赤ちゃんスリーパーおすすめに関する記事

赤ちゃんスリーパーで夏冬の寝返り寝冷え対策!おすすめ11品

赤ちゃんスリーパーで夏冬の寝返り寝冷え対策!おすすめ11品

スリーパーとは一言でいうと赤ちゃんの寝冷えを防ぐ「着るお布団」のこと。ねんねが大好きだけど寝相が悪い赤ちゃんのために、赤ちゃんスリーパーの、夏用・冬用のおすすめ商品を、夏冬の使い方と、選ぶ時のポイント、作り方と共にご紹介。

マーミーTOP  >  赤ちゃん  >  赤ちゃんスリーパーで夏冬の寝返り寝冷え対策!おすすめ11品

赤ちゃんスリーパー人気の商品を紹介 ~ 夏や冬に使うおすすめアイテム!

寝る赤ちゃん

赤ちゃんのスリーパーってあると安心なのかな?子育て雑誌や本とかには、よくスリーパーの必要性をとくとくと紹介している記事が載っています。そういった記事を観た事があり、実は気になっていたというママさんにお伝えできる事は、赤ちゃんにスリーパーはやはり必要ということです。

今回は人気の高いスリーパーのおすすめ商品や、スリーパーを使うメリットなどをご紹介しています。スリーパーは季節によって使い分けたり、オールシーズン使えるものもありますので、参考にしてくださいね。

赤ちゃんスリーパーって必要?

赤ちゃんは、1日の大半を寝て過ごしています。寝ている時間が長いので、1日を快適に過ごしてもらうためには、睡眠サポートグッズが必要となります。スリーパーもその一つです。着る布団のようなスリーパーは、いったいどんな面が便利なのでしょうか。

寒い季節には寝冷えを防いでくれる

暖かい服を着る赤ちゃんとクマのぬいぐるみ

冬に突入してしまうと、夜間は冷える日々が続きますよね。赤ちゃんは、ずっと寝相が良いとは限らないし、ママもずっと面倒をみてあげられるわけではないですよね。そんな時に、もしも、お子さんがお布団から体がはみ出してしまったり、足で布団を蹴ってしまったら、風邪をひいてしまうかもしれませんよね。そんな時は、蹴ったりする心配がないスリーパーを着させていれば安心です!

ママも赤ちゃんも安心して眠れる

スリーパーを着用していないと、寝冷えしてしまって、赤ちゃんが「寒いよ、ママ」とアピールして泣いてしまいます。また、最も危険なのが乳児突然死症候群です。死因で最も多いのが窒息死で、布団が顔にかかったり、寝返りをうったときに、顔や首、胸の下に布団が入り込むことで、赤ちゃんの気道が塞がってしまい、息が出来なくなると窒息の危険性があります。
寒くて泣いて起きるだけでも、ママは安心して眠れないけど、突然死の可能性があるのは怖いですよね!そうした事態を避ける意味においても、どんなに動いても体を包んでくれて、顔に布がかかることがないスリーパーは役立ちます。

スリーパーを着用することで、急に起きてしまうというケースは少なくなるため、ママも赤ちゃんも安心して眠ることができますよ。

いつから使えるの?

スリーパーは布団として使うことができるので、新生児期から使うことができます。でも、おくるみのような締めつけ感は無いので、2,3ヶ月頃から使うのがオススメです。多くの製品が余裕を持ったサイズで作られているので、2,3歳まで使うことができるのでお得感が大きいです。

スリーパーの選び方・使い方の注意点

スリーパーの購入を検討しているママさんは多いと思います。そこで、購入を失敗しないためのポイントを紹介します。

着せたり脱がしたりしやすい商品

洋服のボタン

スリーパーを着用させていて、寝ている時に汗をかいてしまったら、脱がせやすい商品がいいですよね。また、「くしゅん」とくしゃみをしたり、咳をしたりしていたら、着せやすい商品の方が、使い勝手がよくなります。
フロントジッパーや肩口のスナップボタン、脇を紐で止めるタイプ等、色々なスリーパーがありますから、赤ちゃんにピッタリのタイプを選ぶようにしましょう。
ジッパータイプは、上下から開け閉めできるダブルジッパーがおすすめで、暑い時は下を少し開けたりできて便利で、あて布でジッパー部分が覆われているから、赤ちゃんが自分で外してしまうこともあり得ません。もちろん、スナップボタンや紐も、赤ちゃんの力では外せませんが、寝返りの仕方によっては何かに引っかかって外れる可能性はありそうですよね。

着せたり脱がせたりしやすい商品であれば、寝ている赤ちゃんを起こさずに商品を利用することができて、本当に助かりますよね。

伸縮性があって動きやすい素材

赤ちゃんは、寝ている時には寝返りをよくします。もしも、スリーパーを着用している時に、伸縮性がなくて、動きにくい商品であったら、寝返りする度に窮屈になってしまい、起きてしまうこともあります。そのため、伸縮性があって動きやすいスリーパーを選ぶのもポイントの一つです。ガーゼが何重かになっている製品だと、伸縮性があって汗も吸ってくれるからおすすめですよ!

