数えて食べろ!」と言うようになり、毎回「ママの食い意地のせいで…ゴメンね」と心の中で、子供達に謝っています。

コークゼロ
29歳

Aくだらないことで喧嘩できたあの頃

私と夫が新婚の頃のことです。私はすぐに妊娠したかったので専業主婦でした。子供ができるまでは時間があったので、日中ジムにいったり習い事に行ったり、楽しくしていました。

ある日、私は、前世や未来を見ることが出来るという霊能者の人に会い、自分の前世は、モンゴル方面の武将であると言われました。 そして、その時の、髪の長い、絵の上手な奥さんが今の夫であると言われました。 おもしろい前世だったので、夫が会社から帰って来て、すぐに、前世のことを告げました。

夫は、どうしても、自分が前世が女性で、私の奥さんだったという件が納得できずに、自分が武将だったはずと怒りました。私は、「自分こそが武将だった!」と更に強い口調になり、喧嘩になってしまいました。今では、子供がいない時というのは、どうでもよいことで喧嘩できるほど暇なんだなあという感想です。

ゆう
37歳

A行き場のないショックが・・・

夫婦で一週間ほどスペイン旅行へ行った時の話です。予想通りにステキな国で、毎日存分に楽しんでいました。そして旅行も終わりに近づいたある日、感じの良さそうな一軒のレストランに入りました。入ってメニューに目を通した瞬間、私は主人にキレました。

なぜならば“パエリア”がなかったからです。現地での最後の食事になるその店で、私はスペイン旅行のシメとして絶対にパエリアを食べたいと思っており、スペインのレストランならあって当然と思っていたのですが、なかったのです。

ショックから「パエリアないじゃん!」とキレてしまい、もちろん私がパエリアが食べたいと思っていた事など全く知るよしもない主人は「俺関係ないじゃん」と怒ってしまい、結果とても空気の悪い食事となってしまいました。せっかくの楽しい旅行の終わりにくだらない事言ってしまったなぁと今でも後悔しています。

OKAMO
20代後半

A「おやすみ」のタイミングは大事です

よく旦那と同じ理由でケンカをします。それは就寝時間について。旦那は、とにかく寝る時間が早いんです!うちは共働きで、だいたい同じくらいの時間に帰宅し、一緒に家事を済ませてテレビ見ながらおしゃべりをするのが日課です。

私としては、できるだけこの時間を長く取りたいのですが、旦那は夜10時には寝室に行って寝る体制に入ろうとします。10時って、小学生か!?と思い、最初は我慢していましたが段々と「私との時間を持ちたくないのか」と考えてもんもんとするようになり、ある日爆発してケンカになりました。

旦那は困った顔で、「一緒に過ごしたくないわけではなくて、本当に明日仕事だから眠いだけ」と言い続けました。その後も何度か就寝時間について旦那に抗議しましたが一向に変わらないし、起きておかせると眠そうでかわいそうになるので、最近は二人一緒に布団に入り、どちらかが寝付くまでおしゃべりすることにしています

白ちゃん
34歳

A下らなくて友達に笑われた夫婦喧嘩。

入籍して半年位経った、まだまだ新婚の時の喧嘩です。その日、主人は夜勤明けで帰ってきました。週末で夜勤明けなのですから、寝て当然です。「私も寝てて良いよ」と言いました。しかし「2時間で起きるからデートで動物園に行こう」と言うのです。

私も動物園には以前から行きたかったので楽しみにしていました。2時間経って、目覚ましが鳴ります。しかし疲れている主人は一向に起きません。起こそうとすると手を払い除けられました。自分が起きると言ったくせに!とキレてしまい、ドアを思いきり閉めて隣の部屋で私も寝てしまいました。

すぐに主人は起きて謝りに来ましたが、その時私が発熱してしまったため、動物園は延期になりました。自分も体調が悪かったのですから、主人を寝かせておいてあげれば良かったです。今、思うと下らないです。それだけ動物園に行きたかったのだと思いますが、夜勤明けじゃない時に計画するべきでした。

よもぽん
30代前半

A靴ひも

主人は仕事がらスニーカーを履いて行きます。よく汚れるので自分で洗うのはいいのですが、乾いた後、靴ひもを通す作業を私にも手伝わせるのですが、靴ひもの通し方が逆だと言ってくるので、分からないから次はしないと言っていました。

ところが、つぎも無理矢理手伝わせてやっぱり逆だといい、私のことを馬鹿呼ばわりしたんです。
私達夫婦はお互い短気なため私もカッとなり、次の日別居したいと申し出ました。

そうするとさすがに機嫌をとって来ましたが、今考えると別居まで話を大きくしなくても良かったかなと思っちゃいます。

彩ママ
31歳

A子供の取り合い。

子供が二人いるのですが、喧嘩の原因はママとパパ、どちらと寝るかです。子供たちは、「ママがいい。」と二人とも私の元にやってくるのですが、旦那はそれが面白くないようです。

「誰もパパと寝てくれない。」といじけ、私に「パパのこと嫌いと育てているのだろうと。」八つ当たりをしてきます。毎回のことで私も面倒になり「そうそう。」と答えたことがありました。

そうすると、旦那がマジ切れしてきたのです。子供たちが空気を察し、「今日はパパと寝る。」と言ってくれたので、その場は丸く収まりました。適当に返事をするのも考え物ですね。

サクラコ
33歳

A花嫁よりヘアメイクさんの方が綺麗ですって!?

新婚時代のこと。夫と結婚式の時のアルバムを見ていました。私とヘアメイクさんのツーショット写真を見た夫、「メイクさんの方が綺麗だな」と一言。

「なに、なんですと!?」確かに、ヘアメイクさんは若くて美人でした。しかも仕事ができて優しい素敵な女性。私も大好きでしたよ。でも、「新婚の妻にメイクさんが花嫁より綺麗だって言う?言っちゃう?それは失礼だよ」と夫に思い切り文句を言ってしまいました。

後から考えると犬も喰わないケンカだったんでしょうが。しかし、あのメイクさんは美人の上、気持ちの良い方でした。またどこかでお会いしたいくらい。

チタン
41歳

ADVDレコーダーがあれば起こらなかったケンカ

ずいぶん前の事ですが、すごく好きなドラマがあって毎週欠かさず見ていました。そのことは主人も知っていました。その頃主人の飲み会が、なぜかそのドラマがある日と重なる事が多くて、ドラマの終盤のすごく良い所で帰ってくるのでイライラしていました。

勇気を出してもう「少し遅く帰ってきてくれな?」と相談すると、主人は怒りだしてしまいました。私も必死で、とにかくドラマの素晴らしさをわかってもらおうと、ストーリーを説明している途中で、感動する場面を思い出して泣き出してしまいました。

その私の顔を見て主人が笑ったので、こんなに良い話を笑うとは何事と思い、最後に私がブチ切れてしまいました。

ままちん
30代後半

Aだんだんおっさん化していく旦那が許せなくて

ママ友と旦那の話になって、そのうち愚痴大会になってしまいました。その中で「男は年を取るとおならが臭くなる」「くしゃみの声がでかい」など、さんざん旦那の悪口を言ってすっきりして家に帰ってきたところで、「おかえり」という旦那の声とともにおならの音。

それがめちゃくちゃ臭くて…。それだけでも嫌気がしていたのに、夕食のときに私と子供がびっくりするくらいのくしゃみをしたんです。こうやっておっさんになって行くのかと思うと悲しっくなって、「汚いねん!おっさん」と言ってしまった。

旦那も黙ってるはずがなく、私の悪いとこをまくし立てました。そのあとはお互い1週間口も利かず家庭内別居状態。こんなことが度々おこります。原因は小さなことなんですけどね。

ルナカズ
34歳

ATシャツの持ち主

旦那が自宅で着るように買った無地のTシャツがあり、いつものように旦那は自分のクローゼットから出してTシャツを着ていました。私はそのTシャツを着た旦那を見た瞬間、私の無地のTシャツだと思いました。そして「何で私のを着てるの?」と喧嘩になりました。

よく考えたら私が洗濯物をクローゼットに片付けたので、私が間違えて入れてしまったのにそんな事も忘れて、「服が伸びちゃう!」と大騒ぎしました。

旦那は特に大きいとか小さいとかサイズは全く気にならず着ていたらしく、私と同じサイズの服が着れるのかと恥ずかしくもあり大笑いでした。それ以来、ふざけながら旦那は、自分が着なくなった服を捨てる前に「着る?」と私に聞いてきます。

かえるの子
20代後半

Aそれ女性用だよ!