敏感肌の赤ちゃんの肌にソフトな素材

赤ちゃんの肌は弱くて敏感です。敏感肌が苦手な素材だとしたら、あたってこすれてしまうことを繰り返すうちに、デリケートに反応してしまうかもしれません、そのため柔らかい素材のスリーパーだと安心ですね。

また、寝る時に使用するので、肌触りがよかったり、通気性や吸湿性がよかったりするのもポイントですね。
ガーゼや綿素材のものがおすすめです。洗っても乾きやすいし、洗うごとに、柔らかくなって馴染んでいくのも特徴ですね。

夏にもスリーパーって必要なの!? 夏のおすすめスリーパーコーデも紹介

タオルケットをかけられた赤ちゃん

真夏の熱帯夜にはスリーパーの着用は必要ないかもしれませんが。「夏の始まり」や「夏の終わり」には、朝晩が涼しくて、スリーパーが必要となることがあります。また、クーラーが利きすぎてしまっている時には、スリーパーを着用させることで、夏風邪を予防できたりします。

夏におすすめしたいスリーパーコーデは、薄い下着にスリーパーを着用させるというようなシンプルなものであり、寝汗をかいてないかどうかも細かくチェックしていきましょうね。肌着の上にタオルケットで寝かせている場合、気付いたらタオルケットをはだけていたり、朝起きた時には、暑くて蹴ってしまって足元に固まってたりしますよね。肌着の上に薄いスリーパーを着せて寝かせてあげると、はだける心配も無いので寝冷えを防ぐことができるので、夏のスリーパーはタオルケット代わりに便利ですよ。

赤ちゃん用スリーパーの人気のおすすめ商品を紹介!

色々なシーンで活躍するスリーパーですが、おすすめの商品をご紹介します。赤ちゃんスリーパーはプレゼントにも喜ばれるため、お使いになられて気にいった際には、親しいママさん達にもプレゼントしましょう♪

快適♪2wayメッシュ スリーパー

メッシュ スリーパー

赤ちゃん本舗

1,980 円

ガーゼとパイル地で通気性と、吸湿性を両立してるスリーパー。使い始めの時期や、肌寒い時には、股下のスナップボタンをとめることで、カバーオールとして使えるのがべんりです。ノンスリーズ型のフロントボタンは、寝てる時に簡単に脱がすことができて便利。胸にワンポイントのマークが上品さのアクセントとなり、サックスブルーのカラーが爽やかなイメージを与えてくれます。

オムニ7(ah)

2wayスリーパー

2wayスリーパー

赤ちゃん本舗

1,780 円

股下のボタンを留める、カバーオールとしても使えるお得感があり。両脇の部分がオープンなデザインのため通気性がよくて、汗っかきな赤ちゃんにも安心の、夏におすすめのスリーパーです。小鳥の模様がPOPなデザインで描かれながら、全体が柔らかいオレンジなので、何だか見ているだけで癒されます。性別を問わないデザインのため、男の子でも、女の子にもおススメです。

オムニ7(ah)

オリジナル ふんわり天竺おねしょスリーパー

Beanstalkのスリーパー

Beanstalk

2,700 円

ふんわりした天竺ニットの肌触りにママもはまってしまうかもしれない冬におすすめの暖かスリーパーです。内側におねしょシーツが一緒になっているのもママには嬉しいですよね。寝ている間のずり上がりを防ぐボタンが股の部分についていて、カバーオールのように寝返りをしても安心です。また、おねしょを卒業したら、おねしょシーツは簡単に取り外すことができるので、普通のスリーパーとして長く使うことができます。

ひよこチャン&ドット柄☆5層重ね織りスリーパー

ひよこチャン&ドット柄のスリーパー

ミキハウスベビー

6,480 円

5層に重ねおりしたガーゼで出来た封筒型の寝袋のようなスリーパー。通気性、吸湿性、速乾性に優れた素材で、綿100%の優しい素材なので、寝ている時だけではなくて、お風呂上りにも最適です。四角い形の端にホックがついているので、赤ちゃんが寝ている時には、ボタンを全部外せば簡単に脱がすことができます。2枚の布が組み合わさっているので、片方ずつでも使うことができ、布団代わりに使ったりできて便利。カラフルなデザインのアイテムが子育ての色んなシーンをサポートしてくれます♪