週末に友達と会う予定があったので、どんな服装でいこうかと、普段立ち読みだけで済ませてしまうファッション雑誌を買ってきて、棚の上に置いたまま食事の支度をしていました。そこに帰ってきた夫が着替えを済ませて、私が買ってきた雑誌を勝手に詠み始めたのです。

私は新しい本の折り目がついてない状態が好きで、静電気交じりのページとページがくっつくようなあの本を開く瞬間が好きなのですが、夫が先に読んでしまったせいで、それが味わえませんでした。

「なんで勝手に読むの!」と文句を言ったけど、旦那は悪びれずに「この服装でいったらどう?」とアドバイスしてきました。「アドバイスは嬉しいけど、私のささやかな楽しみを奪うな!」とそのあとの食事の片付けは夫にやってもらいました。

くま子
20代

Aアナウンサーの好み

主人と私は、好きな女の子の顔のタイプが違います。その日も、主人が好きな女子アナと、私が好きな女子アナが出ていました。旦那はいつものごとく「○○アナ可愛い」私は「××アナ可愛い」と言っていたのですが、その日は主人が「××アナ可愛いか?」と聞いてきました。

私はここぞとばかりに××アナの良さを熱弁し「××アナの方が、○○アナより可愛い!」と言うと、主人が「○○アナの方が、好きな女子アナ・嫌いな女子アナ両方にランクインしていて、いろいろな番組にも出ているのに、それよりも良いと言うの?」と言いました。

その言い方にカチンときた私はなおも反論し、主人に「めんどくさい」と言われ、今までにないくらい切れました。そのことで主人も怒り、出て行く行かなで言い合いに発展してしまいました。

数時間後落ち着いて話し合い、双方意見の受け取り方が違っていたので謝罪し仲直りしました。その様子を見ていた娘は、完全に呆れていました。

くりりん
20代後半

A坊主のくせに

私は髪が長いので、少し高めのシャンプーとトリートメントを普段使用していました。ある日、主人がお風呂に入っている時にお風呂のドアを開けると、私の高いシャンプーを使っていたのです。

主人は坊主なので、ボディソープで洗っているとばかり思っていました。私が「髪の毛が無いのに高いシャンプーを使う必要は無いでしょ!もったいないから使わないで!」と言うと、主人が「俺が稼いだ金で買ったシャンプーなんだから、使っても問題無いだろ!」と言い返してきました。

そこから2日くらい口をききませんでしたが、後から思い返すと笑える夫婦喧嘩でした。

はっさく
29歳

Aテレビ録画がきっかけの喧嘩

結婚して初めてのお正月。夫の実家に2泊3日のお泊りをすることになりました。私は常日頃から節約を心がけており、この時も使わない家電製品のコンセントを抜いて出かけました。事件があったのは実家から帰ってからです。

自動録画機能のあるDVDレコーダーの線を抜いていたことに夫が激怒。本来なら正月中の番組も録画されている予定でしたが、私が抜いてしまったため何も録画できていなかったのです。「見たかった番組があるのに!」と子供のようにわめく夫。

しまいには普段の私に対する不満も言ってきたので、これにカチンと来て言い合いの喧嘩になりました。一晩して夫が誤ってくれましたが、夫のテレビ好きに少しあきれてしまいました。

メロンパン
34歳

A実はコンプレックスだった唇

長男が生まれた時のことです。生まれた時からどこか夫に似ていた長男ですが、1歳になった頃さらに夫に似てきました。特に厚ぼったい上唇が似ていて、私はそこが長男の特徴でかわいいところだと思っていたので、夫に「この厚ぼったい、たらこ唇がそっくりだよね」と言いました。

すると夫は突然不機嫌に…。訳が分からず様子をうかがっていると、どうやら厚ぼったい唇のことは言われたくないことだったらしく、機嫌が悪くなったのです。話しかけても無言に。

私は息子にとってかわいいところだから、似ていていいねという気持ちで良かれと思って言ったのに、それが気に障るとは思いもよらなかったです。夫は「二度と唇のことは言うな」と言っていました。知り合ってから20年経ちますが初めて知りました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事を書いたライター
木村さくら

木村さくら

自称「健康オタクで美容オタク」。最近自家栽培にハマってます。