MIKIHOUSE

夏用サラサラベビースリーパー【綿100%メッシュ使用】

夏用サラサラベビースリーパー

エムール

2,980 円

表はパイル、背中部分はメッシュ、その他はガーゼ、綿100%素材で赤ちゃんにも安心です。メッシュとガーゼの組み合わせで、背中に寝汗をかきやすい赤ちゃんに最適です。湯冷めや夏の汗対策にも使えるから、季節を問わずに一年中使えますよ。新生児から3歳ごろまで使えるので、とっても経済的ですね。襟元などにデザインされている白のワンポイントカラーが抜群で、スリーパーとよりも、おしゃれなベストを着せているような感覚になってしまうかもしれません。

EMOOR

シャンピニオン 6層ガーゼ 3WAY スリーパー

3WAY スリーパー

Hoppetta

オープンプライス

きのこの柄がとってもかわいい6層ガーゼスリーパーです。フロントスナップボタンタイプで、肩部分が広く簡単に着脱できます。Vネックが顔にかからなくて赤ちゃんが快適に過ごせます。お子さんの成長に合わせて、股下スナップをとめてカバーオールや、裾を折り返して足おくるみとしても使えるので、新生児から3歳くらいまで使えます。ガーゼ素材だから肌に優しく、通気性・吸水性が高いから1年中活躍してくれます。

10 mois

プリエール オーガニックダブルガーゼスリーパー

ダブルガーゼスリーパー

baby.e-sleep

2,350 円 + 税

夏秋用のスリーパーです。ダブルガーゼでかわいい柄のオーガニックコットンなので、赤ちゃんに安心です。足元に向けて広がる壺のような形で、足癖が悪い赤ちゃんであっつても、寝る際には邪魔になりません。脇と肩口スナップボタンタイプは、ジッパータイプよりも使いやすいという人も多く人気です。

baby.e-sleep

ボンシュシュ*パイルガーゼマリン柄スリーパー

パイルガーゼマリン柄スリーパー

ニシキ株式会社

オープンプライス

表はガーゼ、裏はパイルで綿100%です。マリン柄のガーゼはとっても夏らしく可愛いので、プレゼントにもぴったりです。サイドで結ぶリボンがデザインのアクセントとなっているし、おむつ替えの時にも役立ってくれます。ガーゼとパイル地の組み合わせは吸水性抜群だから、夏場におすすめのスリーパーです。

ポンパレモール

ベビーザらス限定 前開きスリーパー(ピンク)

ベビーザらス限定のピンクスリーパー

トイザらス

オープンプライス

前開きタイプのスリーパー、スナップボタンで開閉も簡単です。フリース素材は、柔らかい肌触りで暖かく、寒い冬でも赤ちゃんの眠りを促してくれますよ。限定商品なので、お早めにお求めくださいね。

トイザらス

シープ調ぬくもこスリーパー

モコモコなスリーパー

ベルメゾン

2,980 円 + 税

ふわふわモコモコなボア素材の温かさは、真冬の肌寒い季節に寝冷えすることを防いでくれます。襟付きだから、首からの寒さもシッカリ防いでくれます。裏生地はドット柄でとってもかわいい、パイル地で汗を吸収してくれるから、汗っかきの赤ちゃんでも、自分の汗で体冷えてしまうことを防いでくれます。ファスナーで簡単に脱ぎ着できるのもおすすめポイントです。

BELLE MAISON

やわらかフリースエンジェルスリーパー

フリースエンジェルスリーパー

コンビミニ

2,900 円 + 税

フリース生地のやわらかく温かいスリーパーは、羽の柄で、まるで赤ちゃんが天使になったみたい。打ち合わせ部分に羽をあしらっています。幅が広く作られていて、スナップボタンでも1段階調整できるから長く使うことができます。足がすっぽり入るようなポケットが付いてるから、寒い時にはおくるみとしても使えます。フードがついてるから頭まで覆うことができ、寒い時期におすすめのスリーパーです。

Combi mini

縫い物が好きなママは型紙を手に入れたり、作り方を学んで手作りしてみよう!

生まれてくる赤ちゃんのために、何か作りたい妊婦さんにも、縫物が好きなママさんにも、スリーパーの手作りはおすすめです。ネットで探してみると、無料の型紙などもありますので、赤ちゃんのスリーパーを作ってみるのもいいかもしれませんね。私のおすすめはミシンメーカーのブラザーにある無料の型紙です!

スリーパーは形が単純で、ミシンが無くても手縫いで作れるのが嬉しいですよね。タオルとバイアステープ、スナップボタンで簡単に作ることができるので、裁縫が苦手な人にも手作りスリーパーはおすすめですよ!

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ

この記事を書いたライター
小森ひなた

小森ひなた

子育てと仕事に頑張る共働き主婦です!ルンバ貯金始めました♪